さくねっつ遊Viva!(ToS)

ToSをぐだぐだ綴る、しょーもないプレイ日記ブログです(=゚ω゚)ノ
※気まぐれ更新です

ありゃりゃ!【星の塔へ・・・(まだ行ってない)】

2018-12-26 | とす日記
1ヶ月ぶりの誰得ブログ、更新でございます!
お久しぶりです、管理者ゆとりーなです(=゚ω゚)ノ

まぁ相変わらず読んでも大した内容を綴ってないのと、ほぼ自己満足(中二ブログ)ですし💦
読む価値ないのは自覚してはいるのですが、これだけは譲れない!!というのがございまして…

せっかく8体キャラいるのだから、各キャラクターに見せ場を作りたい!!
だから「キャラ設定」なるものが存在しているのですが…

更新がやたら遅かったのは一応理由がありまして、通常なら「ネタバレ上等!!」てな感じで多少はぼかしながらも書いていたんですよ(u_u;)
しかし今回の「星の塔」に関しては、メインクエストであることもそうですが、ストーリーが「ある意味終盤に差し掛かってる」的なニュアンスもありまして、
実際にプレイして、ストーリーを楽しんでいただいた方がいいのでは?
という判断に至るまで、悩みに悩んだんですよ( ;∀;)

ですので、今回「星の塔」に関しては、道中のバリンウェル水域も含めてネタバレしない方向で、綴ろうと思います(=゚ω゚)ノ
…となると、何の取柄もないポンコツブログですから、ますます見る価値が下がるワケですが、ここは私のキャラクターたちに盛り上げてもらおうかな―――?と思ったのです( ˘ω˘ )
もちろんただキャラ自慢で自己満足乙!にするつもりはないですけど…

そんなワケで少々拍子抜けかも知れませんが、よろしかったら最後までお付き合いください<(_ _)>


――――――――――――――――――

女神ライマの啓示を探すべく、旅を続けている「救済者」とその仲間である「選ばれし啓示者たち」…
最後に啓示を入手したのは「カレイマス監獄」
その後女神ダリアの願いと尊い犠牲、女神メデイナがいると思われる場所を突き止めたり、海の女神ユラテが守る「海」を魔族の手から守ったり、散り散りになった残虐な魔将ホーバークの復活を阻止したりと旅は続くものの、肝心な「啓示」は見つからないまま―――

途中ランコ水域という場所で、謎の抵抗軍と魔将ソルコムに出会うが、わかったことは
「魔将ソルコムは、星の塔侵略に失敗したこと」
それだけだった…

ある日、大森林地区はノブリアの森に謎のポータルが出現したことを知り、そこで出会った「ネリンガ」という女性とともに幻想図書館へ入り、女神バイボラの魔神ギルティネを封じる計画を手伝うも、そこに隠されていた「啓示」は……

その後、ネリンガから次なる啓示は「星の塔」にあるという情報を得て、かつて大賢者メイバーンの弟子がひとり 伝説の弓の使い手【リディア=シャッフェン】が建てたとされる「星の塔」のありかを探してから月日は経っていった……

そんなある日、潜伏は隠密調査を得意とするシノビであるカエデが、星の塔の場所を突き止めたのだ

ランコ水域にいた謎の抵抗軍、彼らこそリディア・シャッフェンが作った組織「シャッフェンスター」の一員であり、暗殺者エボニフォンによって殺害された先代団長に代わり、イグナスというシャッフェンスターの男に乗っ取られ、シャッフェンスター同士で戦い合うという状況であることがわかった


魔将ソルコムでさえ散々作戦や戦術を駆使したのも関わらず、塔の中すら侵入できなかった難攻不落の「星の塔」…
そこで何が起こっているのか?
救済者不在のいま、選ばれし啓示者たちは「星の塔」へ向かうことを決意し、まずは接続水域であるランコ水域→バリンウェル水域へと向かう準備をし始めた…

そんな中、唯一の弓の使い手であるストレイアは、あることを思い返していた

ネリンガが残した言葉、「星の塔に啓示がある」
射手である彼女は遠距離攻撃に対し、仲間たちのほとんどが近距離戦を得意とすることを考え、ある行動に移ることを決意した


弓の使い手の集団なら、同じ弓の使い手が出向いた方が動きやすい、と
彼女はそっとアジトを後にし、バリンウェル水域へと向かう…

打倒シャッフェンスター団長イグナス!!
彼の目的は何なのか?なぜ星の塔を乗っ取ったのか?

選ばれし啓示者たちと、イグナスの戦いが始まろうとしている…



幾重にも渡る仕掛けを解き明かし、待ち受けるのは大勢の魔族たち!
そして難攻不落の塔と言われるだけのトラップをかいくぐり、見事イグナスを倒し、啓示を見つけることができるのか?

――――――――――――――――

とまぁ、二次創作みたいな感じになってしまいましたね💦
前述の通りどーしようか悩んでいた為、ネタバレ用と各キャラクターの活躍を描けるようにSSはすごく撮ってあります( ;∀;)
つまり…この星の塔は既に4キャラクリアしちゃっているんです(=゚ω゚)ノ
ええ、わざわざ自分のネタのために……
バカですよね――――

でも、たまにこういうのを書いてみるのも、なんだか楽しいです!

てなワケで、今回はここまで!!
そして今年も1年、グダグダでしたが、この「さくねっつ遊Viva!」をご覧いただき、ありがとうございます!
来年は、もうちょっと更新頻度を上げれるようにしたいなぁ…と思いつつ、今年もお世話になりました(=゚ω゚)ノ

みなさま、よいお年をお迎えくださいませ♪

では、またね♪


ジャンル:
オンラインゲーム
コメント   この記事についてブログを書く
« THE TE・NU・KI【T... | トップ | あけましておめでとうござい... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

とす日記」カテゴリの最新記事