園芸大好きsakkoの記録

毎年同じことの繰り返しだが、でも少しずつ違う、
そんな日々の記録です


今年、一年有難うございました

2018-12-31 11:22:17 | Weblog

だんだん日が経つのが早くなる。
あっと言う間に一年が過ぎていく感じ。
今年も例年通りの大晦日をむかえることが出来た幸せ
お節はひさっち母さん作(Cちゃんも手伝う)
私はお餅の責任者。頑張ったなぁ

今年もかき餅を6種類搗いた。

黒砂糖、胡麻、紫蘇、エビ、青のり、何も入れない白いかき餅



かき餅の他にお鏡ように2臼、餡餅用に2臼、ネコ餅用に1臼、エビ入り餅1臼
1.4㎏入りを24個、計12臼搗いた。
私も頑張ったが、一番の頑張りはこの餅つき器である。
もん父さんたちが結婚した年に買ったのだから、もう26年使っている
ご苦労様の餅つき器である



明日、初詣の後、皆でかき餅切りをする。
もう何年続いてることだろう。
そしていつまで続けられることか。




これは胡麻のかき餅かな



四万十川の青のりがなかったので普通の国産青のり




そして春に摘んで冷凍して置いたヨモギの餡餅用の餡玉



草餅の出来上がりの写真撮り忘れ。

今年の我が家の一番の出来事はaki君が社会人になった事かな。

今年もまた、かき餅のブログで締められることを幸せと思う。

 

今年一年有難うございました。

皆様良いお年をお迎えください。
これからもよろしくお願いします

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 年の瀬の寒波 | トップ | 謹賀新年 »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事