迷宮映画館

開店休業状態になっており、誠にすいません。

2012年のまとめ 迷宮映画館的ベスト

2013年01月04日 | 年間ベスト&ワースト
2012年に観た映画  のべ数250本(多分)

ヨーロッパ映画
 黄色い星の子供たち
 クリスマスのその夜に
 さすらいの女神たち
 オペラ座の怪人 25周年記念公演in LONDON
 家族の庭
 ハート・ブレイカー
 ミラノ、愛に生きる
 善き人
 サラの鍵
 デビルズ・ダブル
 マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙
 ロンドン・ブルバード
 メランコリア
 パーフェクト・センス
 アーティスト
 ルルドの泉で
 おとなのけんか
 ミッド・ナイト・イン・パリ
 フラメンコ・フラメンコ
 英雄の証明
 私が、生きる肌
 裏切りのサーカス(二回鑑賞)
 ルート・アイリッシュ
 さあ、帰ろう、ペダルをこいで
 少年と自転車
 少年は残酷な弓を射る
 ブリューゲルの動く絵
 ジェーン・エア(英=米)
 ヴァージニア
 ローマ法王の休日
 汽車はふたたび故郷へ
 ジョルダーニ家の人々
 ユナイテッド ミュンヘンの悲劇
 キリマンジャロの雪
 最強のふたり
 The Lady アウンサンスーチー ひき裂かれた愛
 アイアン・スカイ
 ファウスト
 屋根裏部屋のマリアたち
 あの日、あの時、愛の記憶
 ロックアウト 
 そして友よ 静かに死ね
 危険なメソッド
 007 スカイフォール(英=米合作)
 ソハの地下水道
 ル・アーブルの靴磨き


アメリカ映画
 宇宙人ポール(二回鑑賞)
 ラビット・ホール
 ドラゴン・タトゥーの女
 ウィンターズ・ボーン
 私だけのハッピー・エンディング
 TIME
 ものすごくうるさくて、ありえないほど近い
 トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン PART1
 50/50
 ヒューゴの不思議な発明
 戦火の馬
 永遠の僕たち
 シャーロック・ホームズ シャドウ・ゲーム
 J・エドガー
 長ぐつをはいたネコ
 顔のないスパイ
 ヘルプ 心がつなぐストーリー
 ペントハウス
 バトルシップ
 ジョン・カーター
 ブラック&ホワイト
 ヤング≒アダルト
 タイタンの逆襲
 人生はビギナーズ
 アニマル・キングダム
 幸せの教室
 マリリン 七日間の恋
 ファミリー・ツリー
 ドライヴ
 ダーク・シャドウ
 MIB3
 シェイム
 第九軍団のワシ(二回鑑賞)
 マシンガン・プリーチャー
 幸せのキセキ
 ソウル・サーファー
 ブライズメイズ
 君への誓い
 スーパーチューズデー
 スノーホワイト
 アメイジング・スパイダーマン
 ダークナイト・ライジング(三回鑑賞)
 崖っぷちの男
 プロメテウス
 ワン・デイ
 トータル・リコール
 アベンジャーズ
 ハングリー・ラビット
 ビッグ・ボーイズ
 リンカーン弁護士
 デンジャラス・ラン
 バイオハザードⅤ リトリビューション
 白雪姫と鏡の女王
 きっとここが帰る場所
 ボーン・レガシー
 ハンガーゲーム
 テイク・ディス・ワルツ
 推理作家ポー 最期の五日間
 The Grey 凍える太陽
 エクスペンダブルズ2
 クーリエ -過去を運ぶ男-
 アルゴ
 リンカーン 秘密の書
 エージェント・マロリー
 人生の特等席
 それでも愛してる
 フランケン・ウィニー
 レ・ミゼラブル
 ホビット 思いがけない冒険(米=ニュージーランド合作)

