コツコツ一直線

好きな作品をアニメ・ジャイキリ・牙狼<GARO>中心に感想レビューしています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

おおきく振りかぶって~夏の大会編~ 第11話「エースだから」感想

2010-06-11 22:03:50 | おおきく振りかぶって(2007-2010)

 前回思わぬアクシデントが起きた美丞大狭山戦…。とにかく衝撃な展開でした。この試合西浦は最後まで戦い抜くことができるんでしょうか。


 前回怪我(捻挫)したことで、交代になってしまった阿部…。それによりキャッチャーに田島、補欠だった西広が出ることになったりと、西浦にとって今までにない展開になってきました。
 田島は相手の打者を冷静に分析して、三橋にサインを出します。これまで阿部がこうして分析するのが当たり前みたいな感じになっていたので、ここでもう阿部はいないんだな…とまた実感しました。でも田島も持ち前の直感力でそれなりによくこなしていきます。途中にはサインを無視したと思われてモモカンの怒りをかうことも。モモカン怖~。
 田島は改めて三橋のコントロールの良さを実感。阿部が三橋にこだわっていたのに納得します。三橋にとっても阿部にとってもお互い欠かせない存在になっていたのは確かなようでした。
 ですが変わって最初からフォアボールで矢野は出塁してしまい…なんだか前途多難…。治療を受けている阿部も色々な意味で真っ青。なんだかんだで阿部は元気なようでしたが、捻挫の痛さは引いていないようです。
 そんな中阿部はまた3年間怪我をしないという約束を思い出し苦い想いを…。それでまた気合を入れ直すことに。表情かなり悔しそう…。

『三週間もかけねえぞ
 バリバリ食って二週間で治す!』

 なんだかんだで前向きな阿部でした。前回ラストのことがあって心配でしたが、なんだか安心しました。怪我も早く治りそうです。


 投げ続ける三橋。今まで以上にマウンドに緊張感が漂ってきます…。次の打者は和田。浜田達は三橋が崩れないか心配していましたが、三橋の投げる球はボールばかり…。やはり影響が多少あるようです。
 そんな中、三橋は皆から声かけられるのが普通と気付き、そして阿部がいなくても皆から頼られるエースにならなければと意気込みます…。

『阿部君がいなくても…!』

 ですがここで打たれてしまい、美丞大狭山にまた1点追加点が入ってしまいます…。これで美丞大狭山、7点目。とりあえず4番を打ち取ったということで田島は上出来と割り切ろうとします。三橋は阿部がいなくてもアウトが取れたと安心。それからすぐに田島と打ち合わせ。やっぱりこれが本来のバッテリーの姿なのかも。三橋も頼られたのが嬉しかったようです。三橋にとっては良い変化なのかも。その後も相手をアウトにし守備交代。

 守りが終わった後、ベンチに戻った田島はモモカンに締められますが、皆は阿部の心配を阿部の気にしろ・俺のために発言に笑。阿部がいうと更におかしさが~。それから阿部は沖にもフォローを。そして田島に配球を教えます。それで三橋もまだ大丈夫だと気を持ち直します。

『この試合、まだ頑張れる…!』

 阿部がいなくても、西浦はどうにかやっていけそうですが…。

 美丞大狭山側はリードが監督・モモカンが出していることに気付きます…。また嫌な予感が。呂佳と河合。河合はここでラフプレーについてさり気に聞きだそうとします。この二人の会話も気になるところ。

 この回の攻撃は泉からスタートしますがスタート。栄口は必死に打とうと色々考えを働かせます。

『当たらなくてもプレッシャーになる!』

 そして顔芸などを駆使して、投手を翻弄しフォアボールで出塁!栄口、策士です…。さすが世界の栄口さんです。栄口のニヤニヤ顔が~。
 巣山はバントしようとしますが、アウト。次は田島ですが、捕手と4番の両立に苦しみなかなか集中できず…。相手の投手にも見透かされてしまいます。それでも打とうとする田島ですが、さすがの田島もアウト…。西浦のこの回の攻撃も終わってしまいます。
 次は西浦の守備。阿部は三橋を励まし送り出しますが、内心は複雑なようで…。


「三橋、この回も田島信じて投げればいいからな」

『言いなりになるように仕向けて、
 言いなりになった三橋の妄信が心地よくて…
 自分で考える機会を全部潰しちまった…

 田島の捕手は不安だと思っているのに、
 田島を頼れとしか言えねえよ…
 頑張ってくれ…!

