コツコツ一直線

好きな作品をアニメ・ジャイキリ・牙狼<GARO>中心に感想レビューしています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

翠星のガルガンティア 第11話「恐怖の覇王」あらすじ感想

2013-06-19 02:31:29 | 翠星のガルガンティア(2013春)

 レドの前?に再び現れたクーゲル中佐。1話で死んだと思われていたクーゲル中佐、一体レドにどんな選択を突きつけてくるんでしょうか…?また話が予想外な方向に動き出してきました。
 あと最後には今週の進撃の巨人についてもー。 ピクシス司令がカッコよすぎでした。


 前回突然現れた謎の船団とレドの上官・クーゲル中佐。そしてレドに通信してくるクーゲル中佐。クーゲル中佐生きていたんですね…。レドは驚きつつも、帰還しろという命令に冷静にその命令に従います。
 ピニオン達は謎の船団に攻撃を仕掛けますが、逆に返り討ちに。このことでピニオン達はそれ以上攻撃することなく、降伏状態に。
 その後、ピニオンはクーゲルの船団へ行くことに。


 そして迎えに来たのは海賊のラケージ!!


 まさかの再登場にびっくり。どうやらクーゲルが今支配している船団はラケージの船団だったようです。とりあえず洗脳されているのわけではなさそうで安心。一体何故ラケージがクーゲルに従っているのか、まだまだ謎だらけです。
 


 

 怪しげな宗教団体な人々に歓迎されるレド。リーダーはどうやら女性のようです。リーダーはレドをクーゲルの元へ案内します。ですがクーゲル中佐は映像を通じてレドと会話を。クーゲル中佐は風土病の影響で、今はコクピットから出られない様子。クーゲル機体には女性のAI・ストライカーが搭載。チェインバーと同じような機能を持ち、クーゲルを補佐しているようです。
 

 クーゲル中佐に再会できたことに喜ぶレド。


 そしてクーゲルは自分にまた着いてきて欲しいとレドに頼んできます。その頼みに即了承するレド。クーゲル中佐の目的は一体…?なんだか銀河連盟っぽさがあるクーゲルの船団。ヒディアーズの真実並になんか真っ黒な気がします…。
 



 レドに事情を説明するクーゲル。クーゲルはヒディアーズの退治の仕方を現地民に教えるべきだと考えていました。クーゲルもヒディアーズ=人間という事実は知っていて、銀河連盟でも暗黙の了解だった様子。そしてレド達前線の兵士に伝えなかったのは不要な情報だったからと判断されたためのようです。
 またクーゲルはヒディアーズはもはや人間とはいえないと、ヒディアーズを嫌悪しているようでした。なんかクーゲルにも偏った部分がありそう…。
 クーゲルもどうやらレドと同じように地球に遭難したようで、これまでレドと同じように地球で色々行動していたようです。クーゲルは銀河連盟に帰還することを諦め、船団に幸福を与えようと動いていました。とりあえず人類側の敵ではなさそうですが…。
 そしてクーゲルはレドに戻ってこないかと誘いを。


「なあレド、
 俺とこの星を変えてみないか?」


 このクーゲルの提案にはレドも驚き。クーゲルの目的はレドにとってプラスなものなんでしょうか…?
 



 船団の一室に案内されるピニオン。その部屋で謎なブロックをいじくりだしますが、それはクーゲル側がピニオンを見極めるためのテストでした。そうしてストライカーに技術力に関して合格と判断され、海底から発掘した兵器の技術を発展して欲しいと、クーゲルの船団に引き入れられることに。
 それからごちそうを振舞われるピニオン。ですが変な模様を描かれたりと、どこか脅しに近く…。なんだか洗脳されそうな流れ…。ピニオンも降伏に近くても、受諾するしかないと、状況判断し、しばらく従うことに。

 そうしてフランジ達もクーゲルの船団に合流。船団の仕組みにまで介入+銃で脅され、やっぱり従うしかなく…。そして最後には顔に模様。なんという宗教…。とりあえず模様を描かれても即洗脳というわけではなさそうで安心ですが、やっぱりどこか異様です…。

 船から団員まで押さえつけられ、ピニオンもしばらくおとなしくするしかなく。ピニオンが部屋に案内される途中、道端に白装束の人達が…。一体あの後どうなってしまうんでしょうか。人類でも選別されてしまうんでしょうか…。


 ここまでクーゲルに従っていたラケージ。
 ですがラケージはピニオンを品定めし、
 そろそろ休暇に飽きてきたと何か企んでいる様子。


 次回、また状況が変わってきそうです。
 



 レドとチェインバー。クーゲルが姿を現さないのは恐怖を植え付けるという、策略の一つだと、クーゲルの策をチェインバーも評価。
 レドは自分も機体から降りるべきではなかったのかもしれない(1話)と、降りてしまったことに後悔を…。これまで積み重ねてきた様々なものが否定される感じがして、なんだか寂しさが…。
 そんな中、レドにクーゲル中佐からまた通信が。


 クーゲルは啓蒙活動として、
 ガルガンティアの制圧をレドに命令…!!


