コツコツ一直線

好きな作品をアニメ・ジャイキリ・牙狼<GARO>中心に感想レビューしています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

機動戦士ガンダム00 第4話「対外折衝」感想

2007-10-28 18:39:35 | 機動戦士ガンダム00 1&2期(2008-2009)

 今回もガンダムマイスター達がミッションに挑んでいく話。その一方でソレスタルビーイングの存在を利用しようとする国も現れ、ソレスタルビーイングは揺れます。果たしてここをどうやって乗り切るかが今回の話の焦点になっていました。今回も刹那を追うグラハムが良い感じだったので満足です!まあ、あのキザな言葉がなりを潜めていたのは残念でしたが・・・。


 最初はソレスタルビーイングメンバーが、人類革新連盟の代表の主張をTVで観ているところから。そこで代表は、

「セイロン島におけるソレスタルビーイングの武力介入により、
 我々は148名の尊い兵士たちの命を失いました。
 戦争根絶をうたいながら、ソレスタルビーイングが行っている行為は
 国家の秩序をみだすテロリズム以外の何ものでもありません。

 私達、人類革新連盟は断固とした態度で、
 彼らのテロ行為に挑んでいく所存であります!」

 と、ソレスタルビーイングの武力介入という行為に批判します。これにソレスタルビーイングのメンバー達は「嫌われたもんだね」「当然の反応だ」とそれぞれ複雑な思いで見ていました。さり気に整備士の2人が気になります。が、ティエリアはというと、

「彼等がそうするというのなら、我々は武力介入を続けていくだけです」

「戦争の根絶…」

「そう、それこそがソレスタルビーイングの本懐」

 と、ティエリアは特に動じず強気。ティエリアらしいです。その後のTVでは人類革新連盟の領土に踏み込んだ場合、軍事力をもってソレスタルビーイングに対抗していくと代表は語ります。そしてそれはソレスタルビーイングの暴挙をこれ以上続けさせないためだと言って。ソレスタルビーイングの戦いは様々なところで続きます。刹那も東京の部屋で同じニュースを聞いていました。
 ここでOPが挟まれ、古谷さんのナレーションに。これは始めてみる人には世界の状況が掴めて分かりやすいかと思いますが、毎回観ている人には辛いような気が。私は録画して毎回見ているのでその辺はいいんですが、リアルタイムで見ている人は毎回これが長々と来てどうかなーと思います。

 ナレーションの次はアザディスタン王国のマリナに。マリナは付き人の女性シーリンと今の国の状況について話し合っていました。都市部にまでテロの波が押し寄せてきたことに対し、シーリンは早く改革を進める必要があると言います。それにマリナは、

「分かってます。化石燃料にたよってきたこの国を建て直すためには
 太陽光発電システムを所有する国家群に、
 援助してもらうしか方法はありません」

「ですが、我が国は軌道エレベーターの建設計画に参加せず、
 エネルギー供給権を保有しておりません。
 虎の子である石油が輸出規制をうけている今、
 無償で援助してくれる国がはたしてあるかどうか」

「それを探すために、議会は王制を復活させて私をかつぎ出したのでしょう。
 なら、やるべきことはひとつです」

「それでも状況は切迫しているわ。
 このまま国内が荒れ続ければ彼らがあらわれる。
 私設武装組織ソレスタルビーイングが」

 と自らの存在についてお飾りのように言いながらも今の状況を理解して動こうとしている様子です。マリナのこれからの行動がソレスタルビーイングに何か影響を及ぼしていく予感がします。

 一方ロックオンとアレルヤ。2人はリアルIRAの活動休止声名を知り、これからの国の動きについて話をします。

「あの声明で俺達を評価する国も出ているようだが、それは一時的なものだ。
 武力介入を恐れて、先手を打っただけに過ぎない」

「僕達がいなくなれば彼らはすぐに活動を再開する。
 分かってますよ。紛争根絶はそんなに簡単に達成できるものじゃない」

「だからさ、休める時に休んどけよ。すぐに忙しくなる」

 さり気に気遣いするロックオンが良い感じ。ロックオンはそう言い、部屋から出て行きます。残されたアレルヤはひとりこう呟きます。アレルヤはガンダムこそが世界平和にできると考えているようです。

「恒久和平の実現、そのためのガンダム」

 前回のセイロン島での戦いで刹那に敗れたセルゲイ。セルゲイは軍へ戻り、上官に今までの報告をします。そしてそこでユニオンやAEUよりも先にガンダムを手に入れろと命令されます。それに了承するセルゲイ。そんなセルゲイに上官は、専任の部隊を新設すること、そして一人だけ面倒をみてもらいたい兵がいると言い、銀髪の少女を紹介します。

「失礼します。超人機関技術研究所より派遣されました。
 超兵1号、ソーマ・ピールス少尉です」

 とりあえずソーマが外見通りの女の子で安心しました。でもやっぱり無愛想な女の子ですね。声は思ったより大人なような。まずここにはその子事態の感想よりも「超人機関技術研究所」という研究所名のにビックリしました!この作品にはネーミングセンスが絶対的に抜けている・・・。でも超人、そして「対ガンダムの切り札」というからには種のコーディネイター並にMSを動かせたりするんでしょうか。
 セルゲイは超人機関の計画がまだ動いていたことに驚きつつも、上官の命令に従います。でも

