迷宮映画館

開店休業状態になっており、誠にすいません。

間宮兄弟

2006年07月09日 | ま行 日本映画
30過ぎの独身男。それくらいなら今時の日本、どこにでもうじゃうじゃいるが、兄弟で仲良く暮らしている。兄はビール会社に勤める研究員(超うらやましいんですけど)、弟は小学校で雑務をこなすコウムインだ。(この辺の小学校ではそのような仕事をする人を技能技師さんと呼ぶ。昔の『用務員さん』って方がなんか味があったなあ)

仕事はきちんとこなし、あとは二人で好きなことをする。大好きな横浜ベイスターズを応援するときは必ずスコアブックをつける。兄は当然ビール。下戸の弟はコーヒー牛乳。見たい映画を夜通し見て、二人でわいわい喜ぶ。

それの何が悪い!別に悪い事として描いているのではないが、明かな好意を持って描いてはいない。毎日せこせこ生活に追われ、ご飯の支度をし、5人分の洗濯をし、18年子供の面倒を見てきた(それでも映画だけはどうしても譲れず見てきましたが・・)生活を振り返ると、なんとうらやましい生活なんだと思ってしまう。

映画にはなかったが、原作によると彼らは無類の読書好きで、壁に並んだ本は伊達ではない。読むターゲットの本を決めて、ひたすら読む。そうして悠々たる時間を過ごすのだが、本の中で一番好きな場面だった。なんで森田監督はそのシーンを描かなかったのかが分からないが、あれじゃただのマニアっぽいおじさんじゃないですか。

まあ本もどちらかというと、二人は市民権を得てない描き方だったが、仲のいい兄弟がいていいじゃないですか。親子で暮らしていて、カネは少々ある。母の母が年を取ってきたので、母は田舎に行っちゃった。自然、残された二人が暮らすことにした。誰よりも分かっているお互い。二人だけの世界になっちゃチョット寂しいけど、全然悪くない。

あまり好きな作家ではない江國、最近ボロボロの森田、ゾーノスケも塚地も好きでない。話もどこか人を見下したような癇に障るタッチ。期待0で見る映画も珍しいのだが、まあ予想通りと言う事で。

『間宮兄弟』
監督 森田芳光 
出演 佐々木蔵之介 

コメント (4)   トラックバック (5)   この記事についてブログを書く
« ぼくを葬る | トップ | ブレイブ・ストーリー »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
 (kimion20002000)
2007-04-15 12:31:33
TBありがとう。
美術さんの仕事かもわかりませんが、本棚のラインナップを全部見たいですね。DVDの付録にでもあるのかしら。
>kimion20002000さま (sakurai)
2007-04-16 08:27:34
原作の中では、兄弟の本に対する思い入れが強く描かれていたんですよ。
休みの日には、じっくりたっぷり本を読む!そのシチュエーションがうらやましくて。
あーー、本読む時間がない。
本棚には (miyu)
2008-04-13 18:35:27
ズラリとかなり偏った感じの本が並んでましたけど、
それらにはそうゆう意味もあったのですね。
映画で描くと長くなってしまうからカットしたんでしょうかね~。
>miyuさま (sakurai)
2008-04-14 17:56:04
あんまり好きな作家さんではなかったのですが、本に対するこだわりや、本をどう選んで、どうやって読むかというくだりが、好きだったんですよ。
まあ、黙って本を読んでる部分を撮っても面白くないかもしれませんが、どんな本を手にとって読んでるのか、なんていうシチュエーションは、見せれると思うんですが。

コメントを投稿

ま行 日本映画」カテゴリの最新記事

5 トラックバック

『間宮兄弟』 (京の昼寝~♪)
間宮兄弟はどこにでもいる     ■監督・脚本 森田芳光■原作 江國香織■キャスト 佐々木蔵之介、塚地武雄(ドランクドラゴン)、常磐貴子、沢尻エリカ、北川景子、戸田菜穂、岩崎ひろみ、佐藤隆太、中島みゆき□オフィシャルサイト  『間宮兄弟 ...
間宮兄弟 (PLANET OF THE BLUE)
これ5月に見たんですよ^^; 公開も終わってるでしょうし今更なんですけど感想を・・・。 監督・脚本  森田 芳光 原作  江國 香織 出演  佐々木 蔵之介  塚地 武雅  常盤 貴子      沢尻 エリカ  北川 景子 ストーリー ...
mini review 07041「間宮兄弟」★★★★★★★★☆☆ (サーカスな日々)
カテゴリ : コメディ ドラマ 製作年 : 2006年 製作国 : 日本 時間 : 119分 公開日 : 2006-05-13~ 監督 : 森田芳光 出演 : 佐々木蔵之介 ドランクドラゴン 常盤貴子 沢尻エリカ 北川景子 戸田菜穂 岩崎ひろみ 佐藤隆太 広田レオナ 加藤治子 ...
間宮兄弟 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『だって間宮兄弟を見てごらんよ。 いまだに一緒に遊んでるじゃん。』  コチラの「間宮兄弟」は、江國香織の同名小説を映画化したほのぼのコメディです。監督は、「椿三十郎」の森田芳光監督。  主演は、同作でコミカル担当の押入れ侍を演じた佐々木蔵之助、そし...
映画 『間宮兄弟』 (こみち)
          JUGEMテーマ:邦画          葛原依子先生役の常盤貴子が、なかなか良い演技をしていますね......