つづりかた教室

自分の生きている足跡を残してみようかなあ!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

クリスマスの名残り

2006-12-31 | Weblog
年も押し迫った年の瀬に娘夫婦と次男とでクリスマス会の打ち上げをしました。
娘夫婦宅で家族揃ってのクリスマス会に娘夫婦に次男と何かプレゼントを用意しようと思ったのですが、彼は外出先でゆっくりビールを飲むのが一番喜ぶと言う娘の言葉で、彼の車を次男が運転し、新宿高島屋の14階のレストランに行きました。
琴の音を聞きながらステーキを食べ、ビールを飲み良い気分で表に出ましたら、お伽の国のお城のようなイルミネーションに嬉しくなって写真を撮ってもらいました。
華やかな夜で今年の外出の締めくくりができました。
コメント (14)

今年最後の「あじさいの会」

2006-12-22 | Weblog
毎月、第4金曜日に開催している「あじさいの会」を22日に行いました。月毎にイベントの工夫をしているのですが、今月は「年忘れお楽しみ大会」で、参加者は65名でした。
     画像の上でクリックしてください

「かくし芸」・「うた・「ビンゴゲーム」の内容でした。詩吟を独吟された方、フラダンスをされた方に続いてみんなで歌を歌いました。
正確に計算したことはないのですが、およその平均年齢77、8歳位でしょうか。選曲にも気を使い、全ての季節が入っている「四季の歌」西を代表した曲「南国土佐を後にして」北を代表した曲「北国の春」をうたいました。
いつものティタイムは和菓子にお茶が定番ですが、12月はケーキに紅茶です。


                         画像の上でクリックしてください
ビンゴは手作りです。4行、4列で16マスの表を作って、シールと一緒に配っておき、16のマスに都道府県名を記入してもらいます。
進行係が箱の中からあらかじめ用意した県名を書いたカードを取り出します。自分の表にその県が書いてある人はシールを張り、4つ並んだら「ビンゴ!」です。景品は重くない品を用意してあります
少し頭を使って、字を思い出し、今年最後の「あじさいの会」を閉会しました。
コメント (12)

謎が解けました

2006-12-12 | Weblog
2、3日前の雨の夜、「もみじの会」の忘年会が吉祥寺の〝梅の花〟で催されました。テレビのコマーシャルでもお目にかかっているお店で、都内にもあちこちあります。
東急デパートの9階、和風でも明るい感じのお店の個室にお仲間17名が通されました。


お献立は冬のおすすめ懐石
「奏」
前菜から始まって11種類のお料理を次々にいただき、至福の時を過ごしていました。メインのふく福豆腐 上海蟹味噌あん掛けのお料理を目の前にした時、目が釘付けになりました。お料理にではなく、器にです。しかもお料理が盛られている器ではなく、上海蟹みそあんの入っている容器にです。

写真の上でクリックしてください

このどびん形の注ぎ口のない器。
数ヶ月前に何に使うものかこのブログでお尋ねした代物だったのです。
きちんとした結論が出ないままになっていたのですが、思いかけず正解が出て、謎が解けました。
蓋を取って、中のとろみのついたあんを蓮華ですくってお料理に掛ける器でした。
お仲間との1年を締めくくる楽しい会話の弾む中、容器の謎が解けてすっきり気分で年が越せそうです。
その節、コメントをいただいた皆様、改めてご報告させていただきます。

コメント (18)