コツコツ一直線

好きな作品をアニメ・ジャイキリ・牙狼<GARO>中心に感想レビューしています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

物語シリーズセカンドシーズン 「花物語 するがデビル 其ノ壹~其ノ伍」感想

2014-08-17 02:19:01 | 化物語シリーズ(2009~)

 セカンドシーズン、最後になる話は神原メイン。暦達が卒業した後、ある問題に向き合う神原、その結果は…?化物語シリーズの中で現時点で一番未来な、貴重な話です!

 8月ようやく一挙放送された花物語。5月に放送延期の知らせを見た時は驚きました…。しかも2時間で5話無理だろうと思ったら、まさかのCM圧縮!こうしてTV放送されて、本当に良かったです!
 


 

・花物語 第1話 「するがデビル 其ノ壹」

 変わった母親をもった神原。神原は母親を悪魔のような人だと思っていました――。

 そして現在の神原。暦・ひたぎ達が卒業して寂しさを感じる神原。神原は3年生になっていました。赤いBL本の山は相変わらず!凄い量です…。
 神原は髪を伸ばしていたようです。おさげ&ポニーテールの神原かわいいかも。手は相変わらず悪魔の手のままで、普段は包帯を巻いていました。

 グラウンドで忍野扇と出くわす神原。扇の男制服が色々とギリギリすぎてドキドキです…!終物語を読んでからこうしてみると、本当にあのキャラにそっくりで納得。というか扇が生きているとこの時点で分かっていいものだったのか、ちょっとヒヤリ。扇の謎に関しては終物語(下)で明らかに!
 悪魔様の話題を持ち出す扇。ですが神原はそのこと関してよく知らず、同級生にも話を聞いたりします。声で違いがわかるものの、このバスケ部の子・日傘が羽川に見えてしまい、最初困りました…。
 火憐にも話を聞いてみることに。どんどん悪魔様の噂話が気になっていく神原。


 その後、バスケ部時代のライバル選手(他校の選手)だった沼地蠟花(ぬまちろうか)と会うことになった神原。
 

 その沼地こそ、悪魔様と呼ばれている存在でした――


 沼地は悩みを聞いたり 他人の不幸話を収集するのが好きなキャラで、悩み相談を聞くだけの仕事をしていました。
 逃げて先送りにすることで解決する問題もあると、その沼地の考えに反発する神原でしたが、神原は害を及ぼしているわけではないということで、沼地を放置することを選びます。

 自分が悪魔様ではないことに安心する神原。そんな中、暦ともいつものノリでメール。相変わらず息がぴったり。
 

 ですが次の日、神原の腕が人間のものに戻っていて――
 



・花物語 第2話 「するがデビル 其ノ貳」


 人間の腕に戻ったことに、激しく動揺する神原!時間が解決してくれたのか?と思いつつも、何かを疑います――。裸の神原にドキドキでした。
 それから人の手に戻った嬉しさを噛みしめる神原。そんな中、また男制服を着てる扇と出くわす神原。扇の今はこっちだったというメタ発言が気になる…。


「いるのは悪魔的な人間だ」


 教室で日傘と会話する神原。今更ながら日傘が日笠さん声なのはギャグなんでしょうか…?


 その後、街を歩く中、貝木と出会う神原…!


 ひたぎエンドで刺されて死んだと思われていた貝木でしたが、実は生きていました!!メガネをかけ、ヒゲを生やしていて驚き。
 思わず貝木から逃げてしまう神原ですが、追いつかれて敗北。貝木凄すぎる~。どうやら貝木は臥煙の娘である神原に興味があるようです。
 ひたぎのとの約束があり、街に入れず、神原が街から出るのを待っていた貝木。貝木は神原を利用する気はなく、ただ話をしたいだけの様子。化物語1期で出てきた伏線(貝木が神原の家を見てた)がようやく回収される時が!
 

