つづりかた教室

自分の生きている足跡を残してみようかなあ!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ヨーイ ドン!

2007-07-14 | Weblog
デジカメに動画機能がついているのに、1度も使ったことはありません。
普通に撮ろうとして間違えて撮れてしまったことはありましたが・・・
動画の授業で初めて撮影してみました。ここに表示できたら大成功です!

画面中央の右向き矢印を2回クリックして私の初動画を見てください。



やったあ! 二人の孫が一生懸命走ってる!
地面が写っていたり、叫び声が入ったり、お粗末な映像ですがUPできました!
コメント (14)

玉川上水の生物

2007-07-06 | Weblog
私の住まいは環状七号線と井の頭通りの交わるあたりで、京王線の代田橋駅と笹塚駅の中間ですが、もっぱら笹塚駅を利用しています
代田橋駅から笹塚駅までに玉川上水が流れていて、世田谷区と渋谷区が半分くらいつつ所有し、管理しています。世田谷区は川を地下に流し、その上を緑道公園にして、散歩したり、子どもたちや犬たちの遊び場として活用されています。笹塚寄りの渋谷区は川を自然に保ち、木々や、川に住む生き物を見せてくれています。
今日は丁度カメラを持っていましたので網の目にレンズを入れて撮影してみました。

写真の上でクリックしてください

川の水は決してきれいとはいえませんが、大きな鯉が群れて泳いでいます。赤い見事な鯉も見かけますが、あいにくカメラに収められませんでした。黒い鯉と薄いオレンジ色のが撮れましたが、見られるでしょうか?
クリックして見てください。



毎年、この川には春を過ぎると、カルガモ夫婦がヒナを従えて子育てしている姿が見られます。
今年も6,7羽の小さな可愛いひな鳥を見かけ、通る度に目で追っていました。いつもカメラを持たないのを悔やんでいましたが、今日は4羽のヒナと親1羽をカメラに収めることができました。右側の高い所に親がいます。同じような色なので解りにくいのですが、4羽はかたまっているのです。
それに亀たちの甲羅干しも見てください。この赤土を這い上がったり、滑り降りたり、泳いだりと動きがあって楽しい見ものです。私が見た最高は16匹の集団甲羅干しでした。
マークスさんが静止写真をお望みのようなので、もう1セット追加させていただきます。カルガモの泳いでいる姿とクリックして大きな静止写真を見てください。

コメント (18)

新しい街 アルボの丘

2007-07-02 | Weblog
喜寿も過ぎた高校時代の恩師が昨年の春、長年住み慣れた世田谷から稲城市に越されました。
やはり恩師であったご主人を亡くされた直後で、ご主人が気に入った新しい街への転居は相当迷われたようでした。でも娘さんご家族が1軒置いた隣に住まわれるので、引っ越す決心をされたそうです。
何回か訪問させていただき、私の知らない新しい街に出会い、ブログに取り上げてみました。

写真の下の説明文を読んでから、写真ををクリックして見てください
京王線の多摩センター方面に乗って、よみうりランド駅の次の「稲城駅」で降り,
ここからバスで4つ目の「向陽台6丁目」に恩師の住んでいる<アルボの丘>マンションがあります。
この近辺には緑の自然を残しながらも、スーパーをはじめ、保健センターや、プールも備えた介護施設や、大きな文化センターや図書館も新設されたようでした。


大きな集合住宅はマンションというより、新しい街がつくられているようです。
恩師は4番街の1階に住んでいました。
クリックして最初に出る画像は1番街や2番街です。次に出る写真が4番街を正面から撮ったものです。14階建てでしょうか・・・。
全員、今までの住まいから転居してきた新しい住民です。小さな子どもさんからお年寄りまで、素晴らしい環境です。


建物に囲まれた広場には、あちこちにベンチがあり、子供達のために人工の小川が作られていて、水遊びを楽しんだり、トンネルの滑り台も人気の遊具のようでした。この時間は幼児達の遊ぶ姿を見かけましたが、夕方は幼児は勿論、小中学生たちの大きな声が響いていました。

新しい街らしく、植物もまだ低木でした。でもこのマンションは山を崩して建てられたらしく、周囲はうっそうとした山道でした。そこを散歩していると、前住民の<狸>や<蛇>が現れるそうです。

コメント (14)