 
日本映画
 天国からのエール
 フレンズ もののけ島のナキ
 けいおん!
 ロボジー
 恋の罪
 ALWAYS 三丁目の夕日‘64
 ハラがこれなんで
 荒川アンダー・ザ・ブリッジ
 麒麟の翼
 はやぶさ はるかなる帰還
 ヒミズ
 ライアー・ゲーム ‐再生-
 僕達急行 A列車で行こう
 しあわせのパン
 キツツキと雨
 CUT
 劇場版 SPEC~天~
 テルマエ・ロマエ
 生きてるものは、いないのか
 HOME 愛しの座敷わらし
 宇宙兄弟
 わが母の記
 KOTOKO
 ポテチ
 百合子、ダスヴィダーニヤ
 セイジ -陸の魚-
 GIRL ガール
 外事警察
 ホタルノヒカリ
 11.25 自決の日 三島由紀夫と若者たち
 種まく旅人
 モンスターズクラブ
 レンタネコ
 愛と誠
 道-白磁の人
 グスコーブドリの伝記
 臨場
 海燕ホテルブルー
 ぱいかじ南海大作戦
 へルタースケルター
 おおかみこどもの雨と雪
 苦役列車
 図書館戦争
 桐島、部活やめるってよ
 るろうに剣心(二回鑑賞)
 エイトレンジャー
 闇金ウシジマくん
 ひみつのアッコちゃん
 踊る大捜査線 The Final 新たなる希望
 夢売るふたり
 フェアリー・テイル 鳳凰の巫女
 鍵泥棒のメソッド
 天地明察
 スープ 生まれ変わりの物語
 ツナグ
 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 前編
 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 後編
 369のメトシエラ
 終の信託
 王様とボク
 のぼうの城
 黒部の太陽
 黄金を抱いて翔べ
 放課後ミッドナイターズ
 北のカナリアたち
 悪の教典
 ゲキ×シネ 赤ドクロ 髑髏城の七人
 任侠ヘルパー
 新劇場版 ヱヴァンゲリヲンQ
 綱、引いちゃった!
 かぞくのくに
 伏 鉄砲娘の捕物帳
 009 RE:CYBORG
 大奥~永遠~ [右衛門佐・綱吉篇] 


アジア映画
 孔子の教え
 マイウェイ 12000キロの真実
 第7鉱区
 無言歌
 新少林寺
 きみはペット
 哀しき獣
 運命の子
 アクシデント/意外
 密告・者
 ロボット
 青い塩
 サニー 永遠の仲間たち
 別離
 父の初七日
 王朝の陰謀
 ムサン日記
 ただ君だけ
 さらば復讐の狼たちよ
 画皮 あやかしの恋
 プンサンケ
 トガニ 幼き瞳の告発
 神弓

その他の地域
 灼熱の魂(カナダ)


ドキュメンタリー映画
 グレン・グールド 天才ピアニストの愛と孤独
 日本列島 生き物たちの物語
 エル・ブリの秘密
 エンディング・ノート
 第4の革命
 鬼に訊け 西岡常一の遺言
 pina 3D
 大丈夫。
 ピアノマニア
 幸せの経済学
 レオナルド・ダ・ヴィンチ展 in シアター
 クレイジーホース・パリ
 モンサントの不自然な食べ物


ロシア映画
 戦争と平和
 戦争のない20日間
 追憶のアリア
 愛していたが結婚しなかったアーシャ
 戦艦ポチョムキン
 メキシコ万歳
 不思議惑星ギン・ザ・ザ
 火を噴く惑星
 火の馬
 チェチェンへ アレクサンドラの旅
 帽子箱を持った少女
 青い青い海


