真夜中に、一人で書いたラブレター 

笛!がすきです。ジャンプは生活の一部です。現在おおふり警報発令中。
割と普通にBL要素チラリズム傾向なので、ご注意を。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

シゲのように

2005年11月20日 12時54分36秒 | ホイッスル!のこと
底が見えない顔をしている人というのは、それに見合うだけの努力をどこかで必ずしているわけです。
そういう計り知れない労力を、人知れず積み上げたうえで、築かれた性格なんです。
そして、そんな人の素の部分が、かけらでも垣間見えたときに、人はきっとうわあ・・・と思うのだと思います。
まあ、早い話が萌えるのだ。

シゲがそういう面を見せられる唯一の相手が水野であって欲しいような、逆に「こいつにだけは見せたくない」と思っていて欲しいような。
まあ、後者の方がシゲ水らしい気もします。特に中学生時の。

時間のあるときにいっぱい投稿しておく作戦です。・・・作戦?
もう日記でもなんでもないですね。(でも別に初めから日記じゃないか、このブログ)
コメント   この記事についてブログを書く
« たつやは必死 | トップ | 日曜だってのに »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ホイッスル!のこと」カテゴリの最新記事