「それにしては若すぎる」

 という疑問を持ちます。ソーマについては確かにまだまだ謎な部分が多そうですね。これからセルゲイとソーマがどう関わっていくのかもチェックしていきたいと思います。

 東京にいる刹那。刹那は青空の公園でホットドックを食べながら物思いにふけます。しかし公園に人々の死体が転がる凄惨な光景を見てしまう辺り、刹那の心は昔からずっと癒えていないようです。
 そんな風に物思いのふける中、そこに沙慈とルイスが通りかかります。

「あ、君」

「沙慈・クロスロード」

「うん、そう、名前おぼえてくれたんだ」

「誰さん?」

「ああ。隣に住んでる・・・えと」

「刹那・F・セイエイ」

 この会話で沙慈、刹那の名前覚えていなよ・・・と思ったのは私だけじゃないと思います。刹那はフルネームで覚えているのに。ちょっと刹那がかわいそうに思えた瞬間。でもこのタイミングで通りかかる辺り、沙慈も刹那に結構関わってくるような予感がします。そうなったら面白そう。
 
 このシーンの後ユニオンの様子に。グラハムの出番です!私の最近の00の楽しみはグラハム(のセリフ)になりつつあります。そこでは遂にガンダムに対向できるカスタム機が完成し「壮観です。プロフェッサー」とグラハムの喜ぶ様子が。でもカタギリの言う、

「そのかわり耐Gシステムを稼働させても、
 全速旋回時には12Gもかかるけどねえ」

 という言葉が不吉でなりません・・・。でもグラハムはと言うと、

「望むところだといわせてもらおう」

 と自信満々な様子。グラハムらしいセリフです。と、そこにグラハムがガンダム調査隊にと呼び寄せたというハワード・メイスン准尉。ダリル・ダックス曹長の2人がやってきます。しかし「フラッグファイター」というネーミングセンスにまたガッカリです・・・。まあとにかく、これでガンダムを追う体制は整ってきたようです。
 ユニオン大統領官邸では大統領とその部下がまた会話。2人は今日のニュースのソレスタルビーイングを世界警察として任命すると言うコメンテーターの意見に対し冗談半分に話つつ、「彼らと手を組むものなどいるはずがない」と言います。と、そこに秘書が入ってきてタリビアが明日、声明を発表すると報告します。
 一方プトレマイオスではスメラギが今後のなりふり方を考えています。しかしスメラギも、そのどれを選択しても、自分達たちの立場は危うくなるとやりきれない思いでいました。そんな中タリビアで声明が発表されます。声明の内容は、タリビア共和国はユニオンを脱退し、独自のエネルギー使用権を主張するというもの。そして最後にはこう締めくくられます。

「この主張に対し、他国から政治的軍事的圧力がかかった場合、
 我が国は軍事力をもってこれらに対抗するだろう。
 我が国は劣悪なる米国支配に、断固反対する!!」

 この主張はタリビアでは拍手で受け入れられますが、それを見る周りの国の反応は様々。アザディスタン王国ではこの声明に関してマリナとシーリンが話し合っていました。

「軌道エレベーター周辺国家の情勢悪化は、
 太陽光発電システムの運営に支障をきたすわ」

「当然アメリカの要請をうけ、ユニオンは軍事的干渉にふみきるでしょう。
 そしてそのことをタリビアも予測しているわ」

 そしてこのことに対し、付き人は

「うらやましいわ。あのような恐喝じみた強硬姿勢をつらぬけれるのも
 タリビアが軌道エレベーター近くにあればこそ。
 我が国とはちがいきれるカードがある」

 とこぼします。そしてソレスタルビーイングがどうタリビアに対応するかでこの国の未来も変わるかもしれないと言います。アザディスタンはソレスタルビーイングを利用しようと考えているようです。
 一方、セルゲイ側でもそのことについて話し合っており、同じ結論を出します。

「ユニオンが軍事行動を起こせば、
 ソレスタルビーイングが介入してくると考えての、行動だと思います」

「その通りだ」

 グラハムもそのことを読んでいて、

「誘い出されてあらわれるか、ガンダム」

 そしてソレスタルビーイング側はというとその国々の思惑を知っていても動こうとしていました。留美、スメラギは2人とも、

「たとえ利用されているとわかっていても、わたくしたちは動く」

「そう。それでこそソレスタルビーイング」

 と利用されると分かっていてもミッションを開始しようとします。


 そしてミッションへ。ガンダムマイスターの4人は各々そこから任務へあたろうとします。刹那は街中でその連絡を受け、水中に隠していたエクシアで出撃。水中に隠してあれば見つかる可能性も低いですね。ユニオンのグラハムもソレスタルビーイングが動くという知らせを受け、その時を待ちわびている様子。