昔懐かしリバイバル
 十二人の怒れる男
 薔薇の名前
 ベニスに死す リマスター版
 ブラック・サンデー
 ナバロンの要塞
 ドクトル・ジバゴ


ということで、いつものように卑怯!と言われますが、地域別のベストでご勘弁を。

ヨーロッパ映画ベスト5
 1 最強のふたり         いつにない爽快感が最強
 2 アーティスト         完成度の高さと、映画ってやっぱいい!と思わせてくれた
 3 キリマンジャロの雪      フランス映画のシニカルさとうまさがきらり
 4 屋根裏部屋のマリアたち    素敵な女性たちに乾杯
 5 裏切りのサーカス       久しぶりにしっかと頭フル回転
 番外 ジョルダーニ家の人々    6時間の至福の時間
    さあ、帰ろう ペダルをこいで  人間の醜さと美しさの競演
    ルート・アイリッシュ      さすがのケン・ローチ

アメリカ映画ベスト5
 1 アルゴ            わざわざはるばる見に行った自分へのご褒美も加味
 2 宇宙人ポール         当地では2012年で
 3 50/50          これも同様です。
 4 ダークナイト・ライジング   やはり秀作
 5 アニマル・キングダム     なかなかすさまじい話を見事に描写
 番外 ドライヴ
    崖っぷちの男

日本映画ベスト5  ほとんど順位はつけられない、、、ドングリの背比べ
 1 鬼に訊け 西岡常一の遺言


 

 2 キツツキの雨
 3 かぞくのくに
 4 鍵泥棒のメソッド
 5 桐島、部活やめるってよ
 番外 ひみつのアッコちゃん
    ポテチ
    セイジ
    ロボジー

迷宮映画館的特別追悼作品



若松監督、ありがとうございました。


アジア映画ベスト5
 1 サニー 永遠の仲間たち
 2 プンサンケ
 3 画皮 あやかしの恋
 4 哀しき獣 
 5 王朝の陰謀
 番外 ムサン日記

つうことで2012年のマイ・ベストはありがちですが、「最強のふたり」で。




次点は「アーティスト」。




日本映画の数は行ったけど、中身はいまいちのが多かった印象。アニメが多すぎ。
やっぱヨーロッパ映画が好きだなあ~と感じた次第。合作が多いので、どちらの範疇に入れるか悩むとこですが、そこは独断と偏見です。

今年もいい映画、楽しい映画、素敵な映画、笑える映画、泣ける映画にたくさん出会いたいもんです。 


ここは小さな声でのあちゃーー映画を
 私だけのハッピーエンディング
 モンスターズクラブ
 グスコーブドリの伝記
 青い塩 
 エイトレンジャー   ごめんなさい。

コメント (32)   トラックバック (28)   この記事についてブログを書く
« あけましておめでとうございます | トップ | トワイライト・サーガ ブレ... »
最近の画像もっと見る

32 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
250本! (AKIRA)
2013-01-04 10:55:00
すんごい数ですね!!

『最強のふたり』納得です!
嬉しい締めの余韻がサイコー♪
こういう友情もの、日本でも生まれてほしい。。

今年もよろしくお願いします!(^O^)
250本! (KON)
2013-01-04 12:12:15
まとめるのに相当苦慮されたことでしょう。お疲れ様です。
でも楽しい作業ですよね♪
私個人的には「哀しき獣」を入れて下さったことに感謝感激です♪
他「依頼人」「ネームレス・ギャングスター」と、密かに去年はジョンウさんイヤーだったので。

今年もとジョンウさんをどうぞご贔屓に^^。
今年もよろしくお願いします (しん)
2013-01-04 22:38:17
自主映画制作工房スタジオゆんふぁのしんです
昨年は私がブログをさぼり気味だったため、あまりブログでのやりとりできませんでしたが、それでも時々twitterに反応していただきありがとうございました
それにしても例年通りのすごい鑑賞本数ですね。頭がさがります。
私も2012ベストアップしてみました。
それから昨年各地の映画祭で見た自主映画から10作選んで短評・紹介の記事も書いてみました。近いうち有名になるに違いない監督たちですので、監督名だけでも流し読みして頂けたら幸いです