 試合、終わったら色々謝るから、
 頑張ってくれ…!!』


 阿部もようやく何がいけなかったのか気付き始めます。阿部の想いがまた切ないものが…。原作で追っていた時もジーンとしました。こうなってから気付くというのはやるせないですが、今後のためにも気付けてよかったなと感じます。とにかく試合が終わってからが待ち遠しいです。


 後半。三橋も今まで阿部に依存し、阿部に何もかも任せていたことが間違いだと気付きます――。


『あの無理矢理な約束を
 さっきまで信じてた…

 俺は阿部君をなんだと思っていたんだ?
 阿部君は約束を覚えている
 はじめから無理な約束を気にしている…

 もう気にしないでって、勝って言うぞ!』


 三橋もこの試合で成長してきました。三橋と阿部、どちらも思いが同じというのがまた切ないところ…。読んでいた時はとにかく試合後の二人がどうなるかとドキドキしていました。いよいよこれまでバランスが変だった二人の関係が変わるのかもしれません。


 美丞大狭山の攻撃。美丞はモモカン対策していましたが、西浦は順調に守備をこなしていきます。ですがその時何かに気付いて、サインを出すと伝えに行きます…。またまた嫌な予感が。
 次の時、打たれるものの、ランナーの倉田がベースで止まってしまっていて…どうやら阿部と衝突しかけたことをまだ気にしているようです。その後倉田はコーチに注意をされます。倉田自身もどうしていいか分からなかったようで…。これまでの行いが倉田を苦しめます。
 呂佳にかまかけをしようとする河合ですが、呂佳が不機嫌でそれ以上の話は聞けず…。ですが河合はそれで更に何かあると怪しみます。
 

 西浦の攻撃。花井からということで三橋・田島・沖は打つことを期待。花井も更に気合を。で、あっさり打って出塁。流石花井です。
 次は沖。ですが投手の球の速さに押されてしまいますが、そんな中思い出すのはミスしたあの瞬間のこと…。そのことを思い出したことで気合が入ります。

『打つんだ、今…!』

 沖もこうして打ち出塁。次はいよいよ西広…。初めての試合ということでガチガチであっさり終了。残念でした…。「ごめんな…!」が切ないです。西広の気持ちもとても分かります…。
 前回打てずに終わった水谷ですが、今回の打席では投手にも慣れて打つことに成功。アウトになってしまいますが、進塁打で報われました。水谷も持ち直してきました。
 次は三橋。三橋にも期待がかかります…。で、今回の三橋も結構奮闘し、フォアボールで出塁。三橋粘り勝ちです!三橋はこういう土壇場に強いのかもしれません。

 美丞の方は投手とキャッチャーで会話。ある意味男子高校生らしい会話というか…。投手に対し、最後まで投げさせてやりたい…と思う倉田。倉田もキャッチャーとしてこれからという感じがします。

 泉も粘って打ち、花井が5点目をもたらします!ですが次の栄え口はあっさりストライク…。そして運命の9回表に――。これが西浦の最後の守りとなるのか、それとも…気になるところです。
 で、9回の表に入り、一人打たれたところで次回へ続きます…。この回西浦は守りきることができるんでしょうか。2点差の9回…。西浦にとって正念場になりそうです。


 次回は「9回」篠岡の語りが試合の終わりを予感させます…。なんか高校野球っぽくて良いかも。皆がどんな守備を見せてくれるのかも気になりますが、やっぱり一番気になるのは三橋。試合最後まで崩れず投げとおせるのか見守っていきたいと思います。モモカンのサインのことが気がかりで仕方ないですが、とにかく今は次の回が待ち遠しいです!

