真夜中に、一人で書いたラブレター 

笛!がすきです。ジャンプは生活の一部です。現在おおふり警報発令中。
割と普通にBL要素チラリズム傾向なので、ご注意を。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

日曜だってのに

2005年11月20日 23時29分59秒 | WJ感想(毎週)
えっと、また今週のジャンプの話をしても良いですか・・・?
何度も読んでいたら、新たに色々と思うところが。

>銀魂

桂の台詞が、全体的にすごく良い。
狂乱の貴公子云々のアオリも含め。

>りぼーん

それに引き換え、やはり雲雀=不死鳥は(ひばりだけに鳥で表したかったのか何なのか知らないが)無しだと思う。
しっかし考えてみると、リボーンの現状(ツナ死ぬ気弾切れ、山本戦闘不能、獄寺戦闘不能直前、ビアンキ重傷、雲雀復活するも重傷)って望み無さすぎですね。
大丈夫なのかな。
そんなわけで、あんまり当てる気のない今後の展開予想→「追い詰められたツナが内なる力を解き放ち、死ぬ気弾を打たなくても自力であの状態に持っていける術を身につける」でもそれ前にも出てきたしな。
もうちょっと現実的に予想→「今のままじゃ勝ち目薄なので、とりあえずランボやイーピンも参戦する」それにしたって骸に勝つのは厳しいと思われますが。最終的にはツナ対骸のボス戦になるんだろうし。
まあ、割と何でも有りな漫画だしそんなに心配してないんですけどね。

>ですの

メロは(そこまでおつむが強く無さそうだし)(こいつら本当にワイミーズハウスで競ってたのか?)まだ野放しにしていても問題は無さそうだけど、ニアはそろそろ殺しておかないとまずいっぽいような・・・
だって月の作戦ニアにバレすぎ(今週月が考えたことがその週のうちに全てニアにバレている)だし、ニアの一人スピード推理劇場って感じでなんだか読者おいてきぼりですよ。
このスピード推理ぶりから考えるに、最近掲載順位が落ちているのでじゃんじゃん話を進めてまとめに持っていこうとしているか、二部ラストでの月の勝利をより劇的にする為に今はニアに花を持たせているか、のどちらかでしょうか。
それにしても、清楚高田は本当にどこまでも可愛くない・・・
「~と記憶してるけど?」って言う女のどこにも、可愛いげのかけらすら見出だすことができません。
今も昔も設定が酷い扱いすぎて、さすがにちょっと哀れです。
コメント   この記事についてブログを書く
« シゲのように | トップ | ネウロのカラーがすんごい可... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

WJ感想(毎週)」カテゴリの最新記事