 そうして貝木と肉を食べることになった神原。肉だらけなのがなんだか怖い…。ここのBGMが貝木BGMでニヤリ。貝木を警戒しつつ、親戚の良い奴、親戚っぽいと思う神原。ここで臥煙の忘れ形見→駿河へ呼び方がチェンジ。

 貝木は幼い頃から臥煙と付き合いがあったようです。年上のお姉さん的存在だったのか…。


 神原の母親から、
 神原に何かあったら助けになって欲しいと
 頼まれていた貝木。


 神原と臥煙を比べる貝木でしたが、神原が元気なことに安心。貝木を暦・ひたぎのことがあり、警戒&嫌いになろうとする神原でしたが、貝木はとにかく神原に嫌われようとせず!セカンドシーズンの貝木は本当に良い奴っぽい…。神原とのやりとりも、ひたぎとのやりとりとはまた違った面白さがありました。

 猿の手をコレクターに渡すように促す貝木。この時貝木は神原が悪魔の手を持っていたとは知らなかったようです。
 それから貝木は肉が食べにくいだろうと、神原に気を使って帰ろうとします。その時何故自分を待ち伏せできたのか質問する神原。貝木が待ち伏せできたのは、沼地からの情報があったからでした――


 実質、貝木スペシャルだった2話でした!
 この回はもっとじっくり観たかった…!
 



・花物語 第3話 「するがデビル 其ノ參」


 教室で対峙する神原・沼地。


 猿&悪魔パーツを収集していたのは、
 沼地だったといきなり明らかに!


 放課後、体育館でバスケ勝負をする神原・沼地。体育館を使った演出がまた面白いです。
 結果、この勝負は沼地の勝ちですが、神原がダンクをしなかったことから、沼地は勝った気がせず。なんだかんだで二人は良いライバル関係!
 お互いのことについて話す神原・沼地の二人。神原が百合だと知って迫ってくる沼地。神原相手にここまで攻めるとは…沼地恐るべし。

 神原に手のことを忘れろという沼地。沼地の手は猿&悪魔の手になっていました。でも神原がひとつ問題を解決していたことで、悪魔の手は掌まで。また沼地は足も猿猿&悪魔の手になっていました――

 過去のことを振り返る沼地。才能がありすぎて、なかなかスポーツを思いっきりできずに悩んでいた沼地。それからサッカーからバスケへ転向。
 バスケをしている中、疲労骨折で選手人生を絶たれた沼地。それから沼地は耐え切れず学校を退学。
 そんな中、バスケ部の部員の一人から相談された沼地。その時、逆に慰められたことで、逆に自分が慰める側になろうと企みます――


「君の悩みは全部分かったよ」
「その悩みは私が解決してあげるから
 もう何も心配しなくてもいい」


 偶然、悩みを解決してしまったバスケ部員。そのことから沼地は面白さを感じ、不幸の収集を始めます。
 話が半分くらいまでいった後、神原に話の続きを聞くか確認。3話はまとめて観ることで理解しやすくなっていた気がします。いよいよ沼地と悪魔の出会い話に――
 



・花物語 第4話 「するがデビル 其ノ肆」
 

 沼地と悪魔の出会い話。沼地の過去話中は絵が影絵っぽくて良い感じでした。
 不幸コレクターとして活動をはじめた沼地。似たことをしている貝木と出くわし、情報交換をする関係に。沼地は貝木の詐欺を肯定はしていない様子。


 そして貝木との出会いから
 沼地は怪異の存在を知ります――


 そんな中出会った少女・花鳥楼花。その少女は足が猿&悪魔の足を持っていました――。
 その少女を救いたいと思った沼地。沼地、意外に正義…!その時、沼地は貝木を頼ろうとしますが、結果頼らずに済みます。


 ですが沼地の足が
 いつの間に悪魔の足に――


 それ以降、沼地は花鳥と会うことはなく。それから沼地は不幸収集の他に、悪魔のパーツ探しも始めることに。商売敵である悪魔を自分の手で抑えつけるために。
 話は終わり、神原に楽しく生きるように促して、去っていく沼地。悪魔のパーツを全部集めた時、沼地はどうなってしまうんでしょうか…?

 沼地の話を聞いて悩む神原。人間の手に戻った神原ですが、心は晴れないまま。
 そこに火憐から電話。火憐から衝撃の事実が明らかに…


 沼地は3年前、自殺していました――


 バスケの他にも、家の事情が酷いことになっていて、手首を切って自殺…。今の沼地は怪異なんでしょうか。
 

 貝木に電話するものの、留守電。気分を晴らすために走りまくる神原。倒れた先で見たのは星空、そしてひたぎ。神原のひたぎへの憧れは今も変わらず!


