コツコツ一直線

好きな作品をアニメ・ジャイキリ・牙狼<GARO>中心に感想レビューしています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。第5話「トンネル」感想

2011-05-13 03:24:57 | あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

 ゆきあつの思わぬ秘密が明かされた前回…。 始まった瞬間は画面を正視して観ることができず困りました~。ですがその後の展開を観てなんだか笑ったことが申し訳ない気分に…。今はゆきあつさんとなんだか呼びたい気分ですー。
 今回は放送前に鳴子に貞操の危機が~とか話題になっていて心配しましたが、それは回避されたみたいでよかったです。今回は色々な意味でゆきあつを見直す回でもあったかもしれません。


 はじめは前回の続きでゆきあつの秘密が皆にバレてしまった直後からスタート。直後というのがまた残酷なところですね…。ゆきあつ、やっぱりたくましすぎです…。
 そんなゆきあつに、一人で近づく仁太。仁太に女装を見られてバツが悪そうな表情をしているゆきあつが印象に残りました。そして追い詰められたゆきあつは仁太を絞め殺そうとします――。そんな状況をみて動こうとするぽっぽですが、知利子が止めます。

「チャンスなのよ。
 これ逃したらきっと、もう…」

 知利子は今のゆきあつの抱えているものをなんとなく理解していたようです。
 仁太に詰め寄るゆきあつ。仁太以上にゆきあつが苦しそうでした。そしてこういう行動に及んだ理由も明らかにされていきます…。

「俺のせいなんだよ…
 あの日めんまが死んだのは
 俺のせいなんだよ」

 そうめんまを死なせたことを懺悔し、後悔するゆきあつ…。ゆきあつはめんまのことが好きというだけではなく、負い目も感じていたんですね…。その負い目がゆきあつをここまで追い詰めてしまったようです。前回笑ってしまったことが申し訳なく思えてきました…。思った以上に深刻でした。
 そうした負い目から、めんまが現れるとしたら自分の前のはずなんだと、涙を流すゆきあつ…。めんまの存在はゆきあつにとっては恐怖でもあったようです…。ゆきあつとめんまの立ち位置がまた絶妙でした。櫻井さんの演技もお見事。
 ゆきあつの話を聞いためんま。めんまは仁太にゆきあつに伝言を頼みます。


「めんまがゆきあつにパッチンありがとう
 ごめんねって…」


 そうゆきあつに伝える仁太…。仁太自身には心当たりはないものの、ゆきあつも心当たりがあったようで動揺…。これまでめんまの存在が仁太の妄想なのかどうか問題提示されていたような気がしますが、このシーンでめんまが妄想の存在ではないと確信が高まりました。めんまが仁太が知らないことまで知っていたことから、仁太に見えるめんまが本当にめんまの幽霊である可能性が強まってきたように思えます。
 その言葉を聞いたゆきあつ。その後仁太に何もするわけでもなく、静かに去っていきます…。知利子には「満足か?」と一言。こうして偽めんま事件はお開きに。
 この後ゆきあつがどう家に帰ったか気になりましたが、きっと茂みのどこかに着替えや荷物が置いてあるんだと思います。このまま帰っていたらある意味すごいですが、それはないと思いたい…。


 その後の秘密基地。知利子はゆきあつがめんまに追い詰められ続けてきたことに気づいていたようです。目の前でワンピースを購入していたんだとしたら、知利子だったら気づくでしょうね…。つきあつに彼女はいませんでした。
 知利子もこれで満足。でもその後のゆきあつのことも心配のようで。知利子がここまでゆきあつのことを気にかける理由も気になるところ。


 ゆきあつの家。めんまの言葉を思い返すゆきあつ。ここで過去の回想に…。それは仁太にめんまへの気持ちをきこうとしたあの日のこと。逃げる仁太を追うめんま。そんなめんまを引き止めるゆきあつ。ゆきあつは既にめんまに告白していました…。

