つづりかた教室

自分の生きている足跡を残してみようかなあ!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

人形劇

2008-07-26 | Weblog
毎月、第4金曜日の午後に開催される「あじさいの会」は、いろいろなイベントを楽しむ地域の人たちの懇親の場です。
夏休みに入った7月の第4金曜日、幼児~小学生にも呼びかけて<人形劇>の鑑賞をしました。
舞台、背景、人形から衣装まで、そしてお話もご自分で創られるという方の人形劇です。
私の子どもたちも若い時代の彼に人形劇を楽しませていただきました。
建て替えられて近代的になった同じ町会会館に30年ぶりにお迎えした彼の人形劇は、当時と変わららずの熱演で大人も子どもも魅了されました。
目を釘付けにし、歓声を上げている子ども席には、2人の孫の輝いている顔と7ヶ月の乳児を抱いた娘の姿もありました。
いつもは60人くらいの集会ですが、小さなお客様と付き添いの方、30人余りの方を加えての楽しい集いになりました。
子どもたちは勿論ですが、子どもに帰って楽しんでいられる皆さんの表情たっぷりの写真もありますが、公開できずお人形さんだけを紹介しました。クリックして大きな画面も見てください。



コメント (16)

わが町の備え

2008-07-09 | Weblog
スマートメディアを紛失し、意気消沈していましたが、お教室のM様のご好意でカメラを手にすることができ、お蔭様でブログの更新ができました。
写真の上でクリックして見てください。


私の住む町、大原北町会は数年前に耐震の会館を新築しました。
<安全と安心の町>を目指して非常時に備えている町会です。
この会館には会員の非常食のアルファー米や乾板が収納されています。
歴代の町会長さんをはじめ役員さんのご努力で、行政にも働きかけて防災に力を注いでいます。
毎月第1日曜日には防災訓練を実施していますが、7月は防災設備の説明会でした。わが町の防災設備の1部を紹介させていただきます。

災害時に備えて、大きな水槽が埋まっている公園が3つあります。
普段は子どもが遊んだり、犬の散歩をしている普通の公園ですが、
片隅にある格納庫にはD型ポンプや簡易トイレ、ヘルメットなどが収納されています。



1番大きな公園には写真のような椅子が3つあります。この上の部分をはずすと大きなお鍋が入っています。
携帯燃料を利用してお湯を沸かしたり、場合によっては煮炊きもできます。






さてこの赤い器具は何でしょうか?
家庭用の消火器よりも小さい物です。
小さいけれど大きな力を発揮します。
答えはクリックするとわかります。







コメント (18)