コツコツ一直線

好きな作品をアニメ・ジャイキリ・牙狼<GARO>中心に感想レビューしています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

機動戦士ガンダム00 第24話「終わりなき詩」 感想

2008-03-22 23:01:08 | 機動戦士ガンダム00 1&2期(2008-2009)

 今回はソレスタルビーイング崩壊の様子が描かれていきます。そしてまた戦死者が・・・。今となってはクルーの皆の賑やかな様子が懐かしく思えます。しかしこの状況を刹那達は乗り越えられるのか気になってきました…。


 始めは2年前、刹那が始めてガンダムマイスターの面々と会った時から始まります。始めからティエリアは「信じられない」と刹那に良い印象は持っていなかった様子。アレルヤはまだ子供な刹那が選ばれ驚いた様子。でもロックオンはその逆で

「いいじゃねえか。俺らは相当の覚悟を決めて組織に入り、
 ガンダムマイスターになった。年齢なんて関係ねえ。そうだろ」

 と刹那の熱意を感じ、刹那を歓迎します。そして自己紹介。

「コードネームはロックオン・ストラトス。成層圏の向こう側まで狙い撃つ男だ。
 お前もガンダムで世界を変えたいんだろ?」

 この言葉に刹那も頷き返事をします。

「ああ」「俺もだよ。刹那」

 ここのロックオンは本当に輝いて見えました。ロックオンは本当に良い兄貴分だったと思います。最初から自分に声をかけてきたロックオンは刹那にとってもかけがえのない存在だったようですね。
 そんな2年前のことをコクピット思い出す刹那。そして刹那はロックオンを失い、悲しみに暮れます―。
 次は留美の様子。留美はこの状況がどちらに傾くのか見守ります。
 それからプトレマイオスに帰ってきた刹那。が、帰ってきた後ティエリアにつっかかれます。これはちょっと八つ当たり過ぎなような気が…。それを見たスメラギはすかさずティエリアの頬を叩き、止めに入ります。流石はこのメンバーをまとめるスメラギ。頼りになります。
 一方ロックオンの死にハロを抱え悲しみに暮れるフェルト。それを見たクリス、リヒティはそんなフェルトの様子を見て複雑な様子。ここでのリヒティの

「いやなんすよ、こういうの」

 という一言が今回見終わった後見ると何ともいえなくなります…。

 一方、セルゲイ、マネキン大佐。ジンクス21機中、帰艦できたのはたったの11機。しかも鹵獲した機体も失い、セルゲイはこのままでは犠牲が増えるばかりだと話し、撤退を進言します。これにマネキン大佐も自分も同意見だと言いますが、どうやら国連から増援が来るということで到着次第、第二次攻撃を行うことになるだろうとセルゲイに言います。
 そんな中、ジンクスの1機が帰還してきます。それはコーラ!コーラは

「すみません、大佐~。やられちゃいました」

 とのんきに大佐に報告してきます。コーラ、愛すべきバカですね…。が、これにマネキン大佐は毒気を抜かれたのか、

「心配させおって。バカ者が」

 と暖かく迎えます。この2人の関係も始めから比べると随分変化しているように思えます。それだけにこの先何かありそうだと思っていましたが…。
 一方ソーマはアレルヤのことを思い出し、自分の脳量子波の影響を受けていなかったことを気がかりに思います。が、気を取り直し、

「どちらにせよ、次の戦いで決着をつける。
 私は完全体の超兵。出来損ないの被検体E-57に負けるわけにはいかない」

 と次の戦いで決着をつけることを決めます。確かにそろそろこの2人の戦いも終わりにしてほしいところだったので、丁度良かったです。次戦う時、ソーマがどうなるか気になるところです。

 プトレマイオスでは敵の襲撃に備え着々と作戦を進めていきます。でも万全とは言い切れない様子のようで現状は苦しい状況のまま。そんな中スメラギの元にティエリアからの通信が。ティエリアはスメラギに次の作戦プランを提示を求めます。この状況で戦い続けようとするティエリア達に驚くスメラギ。ティエリアはそれでも自信を持って、