「これ似合うと思ったんだ、めんまに…
 俺の大好きなめんまに!」

 そうして髪飾りを差し出しめんまに告白するゆきあつでしたが、めんまは動揺しつつも、仁太を追いかけて行ってしまいます…。そしてやけになり、髪飾りを投げるゆきあつ。ゆきあつにとって痛い失恋でした…。そしてやっぱりめんまは仁太のことを…。
 過去のことを思い返すゆきあつ。またその髪飾りを見つめます。この髪飾りはは後で買い直したんでしょうか。そしてかつらに髪飾りをつけ、そしてまた涙を流すゆきあつ…。これでゆきあつも救われたんでしょうか。とりあえず事態の悪化は回避されたようです。

 その頃、知利子もまた同じデザインの髪飾りを見つめていました。ボロボロになっているので、きっとこっちが本物なんだと思います。となると…。
 そして髪飾りが自分に似合うかどうかつけてみたりする知利子…。やっぱり知利子はゆきあつのことが好きみたいですねー。ゆきあつにこだわっている理由にも納得です。「見えないわね…」が良いオチでした~。


 空を見つめるめんま…。Tシャツが洗濯されているのが気になりました。一体何パターン用意されているんだろう…。ふとめんまに何が食べたいかたずねる仁太。めんまはけんちゃんラーメンが食べたいと答えます。
 そう聞いて仁太はコンビニへ。めんまのことをこれまであえて深く考えないでいた仁太。ですが今晩のことで仁太の意識も少し変わってきたようです。まためんまの意識も同じように変化していました。今回のことで話がまた進展したような気がしました。

『みんなといるのが楽しくて、
 じんたんといるのが楽しくて、
 だからって、
 ちゃんと考えなくていいや、ってどこか思ってた』

『めんまはどうしてここにいるんだろう?』

 その頃鳴子はめんまの写真を見て「もてすぎだぞ、お前」と呟いていましたー。いじける鳴子がなんだか可愛かったです~。あと胸が~。
 そんな中携帯が鳴りますが、鳴子はどこか不機嫌…。鳴子の心は徐々に仁太達の方へ傾いてきているようです。


 コンビニから帰ってきた仁太。けんちゃんラーメンはなかったようで、その代わりにお菓子をたくさん購入。全部架空の商品ではなく、本物というのがすごいです。確かこれって結構大変なことだったような…。
 その後めんまは仁太に願いについて話そうとしますが、仁太は忙しいからと逃げ腰…。そこに父親が帰ってきて色々うやむやに…。ガリガリ君、溶けちゃった…。今回も仁太の覚悟は定まらないまま…。その後ゲームをしながら何が忙しいのか自問自答する仁太の姿が何故かグサッときました…。


 後半。合コンについて話をするギャル友達。鳴子はあまり乗り気ではないようです。そんな鳴子を見てまた心無いことを言うギャル達。ここの「友達やめよっかって言ってたんだよね、うちら」という脅しはトラウマものです…。かなりイラつきました。これは絶対言ってはいけない言葉だと思います。そういう言葉が出る時点で友達とは言い難いものが…。鳴子はいつまでつるんでいられるんでしょうか。

 電車を乗り過ごしてしまった知利子・ゆきあつ。いつも通りの知利子に戸惑うゆきあつ。女装男って~。でもゆきあつもゆきあつでもう開き直っているようです。そして知利子に礼を言うゆきあつ。

「お前のおかげで色々踏みとどまれたよ、ありがとな」

 ゆきあつも知利子が自分のことを思ってああしてくれたと分かっているようでした。でもあのまま放置していたら一体どうなってしまったんでしょう…。
 そんな中、合コンに向かう鳴子を見かける二人。でかい紙袋の荷物を持っていることで、知利子は鳴子がこれから何しに出かけるのか見当をつけます。確かに制服では都合悪いんでしょうね…。
 あまり乗り気でなさそう鳴子を見て気にかけるゆきあつ…。そこでゆきあつは鳴子を追うことにします。そんなゆきあつを見てどこか不機嫌そうな様子を見せる知利子…。ジェラシーなんでしょうか。