 で、ここで通った車の運転手が暦!!
 出番がメールで終わらなくて安心。


 傷を隠すために髪を伸ばした暦。仕方ないとはいえ、なんか違和感です!
 その後、神原は暦にドライブしてもらうことに。車を馬鹿にされて怒る暦!髪型は変わっても、相変わらずで安心。車、卒業祝いに買ってくれたって親、太っ腹。忍ストラップにニヤリ。でもそのうち事件とか起きて壊れそうな予感…。
 暦と話し、心の整理をする神原。暦が前シリーズの主人公として話しているっぽいのが良い感じでした。なんだかとっても先輩っぽい…。


「僕がずっとやりたいようにやってきたように、
 お前もこれから、
 お前のやりたいようにやっていけばいいんだよ」
「納得いかない時は、戦うべきだ」

「僕にできることはないか」
「ない!」


 こうして沼地と戦う!と、神原の考えがまとまったところで、花物語最終回へ!まだ神原が暦に部屋の片付けを頼んでいて笑。この話は毎週1話ずつ観たかったかも…。

 


 

・花物語 第5話(最終回)「するがデビル 其ノ伍」
 

 貝木から臥煙から預かっていたと、悪魔の頭を受け取った神原。


 そして神原は沼地と向き合うことに――


 悪魔の頭を欲しがる沼地。ですが神原は拒否!バスケ勝負で決着をつけることにします!神原が負けたら悪魔の頭を渡す、勝ったら沼地に悪魔のパーツ収集を諦めるという条件で。神原は沼地が嫌いだとバッサリ。

 そうして勝負開始!沼地は悪魔の手足の力も使い、手加減なし。そんな中、沼地自身が死んだと自覚していないことに、愕然とする神原…。不幸収集は、辻褄合わせだったと理解。
既に知っていて行動を起こしているパターンが多いので、このパターンは新鮮でした。
 神原はこれから沼地に「お前はもう死んでいる」と言わなければならないことに重みを感じます…。


 勝負は神原勝利!
 何としてでも勝利したかった神原、どうにか勝利。


 沼地を見て、ときめいてしまう神原。なんか一気に爽やかな雰囲気に…!


 そして気づけば
 沼地は悪魔パーツを残して消えていました――

『そうだ私は沼地が嫌いだったんじゃない
 私は沼地が羨ましかったんだ――』


 母親との会話を思い出す神原。気分もすっきり!


 それから暦が神原の部屋に来ます。暦、かなり髪伸びててやっぱり驚き。
 そして部屋の片付けをすることに!暦、さりげにドミノ作っていて笑。悪魔のパーツは忍のおやつにしてもらうことに。一瞬の忍のカットにこだわりを感じましたー。

 

 そして神原は伸ばしていた髪を
 暦にバッサリ切ってもらうことに!


 神原は落ち着いた後、沼地の墓参りに行くことを決めます。悪魔パーツを探すかは未定。二人の会話は恋が絡まないせいか他のキャラよりなんかさっぱりしていて良い感じ。


 そして髪を切る瞬間に花が――

「お前は青春をしたんだ」
 

 1期の神原っぽい髪型になり、神原のこれからがはじまるところで花物語おしまい!花物語は自分はアニメが初見で「結局、悪魔の手が戻るのかな?」とか、もっと暗く終わると思っていましたが、思った以上に爽やか、青春な感じで終わってとても良かったです!
 



 花物語は、物語シリーズの中で一番未来の話でしたが、これまでのシリーズのキャラが出てきたせいか、何故か懐かしさを感じる物語でした。あと神原が真っ直ぐ、真面目に主人公していて面白かったです!神原主人公にしたら、変わった話にしかならないだろうとか思っててスイマセンでした…。あと地味に男性キャラの出番が多めで嬉しかったです。

 一気に5話はしんどかったですが、TVで放送されて本当によかったです!でもできれば終物語の後に発表して欲しい話でした…。原作、何故あのタイミングで発表したのか謎すぎます…。

 とりあえず終物語がいつかTVアニメで観れる時を楽しみにしています!その前に傷物語が上映されますように~。七夕の時の話では、まだ制作はされているみたいですが…?
 
 ではまた!