昨年は有り難い事に私の短編映画が東京、広島、富山の映画祭でかかり、今年の2月にはいわきでかかります。多分これで打ち止めだと思いますが、次回作では山形や仙台の映画祭にかかるような傑作を作るつもりで頑張ります。もしお近くの街でかかりましたらご鑑賞頂けたら、幸いです。

それでは今年もよろしくお願いします
今年もよろしくお願いします。 (はくじ)
2013-01-05 00:16:01
明けましておめでとうございます。
先年はお世話になりました。
今年もよろしくお願いします。

アジア映画の1位が『サニー 永遠の仲間たち』というのは私も納得です。
あれは素敵な一本でしたね。
>AKIRAさま (sakurai)
2013-01-05 21:50:04
無駄に多い数だけです。
でも、心から見なくてもよかった~・・と思ったのが、それほどなかったのですよ。
なんだか年のせいか、スッキリ気持ちのいい作品に惹かれた年でした。余裕が出てくると、また変態映画に走りそうです!
どうぞ今年もよろしくお願いします。
>KONさま (sakurai)
2013-01-05 21:55:19
あけましておめでとうございます!
今年もよろしくぅぅぅです。
楽しいながら、けっこう大変でした。
たった一年のうちなのに、すっかり忘れてしまってるのとか。。。情けないっす。
だいぶ、脳細胞もやばいっす。
ジョンウさんは、やっぱ役者ですねえ。つくづく思う。
今年もいい映画に出会えますように!です。
>しんさま (sakurai)
2013-01-05 22:03:17
あけましておめでとうございます。
いやーー、素晴らしいお仕事で、さすがです。
ぜひとも見たいなあと思ってます。
2月かあ。行きたいとこだけど、受験生が控えてるんで、ちょっと無理かなぁ。
ぜひ、山形あたりでも公開をよろしくです。

私の場合は、ただの下手な鉄砲うちなんで、数だけですが、山形はその点は環境がいいですから、利用しない手はない。
今年は、受験も終わるので、まずまた行きそうです。ははは。
>はくじさま (sakurai)
2013-01-05 22:06:58
今年もなにとぞよろしくお願いします。
いつもTBありがとうございます。
励みなりますわ。

「サニー・・」はよかったですよね。
年代的にも、シンパシーがわいて、とっても迫った作品でした。今年もいい映画に出会えますように。
映画同好会(名前検討中 (村石太あ)
2013-01-06 11:35:01
麒麟の翼で プログ検索中です。
1年間に 250本 スゴイですね
365分の250ですね。お休みは 115日かなぁ?3日に2本は 見ているのですね?
スゴイですね。
映画 約2時間で いろいろな世界へ 
面白いですね。
明けまして・・・ (ひらで~)
2013-01-06 12:01:42
おめでとうございます
昨年は、三国志にハマってしまい、
ご無沙汰しておりました。
映画へも気が半分ぐらいしか行きませんでした(笑)

今年は我が家でも受験生を抱えます・・・二人も!
でも、呑気な母は相変わらずだと思います。
今年も楽しそうな作品が並んでますので
大いに楽しみたいと思います。
今年は(笑)よろしくお願いしたします♪