「分かっています。ですがこれは私だけの気持ちではありません。
 マイスターの総意です」

「アレルヤも刹那も?」
「頼みます」

 とスメラギに自分達の決意を話します。これにスメラギは「生き残る、覚悟…」と呟き、マイスター達の決意を感じます。マイスター3人はロックオンを失っても戦う気力は失っていないようです。
 刹那はその頃ハロの映像から、アリーがロックオンを殺したと知り動揺していました。それを知った刹那が思い出すのは、島でロックオンが刹那に銃を向けているシーン、そしてロックオンが仇を取りたいと話していたこと。それを思い出した刹那はロックオンが仇であるアリーを撃つ為に命を投げ出したのだという考えに至り、

「命を投げ出して、仇を討ったのか。ロックオン…」

 とロックオンに思いをはせます…。それから刹那は過去自分のやっていたこと、ラッセの言っていたなどを思い出し、

「存在すること、それは生きること。
 亡くなった者達の想いを背負い世界と向き合う。
 神ではなく、俺が、俺の意志で」

 と、自分の意思で戦い続けることを決意します。今まで神を信じていた刹那のこの結論。刹那も戦いを通じて成長していたんだなと感じました。刹那も確かに戦う気力を失っていませんでした。
 一方プトレマイオスのクルーの面々も刹那が戦い続けることを決めたと聞き、クルーの面々もまた決意を決めます。

「そうっすか。刹那たちは戦うほうを選んだんすか」
「覚悟をきめておけよ」
「おっかねえの」
「でも、やるしかないのよね」

 フェルトは「手紙を」「天国にいるパパとママ。それから、ロックオンに」と、手紙を書いていました。一体亡くなった人にどういう手紙を書いていたのか気になるところ。遺書かと聞くリヒティでしたが、フェルトの場合は逆で、

「違うの。私は生き残るから。当分会えないからごめんなさいって」

 と生き残る決意をこめてその手紙を書いていました。フェルトの強さが伝わってくるセリフです。そのフェルトの言葉にラッセ達も感心。

「そっか」
「その意気だ、フェルト」
「ロックオンと約束したから」
「守れよ、その約束」

 ここにきてクルーの面々も結構良いキャラクター揃いだったんだな…と感じました。もっと作中でこういうやり取りとかあれば良かったのかもしれません。この状況になる前はお気楽気味でしたからあまり感情移入が…。
 クリスがコロニーにいる育ての母親に手紙を書こうと言った事から、ここからはクルー達が今まで話していなかったお互いの境遇を語り合います。

「良い思い出なんて何もないわ。逃げるように家を出て…ヴェーダに選ばれて」

「両親は軌道エレベーターの技術者だったんですけどね。
 ガキのころの太陽光発電紛争で、あっさりですよ」

 クリスとリヒティの話。どちらも早くに両親を失い苦労してきたようですね…。ここはフェルトの、

「みんないろいろあるんだ」

 という言葉がしっくりきます。でも辛い過去があっても、今の皆には明るさがありました。

「いろいろあるから、こんなふうにソレスタルビーイングに参加したんすよ」
「そういや、こんなふうにお互いのことを話したのは、初めてだな」
「それは守秘義務があったから。でもいまさらよね」
「そうっすよね」

 ここでラッセは何も過去のこと話してない~!と思ったのは私だけでしょうか…。ラッセの過去は知りたかったかも…。でも皆のふれあいなシーンが見れて良かったと思います。それだけにこの後の展開が心配になりましたが…。皆色々あって生きているんだな…と改めて感じました。
 それからティエリア、アレルヤ。2人もまた決戦を前にして話しをします。アレルヤはナドレで出撃するティエリアを心配しますが、ティエリアは、

「それでもやるさ。私は、ロックオンの仇を撃たなければならない」
「あまり熱くならないほうがいい」
「そうはいかない」

 と戦意を奮い立たせます。ティエリアも随分熱いキャラになってきましたね…。1話から大分変わってきました。ここまでティエリアを変えるとは…ロックオンの影響が大きかったのだと改めて思いました。
 最後に刹那とフェルトのシーン。フェルトはデュラメスに

「フェルト・グレイス。どうした?」
「手紙、書いたの、ロックオンに」

 と、自分の書いた手紙を置きます。それからフェルトは刹那に、

「刹那は、手紙を書きたい人はいる?」

 と訊ねます。少し考えた末、刹那はそれに「いないな」と答えます。マリナとかはそういう対象にはならないんでしょうか。その刹那の言葉にフェルトは「そう…寂しいね」と答えます。が、そんなフェルトに刹那は、