 過去か現在か、どっちを取るか突きつけられるレド。レドは一体どんな選択をすることになるんでしょうか。どうなっても最後にはガルガンティアというか、エイミーを選んで欲しいです…。
 また展開が動いた今回。とりあえずクーゲル中佐が本当に生きているのか気になります…。ストライカーが上手く立ち回れば、それも不可能じゃない気が。チェインバー対ストライカーにもちょっと期待しています。


 あと次回のガルガンティアの放送、東京MXだと選挙で20時~と早まるのでご注意を!遅くなるなら対処できそうですが、早めの放送は気づきにくいので要注意です。自分も念入りにタイマー予約しました!昔チバテレビメインでアニメを観ていた時は選挙が入ると時間が変わることが多く、かなりやらかしてブルーになりました…。

 


 

・進撃の巨人 11話

 ピクシス司令がカッコよすぎた1話。短い時間でエレンのことを皆に信じさせ、作戦決行に結びつけ、兵士達の士気を上げたりなど、その有能さが分かる1話でした。ここ数話出てくる上官系のキャラが頼りなく、うんざりしてばかりだったので、これは新鮮な流れでした。
 そうしてエレンはまた巨人になることに…というか作戦即実行って早!!ここ数話、時間経過が数時間しか経ってない、1日経っていないというのが本当信じられないくらい、時間が濃密すぎます…。巨人に襲われていて休んでいる場合ではないと思いますが、兵士達の疲労が地味に心配です…。
 またミカサも作戦中、エレンの警護につくことに。最初エレンの警護に入れなくてしょんぼりしていたミカサが、エレンの警護に入れと言われた瞬間、表情が生き生きし出してニヤニヤが~。表情が一気に変わりすぎ!ミカサは本当にエレン一筋なんですね。このシーンが今回強烈でした…!
 ラスト、作戦がはじまる瞬間のエレンの立体起動→巨人化のコンボにも興奮しました…!エレン達は今回の作戦成功させることができるのでしょうか…?

 次回東京MXでの放送は1時~になるので、東京MXで観ている方はご注意を。なんか普通にいつもの時間にスタンバイしてしまいそう…。


 あと今回この記事を書いている時に逃避でこの兵長動画を観ながら書いていましたー。兵長のダンスは本当に素晴らしいのですが、動画再生5秒後に吹き出すこと間違いなしです!ちらりと見える兵長の目が素晴らしい…!エレンのリアクションも最高で、つい何度も観てしまいます~。
 


 

 ではまた次回に!

  ・TB先
 にほんブログ村(翠星のガルガンティア・トラコミュ)


コメント   トラックバック (24)   この記事についてブログを書く
« GIANT KILLING(ジャイアント... | トップ | 銀河機攻隊マジェスティック... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

