真夜中に、一人で書いたラブレター 

笛!がすきです。ジャンプは生活の一部です。現在おおふり警報発令中。
割と普通にBL要素チラリズム傾向なので、ご注意を。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

あいのりSPを見た

2005年12月22日 21時21分37秒 | どうでもいいこと
アヤの「思いを言葉にすることはそんなに重要じゃないと思う」という台詞は、どうしても腑に落ちないものがあります。自分の気持ちは自分にしか分からない、というのなら尚更、それを言葉にすることはとても重要で、意味のあることだと思うんだけどなあ。そもそも、「自分にしか分からない」って決め付けちゃうのは、問題があるんじゃないか。言葉にしなくても伝わるものより、言葉にしなきゃ伝わらないものの方が、結局は絶対に多いよな、と、今までの人生19年を振り返ってみても思う。うん。

いろんな事を思っていても、それを発信しなければ、ただの変な人、で終わってしまうように、黙っていたらムッツリスケベでも、明るく口に出してしまえば「やだ課長、セクハラですよ」で済んでしまうように、(明らかに例えを間違えた気がしないでもない)ええっと、どんなに些細なことでも、口に出して伝えることは大事だと、私は思うわけなんですけども…ん?(何の話だかよくわからなくなってきた)

とにかく、そんなことを考えていて、自分の中に抱え込んでいるいろんなことを簡単に発信できるネットという場は、やはり素晴らしいよなあ、と改めて思うのでありました。ただ私がこのブログで発信していることなんて、永遠に秘めておいた方がどれだけましかというような、ろくでもないことばっかりですけどね(素) そうだとしてもね。秘めていられないからこそのブログですしね。

それにしても、あいのり見てこんな感想書いてるひねくれものなんて、多分私くらいなもんだろう。ヒデは普通にカッコよかったけれど、告白は嵐の方がストレートでよかったと思う。ヒデも、もっとこう、恋するだけの阿呆になればよかったのに。でも梅ちゃんとの別れはぐっときた。ヒデは最後の最後までヒデだったよなあ。
コメント   この記事についてブログを書く
« もうダメかもしれないミ・ア... | トップ | 三橋も違和感なかった 阿部... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

どうでもいいこと」カテゴリの最新記事