「さて、このカスタムフラッグがどこまでガンダムに対抗できるか。
 いや、そうする必要があるとみた」

 ソレスタルビーイングはユニオンと米軍を相手に武力介入を始めます。アザディスタンではソレスタルビーイングが武力介入をすれば、タリビアの強硬姿勢を手助けすることになると言いますが、ソレスタルビーイングはというとまだ攻撃してこないタリビアのMSにも攻撃。これにはタリビアの兵士も慌てます。この行為に対しソレスタルビーイングの考えはというと、

「ソレスタルビーイングの創設者、イオリア・シュヘンベルグが
 声明でこういったはずよ」

「ソレスタルビーイングは、戦争をほう助する国も武力介入の対象であると」

 と、あくまでも自分達の考えを貫く方針であるようです。一方刹那は地上で戦闘に。ロックオン、アレルヤも戦います。

「人様のこと利用して、勝手しなさんな」

「しかし、これは一方的だ」

 このガンダムの攻撃にタリビアは苦戦。至急ユニオンに連絡し、軍の派遣を要請します。これにユニオンの大統領は分かっていたかのようにこれをユニオン脱退を撤回していただけるならと承諾。これにより、グラハム達も出撃することになります!
 この後状況はソレスタルビーイングの思う通りに。これにティエリアは、

「とんだ茶番だ」

 と呟きます。が、そんな中刹那の乗るエクシアにスペックの二倍以上のスピードで、エクシアを猛追してくる機体が。迫り来る機体、それはもちろんグラハム!グラハムは黒いカスタムフラッグに乗って刹那に迫ってきます!!機体のデザインはともかく、黒い機体はグラハムに似合う気がします。

「あのフラッグは・・・」

「これでガンダムと戦える。見事な対応だ。プレジデント!」

 そう言い、グラハムは刹那に襲い掛かってきます。刹那はグラハムの乗るカスタムフラッグの猛攻に苦戦。しかし刹那は海中に逃げ込み、窮地を免れます。これにグラハムは

「逃げられたよ。カスタム・フラッグ、一応対応してみせたが。
 しかし、水中行動も可能とは。汎用性が高すぎるぞ、ガンダム」

 と、ガンダムの性能にまたも感心。今回の刹那とグラハムの戦いも割とあっさり終ってしまったような気がします。でもこれからエクシアに逃げ場がない状況になれば、今後どうなってくるのか分かりませんね。

 アザディスタンではマリナがソレスタルビーイングを攻撃したことに驚いていました。ですがシーリンは冷静にタリビアも、そしてアメリカもこうなることを予測していたと分析。そしてマリナにこう問います。

「ソレスタルビーイングに武力介入されたタリビアは
 率先して米軍の助けを借りたのよ。
 これにより、タリビア国内の反米感情は沈静化し、
 アメリカ主導の政策に舵を切ることができる。
 タリビアの現政権もアメリカの支援を受けて安泰。
 他の国々もタリビアの二の舞を避けるべく、
 露骨な反米政策を打ち出そうとはしないでしょう。

 この一連の事件で一番得をしたのはどこかしら?
 もし分からないのであれば、あなたにこの国を救う資格はないわ。
 アザディスタン王国第1皇女マリナ・イスマイール様」

 やっぱりこれはアメリカとタリビア…?そして東京の沙慈・絹江の姉弟。2人もこの一連のニュースを家で見ていました。それに対し絹江は、ある疑問を投げかけます。

「ねぇ、どういうことなの?姉さん。
 ソレスタルビーイングがタリビア軍を攻撃って…。
 あの国は戦争も何もしていないじゃないか」

「そうね」

「戦いを止めさせるとか言ってたくせに戦いを引き起こしてる。
 そんなのおかしいよ」

「そんなに簡単じゃないのよ、世界は。世界は…簡単じゃないの」

 最後の絹江の言葉に今回の話の結論がこめられている気がしました。世界は今の世の中を見ても分かる通り、やはり簡単ではないのでしょう。ソレスタルビーイングの世界を敵に回すような戦い方はやはり困難すぎると思います。しかし歌がちょっと古い・・・。


 次回は「限界離脱領域」アレルヤの過去に関係してくる話らしいので楽しみです!次回予告の動揺するアレルヤを見る限り、ただでは終らない気がします。そして謎の少女ソーヤの動きも気になるところ。
 何やら微妙な空気が流れてきた00ですが、まあ来週のアレルヤの話でそれを払拭させたいと思います。今回を見て改めて何故00がイマイチ微妙な感じがするのか考えてみたんですが、原因のひとつには、4人のキャラの掘り下げが序盤の今、まだ不十分だからなんじゃないのかと思いました。というのもイマイチ4人が目立っていないんですよね・・・。いきなり4人とも同じところの仲間になっているのにも問題があるかもしれません。4人が同じところに集まる過程が描かれていればもう少し描かれていれば思い入れも出来ると思うのですが。制作側はきっとソレスタルビーイングの戦いをメインにかいていきたいんだと思いますが、その話に入る前に4人について詳しくやってほしかったなと感じます。
 刹那に関しても、刹那がガンダムに初めて乗るところから始めれば、もう少し刹那にも共感出来たのかもしれませんが、ここまで見てもまだ主人公の刹那にもイマイチ感情移入がしづらい気がします。沙慈との交流の中でそれが出来るようになっていけばいいと思うんですけどね・・・。
 とまあ色々書きましたが、まだまだ00には期待しています。これからの展開に望むのはメイン4人のキャラをもう少し掘り下げてくれることでしょうか。今後の脚本にそこを期待していきたいと思います。


