迷宮映画館

開店休業状態になっており、誠にすいません。

エリジウム

2013年10月04日 | あ行 外国映画
「『第9地区』の!!」との冠はやはり大事なんでしょうか。。。それが取れれば本物なんでしょうが、あの一作は、インパクトありましたから、次回作ってのはかなり難しくなるのは道理です。

さて、近未来の地球。世界は完全に二極分化され、持つものと持たざる者が住むところも別々に。それも地球外と、きちゃない地球。きれいな人工衛星で暮らす富豪層は、病気の心配もなく、地を見下ろすように毎日を過ごしている。

片や、地球に取り残されている貧民層は貧乏底なし。明日をも知れぬ身で、病気になっても治す術もない。何かあったらすぐに捕まり、何とかしてここを抜け出そうと奮闘するも、かなわず。。先日見た、難民が木の葉みたいな船にぎゅうぎゅうに乗って、何とかして助かろうと手ぞ射し延ばすが・・・という「海と大陸」を思い出した。

過酷な労働を強いられていたマックス@マット・デイモンは、作業中に致死量の放射線(多分)を浴びて、余命はあと数日。治すには衛星に行って、治療ポッドに入るしかない。闇ブローカーに行けるように調達したところ、交換条件が。

富裕層の一人から、データをぶんどってきたならいいと。データは脳に直結。おっし!やってやりましょう。ターゲットは自分をこんな目に合わせた会社の社長。あいつのデータなら、文句はないだろう。

データを奪ったところまでは想定内だったのですが、何とそのデータには、とんでものものが!!!衛星エリジウムでクーデターをもくろんでいたジョディ長官・・・もとい、デラコート長官の陰謀が隠されていたのでありました。んな、とんでもないものを抱えて、生き延びれるのか!!!マックス。

と言うことで、二極分化という状況は世界共通なんだなぁあとつくづく感じました。未来の設定で、荒唐無稽ながら、なぜかとっても今日的。どうしようもなく這い上がれない底辺層と、同じ世界で生きてるはずなのに、なんでそんなに金があるの?というとんでもない金持ちぶりが、やけにリアルに感じられたのでした。

映像の感じはやっぱ『第9地区』ととっても似た感じ。やけに明るく、そして乾いてる。監督のフィルターがちゃんとかかっております。結構キライじゃない。

なんだけど、ジョディ・フォスターとマット・デイモンを持ってきたことで、やけに安心して見れる王道の作品となってたような。新鮮さがなかった。いや、あの布陣だからこそ成立するのはわかってるんだけど、見る方ってなんてわがまま。

半端なくマッチョになってたシャルト・コプリーにびっくり。何につけても『第9地区』の続編が見たいなっと。ディエゴ・ルナをお久しぶりに拝見。やっぱかわいい。と、ウィリアム・フィクナーはスーツが似合う!

うーん、マットはいったいどこに行きたいんだろう。。。あたしは、今のベンちゃんの方向に行くのが、マットだと思ってたんだけどなああ。

◎◎◎

「エリジウム」

監督 ニール・ブロムカンプ
出演 マット・デイモン ジョディ・フォスター シャルト・コプリー アリシー・ブラガ ディエゴ・ルナ

コメント (8)   トラックバック (11)   この記事についてブログを書く
« 鷹の爪GO 美しきエリエール... | トップ | そして父になる »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
超高学歴コンビ…… (hori109)
2013-10-08 19:22:16
であるマット・デイモンとジョディ・フォスターの
主演作であることを微塵も感じさせないあたりが
すばらしいですね(笑)

確かにベン・アフレックとマットの立ち位置は
逆転しているような。
どちらも意外な現状ですね。
でも、ふたりとも元気だし、仲があいかわらずいいのは
うれしいです。
>hori109さま (sakurai)
2013-10-10 15:20:51
そうですよねえ。アメリカの最高学府のお二人!
アメリカのでっかさも感じますです。

なんかねえ、マットがもったいないような気がするんですよ。
ボーン以来、彼に求められているのものはああいうんで、実際彼がやりたいのは、違うんじゃないかなあとか。
その点、ベンちゃんは、わが道を見つけたり!みたいにも感じます。
あ、バットマンは似合わない。。。
Unknown (ふじき78)
2013-10-23 08:39:49
よし、分かった。