 カラオケボックスで行われてる合コン。盛り上がっているギャル友とは逆に、乗り気ではない鳴子。そんな鳴子を見て、サラリーマンの男は狙いをつけ、鳴子をホテルに連れ込もうとします…。ワンピース、最初何のことかと思いました…。
 そうしてホテルに誘導されてしまう鳴子…。戸惑う鳴子ですが、男は強引にホテルに連れ込もうとします――。遂に恐れていた展開になってしまいました…。岡田さん脚本なら本当にこの後やりかねない感じがして、観ている時はとてもヒヤヒヤしました…。
どうせ真っ黒なんでしょってひどすぎる…。
 必死に抵抗する中、ゆきあつが鳴子を助けに!このタイミングでの登場には燃えました~。そしてゆきあつは仁太達があっちで遊んでいると嘘をつき、相手を追い払いますー。話術で助けるというのがゆきあつらしくてよかったです。
 こうして無事鳴子の危機は回避されました…。ゆきあつはずっと外で待機していたのかとか、引っかかるところはありましたが、とにかく鳴子を助けてくれてよかったです~。
 

 電車で帰る二人。鳴子はツンツンな態度のまま。鍛えていそうなのに腕力ないんだ…。ゆきあつにからかわれる鳴子。女装男と暴言を吐いてしまいますが、すぐに反省。鳴子らしい…。とりあえず鳴子が処女だということも確定ー。
付き合ってみるかとかまかけされますが、鳴子は照れながらどうにか断ります。そして仁太への好意もゆきあつにバレてしまいます…。Hey! Say! JUMPの山ちゃん似という鳴子が面白かったですー。本当に似ていたりします。やっぱり同じ学校に通うことが嬉しかったんですね~。鳴子の仁太への好意も今後の展開に関わってきそうでどうなるか気になります。
 仁太のことを気にかける鳴子。めんまのことを忘れられない仁太、そして自分達。それに気づいた二人。ここで停車するという演出が意味深でした。ここでゆきあつはあることを自覚。

「俺達は取り残されちまったんだ」
「えっ…」

 そう鳴子に語るゆきあつ。皆、めんまの存在を今も引きずっていました…。一体どうすればそこから抜け出せるのでしょうか。今回のサブタイのトンネル、ぴったりです。


 ぽっぽはめんまに花をお供えた後、仁太の家に食事をたかりに。天ぷら美味しそう。そんな中、ぽっぽはめんまの存在に過剰に反応。


「めんまがここにいるってことは、
 多分いいことじゃないよな
 成仏できねえとかさ…
 だからここにいるんじゃないのか?」


 めんまを成仏させたいと、めんまに呼びかけるぽっぽ…。ぽっぽだけはめんまのことを引きずっていなそう・ずっとこの調子かなと思っていましたが、やっぱりぽっぽも気にしているんですね…。ぽっぽにも何かめんまに対して負い目があったりするんでしょうか。初めてぽっぽがやばく見えたシーンでした。ここのめんま・ぽっぽの立ち位置も絶妙だなと感じました。
 めんまがまだこの世にいることは決してよくない…そんなぽっぽの言葉にショックを受けるめんま…

「そんなの…
 めんまだって皆とおしゃべりしたいよ…」
「成仏とかそ


コメント (6)   トラックバック (63)   この記事についてブログを書く
« 花咲くいろは 第6話「Nothin... | トップ | GIANT KILLING(ジャイアント... »

