真夜中に、一人で書いたラブレター 

笛!がすきです。ジャンプは生活の一部です。現在おおふり警報発令中。
割と普通にBL要素チラリズム傾向なので、ご注意を。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

望ちゃん・・・!(ジャンプ52号感想②)

2005年11月29日 00時24分57秒 | WJ感想(毎週)
>封神(の完全版の広告)

「簡略太公望ぬいぐるみ付きの初回限定版封神演義完全版18巻」が、発売するらしいです。

お値段、2600円。(高!)

まあ、当然買うけどね!(封神の複製原画のために2万使おうかと本気で考えるような人間ですから)

もうぬいぐるみの出来がどうとか、置き場所に困るだろそれとか、そういういろいろなこと以前に、「とにかく買え!何が何でも買え!さもなければ絶対に後悔する!」という衝動に突き動かされている模様です。

>りぼーん

どうせ柿ぴも不死鳥が瞬殺だろうと踏んでいたんですが、その「瞬」すらも省かれていました。
あんまり強いんでひばりが前に骸にやられたことなんかすっかり忘れて、「もう全部お前が倒しちゃえよ!」なんて思っていたら、ほんとに倒しちゃいました。強すぎるよフェニックス・・・

まあまだまだ骸戦は終わっていない感じなんですが、何はさておき今週のベストゴマ大賞は、ひばりとまさかの二人三脚で登場した隼人(心臓に悪いよ・・・!)、も捨てがたいんだけれども、かと思えばあっさりと捨てられて、「いでっ」とか言っている小さい隼人、です。
ひばりの手柄をまるで自分のもののように偉そうに語るので、「この子ったら!あんた何もやってないでしょ!ていうかやられてたでしょ!」と思ったら、ちゃんと自分で突っ込んでいました。うん、えらいえらい。(バカにしてんの?)

そしてやっぱり骸様は石田彰ボイスだと思う。

>ですの

あっさりと、月が清楚の身も心も落としていました。(先週の宣言通り!)
いやあ、やっぱり月の思惑通りに進んでいるときの方が面白いな。

>ムヒョ

イケメン・・・?
コメント   この記事についてブログを書く
« 通学途中の駅で | トップ | 泉ちゃん誕生日おめでと! »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

WJ感想(毎週)」カテゴリの最新記事