「寂しいのは、あいつだ」
「えっ?」
「だから、ハロ。そばにいてやってくれ。ロックオン・ストラトスの傍に」

 とハロをフェルトに託します。そしてハロもフェルトを慕います。この2人は結構お似合いだと思います。やっとフェルトにもハロが…!と、ここでブザーが。敵襲です。刹那は出撃準備に入ります。ここからソレスタルビーイングにとって厳しい戦いが始まります――。

 敵部隊がプトレマイオスに接近してきます。敵は擬似太陽炉搭載の巨大モビルアーマとジンクス数機。国連の増援のようです。巨大モビルアーマに乗るのはアレハンドロ。黄色の機体で、アレハンドロもまた黄色のパイロットスーツ着用。言って悪いですけどかなりダサいと思います。何故こういうスーツを普通に着ることができるのか謎です。ふと種の虎を思い出しました…。
 そしてアレハンドロは自信満々にとんでもなく強力な粒子ビームを発射します!どうにかこれをプトレマイオスはかわしますが、ビームはプトレマイオスをかすります。
 一方ジンクスもガンダムに襲い掛かってきて、ティエリア、アレルヤは窮地へ追い込まれていきます。まずはアレルヤ。アレルヤが戦うのはもりろんソーマ。が、ここでハレルヤが出てきて

「悪ぃなあ。アレルヤ。おれはまだ死にたくないんでな!」

 とソーマと戦います。が、そこにセルゲイもやってきて苦戦気味。果たしてハレルヤは人革に勝つことはできるんでしょうか。

 その戦いの最中、プトレマイオスに放たれる攻撃でメディカルルームが大破し、僅か数回の出番しかなかった医師、死亡。短い出番でした…。早くも犠牲者が…。スメラギはこの事態に「強襲用コンテナに行くわ」とブリッジから出て行きます。
 戦い続けるティエリア。ティエリアはナドレで戦い続けますが、ジンクス数機相手に苦戦を強いられ、追い詰められていきます。その最中「こいつはラッキー!」とコーラも攻撃を仕掛けてきます。これにティエリアも

「まだだ…まだ死ねるか!計画のためにも…
 そして!ロックオンのためにも!!」

 と対抗します。そして放たれるお互い弾。弾はまっすぐお互いに当たる軌道に――。ここは時間が長く感じました。そして結果、ティエリアの打った弾はコーラに直撃し、コーラは

「あ・・・」

 と呟きます。そしてコーラは機体の爆発に巻き込まれ、おそらく死亡…。コーラは絶対死なないだろうと思っていただけに衝撃を感じたシーンでした…・・・。さすがにスタッフもこの終盤でギャグは使わなかったようですね。このシーンを見た瞬間は言葉が出ませんでした・・・。
 そしてティエリアにも弾が被弾し、機体は爆発はしなかったものの、損傷は酷くティエリアもまた落ちていきます。ティエリアはとりあえずまだ生きてはいるようです。

 一方襲われるプトレマイオス。こちらではクリスがフェルトに

「フェルト、デュナメス太陽炉に不具合があるわ。
 接続状況に不具合があるみたい」

 と言い、コンテナへ送り出しているところ。リヒティが「今の嘘でしょ?」といったことでそれがクリスなりの気遣いだったことが明かされます。クリスの良いところを見た気もしましたが、一方で死亡フラグの匂いもして心配でした。それから2人は

「一機こっちにむかってくる」
「生き延びますよ」
「分かってる。フェルトにもう叱られたくないもの!」

 と気持ち新たに抵抗を続けます。今回はクルーの面々が熱いです!
 が、その後ジンクスがプトレマイオスの前に―。そしてジンクスはブリッジへ向かい攻撃を放ちます。この一撃がプトレマイオスに直撃することに――!そこから離れ、コンテナにいたスメラギ、技術者の人、フェルト達は難を逃れますが、問題はクリスとリヒティ。その砲撃はブリッジを直撃してしまいます。焦るクリス。ですがリヒティはそんなクリスを庇い「クリス!」と、覆いかぶさります―。ここの瞬間はただ呆然と画面を見ることしかできませんでした・・・。