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
第五話見ました。 (こねぎ)
2011-05-13 11:24:14
 初めまして、こねぎと言います。第五話は全体的に重い雰囲気でしたね。個人的にはキャラクター全員に対して何だかイライラしながら第五話は見ていました。鳴子も好きなのに何処かめんまを意識しているし、知子もヘアピンを後生大事に持っている事から何だか遠慮しているようにも見えます。仁太はめんまと話しをする事を何処か恐れているような感じがしますし、ゆきあつの女装は最早極限まで突き進んだ結果なのでしょう。ここでは全員が全員めんまに対して責任を感じていながら、それについて話しをしようとしていません。この際、めんまは幽霊というには、仁太にだけは何故か見えるという意味で、とても曖昧な存在ですね。仁太はともかくとして、他の五人にとっては居るのか居ないのかが分からない事から、めんまはどう扱ったら良いのか分からない。そうなると、鳴子でも知子でも、思い人に思いきって自分の心情を訴える事が出来ない。鉄道は思いつきでめんまの為に”お願い”を叶えようとするけれど、結果的には空回りしてしまう。そう考えると、ゆきあつは女装という行為を通して”めんま”と自分を一体化させていたのかもしれませんね。傍から見れば狂信的な事この上ないですけれど。これらはめんまが仁太の前に現れることで突然湧いて出てきたものではなく、めんまが起爆剤となって、五年という長い時間もんもんとしていたものが噴出したのだということだとすると、逆にめんまが出てこなければ5人はずっとこのうっ屈を抱えて生きて行く事になったでしょうね。特にゆきあつがもし社会人になっても女装を続けていてそれが第三者に見つかったりしたら、社会的にかなり孤立する事になったでしょうね。だからと言って、第五話で彼が救われたとも思えませんが。仁太であれば所謂フリーターのまま生きる事になったかもしれないですね。というよりも、第五話の雰囲気がずっと続いてもそうでしょうね。
 こういう部分を見ていると、「あの花」って本当に青春アニメなのかどうか分からなくなってきます。題材は青春なのかもしれないけれど、めんまに翻弄されている5人が各々で悶々としている様子はまた別なものを表しているのかもしれません。
第5話観ました。 (ひらがなでことみ)
2011-05-18 04:06:58
こんばんわ、ソウキさん。

話数が進むにつれて話がしんみり心にグッとくるシーンがふえてきましたね。
このアニメを観てると、自分自身の小学生の頃の近所にいてた仲間たちを思い出したりします。

今回はタイトル通り、トンネルで電車が特急待ちしてるところとゆきあつの「俺達は取り残されちまったんだ」のセリフがよい演出してましたよね。

それにしても最後のぽっぽのめんまを成仏させたいという、なにかあせってるようにもみえました。
ぽっぽもめんまに対してなにかあるのでしょうかね?
気になるアニメです。

PS、話は変わりますが、もうすぐ涼宮ハルヒの驚愕ですね~、4年は待ちましたよねー。

 ではでは。
コメントありがとうございます! (ソウキ)
2011-05-18 22:55:58
>こねぎさん

 こねぎさんコメントありがとうございます~。はじめましてー。
 5話はやっぱり暗かったですよね…。でもキャラの意外な一面が分かり、今後への伏線という感じの1話のようにも感じました。でも今の時点では皆がまたどうやって集うのか予想できませんね…。皆めんまに対して何か後ろめたい思いを抱えているようで、今後そこがどうなっていくか気になります。ゆきあつに関しては、まだ色々これからなのかもしれませんが、最悪な事態は回避できたみたいでほっとしました。
 あの花は最初は青春ものと私も思っていましたが、それだけの作品ではないのかもしれませんね…。これから仁太達がめんまにまた関わることでどうなっていくかますます気になってきましたー。

 ではでは~。
コメントありがとうございます! (ソウキ)
2011-05-18 22:56:12
>ひらがなでことみさん

 ひらがなでことみさんコメントありがとうございます~。
 確かにこの作品観ていると、小学生の頃を思い出しますよね…。良いことも悪いこともありましたが大切な思い出です。懐かし系のネタにも毎回ニヤニヤしています。

 この花は画もですが、演出が際立っていて毎回感心してしまいます。トンネルの演出もお見事でしたよね。さすが長井監督です。
 これまで和み系かと思っていたぽっぽも何か様子が変わってきて心配です。ぽっぽもぽっぽで、めんまの死に関係しているのかもしれませんね…。とにかく毎週次回が楽しみです!