『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (75)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« CLANNAD -クラナド- 第4話... | トップ | double-action中毒中 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

関連するみんなの記事

75 トラックバック

機動戦士ガンダムOO 第4話「対外折衝」 (MAGI☆の日記)
機動戦士ガンダム00の第4話を見ました。第4話 対外折衝ソレスタルビーイングは戦争根絶をうたいながらも国家の秩序を乱すテロリズム以外のなにものでもなく、それで148名の尊い兵士の命を失ったとして、セイロン島での介入を人革連は断固とした態度でテロに対抗していく....
機動戦士ガンダム00 第4話感想 (AAA~悠久の風~)
機動戦士ガンダム00 第4話感想いきます。
機動戦士ガンダム00・第4話 (たこの感想文)
「対外折衝」 セイロン島への武力介入に対し、ソレスタルビーイングへの断固とした処
機動戦士ガンダムOO「対外折衝」感想 (ここには全てがあり、おそらく何もない)
1/144 HG ガンダムキュリオス ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~発売日:2007-11-25価格なぜ急所をついた良い意見に賛同しない?!『ビームサーベルが柄だけだ!』という重要な商品レビューを沢山の方が書いてくだっています。しかし、なぜ賛同してくださる方が少ないのでし...
機動戦士ガンダム00 MISSION-4 「対外折衝」 (白狼PunkRockerS)
「ああああ…初回にスリーランを喰らわなければ…」 「先週と同様にいきなり野球の話からって・・・オイ!」 「いいんじゃないか?あれだけ足が動けば、さ」 「それ試合後の落合監督のインタビューや
機動戦士ガンダム00 第4話「対外折衝」 (SERA@らくblog)
”たとえ利用されると分かっていても、わたしたちは動く――” 軌道エレベータ近くにある南米タリビアが、ユニオンに脱退を宣言。 それは、ソレスタルビーイングの介入を利用する作戦行動だった。 戦争根絶を掲げるCBは、
機動戦士ガンダム00 第4話 (ラブアニメ。)
「対外折衝」 世界は簡単じゃない……。 当然のことながら、厄介なテロリストとして認定されたソレスタルビーイング。 一方的としか言いようのない戦闘力を持っているが故に、当然、彼らを利用しようとするもの
『機動戦士ガンダム00』#04『対外折衝』 (なまけもののひとりごと)
こう、政治色が強い作品で、今回はこれでもかとばかりに、現実を意識した話になっていましたが、自分は、 「公衆の面前で、政治と宗教の話をするな」 と、親に言いつけられて育った人間ですし、とやかく言えるほど、世界事情に明るい訳ではないので、敢えてそこら辺には...
機動戦士ガンダム00【#4】「簡単じゃないのよ世界は」 (子育ちパパの航生日誌Q2.0)
『ユニオン』『AEU』『人類革新連盟』の三極体勢の下に、中東のアザディスタン王国
機動戦士ガンダム00 第4話「対外折衝」 (Happy☆Lucky)
第4話「対外折衝」
機動戦士ガンダムOO #04「対外折衝」 (++ Oasis ++)
結局得をしたのは米国のみ…。 米国に若干ケンカ売ってる感じのストーリーの進み方で、ほんとにヒヤヒヤします …と思ったんですが、ソレスタル・ビーイングはタリビア軍を攻撃し...
ガンダム00 『対外折衝』 (鳥飛兎走)
 「デスティニーガンダム!!!ハレルヤ!!!」 「こっち始まったばっかだよ、バカ」 「鳥人期間?」 「超人機関?」 「腸腎器官?」 「蝶神帰艦?」 「なぁ!?オレの想像力すごくネ!?ほら公園、ドカーンて♪」 「あんだけ爆発させといて、自分だけはしっかり...
機動戦士ガンダム00 MISSION-4 対外折衝 (White wing)
ソレスタルビーイングの影響で大人しくなる国も出て来たが、人革連やユニオン等の大国はソレスタルビーイングに対抗すべく軍事力を補強し始めたな。 ユニオンでは既にグラハムが対ガンダムの要になっていたが、人革連でもセルゲイが正式に対ガンダムの中心人物に選ばれ、...
機動戦士ガンダム00 第4話「対外折衝」 (WONDER TIME)
ようやくアザディスタン王国のマリナ登場っ! 他にも新キャラ出てきましたが、これ以上増やされたら覚えられないんですけど!!(汗)    ソレスタルビーイングの介入で世界は確かに変わり始めましたが問題も多いですね 人
ガンダムOO 第4話『対外折衝』感想  (またつまらぬものを書いてしまった)