コメントを投稿

年間ベスト&ワースト」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

28 トラックバック

2012年の映画ベストテン and more. (Akira's VOICE)
ベスト&ワースト,他いろいろ!
2012☆ベスト&ワースト映画 /2012 BEST&WORST MOVIE☆ (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click 今年で15年目。 独断と完全なる好みでmigが選ぶ、年末の映画ランキング 毎年言ってますが、個人の選出によるものなので映画の出来の良さではなく、面白かったもの、好きというのを重視  対象となるのは 2...
2012- 私の好きな作品♪ (to Heart)
"恒例の○△□"というのは、例え自分が決めた事であっても それが"やらねばならない行事"になってしまうと負担になってしまったりもするけれど、 節目節目のその"恒例の・・・"は、やり終える事で、なんだか安心したりもするのよね で、年...
2012年 劇場鑑賞映画 マイベスト15 (自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ)
2012年の劇場での商業映画の鑑賞作品数は外国映画22、日本映画13でした。 映画を撮る奴にかぎって映画を観ないとか言われると返す言葉もありません。 それでも自分の恒例行事なので、自分の映画ベストテン+5を紹介します 2012年の劇場鑑賞映画マイベスト15 1位『私が、...
2012年に鑑賞した自主映画 マイフェイバリット10 (自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ)
おかげさまでいくつかの映画祭に参加することができ、そこで数々の面白い自主映画とめぐり合えました。 すごい才能の持ち主、情熱の持ち主たちに刺激をうけた一年でした 鑑賞作品数33にものぼり全ては紹介できないので、10作品にしぼって紹介してみたいと思います 仇討....
2012年度 日本インターネット映画大賞 外国映画部門 (だらだら無気力ブログ!)
今年は洋画は135本を鑑賞。
2012年度 日本インターネット映画大賞 日本映画部門 (だらだら無気力ブログ!)
今年、邦画は69本を鑑賞。
極私的 2012年 映画鑑賞 ベスト10! (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
今年もやってみようかな~ということで、映画ベスト10です(since 2008) ただし、あくまでも私の鑑賞ベースなので、映画、DVDごっちゃという状況のため「極私的」とつけております。 新作、旧作そして未公開作が入り交じる、変なランキングですがお許しを。 まあブ...
2012年ベストシネマ15(洋画編) (京の昼寝~♪)
2012年ベストシネマ15(洋画編)    ここしばらくは“邦高(59本)、洋低(46本)”が続いている僕の映画鑑賞ですが、   これだけ年末近くになって、お正月映画に大作の洋画が無い年も珍しいのでは   ないでしょうか   題材不...
2012年ベストシネマ15(邦画編) (京の昼寝~♪)
2012年ベストシネマ15(邦画編)      昨年は年間105本(邦画59本、洋画46本)の映画を劇場で鑑賞しました   ひさしぶりに100本超でした   今年は両親のことで後半戦はバタバタしていたわりには、100本を超え、   なかなか計画的に観る...
2012年 お気に入り映画♪  (☆お気楽♪電影生活☆)
2012年に観た映画
2012年日本映画ベスト10 (ダイターンクラッシュ!!)
2012年から劇場公開の作品で、12月31日までに見たものから選択する。俺度が基準。今の気分で付けるので、今後順位に変動が出るだろう。 10位  天地明察   岡田マニア。 9位  アウトレイジ ビヨンド   相変わらず、「この野郎!馬鹿野郎!」 8位  鍵泥棒...
2012年外国映画ベスト10 (ダイターンクラッシュ!!)
2012年から劇場公開の作品で、12月31日までに見たものから選択する。俺度が基準。今の気分で付けるので、今後順位に変動が出るだろう。 10位 トガニ 幼き瞳の告発   衝撃の嫌な映画。 9位  ロボット 完全版   スーパースター、健在。 8位  幸せへのキセ...
2012年ワースト10 (ダイターンクラッシュ!!)
10位  ザ・チャイルド:悪魔の起源   何も記憶が無いので、それ程酷くないのかもしれない。 9位  映画 ホタルノヒカリ   テレビ・ドラマの劇場版という安易な企画も、少しは工夫があるものだが、これは、海外ロケをしたというだけの、史上最低クラス。まあ、ドラ...