じゃあ、バットマンはベンとマッドのWキャスティングで行こう(変身した途端、マッドに変わったらシルエットが違いすぎてきっと笑う)
>ふじき78さま (sakurai)
2013-10-24 14:31:42
二人はいまだ仲いいのかな。
キャラから言ったら、マットの方がバットマンに近い気がします。
こんばんは! (ヒロ之)
2014-02-13 00:01:21
「第9地区」がかなりインパクトのある作品でしたからねぇ。
あれを超えるのは難しいかも。
それでも一つのSF作品としては面白く見れました。
マットよりもシャルト・コプリーの弾けっぷりの方が印象強く残っちゃいましたよ(笑)
>ヒロ之さま (sakurai)
2014-02-16 10:09:41
やはり「第9地区」の!!と言ってしまうし、ついついあの映画と比べたくなってしまうのが人の常。
最初にすんごいの作っちゃうと、そのあとが大変ないい例ですね。
それでも、水準以上に面白かったと思います。
ディエゴ君を使うあたりがしゃれてます。
こんにちは (maki)
2014-02-23 09:09:49
主演がマット・デイモンで共演がジョディ・フォスターなんですよねえ…
でも、キャラの魅力が薄くって、あまりそれを感じさせられないある意味稀有な作品かもです
やっぱり私も「第9地区」の!と思っちゃってました
一作目が当たると、次はほんとにむずかしいですね
エリジウムの生活臭がみじんにもかんじられなかったのは、無人の家ばかりでてくるからなのかっ
>makiさま (sakurai)
2014-02-28 12:00:05
役者を見せる、役者の魅力で見せるという作品ではなかったですね。
監督の個性が逆に強すぎるのかもしれませんね。
それ負けないのは、シャルトさんだけだったりして。
「第9地区」の続編をまず撮っていただきたいなと思いますです。

コメントを投稿

あ行 外国映画」カテゴリの最新記事

11 トラックバック

「エリジウム」 持つ者と持たざる者 (はらやんの映画徒然草)
「第9地区」で長編映画デビューを飾り、高い評価を受けたニール・ブロムカンプ監督の
エリジウム (to Heart)
原題 ELYSIUM 製作年度 2013年 上映時間 109分 脚本 監督 ニール・ブロムカンプ 出演 マット・デイモン/ジョディ・フォスター/シャールト・コプリー/アリシー・ブラガ/ディエゴ・ルナ/ワグネル・モウラ/ウィリアム・フィクトナー/ファラン・タヒール 『第9地区』が第82...
エリジウム (だらだら無気力ブログ!)
エリジウム、遊びに行くにはいいけど、住みたくはないな。
エリジウム (風に吹かれて)
生まれたのには意味があるのよ マックス坊や公式サイト http://www.elysium-movie.jp監督: ニール・ブロムカンプ  「第9地区」2154年。貧困層は環境破壊で荒廃が進む地球で暮
エリジウム  監督/ニール・ブロムカンプ (西京極 紫の館)
【出演】  マット・デイモン  ジョディ・フォスター  シャールト・コプリー  アリシー・ブラガ 【ストーリー】 2154年。スペースコロニー“エリジウム”で生活する富裕層はパーフェクトな居住空間で過ごす一方、荒廃した地球に暮らす貧困層はひどい搾取に苦しんでい...
「エリジウム」Elysium (2013 トライスター) (事務職員へのこの1冊)
アパルトヘイトを「宇宙人と地球人」という強引な設定にシンボライズした「第9地区」
『エリジウム』 本当はどちらの味方? (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  これはマット・デイモンが取り組むべき映画だ。 --- プロデューサーに会い、この映画の話を聞いた瞬間に「やりたい!」って思ったんだ。「この映画に関わるにはどうすればいい?」って感じだ。 ---  映画『エリジウム』の主演をオファーされ...
エリジウム、そこは・・・ (笑う社会人の生活)
23日のことですが、映画「エリジウム」を鑑賞しました。 2154年 スペースコロニー“エリジウム”で生活する富裕層と荒廃した地球に暮らす貧困層 エリジウム政府高官のローズは地球からの侵入者を排除していく中 地球で暮らすマックスは残り5日しかない寿命を懸け エリジ...
『エリジウム』を109シネマズ木場4で観てハゲとヒゲが宇宙で大ゲンカだわはははははは大笑いふじき★★★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【★★★★わはははははは、ハゲの強さに説得力がないけどそんな事はどうでもいいぞ】 『いじりM』というから、どんないやらしい話かと思ったら。 すまん、そん ...
エリジウム (銀幕大帝α)
ELYSIUM 2013年 アメリカ 109分 SF/ドラマ/アクション PG12 劇場公開(2013/09/20) 監督: ニール・ブロムカンプ 『第9地区』 製作: ニール・ブロムカンプ 脚本: ニール・ブロムカンプ 出演: マット・デイモン:マックス・ダ・コスタ ジョディ・フォス...
エリジウム (いやいやえん)
「第9地区」は独創性に溢れた面白い作品だったけれど、これはごくふつーのSFだった。 なんで大リーグ養成ギブスがでてくんの。箱庭感満載で、地球規模のSFに感じられない。富裕層のコロニーと、地球のスラム、それしかでてこない。スペースコロニーの設定はガンダ...