迷宮映画館

開店休業状態になっており、誠にすいません。

探偵はBARにいる2

2013年05月21日 | た行 日本映画
北海道を舞台に、北海道を背負って立つ大泉洋の存在があってこそ成立する作品。地元を背負って立つ!!北海道といえば、大泉洋!!という看板が成立しているってだけで、大きいですよね。よくぞここまで大きくなったもんだと。

じゃあ、映画はどうかなあっていうと、うーーーん、微妙かな。推理をするというよりは乱闘と追っかけっこが主。龍平ちゃんも、決して武闘派ではないのに、似合わない達人になってるし。。。足上がってないよ!せめて龍平ちゃんの活躍ぶりで溜飲を下げようと思うのですが、彼にアクションを求めてはいけないでしょう。

殺されたオカマ(ゴリがぴったり!!)の謎をめぐって、実力政治家が絡んでくるのですが、反原発を掲げてる政治家が、自分の主義主張を押し通すためには、なりふりかなわない!!という設定になんだか違和感をぬぐえませんでした。でも、微妙な立場にいる政治家の存在をうまく使っているのですが、その使い方が惜しいなあ。

やたらだらだらと長い乱闘とか、無駄な色話とかをなくして、きっちり脚本を練って、政治話をきちんと織り込むと、もっと重みのある、見ごたえありそうな作品になりそうなんだけどなあ。って、遠回しにつまんない・・・と言ってるのですが。ハードルは低めだったんで、気持ちのがっかり感はないです。こんなもんだと思ってたから。

最後の締め方が悪くなかっただけの、惜しいと強く感じたのでした。

◎◎○

「探偵はBARにいる2」

監督 橋本一
出演 大泉洋 松田龍平 尾野真千子 ゴリ


コメント (8)   トラックバック (8)   この記事についてブログを書く
« 県庁おもてなし課 | トップ | アンナ・カレーニナ »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
肩透かし~ (cyaz)
2013-05-21 17:51:51
sakuraiさん、こんにちは^^

1が良かっただけに、ハードル上げ過ぎて、
やや肩透かしにあった作品でした。
大泉が五月蝿すぎ。
もっと龍平のコミカルな部分をプッシュしてほしかったなぁ~
あと、小雪にはかなわない(笑)
いやいやそんな (hori109)
2013-05-21 20:13:16
確かにこのフォーマットで「砂の器」までやろうと
いうのは無理がありましたが(笑)
このスカスカ感もまた味なんでしょう。
わたしは一作目よりもはるかに好きですよ。
安藤玉恵のエロさもパワーアップしてるし。
>cyazさま (sakurai)
2013-05-23 13:08:54
龍平ちゃんの取り扱いを間違ってましたね、今回は。
エロとか、乱闘とかも必需品なんでしょうが、全体のバランスを崩してた感じでした。
ゴリはとっても良かったです。意外な拾いもん。
>hori109さま (sakurai)
2013-05-23 13:16:13
なるほど、「砂の器」ねえ。
にしちゃ、薄すぎだわなあ。
うーん、映画にまではしなくてもいいくらいだなあと。
連ドラでちょうどいいかな~です。
動機が希薄なんだよ~ (西京極 紫)
2013-05-25 23:36:21
僕は前作の東映セントラルっぽさが気に入って
結構期待のハードルを上げて観に行ったんですが、
完全に裏切られた感じです。
尾野真千子だけは良かったと思いましたが…

それはさておき、明日5/26はNDスタで
モンテとサンガの直接対決ですね。
僕は今回遠征出来ませんが、
勝ち点も順位も接近していますから
ガチンコ対決となるでしょうね。
仲間が行くと思いますが、宜しくお願い致します。
>西京極 紫さま (sakurai)
2013-05-30 20:09:22
前作のどっか安っぽさも嫌いじゃなかったのですが、北海道にしても、無理がありすぎて、どこかすとんと来なかったのでした。
雪に埋もれたら、完全死ぬだろぅみたいな。
納得のいく、無理無理感だったらいいんですがね。。。

いやーーー、残念でした。暑さもありましたが、完全に後半の最終版は足が動かず。
そうやって動かしたサンガがさすがだ!という話も聞こえております。
あとは夏・・・か。
こんばんは (はらやん)
2013-05-31 21:08:51
sakuraiさん、こんばんは!

僕はけっこう楽しめました。
個人的には1作目よりも好きかもしれないです。
気軽に観れるシリーズとしてはいいかなと。
>はらやんさま (sakurai)
2013-06-18 07:14:15
まず、大前提に大泉洋を好きじゃないとダメなんでしょうね。
・・・どうでもいいからな~。
なはは、失礼なやつです。

コメントを投稿

た行 日本映画」カテゴリの最新記事

8 トラックバック

『探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」 □監督 橋本 一□脚本 古沢良太□原作 東 直己□キャスト 大泉 洋、松田龍平、尾野真千子、ゴリ、渡部篤郎■鑑賞日 5月11日(土)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★...
「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」(2013 東映) (事務職員へのこの1冊)
前作の特集はこちら。 シリーズ化がめでたい第二作。歴然と前作よりもいい。意外に少
探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点 (だらだら無気力ブログ!)
前作同様、面白かった。
「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」 ださかっこいい&テンション低っ (はらやんの映画徒然草)
こちら一昨年に公開されてすぐに次回作の製作が決定した「探偵はBARにいる」の続編
探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点  監督/橋本 一 (西京極 紫の館)
【出演】  大泉 洋  松田 龍平  尾野真千子 【ストーリー】 “探偵”がよく行くショーパブの従業員で、友達でもあるオカマのマサコちゃんが殺害される。捜査が進まない中、「マサコちゃんは政界の闇に触れて殺された」という噂を耳にした探偵のもとに、彼を尾行してき...
「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」圧力を受けながらも事件の真相を知った先にみた顔見知りの犯人と依頼人を守った俺 (オールマイティにコメンテート)
「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」は札幌に拠点を置く2人の探偵が依頼人の依頼を受けて事件解決をしていくシリーズ第2弾である。今回は俺の知り合いだったオカマちゃんが殺さ ...
映画「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」観に行ってきました。作家・東直己の「ススキノ探偵シリーズ」を原作とする、北海道を舞台に繰り広げられるハードボイルド・ミステ...
探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点 (銀幕大帝α)
2013年 日本 119分 サスペンス/アクション/ミステリー PG12 劇場公開(2013/05/11) 監督:橋本一 原作:東直己『探偵はひとりぼっち』 出演: 大泉洋:探偵 松田龍平:高田 尾野真千子:河島弓子 ゴリ:マサコちゃん 渡部篤郎:橡脇孝一郎 田口トモロヲ:松....