 ・TB先
 にほんブログ村(化物語トラコミュ)

 


コメント   トラックバック (14)   この記事についてブログを書く
« 牙狼<GARO>-魔戒ノ花- 第1... | トップ | Free!-Eternal Summer- 第8... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

関連するみんなの記事

14 トラックバック

花物語 全5話 感想 (荒野の出来事)
 花物語  全5話 するがデビル 感想  次のページへ
花物語 #27~#31 (桜詩~SAKURAUTA~)
【するがデビル 其ノ壹~其ノ伍】 花物語 第一巻/するがデビル(上)(完全生産限定版)(Blu-ray Disc)出演:神谷浩史アニプレックス(2014-09-24)販売元:Amazon.co.jp 駿河さん久し振り~♪ 
『<物語>シリーズ セカンドシーズン』#27~#31「花物語 するがデビル」 (ジャスタウェイの日記☆)
花物語 (講談社BOX)(2011/03/30)西尾 維新商品詳細を見る 「私がお前を見ていられないからだ」 今回は神原駿河の青春物語。 阿良々木やひたぎのいない学校に向かうとか不吉なこといってたけれど、 何のことはない… 阿良々木たちは学校を無事卒業し、神原は3年生に...
花物語『するがデビル』 感想 (刹那的虹色世界)
花物語『するがデビル』 感想 ≪あらすじ≫ 3年生に進級した神原駿河は忍野扇から、「願いを叶えてくれる悪魔様」の噂を聞かされる。。悪魔様の正体を知るべく、会いに向かった駿河の前に現れたのは―――。 (公式HP するがデビル 其ノ壹より抜粋) 朝起きると、...
<物語>シリーズ セカンドシーズン 花物語 第変話 「するがデビル」 感想 (wendyの旅路)
君を知り、解き“はなつ”ための物語―
アニメ版 花物語 全5話一挙放送の感想 自覚のない沼地がかなしかった (こう観やがってます)
<君を知り、解きはなつための物語> 今回の主人公は神原駿河。 セカンドシーズンでは最後の物語になりますね。 以下ネタバレあり。 花物語 (講談社BOX)(2011/03/30)西尾 維新商品詳細を見る
花物語 するがデビル 一挙放送 感想 『決意を決めた神原さんがめちゃかっこよかった!』 (気の向くままに)
悪魔のパーツ集めをする沼地さん 死んだ彼女をどうしたいか迷う神原さん 偶然再会した阿良々木くんに導かれ 神原さんは沼地さんと対峙する!
<物語>シリーズ セカンドシーズン するがデビル 其ノ壹~伍 (窓から見える水平線)
<物語>シリーズ セカンドシーズン、花物語の感想です。
<物語>シリーズ セカンドシーズン ~花物語感想~ (ブラり写真日記~鉄道・旅・アニメのブログ。)
新学期、三年生となった神原駿河。 忍野扇が男子となって登場。 神原は阿良々木火憐からあくまについての情報をもらう。 神原は沼地
花物語 TokyoMX(8/16) (ぬる~くまったりと)
第変話 するがデビル 其ノ壹 公式サイトから3年生に進級した神原駿河は忍野扇から、「願いを叶えてくれる悪魔様」の噂を聞かされる。。悪魔様の正体を知るべく、会いに向かった駿河の前に現れたのは―――。 両親は既に亡くなっている神原駿河。高校三年生に進級して戦...
〈物語〉シリーズ セカンドシーズン 「花物語 するがデビル」其ノ壹~其ノ伍 感想 (萌えよ日本人!)
〈物語〉シリーズ セカンドシーズン 「花物語 するがデビル」其ノ壹~其ノ伍」 感想 花物語やっと放送だよ。 ただ一気に1~5話の放送はちょっときついかな。 神原駿河が主人公は良かったです。 まあ、ほとんど駿河と沼地の会話メインでしたね。 あの貝木が生きてい...
<物語>シリーズ セカンドシーズン 花物語 第変話「するがデビル」其ノ壹・其ノ貳 キャプ付感想 (空 と 夏 の 間 ...)
<物語>シリーズ セカンドシーズンの最後を飾る花物語、全5話の前半です。  神原駿河ちゃんのエピソード。  彼女の母と縁のあった貝木とやっと出会うことになります。  前の話から何があって貝木はあんなイメチェンしたんだ(^^;  【其ノ壹】 3年生に...
物語シリーズ セカンドシーズン 「花物語 するがデビル」 (戯れ言ちゃんねる)
== 追憶と悔恨、それもまた青春 ==  どうも、管理人です。最近、体調の報告ばかりしているような気がしますが、今回も例に則ってそこからスタート。えー…喉痛いのを通り越して、若干呼吸器系に影響でるレベルまで悪化しましたw なので、今結構冗談抜きで声が出しに...
第變話 第懇話「するがデビル」  (フレイグ)
安心と信頼のポルポル具合…<br /><img src="14/ss01.jpg" alt="花物語"><br /> <br />