 それから砲撃後の2人の様子。とりあえず2人は消え去ることなく、生き延びていました。でもクリスを庇ったリヒティはその砲撃がかすめ、上半身半分を失っていました…。でもリヒティの身体は一部が既に両親を失った事故の影響から、人工の物になっていたようです。でももうリヒティも長くはないようで…。それを見たクリスはリヒティを心配します。が、リヒティはそれでも気丈に振る舞います。

「大丈夫っすよ。親と一緒に巻き込まれて、体の半分がこんな感じ…
 生きているのか、死んでいるのか…」

 ここのリヒティは今までで一番カッコよく見えました。ちょっとここでそのセリフは反則ものです・・・。この自分を守ったリヒティにクリスも惚れたのか、

「リヒティ。バカね。あたし。すぐ近くにこんないい男、いるじゃない」
「ほんとっすよ…」
「見る目ないね。私」
「ほん…と……」
「リヒティ……」

 とここでリヒティに告白します。それを聞いたリヒティは嬉しそうでした。今思えばこの2人の組み合わせが、やはりクリスにはしっくりする気がします。やっと思いが報われましたね。が、そんな心通わす瞬間はリヒティの死で早くも終わりを迎えてしまいます・・・。
 ここはもう悲しくて仕方ありませんでした。今まで死にそうなキャラじゃなかっただけに。最後の最後でリヒティは男を見せてくれました。今まではあんなに気のきかなそうな軽いキャラだったのに・・・。リヒティの死が悔やまれるばかりです。ここのリヒティとクリスのシーンはやはり大事なシーンだけに、画と演出も良い感じでした。
 リヒティの死を目の前にしてクリスはただ涙するばかり・・・。辛い事実です。クリスから出る涙、血が痛々しく思えました。と、ここでスメラギからの通信が聞こえてきます。それに反応し、クリスはスメラギにフェルトと変わるようにお願いします。そしてクリスはフェルトに自分の思いを伝えます。

「もうちょっと、おしゃれに、気を遣ってね…」
「そんなこと…」
「ロックオンのぶんまで…生きてね…」

「お願い…世界を、変えて…お願い――」

 こう言い残した後、クリスもまた爆発に巻き込まれ、リヒティの遺体と共に消え去ってしまいました――。早すぎる死でした・・・。この事実を悟ったフェルトはただただクリスの名前を呼んで泣き崩れるばかり。仲間が次々と亡くなっていきます・・・。

 そして刹那とラッセ。2人でモビルアーマーに攻撃を仕掛けます。が、いくら攻撃してもバリアで守られたモビルアーマーには傷ひとつつけられず。アレハンドロの「新世界のたむけにしてやろう!!」という言葉がただただおかしすぎます!刹那の中の人がそこにいるだけ更に。奥の手の攻撃も使いますが、まるで歯が立たず強襲用コンテナを破壊され、追い詰められていくばかり。なんだかラッセにも死亡フラグの匂いを感じます・・・。しかし刹那はそれでも諦めず、

「エクシア、刹那・F・セイエイ。目標を駆逐する!」

 と、アレハンドロの乗るモビルアーマーへエクシアで立ち向かっていきます―。今回はここで終了です。
 まあ今回は次回へのタメの回といった感じでどこか展開が淡々、すっきりしていたような気がしました。ここにきてちょっと盛り下がってしまった気が。でもその中でのコーラ、クリスとリヒティの死には愕然としました。まさかここで死ぬキャラだと思っていなかったので・・・この辺にはガンダムという作品の厳しさを感じました。次回もまた犠牲者が出てきそうな気がしますね・・・。


 次回は一応1期締めくくり「刹那」ここにきて主人公の名前がタイトルにくるとなると意味深ですね。でも次回予告ではもうお先は真っ暗。このまま全滅してしまいそう…。生き残りが一人でも多くなることを祈ります。特にラッセ!もう死亡一歩手前まで来ているような・・・。逆にアレハンドロはここら辺でさっさと死んでほしいところ。
 グラハムの出番にも、もちろん期待したいところですが、この流れで出てくる気がしないような・・・。この辺はどうなるんでしょう。とりあえず何らかの形で少しは出てくるだろうと、期待しておきます。あとヤンデレになりつつある沙慈の動向も気になっています。なんだか2期に後回しになりそうですけど・・・。

