迷宮映画館

開店休業状態になっており、誠にすいません。

トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーンPart2

2013年01月06日 | た行 外国映画
なんと申し上げましょうか。。。悩む作品ですが、最後まで付き合う!と決意してましたので、どんなふうになろうと、手前みそな展開になろうと、ひとまず見る、、と。

さて、ヴァンパイアと人間の間に生まれちゃったレネズミちゃん。なぜに死んでるはずのヴァンパイアに生殖機能があるのかは不明のままです。まだ人間ちゃんのうちの妊娠しちゃったベラのお腹の中で育っていく赤ん坊のすさまじさ!ものすごいパワーで、お母ちゃんを蝕んでいく。

ベラを助ける唯一の方法は、ヴァンパイアにするしかないと。つうことで、ヴァンパイアになったベラちゃんと、驚異のパワーを持つレネズミちゃんがどんなふうになっていくのか!!と言うのが見どころの最終章かなと。

なんせ、原作によれば、なんと、ヴァンパイアになったベラは、超絶美女になる・・・・・はずなのであります。顔も変わり、親が見ても分からんようになるのですよ。でもって、その上を行く超絶美子供がレネズミちゃんなのですよ。

そこはどうなるんだろ~と思っておりましたが、うーーーーーん、まんま?

本は盛り上がりもかけ、なんとなく大団円に収まっていく・・・という、ものすごい尻つぼみだったので、どうやって盛るんだろぅと思っていました。なるほど!こう来たかあ!!です。アリスちゃんの素敵な能力炸裂でした。犠牲者は最小限で、でしたな。

つうことで、若いバカップルのいろんな軌跡を世界中の観客とともに、なぞって来た・・・ということで、きっちり終わらせてくれてありがとうです。三部作のはずが、いきなりの5作目までになり、途中吹き替えしかない!と言うふざけた上映もあり、これは売れるぞ!と思った大人の思惑が、露骨に見えたいやらしさも感じさせていただきました。

やたらニコニコしてたエドワードが気持ち悪すぎて、ついて行くのが精いっぱい。結局、最後までなじめない顔でした。これ以外の映画で、どんなふうに出てくるのかが、楽しみってか、怖いもの見たさってか。「ハリー・ポッター」の時は、そんなにキモイとは思わなかったのが、不思議です。

なにはともあれ、無事に終わって、よかった、よかったです。

第一作目 トワイライト~初恋~

第二作目 ニュームーン トワイライト・サーガ

第三作目 エクリプス トワイライト・サーガ

第四作目 トワイライト・サーガ プレイキング・ドーンPart1

判定不能、、、

「トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーンPart2」

監督 ビル・コンドン
出演 クリステン・スチュワート ロバート・パティンソン テイラー・ロートナー ビリー・バーク

コメント (11)   トラックバック (5)   この記事についてブログを書く
« 2012年のまとめ 迷宮映... | トップ | ふがいない僕は空を見た »
最近の画像もっと見る

11 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
1本でもよかったですよね (mariyon)
2013-01-09 20:20:24
実は、けっこう、このきっもちわりぃー
エドワードがお気に入りだったんですが
いやぁ~、もう、今回は実際の力関係にも
ベラに負けてしまって、影の薄いこと。。。

でもまあ、最後はみなさんハッピーで
よかった、よかったってこと??でしょうか?

でも、これは2部作にする必要はなかった・・・
1本でまとめてほしかったです、はい。
こんばんは♪ (yukarin)
2013-01-10 23:55:32
最後まで付き合う!という方多いですよね。
私もそのひとりでファンじゃないけど、全部観た達成感があります(笑)

ほんとエドワードは気持ち悪いですよね(笑)
アップになった時なんて目をそらしちゃいましたもの。
>mariyonさま (sakurai)
2013-01-16 12:52:52
いや、笑わない前半はよかったんですよ。
まだイケた。
後半、にやけ始めてからはだめでした。
にやっと笑われた瞬間、yukarinさんじゃないですが、ついどっかを見てる自分がいました。
一本で、十分でしたね。
その辺も大人の事情が見え隠れしてる。
>yukarinさま (sakurai)
2013-01-16 13:05:45
だってねえ、ここまで引っ張られたら、途中でやめたら、逆に悔しい・・・みたいな。
アタシなんざ、本まで読んだ口ですから。
全くもうと、自分にあきれてます。
ま、無事に終わって、よかった、よかった!!です。
こんばんは (はらやん)
2013-01-17 20:48:01
sakuraiさん、こんばんは!

