桜の腹黒日記

ヲタ日記。毒吐きまくり。嫌な方は回れ右!責任は持てません!
…更新不定期中。遡ってふいにアップしてたりします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

コードギアスR2 TURN20

2008-08-25 | アニメ感想



   皇帝 失格


幼い、衝動的な行為・・・・・・
フレイヤで失われた場所に立ち尽くすスザク。
自分の過去を思い返す。
すべては父親殺しから始まった。
そして失われたものの大きさに、ついに彼の中の何かが壊れてしまいます。
私、わからなくて・・・・・・・
大成功だ、ニーナ。我がブリタニアに勝利をもたらすだろう・・・・・・・
今までひたすらに優しかったスザク。だからこそ、ニーナはスザクに優しい言葉を求めたと思われますが(ああ、ずるい女)、黒スザク様降臨です!

始めるつもりなのかしら?
なんとアーニャの中にマリアンヌが!!
しかもマリアンヌ様もギアスもちだったことが判明。
記憶を失っているC.C.を呼び起こすため、C.C.のあの世界にも簡単に入るし、一体どうなっているの?
意識だけを他人の中に移せるという能力の持ち主なのか?
そして今まで語られてきたマリアンヌ様とは、ちょっとイメージが違います。
どうやらかなり腹黒い感じ。
ルルは父親似と思ってましたが、どうやら母親似な気がしてきました。
さらにルルは最後は母親にさえ裏切られそう・・・・・・

戦争を俗事と言い放つ皇帝。
それはシュナイゼルにクーデターの決心をさせる。
フレイヤを打ったのは自分です。
あなたがナイト・オブ・ワンにしてくれますか?
タイミングよく黒スザクに皇帝暗殺を引き受けると、貴方が皇帝になればいいと暗に唆される。
ジノだけは難色をしますが、コーネリアを含め他の人間は賛同。そう考えるとジノって意外と真面目。スザクを非難するが
必要なのは結果だ
スザクの変わりぶりに唖然とする。

神根島でシステムを起動させた皇帝のもとに暗殺者として現れるスザク。
しかし、『ギアス』も全て知っていて尚皇帝に忠誠を誓うナイト・オブ・ワンによって阻まれる。
ビスマルクの封印されている右目からギアスの赤い光が漏れているんですけど、どういうことなんでしょうか?彼もギアスを持っているのか?持っているとして封印しているのは忠誠ゆえなのか?
弱さは捨てたと言い放つスザクをビスマルクは軽くあしらう。
お前の弱さこそが、優しさという強さだったものを

さすが、ナイト・オブ・ワン。
最強の騎士!!
器が違います。よくわかってらっしゃる。
信念をなくしてしまった騎士など、もう、騎士ではありません。

皇帝が神根島に来ると読んでいたルルがばっば~んと登場。
ルルに負の遺産を背負わせたくない、自分が全て背負うと焦るスザク。
ーえ?どうしたいのスザク君?ルルを怨みたいのか、守りたいのか?どうしたいのか意味がわかりません。
ルルはすべてふっきれており、皇帝を道連れにすることしか考えてません。
我が絶望に敵うものがいるならば・・・・・・・・・・
ナイトメアの間を堂々と進むルルは『王』とよべる貫禄と狂気があります。

一方、アーニャ(マリアンヌ)と記憶を取り戻したC.C.も神根島に到着。
機転や策略のずるさは、やはりルルの母親。
なんなくビスマルクを騙し、警備に混ざります。
しかし、この2人は一体何を望んでいるんでしょうか?

公式にゼロは亡くなったと報道されるも、遺体も見れず半信半疑なカグヤたち。
シュナイゼルとの会見中、皇帝が襲われた為、神根島に向かうと中座するシュナイゼルにその疑問はほぼ確信に変わる。
私も参ります
誰も驚くが、皇帝を襲うような方を一人しか知らない、もしその方ならば確かめなければならないことがたくさんある、それが確認できるまで調停することは出来ないとはっきりと言い放つカグヤはかっこいいです!!
そう、それが政治的判断と言うもの!
本来ならば黒の騎士団はシュナイゼルの言葉を鵜呑みにする前に、カグヤたちに政治的判断を仰がなくてはならなかったはず。すくなくともゼロが不在、もしくは判断できない状況であればナンバー2の座にいる星刻には決断を仰がなくてはならなかったはずなんです。(HPは直されてませんが、放送で流された組織図では星刻がナンバー2だったはずです。)終戦調停など扇の独断で決行されるべきことじゃない、はず。アニメの流れ的にその変、無視されているようですが・・・・・・
政治的判断もくだせる星刻はカグヤの意見に同意する。

永遠の懺悔に苦しむがいい
入り口を破壊し、皇帝を異世界に閉じ込めるルル。
確かに殺せなくて、現実社会とつながりを絶てば、いてもいない存在になり、それは殺したのも同じ。
世界に大切なものがなくなったルルにとっては、自分がどうなっても、残されたものが、世界がどうなっても関係ない。
ただ、C.C.が記憶を取り戻し、なにやら皇帝に用事ありげなマリアンヌがいるので、どうなることやら。


そういえば、ルルが生きていることを知らないオレンジ君ですが、どうしてるんでしょう?報道を信じたのかな?


コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« コードギアスR2 TURN19 | トップ | マクロスF #20 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

アニメ感想」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

コードギアスR2第20話『皇帝失格』の感想レビュー (gurimoeの内輪ネタ日記(準備中))
『…そうか。生徒会室は無事か?……ああ、リヴァル、会長に伝えてくれないか? 一緒に花火をする約束、守れそうにないって。 …リヴァル、すまない。カレン、C.C.のことは頼む。オレは刺し違えてでもあの男を倒す。不老不死…。ギアスも効かないあの男を倒す賭けに出る...