 驚愕楽しみですね~。発売された当時は1ヶ月後に続きが読めるとワクワクしていたのですが、まさかこんなに延期するとは…。とりあえず予約したのであとは発売日を待つだけです!一体どんなオチが待っているんでしょうね。気になります…。

 ではでは~。
Unknown (バケラッタ)
2011-06-11 23:54:19
はじめまして<(_ _)>

あの日~のネットでの評判が良かったので動画サイトで順に視聴してたんですが、5話が見当たらなくて、ここの感想で脳内再生で補完させてもらいましたっ。実際に観たかったんですが、とりあえず5話穴埋めの要点を掴めたんでほんと助かりました。ありがとうっ。

それにしても、あの日~は面白いですね。続きが気になります。
コメントありがとうございます! (ソウキ)
2011-06-18 03:20:40
>バケラッタさん

 バケラッタさんコメントありがとうございます!
 お役にたてたようで何よりですー。
 あの花もこれからクライマックスに向けてどんなふうに盛り上がっていくか楽しみですね~。

 ではでは~。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

関連するみんなの記事

63 トラックバック

あの花第5話『トンネル』 (アニメ好きのケロポ)
パッチン♪
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第5話 「トンネル」 感想 (crystal cage)
めんまという名のトンネル。 「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」公式サイトはこちら! →http://www.anohana.jp/ あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第5話感想です。 今回...
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第5話 「トンネル」 (Welcome to our adolescence.)
■あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第5話 「トンネル」 脚本:岡田磨里 絵コンテ・演出:田中孝行 作画監督:中村直人 「めんまだってみんなとお喋りしたいもん・・・」 ゆきあつの件も...
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第5話 「トンネル」 感想 (ひえんきゃく)
ボッシュート、ボッシュート!の場面が酷い(笑) 衝撃の女装姿を披露してしまったゆきあつですが、名誉挽回しましたね。 ぽっぽはいい奴なんだけど、今回はやらかしちゃったか。 毎回毎回、目が離せ...
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第05話 (まぐ風呂)
 [関連リンク]http://www.anohana.jp/第5話 トンネル女装姿で見つかったゆきあつゆきあつの運命やいかにwゆきあつはじんたんを押し倒しそして涙を流しめんまがいなくなったのは自分のせいだというそんなゆきあつの悲壮な表情にぱっちんありがとうという言葉をめ...
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第5話 「トンネル」 (リリカルマジカルSS)
「あの…大丈夫か?」 「大丈夫に…見えるか!?」 見えませんww 「俺、めんまに見えるか?ちゃんと見えるか!?」 見えませんwww 「俺があんなことを言わなければめんまは死ななかった。俺がめんまを...
『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』第5話『トンネル』レビュー♪(ゆきあつの『女装の理由』や鳴子の『仁太への恋心』など... (私的UrawaReds&SubCul)
    知利子の 推測と感謝                 学校帰り付き合わされてたから・・・                   &nbs...
「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」第5話 (日々“是”精進! ver.A)
飯能駅と西武秩父線、出てた 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201105130000/ あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray] posted with amazlet at 11.05.11 アニプレ...
『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』 第5話 感想 (シュミとニチジョウ)
うう。 滅茶苦茶面白い。 今お金なくてBDの購入を控えているのですが、今作だけは買おう。 1話収録で4000円以上は高すぎですけれど、それだけの価値はあると思うんです。 では、珍しく長くなってしまいましたので、本文は追記部分に書きました。 続きを読むを...
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。... (◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆)
ゆきあつの真実---------------。前回は、めちゃめちゃイタイところで終わってしまい、続きが気になって気になって(^^;)しかもまるで公開処刑のように、みんながいる前で真実がばれ...
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第5話「トンネル」 (★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★)
ゆきあつの真実---------------。 前回は、めちゃめちゃイタイところで終わってしまい、続きが気になって気になって(^^;) しかもまるで公開処刑のように、みんながいる前で真実がばれてしまったわけで・・・。 何故わざわざめんまの姿をしていたのか? 当...
【あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第五話 トンネル 感想】 (ようちゃん!!)
ゆきあつさん無双回でしたね。 もう彼が主人公でいいんじゃないかってくらいに(笑) じんたんが助けるほうがストーリー的には王道でやってほしかったですが、こういう引き方もいいですね。 あなるちゃんがこういう目に遭っても自業自得と割り切れるけど、めんまち...
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第05話 感想 (荒野の出来事)
