コツコツ一直線

好きな作品をアニメ・ジャイキリ・牙狼<GARO>中心に感想レビューしています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

GIANT KILLING(ジャイアントキリング)#379 モーニング33号 感想

2015-07-25 19:36:58 | GIANT KILLING (原作感想)

GIANT KILLING(35) (モーニング KC)
GIANT KILLING(35) (モーニング KC) [コミック]
GIANT KILLING(35) [Kindle版]
GIANT KILLING(36): モ-ニング [コミック]

 今週のジャイキリ。いよいよ椿と窪田にA代表戦出場の時が…!というところで終わった前回。今回からはその試合の様子が描かれいくところになります。代表戦でピッチの中はピリピリしていそうと思いきゃ、意外な展開が。花森は何故あんなに残念なんでしょう…。


 あと天皇杯のメインビジュアル・ポスターに
 達海起用おめでとうございます!!



 いつかこういうタイアップしないかなーと思ってたら…!!ジャイキリ人気はまだまだ続いているんだなーと嬉しい気持ちになりました~。公式ページにでかい画像があるので是非!
 ジャイキリは話も長いので、キングダムみたいに、4クール~8クールアニメで続いていたら人気が更に出ただろうなーとたまに思います。再アニメ化して欲しい…。ただサッカーシーンが再現不可能だからか実写化はなさそうなので良かった…。ジャイキリに関しては実写化はこの先もなしでお願いします!

 

 前回遂にA代表戦のピッチへ入った椿!今回はじめはそんな椿と椿を見守る人々が見開きで描かれてます。応援する人々、それを背負って駆け出そうとする椿が熱くて、最初からクライマックス状態でした!!


「……よしっ!」


 そして笑みを浮かべ、どっしり構えている達海でまたニヤニヤしてしまうという…。Dモーニングで読むと継ぎ目もなく綺麗なので、間に合えば紙派の方も今週はDモーニングで読んでみてください!この週は今回無料で読めました。

 
 試合観戦している山井。各選手のポジションについて確認。4-2-3-1とウルグアイと空中戦するのは諦め、地上戦向けの編成のようです。左には花森、トップ下には窪田、椿は右に。花森・窪田・椿の連携が重要となりそうです。
 冷静にポジション分析をしていそうな山井でしたが、横の記者に椿のことでからかわれて取り乱してしまいます…!取り乱す山井面白すぎでしたー。
 藤澤さんは、そんなやりとりをしている二人をガン無視して、椿と窪田に期待を寄せていました。


『日本中と世界の一流の相手を…
 驚かせてやりなさい……!!』


 これまで椿を追い続けてきた藤澤さん、かなりドキドキのようで!そして藤澤さんは椿が切り札として起用されたのだと、椿がブランへのアピールに成功したのだと分析し、ニヤリ。

 


 

 そしてここからは試合!椿と窪田投入で攻撃か!?と思いきゃ、逆にウルグアイに攻め込まれるというピンチな展開に…。どうにか防ぎますが、皆ヒヤヒヤ。
 また椿と窪田はわりと落ち着いてプレーしているようでした。


 ですがそんな中、
 椿と窪田に花森が話しかけてきて…!


 最初は花森にビビっていた椿。ですが花森の質問が聞こえなかったり、狙いが分からなかったりして、まるでボケツッコミな会話に…!このスタジアムに10番のユニフォームを着た選手が何人いるかという質問に椿が、越後が1番だから2番目じゃないか?と答えるシーンには爆笑しました…!!花森の答えを言うシーンがなんだかいたたまれなさがあって、何とも言えない気持ちに…。

 

「メーカーの人の話だと
 10番が一番売れてるらしい」
「……」


 その後、花森はこのチームの主役を忘れるなと、なんとかカッコつけて話を締めます!にしてもこの話の流れ…きっと10番→俺が一番凄いとアピールしたかったんだと思いますが、気の毒すぎます…。
 先輩が話しかけてきて、後輩をビビらせる展開は結構ありますが、こういうシュールな展開はなんか初めて見る気がして、面白かったですー。今はまだかみ合わない3人ですが、連携は上手くいくんでしょうか…?

 



 その頃のGK星野。椿と窪田の起用にびっくりしつつも、自分を含めた選手達も昨日の練習から、二人にどこか期待していたと振り返ります。


『みんな俺と同じようなこと
 考えてたってことだろ!!』


 ハーフタイムの時、ブランから二人の起用に関して説明は受けていたようですが、不満のある選手はいなかったようです。やっぱり練習でのアピールは大事だったようで。
 



 その後の試合。志村→椿→窪田へとボールが繋がります!志村のパスの正確さ・タイミングに椿も驚き。


 そして今回最後は
 窪田がゴール前にいた岩渕にパスを出したところでおしまい!


 しかも椿もまだ前へ動いていて…!日本得点の予感がしてきましたが、このまま上手くいくんでしょうか…?椿・窪田の投入で試合も面白くなってきました~。
 

  ではまた次回に!


  ・TB先
 にほんブログ村(GIANT KILLINGトラコミュ) 

『マンガ(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« GIANT KILLING(ジャイアント... | トップ | GIANT KILLING(ジャイアント... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

関連するみんなの記事