2012年Nakajiの映画ランキング (C’est joli~ここちいい毎日を♪~)
今年もいよいよ終わりですね~!! 掃除もひと段落したのでランキングにとりかかってみました。 っていうか、書いた記事が消えてしまったんで再度書いております(泣) さてさて、Nakajiの2012年に劇場でみた映画は、 パスポートがあったのにちょっとすくなく....
2012年マイベストシネマ20 (銅版画制作の日々)
年の瀬ですね。本日、今年最後の観納めとして「レ・ミゼラブル」を鑑賞して来ました。レビューはまた後日載せますね。 振り返りますと今年は後半から家族の病気や自分自身の病気で映画鑑賞もさほど出来ず、以前より鑑賞した数も激変。そのためいつもは単館系とシネコン系...
[♪≪ナカデミー賞 2013’≫ ラクダと短髪とチンクシャと・・・] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆ 明けましておめでとう御座います!!   今年もよろしくお願いします!!   本名がナカムラだから、アカデミー賞に掛けて<ナカデミー賞>の発表です。   昨年観た映画は作品数では115本で、再観で120回、映画館に足を運びましたヨ^^v    ◇  ...
2012年を振り返って<映画>  (はらやんの映画徒然草)
さて年末も押し迫ってきましたので、例年通りに今年の鑑賞作品の振り返りを行いたいと
本 「真夏の方程式」 (はらやんの映画徒然草)
東野圭吾さんの「ガリレオ」シリーズの最新長編です。 「容疑者Xの献身」もそうなの
2012年・映画館で観た映画・好きな順  (或る日の出来事)
昨年(2012年)の劇場観賞映画すべての、個人的に好きな順の順位発表!
2012年 ブロガーが選んだ映画ベスト10 (『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記)
例年になく遅くなりました。 おかげで、アカデミー賞ノミネーション発表と、キネ旬ベスト10の発表と同じ日になり、なんか誇らしい感じです。 “ブロガーが選んだ映画ベスト10”も今回で9回目。 (過去のベスト10 2011年、2010年、2009年、2008年、2007年、2006年、2...
2012年 総まとめ  (心のままに映画の風景)
2012年、みなさま、素敵な映画に出会えましたでしょうか? わたしの劇場観賞は、84作品(邦画7本)、リピート3作品、「午前10時の映画祭」で2本、レンタルやWOWOW&BSで198作品。 今年は「アーティスト」や...
My Best Movie of 2012 (映画!That' s Entertainment)
My Best Movies of 2012 ●口上 2012 シネコンで20本、WOWOW+NHKBS+イマジカBSで181本の映画を 観賞しました。ちょうど201本ですね。まあ、よく観た方でしょうかね。しかし歳と 共に忘れっぽくなり、年初に観た作品などは内容がよく思い出せないものも。(泣)...
2012年 マイ・シネマ・ランキング! (シネマ親父の“日々是妄言”)
 ありゃ!気付いたら新年明けてしまいました!嗚呼、年末恒例の“マイ・シネマ・ランキング”。年越しちゃいました(>_<)。昨年は107本の映画を、映画館・試写室で観ることが出来ました(除くTV、DVD鑑賞)。で、今年昨年は例年にも増してブログにUPすることが出来ませ...
2012 Movies Best 10 (宇宙のめいぐると)
き、キネマ旬報よりも先に決めてたんだからッ!!
2012年my映画ランキング (Nice One!! @goo)
映画祭&未公開部門編ランキングに引き続いて、こちらが一般公開編のランキングです。 個人ランキングのTB、集計用はこちらを使って下さい。 対象となる本数ですが、 2012年劇場公開 220本 です。単純に今年劇場(試写会含む)で観賞した本数のうち、映画祭&企画も....
2012年my映画ランキング 番外編 <映画祭&日本未公開> (Nice One!! @goo)
今年ももう終わりです。早いなあ。 ランキングもどうしようかと思ってたんだけど、去年と同じく「映画祭・日本未公開編」と「一般公開編」に分けることにしました。それが一番楽というか、分けやすいので。 「映画祭・日本未公開編」を先にUPしますね。 さて対象となる....
2012年度 年間ベスト&ワースト (Subterranean サブタレイニアン)
新年を迎えた途端に去年のことを振り返る、毎年恒例の後ろ向きイベント“年間ランキング”でございますよ。三が日に食べた餅が見事に体型に反映してるってのも、毎年恒例でございます。 で、ランキングに入る前にこれを言っちゃうのもアレなんですが、振り返ってみると一...