コーラじゃなくハムが最強ネタキャラに名乗りを上げましたが、今回は政治に疎い私的に、あまり聞き慣れない四字熟語です。ハテサテ…?
機動戦士ガンダムOO #4 「対外折衝」 (10/27) 感想 (よろず屋の猫)
テロの波が押し寄せるアザディスタン王国の実情を説明。化石燃料が枯渇してしまい困窮しているが、軌道エレベーター建設に係っていないのでエルネギー供給権をもっていない、無償の援助が欲しいが難しい、と。だからって何で王制復活、可愛いお姫様が頼み込めば何とかなる...
機動戦士ガンダムOO 第4話「対外折衝」 (ミナモノカガミ)
世界はそんなに簡単じゃない。
機動戦士ガンダム00 第4話「対外折衝」 (翠蛇の沼)
皇女様と眼鏡のコンビ気に入った!眼鏡秘書さんいいですね~気心の知れた仲なのか、タメ口利いてるけど、教えるべき事はちゃんと教え、時には厳しい言葉をかけ、マリナが良き君主となるよう指導する姿はまさに理想的な家臣って感じでした。上下関係を超えて、最も信頼でき...
機動戦士ガンダム00/MISSION-4「対外折衝」感想。 (通りすがりの魔術師)
●沙慈くん&ルイスちゃんのために視聴を続ける事を前回で決意しました。●今回、早速くじけそうです。
機動戦士ガンダム00 第4話「対外折衝」 (マニア研究所)
スイマセン、前回のリアルIRAの武装解除に至った経緯とかは無視ですか? 今週話で経緯とかその辺を絡めてくれれば、まだかろうじてフォロー出来たのですが、こうもアッサリと次のミッションへと移行されるとどうすれば良いのかわからなくなります。 そういえば、泉こな...
【アニメ感想】機動戦士ガンダム00第3話「変わる世界」第4話「対外折衝」 (オタクログ)
#3 変わる世界  ソレスタルビーイングによるセカンドミッションが終了し、世界はますます混乱する一方だった。そんな中、絹江はソレスタルビーイングを名乗った老紳士の正体を突...
『機動戦士ガンダムOO』第四話 (時間の無駄と言わないで)
機動戦士ガンダム00 (1) そろそろアバンのおさらいも飽きてきたねぇ。 キャラが増えるばかりで話が一向に進まないんだから、おさらいなんてしてる暇は無いんでないの? 毎週新しい登場人物が出てくるけど、全然捌ききれてないような気がするなぁ・・・。 リアルIRA...
機動戦士ガンダム00 ダブルオー 第4話「対外折衝」 (おもちやさん)
中佐に任された任務、それはガンダムの奪取だった。 ガンダムなんてそう簡単に奪えるもんじゃねーよって気もしますが、アッサリ奪われた前例もあるしなぁ(笑) 中佐ならやってくれそうな気がするよ! グラハムの新
(アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 第4話 「対外折衝」 (ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人)
機動戦士ガンダム00 (1) ソレスタルビーイングが目指すのは戦争の根絶・・・。そのために、世界中の紛争に武力介入し制裁を加える。そんなソレスタルビーイングの行動原理を利用すべく、タリビアがある行動に打って出た。そして、ガンダムが出動する・・・。
ガンダム00 第4話 (くろまるブログ)
「対外折衝」タイトルと内容があってるような、あってないような、毎回あれ?って思うってことはあんまりあってないのかもね。今回は、ソレスタルビーイングを利用する国が出てきました。米国がいばってるからユニオンから独立しちゃうよーと軍備増強して、もちろんユニオ...
アニメ感想 ~機動戦士ガンダム00 第4話~ (紅日記~ベニッキ~弐号館)
対外折衝 世界は簡単じゃないのよ
機動戦士ガンダム00 第04話 『対外折衝』 感想 (荒野の出来事)
 機動戦士ガンダム00  第04話 『対外折衝』  しつこいぞグラハム!!  タリビア共和国に総攻撃を仕掛けるソレスタルビーイング!!あまりにも一方的な展開にアレルヤ...
機動戦士ガンダム00 第4話「対外折衝」 (ごたまぜ雑記分館)
ソレスタルビーイングを利用する国、される国。 機動戦士ガンダム00 第4話「対外折衝」感想です。
機動戦士ガンダム00 第4話「対外折衝」 (パプリカさん家のアニメ亭)
機動戦士ガンダム00(サンライズ) 冒頭の人革連の演説はもっともな反応なわけですが、詰まる所、イオリア・シュヘンベルグの介入宣言を踏まえ、対応する気はないというのが明確にされていました。今回は、そんな世界に対し、改めてソレスタルビーイングの活動、介入宣言...
機動戦士ガンダム00 第4話「対外折衝」 (ミルクレモンティー)
マリナの御付きの人 (*´Д`)ハァハァだぁー!  オレのヒロインこの人でいいよー。え?マリナ・・・っすか?       マリナキタ━━(゜∀゜)━━(オマケ的に)!!  こんくらいにしか思わんかった(笑)  ガンダムの圧倒的な戦闘力に目をつけ、その奪...