 ガンダム00、とりあえず1期終了は次回。半年程間が空くことになるので、あまり過度な引きがないことを祈りつつ見ていきたいと思います!過度な引きはギアス1期だけで十分です・・・。ギアス2期、こちらもとても楽しみにしています!00の後の予告には期待させられるばかりです。

 


コメント (7)   トラックバック (63)   この記事についてブログを書く
« CLANNAD -クラナド- 第22話... | トップ | 狼と香辛料 第13話(最終回)... »

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
壮絶な展開… (ごろー)
2008-03-23 01:59:56
今回は壮絶な戦いでした。
あまりの急展開に、リアル視聴時は「??」と戸惑いが多かったです。ここまでやらなくても…って。
でも、ビデオで見返して色々と納得できたことが多かったです。以下、気になった点。

▼「ツヴァイ」は失われたようですが、アリーは倒せたのか?ロックオンが「犬死に」でないことを祈ります。アリーの明確な死亡描写がないのが気になります。
▼ジンクスは結局、前回出撃した27機中11+1(コーラサワー)機が残った様子。映像の背景で結構破壊されていたようです。(ヴァーチェ、デュナメスがもう少し破壊したようです。)
▼フェルトのロックオンへの手紙。タイトルが「ロックオンへ」って少し変。せめて英語で書いてほしかった…字もなんだか下手で女の子っぽくないし^^;
▼刹那の「寂しいのはアイツだ」は「深い」と思いました。刹那の出した答えは「存在すること」=「生き続けること」で、ロックオンが「生き続けることができなかった」ことを「寂しい」と言った気がしました。
▼ハレルヤ…アレルヤ…
▼コーラサワーは映像上は死亡したように見えます。おそらく後ろが僚機で直撃→爆散。前がサワー機で、上半身破壊。(下半身が漂っていましたが、コクピットが残っているか?!)
▼リヒティはカッコよかった。どことなく冷めた態度・言動もこのシーンの後見直すと逆にカッコいい。自分の死に対してもウエットにならず取り乱さず、ありのまま受け止めていてとてもクール!(ただ、生に対して執着がなく、生き続けることを放棄したともとれる。刹那やティエリアとの対照がシュール。)
▼リヒティの死の後、クリスも背中に金属の破片が突き刺さっていていることが判明。自分の死を覚悟した上で、リヒティに想いを告げたのかな~と思います。

あと1話。主要キャラがバタバタ死亡しています(しそうです)が、まだまだ彼らには生きて解決してほしい伏線がたくさんあるのですが…
・アレハンドロ&リボンズの秘密。
・ヴェーダとティエリアの関係
・アリーと黒幕の関係
・トリニティ組の謎

来週は17:30から放送の様子。新聞チェックして気をつけたいと思います。
参りました…。泣 (空想野郎)
2008-03-23 15:46:29
こんにちは!今週は本気でもう立ち直れないくらい
コーラサワーのあれにやられてしまいました。
まあ生きている可能性もあるんですけどね…。泣
ああ貴公子、早く会いたいって感じです。
Unknown (P)
2008-03-24 12:46:27
こんにちは。初めて書き込みさせていただきます、Pともうします。
いつも仕事でガンダム00を生でみられないので、このブログを拝見して、リアルタイムでみた気にさせていただいています。

24話は大変なことになっているようですね。そうか…コーラ死んだんですか…
クリスもリヒティも。

アニメのセオリー的な、このキャラは死なないとか、ここではまだ生きてる、とか「お約束」を除くと、基本戦争をしているキャラだから、いつ誰が死んでもおかしくはないのですよね…


う~ん、次回も楽しみだけど見るのがつらいですね。

グラハムが颯爽と活躍する姿が暗い展開の清涼剤になってくれることを祈ってます(笑)