 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。  第05話 『トンネル』 感想  次のページへ
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第5話 トンネル (@Mё... 《旧Ηаpу☆Μаtё》)
俺がめんまを死なせたんだよ---!!!
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第5話「トンネル」 (SERA@らくblog)
俺達は、取り残されちまってんだ――。 あの夏の日、めんまが居なくなってから、止まった時。 仁太たち今だに抜けれないトンネルの中に…。 ▼ あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第5話「トンネル...
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第5話 「トンネル」 (ムメイサの隠れ家)
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第5話 「トンネル」 感想
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 #5 (桜詩~SAKURAUTA~)
【トンネル】 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 2(完全生産限定版) [Blu-ray]出演:入野自由アニプレックス(2011-07-27)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 居るよ・・・私はここ ...
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 5話 (アニメ徒然草)
帰り方が分からない。帰る場所が分からない。帰りたいのか分からない。 というわけで、 「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」5話 さまよう心の巻。 コンプレックスと、対抗意識と、罪悪感...
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第5話「トンネル」 (Spare Time)
『「ゆきあつ」が見たという「めんま」は「ゆきあつ」自身が女装した姿だった。その事実に戸惑いを隠せない「じんたん」たち。「じんたん」は倒れたまま動かない「ゆきあつ」に声を掛けるが…。』 女装して...
まだまだ先は見えない(あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第5話レビュー) (徒然きーコラム)
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない 第5話「トンネル」 ★★★★★
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。:5話感想 (しろくろの日常)
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。の感想です。 いろいろと紙一重だなー(汗)
(感想)あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第5話「トンネル」 (aniパンダの部屋)
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第5話「トンネル」 みんながそれぞれ思いを抱えている予感が凄くしますね。だからこそ、 "トンネル"なのでしょう。今、まだ彼らは誰一人、抜けてはいない・・・。
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第5話「トンネル」 (空色きゃんでぃ)
「オレ、めんまに見えるか?」 ゆきあつの乙女泣きが可愛かったです(´;ω;`) じんたんが「ゆきあつ…そのワンピース…似合ってるぜ…」って言うかと思ってしまったごめんなさい・゜・(´Д⊂ヽ・゜・ 「めんまが死んだのはオレのせいなんだよ オレがめんまを...
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第5話 「トンネル」 めんまが可愛すぎるんだ・・・もて過ぎなのもわかってくれあなるうう(... (なんだかんだで漫画好き)
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第5話 「トンネル」 今期一番の話題作品であろう「あの花」 第1話のED曲secret base ~君がくれたもの~が流れた時は鳥肌が立ちましたよ(´;ω;`) ...
あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない フジテレビ(5/12) (ぬる~くまったりと)
第5話 トンネル 公式サイトから 「ゆきあつ」が見たという「めんま」は「ゆきあつ
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 【5話】 「トンネル」 (生徒会の放課後 こーひーたいむ)
あの日、5話。 めんまに化けたゆきあつ発見。 今日は光速か。 ・・・全体を通して・・・ ゆきあつが一番、重症だと思ってたのですが、めんまのことを考えていたんですね。 すっかり、しらけてしまった。 過去のトラウマは抜けきらないようです。 ・・...
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第5話「トンネル」 (隠者のエピタフ)
みな暗いトンネルの中で前に進もうともがいている
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第5話 『トンネル』 (ティンカーベルをください)
取り残された子供たち それぞれのトンネルに終わりはある…のよね?
あの日見た花の名前を僕はまだ知らない 第5話 (あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w)
「トンネル」 この女装男ッ!!! やっと罵られ ゆきあつの気持ちが晴れたようですね^^ しかし、ゆきあつの突然の告白?と、じんたんへの気持ちを改める際のあなるの照れた顔が可愛すぎだぁぁ(*´ω`*) めんまが死んでしまったのは自分のせいだと思い...
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第5話 トンネル (ゲーム漬け)
女装が発覚した変質者集。 負け犬発言が見事にブーメランし、開き直るのか、それともどう言い訳するかと気になっていましたが、集の語った事は自らの悔恨でした。 自分のせいで芽 ...