結局僕も最後までつき合ってしまいました。
エドワード、どんどん存在感がなくなっていったような。
ベラが母性愛に目覚めちゃうと、なんとなく存在感が薄くなるという・・・。
世の縮図を見ているようでした。
>はらやんさま (sakurai)
2013-01-20 20:23:46
これが狙いだったんでしょうね。
まんまと乗せられました。
エド!・・・なんでしょねえ。消え入りそうでした。
また別れたとか。
まあ、勝手にやってくれ!です。
こんばんは! (ヒロ之)
2013-05-19 02:40:46
結局のところ、男の私が観ても大して面白いとは思えないシリーズでした。
最終作は単にアクションシーンを楽しみにしていたんですが、ああいうオチにしちゃう所が私的には駄目です。
後、赤ちゃん怖いです^^;
こんにちは (maki)
2013-05-22 09:40:06
エドワードが気持ち悪いのはみなさんいってますねえ
でも一作目の登場シーンの白塗り度をしってるぶん、
だいぶましにはなってるんですよねえ
一作目は白塗りしすぎだろ!ってほどでしたから~

しかしこの予知オチ…その場にいる全員が同じビジョンをみてないと、納得できない部分があると思います
トランシルヴァニアから来たドラキュラ二人はもう少し耽美なのを求めたかったですね!はい
>ヒロ之さま (sakurai)
2013-05-23 12:53:32
これが好きな男性・・・という人がいたら、ぜひともお話を伺いたい。
いや、ベラのファンはいそうだな。
とりあえず、尻つぼみながらも、きちんと終わったことを評価したいと思います。
>makiさま (sakurai)
2013-05-23 12:57:27
あの時は、まだ目新しかったことと、あまり笑わなかったところがまだよかったんですよ。
それがだんだんニマニマと、笑われると・・・。
物語自体、ずいぶんと破たんしてたというか、無茶苦茶に帳尻合わせしたという感じでしたんで、突っ込みはやめます、はい。
ときおり出てくる、かわいい男の子を青田買いしますう。

コメントを投稿

た行 外国映画」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

5 トラックバック

トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2 (風に吹かれて)
めでたしめでたし公式サイト http://www.the-twilight-saga.jp/breakingdawn2 原作本(ステファニー・メイヤー著/ヴィレッジブックス)はこちら監督: ビル・コン
「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part2」 究極のお姫様物語 (はらやんの映画徒然草)
ここまで観たのだから最後まで観ないとな、ということで行ってきました「トワイライト
トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2 (新・映画鑑賞★日記・・・)
【THE TWILIGHT SAGA: BREAKING DAWN - PART 2】 2012/12/28公開 アメリカ PG12 116分監督:ビル・コンドン出演:クリステン・スチュワート、ロバート・パティンソン、テイラー・ロートナー、ビリー・バーク、ピーター・ファシネリ、エリザベス・リーサー、ケラン・ラッ...
トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2 (銀幕大帝α)
THE TWILIGHT SAGA: BREAKING DAWN - PART 2 2012年 アメリカ 116分 ロマンス/ファンタジー/アドベンチャー PG12 劇場公開(2012/12/28) 監督:ビル・コンドン『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1』 原作:ステファニー・メイヤー 出演: ....
ブレイキング・ドーンPart2/トワイライト・サーガ (いやいやえん)
あ~ようやく最後ですよ。ここまで自分頑張った!乙女心キュンキュンというよりは、なんじゃそりゃー!という突っ込みのほうが多い作品でしたが、なんだかんだ最後まで鑑賞できたのは嬉しいです。 しかしレネズミ=ネッシーはないよな…湖から現れそうじゃん。 男二...