では、これからもブログがんばってください!失礼します。



コメントありがとうございます! (管理人:ソウキ)
2008-03-24 22:10:36
>ごろーさん

 ごろーさんコメントありがとうございました~!今回の00の展開もまたすごいことになっていましたね…。続々と出る戦死者にはもうただショックです…。

 アリーは結局死んだのか分からずじまいですよねー。アリーがラスボス的存在かと思いきゃ、何故かアレハンドロがラスボスに…。次回でそこらへんはっきりしてほしいところですね。
 フェルトの手紙は1回目見た時はそんなに気にしていなかったのですが、改めて見返してみるとロックオンへという文字が日本語で何か変ですね…。ここは私も英語でお願いしたかったと思います。まあ子供達への気づかいと思い、流そうと思います。

 刹那の今回の言葉もまた深いものでしたね。やっと刹那が答えを導き出したんだなと感慨深いものがありました。ロックオンのこととあわせて考えるとまた色々考えさせられるような気がしました。
 コーラは何だかあの死ぬ間際のシーンを見ると、今回こそは助からなかったような気がしますが、コーラだからな~というのがありそうですね。これで生きていればいいんですが…。

 と、コーラの死もありましたが、今回一番見せ場を作ったのはリヒティですよね!リヒティが本当にカッコよすぎて…。リヒティがクリスを庇った瞬間はもうとにかく衝撃がありました。そしてその結末には…。でも最後の最後で漢を見せてくれて心を熱くさせられました。その後も重傷を負いながらもクリスに平気そうに接する姿にはもうただ涙でした…。
 感想ではちょっと文字数オーバーで追記が出来なかったのですが、クリスもまたリヒティが庇ってくれたのにもかかわらず破片が刺さり重傷ということでここもまた、色々感じる部分ですね。ごろーさんの言うとおり自分の死を悟っていたから、リヒティに想いを告げたのかもしれませんね~。それを思うと更に切なく感じます…。
 そして2人は結局、最後爆発に巻き込まれて死亡と、この結末はあんまりだ…と思いました。水島監督・黒田さんの容赦なさを感じた場面でした。これからも死者が出そうで恐ろしいところです…。

 来週私も今回の放送後、タイマー予約の時間をばっちり確認しました!しかしこうして見てみると1期での謎、全然解決しなそうですね…。ちょっと不安です。
 次回とりあえず一区切り。刹那達がここでどういう結末を迎えることになるのか見ていきたいと思います。
コメントありがとうございます! (管理人:ソウキ)
2008-03-24 22:11:09
>空想野郎さん

 空想野郎さん、コメントありがとうございました~!
 今回コーラが何だか本当に死んでしまったみたいですね…。コーラだからと安心していただけにショックでした。まあコーラだから生きているような気もするんですけどね~。
 しかも彼の出番もありませんでしたし…。次回こそ彼が出ることを期待したいと思います!流石に次回は出番がきっとあるはず…。


>Pさん

 Pさんコメントありがとうございました~!こちらこそ初めまして。
 最近のガンダムは本当に急展開が続いていますね~。最近は心の準備をしてからでないとなかなか見られなくなってきたような気がします。楽しみではあるんですけどね~。でもまあ予想がつかなくて面白く感じる部分もあるような気はします。とにかく今となっては1クール目の、のんびり展開がとてもなつかしく思います…。あの頃は気楽に毎回見ていました。
 グラハムの出番、本当に待ち遠しく感じます。今回は残念でした。でも一区切りの次回こそ出番があると信じたいと思います!

 暖かいコメントありがとうございました。ではこれからも宜しくお願いします~!
Unknown (Unknown)
2014-03-16 20:37:02
今になって言える…
恐ろしい、あのコーラ。
コメントありがとうございます! (ソウキ)
2014-03-27 03:17:09
コメントありがとうございます!
確かにコーラは何年か経った頃思い出すと凄いキャラだったんだな…と思えますね。最後まで生き残ったことは本当驚きでした。
ではでは~。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