『機動戦士ガンダムOO』#04「対外折衝」 (ジャスタウェイの日記☆)
「利用できると言うことよ、彼らを」 ということで、ソレスタルビーイングを利用しようと言う国が現れてしまいました。 それはタリビア。 反米意識もある国だったためユニオン脱...
ガンダム00 感想四話 (レインボウブログ)
「機動戦士ガンダム00」  「ソレスタルビーイング」という存在が現れた事で、世界には「新しいルール」が加わりました。そのルールとは、「武力行使の不可」
機動戦士ガンダム00 4話「対外折衝」 (Spare Time)
今回はサブタイどおり政治的内容だったので内容としては あんまり楽しいところがなかったわけですが(コラ) セイロン島でのSBの武力介入をテロ行為と断定し、徹底抗戦を宣言した人革連。 戦争の根絶のために必要とあらば、何を
機動戦士ガンダム00 [ダブルオー] 第4話 (ACGギリギリ雑記)
MISSION-4「対外折衝」 この一連の事件で、一番得をしたのはどこかしら? この言葉で、視聴者を篩いにかけてるような気がして、なんか鼻につく第4話ですw 現代戦争の複雑さを、わりと...
機動戦士ガンダムOO 第4話「対外折衝」 (のほほんホビー)
今回は、世界各国から、様々な視点でソレスタルビーイングの存在を批評、或いは利用しようとする者達の姿が描かれました。 そして新たなキャラクター達もちらほら・・・。 多く...
機動戦士ガンダム00(ダブルオー)/感想/第04話「対外折衝」 (ランゲージダイアリー)
 「ハロ、行くぜ!」(ロックオン・ストラトス)  『機動戦士ガンダム00(ダブルオー)』の、第04話「対外折衝」の感想です。
機動戦士ガンダム00 第4話「対外折衝」 (ぷらすまいなす研究所 ~in the azure~)
今回もAパートは政治劇、Bパートは戦闘っつう感じで物語が進んでましたね。 僕としてはつまらなくなかったから別にいいんだけどさ、そろそろこの展開に飽き始めてきてる視聴者もいるんじゃありません? 少なくとも小学生連中にはまずウケないと思いますし・・・。 とい...
機動戦士ガンダムOO第4話「対外折衝」 (アニメのストーリーと感想)
 ソレスタルビーイングによる紛争介入の結果、400年以上続いていた北アイルランド紛争は 終結に向かい、世界が変わりつつあった。一方セイロン島の紛争による介入により人革連では 148名の兵士達の命が失われ「国家秩序を乱すテロリズム!」と糾弾され、断固とし...
ガンダム00 #04「対外折衡」 (見ていて悪いか!)
古谷さんのナレーションにも馴れて来ました。 さて、少しづつソレスタルビーイングの影響が強まってきている展開です。が、北アイルランドの件、もう少し何か裏があるかと思いましたが、マジで武力介入を避けるためだけに一旦休戦したの?それはちょっとなぁ。まぁ、一時...
機動戦士ガンダム00 第04話 「対外折衝」 (LIV-徒然なるままに)
土曜に仕事入るとかマジありえないよなぁ。さーて録画してたガンダム00でも見るか!! ( ゜Д゜)ポカーン…マジで? 自室のテレビデオで録画した自分に絶望した!! っていうか今時ビデオで録画してるってどん
機動戦士ガンダム00 第4話「対外折衝」 (恋華(れんか))
機動戦士ガンダム00 第4話「対外折衝」
機動戦士ガンダム00第04話「対外折衝」感想 (物書きチャリダー日記)
ガンダム。現状、地味な展開が進んでいるので、いまいちとっつきにくいですよね・・・。でもそこはガンダム。この四文字があれば何も問題ないさ。★初回限定特典:解説書+スーパージュエルケース!★初回版★機動戦士ガンダムOO(機動戦士ガン...早速感想。う~ん。なんだ...
機動戦士ガンダム00 4話『対外折衝』 (Girlish Flower)
世界はソレスタルビーイングの影響で、良くも悪くも色々変わって来て いるようです。そして、ソレスタルビーイングを利用しようという思惑を 持つ国も現れ始めました。
機動戦士ガンダムOO 第04話 「対外折衝」 (日頃CALAMITY)
第04話 「対外折衝」 この人、マリアが国の実権を担ってるらしいよ ■機動戦士ガンダムOO 第03話 「変わる世界」 ▼fc2ランキング
アニメ「機動戦士ガンダム 00」第4話。 (ぎんいろ(旧夢の日々)。)
第4話「対外折衝」 セイロン島へのソレスタルビーイングの介入により、奪われた148の命。 ソレスタルビーイングはテロリズム以外の何者でもない。人革連は、断固とした態度で挑んでいくと宣言。 その宣言を静かに聞いているソレスタルビーイング。あの島への介入だけ...
機動戦士ガンダム00 #04 (アミューズエイド)