「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」5話 トンネル (蒼碧白闇)
ゆきあつはゆきあつでめんまが死んだのは自分が理由だと思ってた。 正直じんたんやあなるに比べるとゆきあつの告白がなくてもめんまが走ってじんたんを追いかけてたのは間違いないので自分のせいと思い込むキ...
【あの花】5話 ゆきあつ「男に絡まれる女を助ける 青春P+3」 (にわか屋)
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 #05 トンネル 14 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/05/13(金) 01:51:44.10 ID:nPBaPxjt0 あなるマジ最高に可愛いよ ...
あの花 5話 トンネル 感想 #anohana #noitamina  (KAZUの暮らし)
大丈夫だよ、きっといつまでもみんな一緒に居られるはずだ・・・よね? 今週のPVを見た時から嫌な予感しかしなかったけど、果たして今週はどんなストーリー展開を見せてくれるのか。 とくにあなるについては詳しく見て行きたいですね。...
(アニメ感想) あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第5話 「トンネル」 (ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人)
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray](2011/06/29)入野自由、茅野愛衣 他商品詳細を見る ●意見交流の場として掲示板を設置しました。記事の感想や意見、原作ファンか...
「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」 第5話 (HARIKYU の日記)
「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」 第5話 今回も非常に密度の充実した、見応えのある回でした。 30分間が早かったのなんの。 今回は、「めんま」も含めて、登場人物それぞれの「停止状態」を描いた回でもあったようです。 <img src=http:// ...
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。第5話感想 (うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳)
#5「トンネル」 「おれの!ピロロン大好きな!ピロロンめんまにッ!ピロロン」ゆき
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第5話 (何気ない一日)
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第5話 「トンネル」 です。 <キャスト> 宿海仁太(じんたん):入野自由 本間芽衣子(めんま):茅野愛衣 安城鳴子(あなる):戸松遥 松雪集(ゆき...
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 05話『トンネル』 (本隆侍照久の館)
「気をつけろよー。じんたん!」
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 05話『トンネル』 感想 (てるてる天使)
悩みの形は人それぞれ。
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第5話「トンネル」 感想 (☆*Rolling Star*☆ ~純粋に、純真に~)
「俺達は、取り残されちまってんだ」 この後、特急列車にゆきあつ達が乗っている電車が抜かれるんですが……この演出うまいなあ。 まさに抜かれて追い抜かれているという様子が人目で分かります。 暗がりのトンネルの中で、暗いような気持ちで昔の出来事を思い出...
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第5話 感想「トンネル」 (一言居士!スペードのAの放埓手記)
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。ですが、本間芽衣子(めんま)になりきり女装していた松雪集(ゆきあつ)は、惨めな姿をかつての幼なじみたちに晒すことになります。鶴見知利子(つるこ)は薄々感づいていましたが、衆人環視で大恥、赤っ恥をかかせることこそ知...
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 5話「トンネル」 (新しい世界へ・・・)
過去から抜け出そうとする・・・ あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray](2011/06/29)入野自由、茅野愛衣 他商品詳細を見る
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第5話「トンネル」 (明善的な見方)
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 1[Blu-ray] 乙女のゆきあつと絶対零度のつるこ、そして純情あなる。 身体は大きくなっても、まだ心はあのときから一歩が踏み出せない。 ホント、毎回切なすぎますよ!
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第5話 「トンネル」  (のんたんのanime大好きブログ)
いつ視聴してもですが、今回の少し照れてしまうところなどあなるはとてもかわいいキャラクターですね、本当に付き合いたいぐらいです 今回も映し出された月や光、さらには部屋などからキャラクターの心情を追ってみたり、めんまの線引きをしなくてはならないような...
あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない。 第05話 「トンネル」 (ゆる本 blog)
男の娘。なんて浮かれたモンじゃない!「あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない。」の第5話。 「大丈夫か?」と手を差し出す仁太に「大丈夫に見えるか・・・?」と声を荒げる集。 そして「俺のせいな...
あの日見た花の名前は僕達はまだ知らない。 #5「トンネル」 (ぶっきら感想文庫)
「俺達は取り残されちまってんだ」 ゆきあつかっけぇわ          あの花 第5話のぶっきら感想。