 ではまた次回に!

 


コメント   トラックバック (28)   この記事についてブログを書く
« デュラララ!! 第22話 「解散... | トップ | Angel Beats!(エンジェルビ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

28 トラックバック

おおきく振りかぶって~夏の大会編~ 第11... (MAGI☆の日記)
おおきく振りかぶって~夏の大会編~の第11話を見ました。第11話 エースだから阿部の代わりにキャッチャーボックスに入る田島の姿を見た三橋は、今まで頼りにしてきた阿部の不在を...
『おおきく振りかぶって~夏の大会編~』#11「エースだから」 (ジャスタウェイの日記☆)
「俺も普通に役に立つエースにならなくちゃ。 ───阿部くんがいなくても」 7回表、負傷した阿部に代わり田島が捕手に入った。 終盤とい...
おおきく振りかぶって~夏の大会編~第11... (◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆)
田島くんもサインくれる!!いよいよ試合も佳境!!西浦ナインに降りかかった阿部くんの負傷という最大のアクシデント。さぁ、これに全員でどう立ち向かう!?田島くんのサイン通り...
おおきく振りかぶって~夏の大会編~ 第11話「エースだから」 (記憶のかけら*Next)
ピッチャーとキャッチャーの関係
『エースだから』 (烏飛兎走)
6番から行くぞー。        お願いしまーっす!!!!。・゜・(ノ∀`)・゜・。タズマ・・・ッもう・・・頑張ってください。ってしか言いようがありません。あなたしかいな...
おおきく振りかぶって ~夏の大会編~ 第11話 (おちゃつのちょっとマイルドなblog)
おおきく振りかぶって ~夏の大会編~ 第11話、「エースだから」。 原作は未読、1期は視聴済です。
おおきく振りかぶって~夏の大会編~ 第11話「エースだから」 (SERA@らくblog)
阿部が負傷で離脱。 西浦ナインは、三橋と田島の急造バッテリーで戦うが…。 今まであまりに阿部の指示頼りだったということが痛感されま...
おおきく振りかぶって~夏の大会編~ 第11話「エースだから」 (WONDER TIME)
「俺も普通に役に立つエースにならくっちゃ 阿部君がいなくても!」 三橋君・田島君のバッテリーは美丞にどこまで通じるのか…! エースとして...
おおきく振りかぶって~夏の大会編~ 第11... (極上生徒街-Anamorfosi-)
田島は野球センスがあるけど、捕手としては初心者に近いし、リードなんて初めてだろうな阿部は自分のゲームプランと違うことになっているから、それはヤキモキするわな 河合が倉...
おおきく振りかぶって~夏の大会編~ 11話 (ワタクシノウラガワR)
第11話 「エースだから」 「お前ら打てよ。オレの為に!」(●>艸
アニメ おおきく振りかぶって~夏の大会編~ 第11話 「エースだから」 感想 (トリガーハッピーエンド)
クロスプレーで負傷してしまった阿部の代わりに捕手についた田島。 果たして美丞の猛攻を抑える事ができるのか。 ネタバレありです。
『おおきく振りかぶって~夏の大会編~』第11話 感想 (シュミとニチジョウ)
【あらすじ】 7回表。阿部の代わりとしてマスクを被ることになった 田島。モモカンからのサインを基に、ずば抜けた観察眼や 経験則からど...
「おおきく振りかぶって ~夏の大会編~」11話 エースだから (蒼碧白闇)
田島のキャッチャーぶりはさすがは天才児、どうにかこうにかこなしてる。でもそっちでいっぱいいっぱいになってしまいバッティングに集中出...
おおきく振りかぶって11話 (アニメ徒然草)
しのーかちょっとくらいしゃべってくれ。というわけで、「おおきく振りかぶって」11話頑張れ田島君の巻。急遽キャッチャーマスクを被ることになった田島君。三橋君の制球力とモモカン...