 数字上では1004記事になるけど、実際の記事数は1000記事に達成!  何故ならブログ始めた当初、4個記事を削除したから(ぇ  そんな記念すべき1000記事目は『機動戦士ガンダム00』  ガンダムは子供の頃から見てるから、嬉しさ微妙(ぇ  ...
機動戦士ガンダムOO話「対外折衝」 (◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆)
「これは一方的だ」って、この言葉が全てを代弁してるんですけどぉぉぉぉ~~!!(><) 今回で4回目の放送なわけですが、皆さん的にどうなんでしょう?今回作画もあれでしたし・・・。影なさすぎ(><)キャラ先行になってしまった「運命」とは違った作りなのは...
TBS「機動戦士ガンダム00(ダブルオー)」第4話:対外折衝 (伊達でございます!)
「紛争根絶は簡単に達成できるものではない」「世界を動かすことは簡単ではない」。それは、本作のシナリオづくりに対する、制作陣に向けての言葉でもあると思います。
機動戦士ガンダム00 #04 「対外折衝」 (月の静寂、星の歌)
 地球の化石燃料が枯渇した西暦2307年、3つの国家群により建造された3本の軌道エレベータと、太陽光発電システムによって、人類は、半永久的なエネルギー供給を手にするまでに至っていた。  しかし、各国家群は、己の威信と繁栄のため、大いなるゼロサムゲームを...
機動戦士ガンダム00 第04話 「対外折衝」 (紅蓮の煌き )
1/144 HG ガンダムエクシア ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~ (2007/10/12)バンダイ この商品の詳細を見る 機動戦士ガンダム00 第4話の感想です。 「たとえ利用されるとわかっていても……私達は動く……」
【セイエイ】機動戦士ガンダム00 4話「対外折衝」【セイエイ】 (失われた何か)
今回のミッションはタリビア政府が反米政策の為、ユニオンから脱退。 その時、ソレスタルビーイングの決断っていう話。 ミッションが起こって、さぁどうするみたいな展開が続き 今の所はソレスタルビーングの位置づ
ガンダム00 第4話 対外折衝 (姫君ノ食卓)
政治色の強い展開でしたね。 まぁその辺は人それぞれに思うところがあるのが普通なので、 あまり触れないことにします。 私は、OOは娯楽として見ているのでご了承下さい。 まぁ要するに作戦については喧嘩両成敗、みた
機動戦士ガンダム00 ♯4『対外折衝』 (風庫~カゼクラ~)
そうか!刹那の私服姿に懐かしさを感じたのは“009”を思い出すからダ!! コーラサワーの出番は今回あるのかな?を期待しつつ 『ガンダム00 第4話』でございます。
機動戦士ガンダム00 第4話 (RAY=OUT)
ハァ・・・どうしてオレは こういうタイプの女性キャラに弱いかな・・・ 憂いを秘めた目と王女という響きに 異常に弱いのですね・・・ どことなく暗い未来を見つめた感じが ど...
機動戦士ガンダム00 4話「対外折衝」感想 改訂版 (月の砂漠のあしあと)
1/100 ガンダムエクシア ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~ 『それを探すために、議会は王制を復活させて、わたくしを担ぎ出したのでしょう?ならやるべき事は一つです』 マリナさん&シーリン本格登場!これで番外記事が少しは書き易くなるというものでありますよ。...
「機動戦士ガンダム00」4話 対外折衝 (蒼碧白闇)
3話まででとりあえずのソレスタルビーイングの目的とその行動によって変わり始める世界というのを描いていたけど、今回はその結果世界がどう反応していってるかというのを描かれたという感じ。 ソレスタルビーイングの行
機動戦士ガンダム00(ダブルオー) 第04話「対外折衝」の感想。 (いーじすの前途洋洋。)
機動戦士ガンダム00(ダブルオー) 第04話 MISSION-4 「対外折衝」 評価: ―― 例え利用されていると分かっていても 脚本 黒田洋介 絵コンテ 松尾衡
機動戦士ガンダム00 第4話 (本を読みながら日記をつけるBlog)
「対外折衝」 1/100 ガンダムエクシア ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~バンダイ 2007-11-25売り上げランキング : 275Amazonで詳しく見る by G-Tools 強硬な反米主義で鳴らす南米のタリビアがユニオンからの独立を宣言した。 直ちに軍を派遣するアメリカと、迎撃準備...
機動戦士ガンダム00 4話「対外折衝」 (マリンカリン倶楽部)
主人公の刹那、大人しいですよね。 既に脇キャラに食われてる気がしないでもないんですがw 公園で一人食事中・・・・・一言も喋らないww 何を考えているのやら・・と思っていた...
「機動戦士ガンダム00」第4話。 (salty blog)