アニメ あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第5話 「トンネル」感想 (トリガーハッピーエンド)
ゆきあつ△! ネタバレありです。
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 【今回もゆきあつがやってくれました(いい意味で】 第5話 「トンネル」 (2ちゃん... (狼藉者)
625 名前:名無しでいいとも![sage] 投稿日:2011/05/13(金) 01:43:49.14 ID:2RNEaPg9 【速報】あなる確保【処女確定】
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 聖地巡礼動画紹介&早速5話のも特定してるし、こいつらマジすげえわ( ゜д゜ ) (なんだかんだで漫画好き)
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 聖地巡礼動画紹介! ってことでまずyoutubeから1話2話3話の聖地巡礼した動画をご紹介 いや~BGMも オープニングテーマ「青い栞」 エンディ...
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。第5話感想 (うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳)
#5「トンネル」 「おれの!ピロロン大好きな!ピロロンめんまにッ!ピロロン」ゆき
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第5話「トンネル」 (あれは・・・いいものだ・・・)
ゆきんまww 思ったよりみんなからのツッコミがなかったねww これが新たなトラウマになるかと思いきや 言いたいことを言ってちょっとスッキリ… あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]アニプレックス 2011-06-29売り....
[アニメ]あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第5話「トンネル」 (所詮、すべては戯言なんだよ)
つるこさんが全てを掌握しているかと思いきや、ゆきあつの精神力の強さがそれに対抗するカタチで活躍。
【あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない 第5話-トンネル】 (AQUA COMPANY)
左手はいつも君を探している。
『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』 第5話 「トンネル」 (アニメとゲームと情報局!)
『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』  第5話 「トンネル」 今週のゆきあつにしても、じんたんにしても、鳴子にしても、 みんなが同じ想いを心の中に引きずっています。  「あの時...
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第05話「トンネル」 感想 (物書きチャリダー日記)
・・・正丸トンネル? あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 1(完全生産限定版)(BD) ◆20%OFF!価格:3,360円(税込、送料別) 早速感想。 トンネル、それはめんまがいなくなってから今までじ...
女装がバレようが揺るがないっ!!。流石俺らのゆきあつさん あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第5話「トンネル」 (soraの微妙な冒険)
TVアニメ あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第5話「トンネル」 の感想。 本:岡田麿里 絵コンテ:田中孝行 演出:田中孝行 作画監督:中村直人  「ゆきあつ」が見たという「めんま」は「ゆきあつ」自身が女装した姿だった。その事実に戸惑いを隠せな...
変質者舞う、されど画が? 朝夕のEMINAより (義風捫虱堂)
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。第5話 緋弾のアリア 第5話 Aチャンネル 第6話 電波女と青春男 第5話 別カテ;GOSICK、DOG DAYS最新話記事。
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 5 (MEGASSA!!)
第5話 「トンネル」 ゆきあつ女装事件はどういう展開に? そしてじんたんを押し倒して…BL展開にはなりませんでした(笑) めんまの死は自分のせいだと思ってたみたい。 彼なりに償いをあいたかったのでしょうか? でもなんで今更? 本当はすぐそばにいるんだけど、ま...
(アニメ感想) あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第5話 「トンネル」 (ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人)
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray](2011/06/29)入野自由、茅野愛衣 他商品詳細を見る ●意見交流の場として掲示板を設置しました。記事の感想や意見、原作ファンか...
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第5話 「トンネル」 感想 (あめいろな空模様)
暗くて長いトンネルの出口は一体どこにあるのか。 第5話 「トンネル」 感想は続きから
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第05話 「トンネル」 (バカとヲタクと妄想獣)
大門ダヨ 前回のインパクトのあった「ゆきあつ」 何やらめんまが死んだ理由は自分にあるとか言ってますが・・・
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。第5話考察  (サイネリア~わたしのひとりごと~)
タイトル「トンネル」
「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」5話の感想 (最新アニメ・マンガ 情報局)
「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」5話、観ました。秘密基地に現れためんまの正体は、ゆきあつの変装だった。めんまの死に、自責の念を感じていると吐露したゆきあつの姿を見て、仁太は衝撃を受け、つるこは少しだけ安堵していた。昔の仲間達のそんな姿を見て...