24 トラックバック

翠星のガルガンティア 11話「恐怖の覇王」感想 (気の向くままに)
翠星のガルガンティア 11話「恐怖の覇王」
翠星のガルガンティア 第11話 感想 (荒野の出来事)
 翠星のガルガンティア  第11話 『恐怖の覇王』 感想  次のページへ
アニメ「翠星のガルガンティア」 第11話 恐怖の覇王 (午後に嵐。)
翠星のガルガンティア(2) (ファミ通文庫)(2013/06/29)谷村大四郎商品詳細を見る ガル、ガン……ティア。 「翠星のガルガンティア」第11話のあらすじと感想です。 活動の対象。 (あらすじ) 救難信号は拾...
翠星のガルガンティア 第11話「恐怖の覇王」 (MAGI☆の日記)
翠星のガルガンティアの第11話を見ました。 第11話 恐怖の覇王 友軍機の反応をキャッチしたとチェインバーから言われたレドが反応を探すと、上官のクーゲル中佐の搭乗するストライカーを見つける。...
翠星のガルガンティア 第11話 「恐怖の覇王」 感想 (ひえんきゃく)
クーゲル中佐が本当にまだ生きているかどうか怪しいですね。 ストライカーが行動を起こしている気がしますよ。  翠星のガルガンティア 公式サイト TVアニメ 翠星のガルガンティア オリジナルサウンド...
【『幸福』の考え方】『翠星のガルガンティア』11話『恐怖の覇王』感想(今回は1話で生き別れた『クーゲル中佐』が登場しましたが、船... (私的UrawaReds&SubCul)
    感想 : 今回はレドが 1話で生き別れた『クーゲル中佐』 と遭遇し、新たな局面を迎えましたが・・・   船団間の 『幸福の考え方の違い』 がクローズアップされました ...
『翠星のガルガンティア』#11「恐怖の覇王」 (ジャスタウェイの日記☆)
「お前がいてくれると助かる。どうだ、また俺についてきてくれるか?」 レドたちの前に現れたのは、クーゲルが率いる船団!? 向こうにチェインバーのお仲間がいるとは知らず、 ピニオンがサルベージした...
翠星のガルガンティア 第11話「恐怖の覇王」 (空 と 夏 の 間 ...)
クーゲル中佐との再会に喜んで謎の船団に合流したレド。 船団はクーゲルによって統率された、言わば銀河同盟の縮小版のような組織。 ピニオンたちも取り込むクーゲルの組織。 中佐は地球への啓蒙活動を...
翠星のガルガンティア 第11話 あらすじ感想「恐怖の覇王」 (★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★)
クーゲル中佐登場----------!! いやぁ、まさかの返り咲きで驚いたわ。 1話でお亡くなりになったとばかり思っていたら、まさかのボスキャラっすか(><) レドの救難信号は受け取っていたらしいけど、地球の裏側にいたのと通信管制の必要があったというクーゲ....
翠星のガルガンティア TokyoMX(6/16)#11 (ぬる~くまったりと)
第11話 恐怖の覇王 巨大な船団がフランジの船団に近づいてきた。クーゲル中佐は生きていた。レドの救難信号を受信したが地球の裏側だった。人類銀河同盟に指揮下に戻ると出発するレド。 クーゲル中佐は風土病に侵されてコックピットから出られなかった。風土病の情報をス...
アニメ 翠星のガルガンティア 第11話「恐怖の覇王」 感想 (くまっこの部屋)
「なぁ、レド。俺と一緒にこの星を変えてみないか」ヒディアーズが元人類だと知ってい
翠星のガルガンティア 第11話 (刹那的虹色世界)
翠星のガルガンティア 第11話 『恐怖の覇王』 ≪あらすじ≫ 「ヒディアーズは文明を否定した存在であり、文明と共に生きる人類とは相容れず、人類の尊厳を守るために戦わなければならない」と、同盟にプロ...
翠星のガルガンティア 第11話 『恐怖の覇王』 フランジ&ピニオンは三日天下だったか...。そして女海賊ラケージ再登場。 (こいさんの放送中アニメの感想)
クーゲル中佐と再会出来てレド歓喜。同じ同盟人それも尊敬する上官に会えたんだから当然でしょうね。ガルガンティアで大分くだけてきましたが、根っこはやはり兵士だと。ヒディアーズの秘密を知って落ち込んでいた事もあって嬉しさもひとしおという事かな。 しかし中佐率...
翠星のガルガンティア 第11話「恐怖の覇王」 (WONDER TIME)
「なぁ レド、俺と一緒にこの星を変えてみないか?」 クーゲル中佐と合流したレド! そして、久し振りなラケージの登場…!    前回すっかり落ち込んで涙を流していたエイミーだけど このまま落ち込...
翠星のガルガンティア 第11話 恐怖の覇王 (ゲーム漬け)
ガルガンティア船団では、エイミーはいつまでも落ち込んでいられないと、少しは元気が出たよう。 銀河道が霧の海の近くを通るようで、レド達の状況が少しは分かるかもしれない ...
翠星のガルガンティア 第11話 「恐怖の覇王」 感想 (wendyの旅路)
弱肉強食―
翠星のガルガンティア 第11話 「恐怖の覇王」 感想 (wendyの旅路)
弱肉強食―
アニメ感想 翠星のガルガンティア 第11話「恐怖の覇王」 (往く先は風に訊け)
己の行動に悩むレド
翠星のガルガンティア 11話「恐怖の覇王」 (新しい世界へ・・・)
クーゲル中佐との再会。でも・・・ 翠星のガルガンティア Blu-ray BOX 1(2013/08/28)石川界人、金元寿子 他商品詳細を見る
翠星のガルガンティア:11話感想 (しろくろの日常)
翠星のガルガンティアの感想です。 レドはどう選択するのか。
翠星のガルガンティア 第11話「恐怖の覇王」感想 (アニメ色の株主優待)
突如としてレドの前に姿をあらわしたクーゲル中佐のマシンキャリバー『ストライカー』。 その呼びかけに応じ、クーゲルの船団に合流するレドはそこで人類銀河同盟と同じく厳しい秩序で統率された社会であ...
翠星のガルガンティア 第11話「恐怖の覇王」感想 (アニメ色の株主優待)
突如としてレドの前に姿をあらわしたクーゲル中佐のマシンキャリバー『ストライカー』。 その呼びかけに応じ、クーゲルの船団に合流するレドはそこで人類銀河同盟と同じく厳しい秩序で統率された社会であ...
(アニメ感想) 翠星のガルガンティア 第11話 「恐怖の覇王」 (ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人)
投稿者・ピッコロ 翠星のガルガンティア Blu-ray BOX 2(2013/09/25)石川界人、金元寿子 他商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日夜11時からアニメ系ネットラジ...
翠星のガルガンティア 第11話「恐怖の覇王」 (ボヘミアンな京都住まい[gooブログ版])
クーゲル中佐は生きていたけど風土病に罹ってて滅菌状態のコクピットから出られない状態の体、だったんですね。 ・・・続きはこちら(トラックバックもこちらにお願いします) →http://kyotofan.net/books_anime/gargantia/verdurous-planet_11/