機動戦士ガンダム00(ダブルオー) 第4話「対外折衝」 アザディスタン王国の国内は荒れている。 マリナ姫は、国の先行き、CBの出方に思いを巡らす。 人革連、対ガンダム専任部隊新設。 配属されて来たのは、「超
機動戦士ガンダム00 第4話 「対外折衝」 (リリカルマジカルS)
OPでも登場しているアザディスタン王国第一皇女マリナ・イスマリール。 どうやら、メインヒロインぽい? しかし、それ以上に存在感があったのはメガネキャラのシーリンw 声も根谷さんなので一癖も二癖もありそうw
対外折衝 (オザワstyle)
スペックの2倍
機動戦士ガンダム00 第04話 「対外折衝」 感想 (たまにもゆる)
貧乳キャラキタコレww これでこのキャラが男だったら、俺の目は節穴というかもうダメだろうね。 『こんにちは。刹那(以下略です。ガンダムと他の国の機体の差は圧倒的と言われてるこの頃ですが・・・』  
機動戦士ガンダム00(ダブルオー) 第04話「対外折衝」 (エンドレス・ナイトロード)
機動戦士ガンダム00(ダブルオー) 第04話「対外折衝」
機動戦士ガンダムOO 第04話 「対外折衝」 (アニメって本当に面白いですね。)
機動戦士ガンダムOO   お勧め度:ややお勧め   [MBS系]   TBS・MBS : 10/06 18:00~   監督 : 水島精二   シリーズ構成・脚本 : 黒田洋介   メカデザ : 大河原邦男・海老川兼武・柳瀬敬之   メカニックコンセプトデザイン : 福地仁・寺岡賢司  ...
ガンダム00第4話「政治とは、彩り変わる万華鏡」 (空想野郎の孤独語り)
断言しよう!! 水嶋監督と黒田洋介は「沈黙の艦隊」 を初版で全巻持っている!! それどころかリアルタイムで「ジパング」読んで かわぐちかいじ作品は読破していることであろうよ。 …よく分からない方はぜひ、ぜひぜひ「沈黙の艦隊」を読んで下さい。 間違いなく、今...
【アニメ】機動戦士ガンダム00 第4話 「対外折衝」 (ごった煮なアニメ感想とかのブログ)
対外折衝とはまた地味なタイトル・・・。 そんなわけで人革連が動き出したようです。 この人は、前回か前々回に、ソレスタルビーイングを利用させてもらうとかって言ってた人ですね。 なるほど、これはソレスタルビーングが悪だということをメディ...
機動戦士ガンダム00 第4話「対外折衝」 (空色☆きゃんでぃ)
鳥兵1号!?
第4話「対外折衝」 (南の島からガンダムを作れ!!! Ver.Ka)
はい、どもです(^_^)今回はちょっと話がややこしかったかな?12Gって人に耐えられるのかw第4話「対外折衝」雑感は続きに~ランキング25位以下降下中続き行く前に応援クリックして頂けると本当にありがたいですm(>_<)m人気ブログランキング参加中続きはコチラ
MISSON04 対外折衝 (機動戦士ガンダム00 トラックバックセンター)
機動戦士ガンダム00の第04話「対外折衝」に関する記事を書いたらトラックバックしてください。 初回放映日:2007/10/27
機動戦士ガンダム00  第4話 (にき☆ろぐ)
地味なりに面白くなってきたかな?次回以降はさすがに個人にスポットをあてるみたいですしまぁ面白くなってくと思いますが今回もソレスタルビーングにたいする世界の対応を神視点で見ていった感じですねここまで状況説明だけで話を進めるのもある意味すごいな・・・・最初...
機動戦士ガンダムOO 第04話 「対外折衝」 (中濃甘口 Second Dining)
ヴァーチェ出てないよヴァーチェ(ノД`) 友人S氏「ヴァーチェいらない子(´_ゝ`)」 maharia「いらないとかゆうなーーーっ!!( ゜Д゜)クワッ」 あーもー、水島さんのイケズ!黒田さん...
深海探査船えくしあ(ガンダム00第4話) (BLOG不眠飛行)
まずはひとこと やっとマトモなMS戦が見られそう! 今すぐ見せろ、さあ見せろ!! 「米軍のフラッグです!スペックの二倍以上のスピードで、エクシアを猛追しています!!」のくだりは、2000年放映のNHK大河ドラマ『葵 徳川
機動戦士ガンダム00ダブルオー 第4話 (Sign of Recognize)
どんどん新キャラ登場してます。 強化人間ぽい超人機関の兵士さん。 そういう発想の兵士を中国主体の組織に登場させるあたり、 少し気持ちが悪いものを感じます。 石油価値暴落によって国力の衰えた国の王女さま。 メタンハイドレードが登場した今、 妙に生々しい設定の...
遅くなったので、急いで書かせていただきます!!! ガンダム00 第4話 『対外折衝』 (シュージローのマイルーム2号店)
 やはり、アニメは………一緒に見るのは想像絶するくらいの体力と気力が必要ですな~。  今回のガンダムの様にいろんな面で激しいアニメは。  でも、そういう矛盾を呈したスト...