迷宮映画館

開店休業状態になっており、誠にすいません。

戦場のピアニスト

2003年02月12日 | さ行 外国映画
1939年9月、ヒトラー率いるナチスドイツはソ連と結んでいた不可侵条約を破ってポーランドに侵攻した。これが第二次世界大戦の始まりである。ポーランドという国は大国に挟まれているという地理条件から、今までもさまざまな困難の道を歩んできた。分轄されたり、消滅したり、それこそ侵略されたり。その苦難の歴史を真っ向から撮りつづけたきたのがアンジェイ・ワイダ。一昨年の「パン・タデウシュ物語」などはその極めつけだ . . . 本文を読む
コメント