佐久穂小学校ブログ

佐久穂小学校の出来事をお知らせします。

詩の紹介

2017-10-23 20:19:24 | 日記
おたまじゃくしを 

たくさん つかまえた

夜 ふとんに入って 

お母さんに 絵本を読んでもらった

おたまじゃくしも お母さんに 会いたいかな

明日の朝 田んぼに 返そう

(1年KIさん)

※ 読みやすいように、ひらがなを漢字に変換しています。


 この作品は全国PTA連合会による「楽しい子育て全国キャンペーン」第8回長野県三行詩コンクールで優良賞をいただきました。おめでとうございます。そして本日、全佐久PTA連合会長さんが来校し、県の会長さんに代わって表彰をしてくださいました。

 オタマジャクシを、夢中になってたくさん捕まえたIさん。好奇心旺盛な子どもらしさを感じます。

 夜、ふとんでお母さんに本を読んでもらっているIさん。お話を聞きたい、お母さんに甘えたい、素直な気持ちを感じます。

 そして、「おたまじゃくしも お母さんに 会いたいかな」とオタマジャクシの気持ちを考えて、田んぼに返したIさん。優しさと想像力の豊かさを感じます。

 みなさんは、この詩からどんなことを感じますか。


 こんなIさんと日々生活をする子どもたちの成長。また、Iさんもいろんな友達との関わりから様々な成長があります。

 全校児童514人、一人一人がいろんなよさや持ち味、感性を発揮しながら、日々成長しています。


 本日は台風接近により、午前の授業をカットし、給食から学校生活がスタートしました。保護者の皆様、地域の皆様には安全な登下校のために、ご協力いただきました。ありがとうございました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« マラソン大会延期 | トップ | 6年生修学旅行 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事