迷宮映画館

開店休業状態になっており、誠にすいません。

リトル・フォレスト 夏・秋

2014年10月29日 | ら行 日本映画
人間って、本当に欲深い・・。食い物ってのは、ギリギリの、かつ、究極の人間の欲望が表されたもののような気がします。

原作はさっぱり知りませんでした。予告で何回か橋本愛ちゃんの、彼女っぽくないなあ~的な映像を見て、興味がわいていたもの。話もあってないようなもんで、田舎で一人で暮らしてる女性の日々を追うもの。

田んぼでコメを作り、野菜を育て、木の実や山菜を採り、たまにバイトをしたくらいにして、そして食べる。そうです、人間は食わずには生きられない。なんでも食うわけじゃなく、おいしく食べる!ここです。どこ?おいしいものを突き詰めるために人間は知恵を絞る!と、もう一つ。寒さを乗り切って、生き抜くために知恵を絞る。

人間の本性を見た気がしました。次々とつくられる料理は、珍しいものではないのですが、いやはやどれもおいしそう。一番おいしそうに感じたのは、最初のまきストーブの燠で焼いたパンと、ウスターソースだったんですがね。愛ちゃん扮するいちこが、淡々と、でもキチンと料理して行く姿に、半ば感動を覚えてるくらい。

田んぼのクロを整えたり、稲刈って、さらっとまろくとこなんぞ、感嘆して見ておりました!すごいぞ!!稲グイに掛けるのなんて、難しいんすよ。あたしはしないけど。薪割りも素晴らしい!!!いやいや、一人で生きていけそう。

あたし的には料理見ているだけで満足なんですが、そうもいかないらしく、とってつけたようにエピソードを加えてますが、それはご愛嬌。基本、育てる、作る、食う!を楽しむというスタンスで。次回も楽しみです。

監督 森淳一
出演 橋本愛 三浦貴大 松岡茉優 温水洋一 桐島かれん

コメント   この記事についてブログを書く
« 蜩の記 | トップ | 世界最古の洞窟壁画3D 忘れ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ら行 日本映画」カテゴリの最新記事