おおきく振りかぶって~夏の大会編~ 第11話「エースだから」 (妄想詩人の手記)
「頑張れ」としか言えないっ
おおきく振りかぶって ~夏の大会編~ 11話『エースだから』 (本隆侍照久の館)
1アウト一、三塁で3番矢野。 モモカンからはまずはボールの指示。真っ直ぐを外の低め。ここで一塁ランナーが走りだす。 三塁ランナーがいるとことで、栄口がカットしたものの、アウトのタイミングだった。スローイングは正捕手より上。田島の才能はやはり素晴らしい。...
おおきく振りかぶって~夏の大会編~ 第11話 「エースだから」 (*桜日和のお茶会*)
今週も「おおきく振りかぶって」始まりました! 前回は私用で感想記事が書けませんでしたが 今回からまた再開です。 今回も5回戦。 ...
おおきく振りかぶって~夏の大会編~ #11 (HISASHI'S ver1.34)
耳、右肩、胸=ストライク おおきく振りかぶって ~夏の大会編~ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray](2010/06/23)代永 翼中村悠一商品詳細を見るおおきく...
おおきく振りかぶって 夏の大会編 11話 「エースだから」 感想 (ゆりかもめかんブログ)
唯:「ライスはお米じゃない…ってどういう事? お米じゃなければ何なの?」 澪:「ああ、それは阿部くんの足を見てれば分かると思う...
おおきく振りかぶって~夏の大会編~ 第11話 「エースだから」 【感想】 (満天の星空の下で)
「もう…気にしないでって…勝って言うぞ!」 自らの責任を素直に認め…相手の胸襟へと歩みを寄せることの大切さとでも言うのでしょうか...
おおきく振りかぶって ~夏の大会編~ 第11話 「エースだから」 感想 (ひえんきゃく)
三橋「俺も普通に役に立つエースにならなくちゃ」 グラウンドに入ってきた田島をみて、改めて阿部がいないことに不安を覚える 三橋だった...
おおきく振りかぶって~夏の大会編~ 第11話 「エースだから」 (光速アニメ感想記)
打って、守って、頭を使って。
【アニメ】 おおきく振りかぶって ~夏の大会編~ 第11話 「エースだから」 感想 (この世の果てで、ざわ・・・ざわ・・・)
  打てよ お前ら! 俺のために! おおきく振りかぶって ~夏の大会編~ 第11話 「エースだから」 の感想です。
おおきく振りかぶって ~夏の大会編~ 第11話 『エースだから』(感想) (アニメ-スキ日記)
やっとチアのいい表情見れた♪ 西浦、劣勢ですね>< 阿部の退場から田島の慣れない
おおきく振りかぶって ~夏の大会編~ 第11話「エースだから」 (のらりんクロッキー)
三橋がいい顔になってきた! やっぱり三橋はほめられて伸びるタイプか(^-^) 気が気じゃない阿部くん。 沖ふぁいと!! 花井には常にプレッシャー?(笑) 急造バッテリーがんばってます!! 配球おぼえなくちゃ…見かねた阿部くんが助け舟(^_^;...
おおきく振りかぶって~夏の大会編~ #11 「エースだから」 (マンガに恋する女の ゆるゆるライフ)
リ ア ル 西 浦 メ ン バ ー に ワ ク テ カ リアル西浦、という言葉はちょっと違いますね もういっそこの中の人たちで おお振りドラマ作っち...
みんな一体となって『阿部の抜けた穴』を必死の気持ちで埋めながら芽生える“意識”。そして運命の9回へ…。 おおきく振りかぶって~... (シュージローのマイルーム2号店)
 7回表の美丞の攻撃中。  しかも、阿部の負傷退場。  いろいろとヤバすぎる状況に陥ってしまった西浦。  それでも、まだ試合は続いてい...
おおきく振りかぶって~夏の大会編~ 第11話エースだから (しるばにあの日誌)
シリーズ通算第37話  7回表。田島くんとのバッテリーで残りの回を乗り切るという事態に西浦ナインはケガした阿部くんの分を頑張ろうと。