63 トラックバック

機動戦士ガンダム00 第24話 (ラブアニメ。)
「終わりなき詩」 なんという次回予告!! ロックオンの悲劇によるショックも冷めやらぬ中、今回もすごかった。 アバンでロックオンが回...
機動戦士ガンダム00 第24話「終わりなき詩」 (Happy☆Lucky)
第24話「終わりなき詩」
機動戦士ガンダム00 第24話「終わりなき詩」 (MAGI☆の日記)
機動戦士ガンダム00の第24話を見ました。第24話 終わりなき詩ガンダムマイスターに選ばれた刹那。「年齢なんて関係ねえ、そうだろ?」「あんたは?」「コードネームはロックオン・ストラトス、成層圏の向こう側まで狙い撃つ男だ。お前もガンダムで世界を変えたいんだろ...
機動戦士ガンダムOO第24話「終わりなき詩」 (アニメのストーリーと感想)
 国連軍ジンクス部隊とソレスタルビーイングの最終決戦。刹那が地球から戻るまでの間 キュリオスとヴァーチェが応戦した。更に目を負傷し狙い撃てないロックオンも強行参加。トランザムシステムをフル活用し、ジンクスとアリーが乗るスローネツヴァイに戦いを挑んだ。
機動戦士ガンダム00 MISSION-24 「終わりなき詩」 (白狼PunkRockerS)
ビリー「やったよグラハム!ついに『グラハム専用スーパーウルトラカスタムフラッグfeat.カタギリ』の完成だ!」 ハム「おお、待ちわび...
ガンダム00『終わりなき詩』 (鳥飛兎走)
 「あれ・・・?    もしかして、みんな死んじゃうんじゃね?」 「え””;; んん?!・・・・なんか危険な声が聞こえたんだけど」 「しかし、私もそんな気がしてきた・・EDでポーズとってる3人・・とか特に」 「そ・・それって;;たそがれてるティエリアと...
機動戦士ガンダム00第24話終わりなき詩 (翔太FACTORY+Face.Chat.Union)
「ロックオンが命と引き換えにGNアームズのキャノン砲で仇であるサーシェスの駆るスローネツヴァイの下半身を破壊したのですが…サーシェスの生死は」「機動戦士ガンダム00第24話終わりなき詩」「始まりは2年前か…刹那がガンダムマイスターになったのは」「なんだかんだ....
機動戦士ガンダム00 ♯24「終わりなき詩」 (まんざらでもない)
クリスティナ「スメラギさん!メディカルルームが!!」 イアン「メディカルルーム?誰かいたような・・・ああ、思いだせん!!」 スメ...
機動戦士ガンダム00 第24話「終わりなき詩」 (ぷらすまいなす研究所 ~in the azure~)
くそぅ、画面がボヤけて何も見えやしねぇ。 クリスとリヒテンダール・・・まさかあの影の薄い二人で泣かされそうになるとはねぇ。 ちょっと本気でDVDを集めていこうかなと思い始めてきた第24話です。 機動戦士ガンダム00 4宮野真守 三木眞一郎 吉野裕行 バンダイビジュ...
「機動戦士ガンダム00」第24話 感想 (GM log)
キャラクター一斉抹殺祭りキタ━━━━(゜∀゜)━━━━ !!!!!祭りだ♪祭りだ♪ワッショイ\(^o^\)ワッショイ(/^o^)/ ってなんだよ、これ…。アレハンドロ自らMAに乗ってるし('д` ;)第1期ラスボスだから、小物でもいいってこと?王留美は前半あれだけちょこちょこ...
「機動戦士ガンダム00」24話 終わりなき詩 (蒼碧白闇)
ソレスタルビーイングが壊滅するかもなぁとかガンダムが壊されるかなぁというのは2期に向けての引きとしてありえるとは思ったけど、それは...
機動戦士ガンダムOO 第24話「終わりなき詩」 (のほほんホビー)
え~っとぉ・・・、とりあえずCBが大ピ~~~ンチ!!・・・って感じかにぇ。 つ~か、あの2人でここまで感動出来るとは予想外でしたわい...
機動戦士ガンダム00 ♯24『終わりなき詩』 (風庫~カゼクラ~)
最終回目前にして戦いが大きくなり、 その為に死にゆく人が増えるのも仕方ないかもしれない。 でも、あえて言わせてもらう。 何がしたい(orしたかった)のか!?と。 そんなガンダム00『終わりなき詩』。
機動戦士ガンダムOO 第24話 終わりなき詩 感想 (腐麗蝶の柩~コードギアス反逆のルルーシュ&ティエリア・アーデファンサイト)
ガンダム00 第24話 終わりなき詩 感想と1コマ漫画 ↑ウルベ・イシカワ少佐ですね、わかります。 →23話の感想 ...
機動戦士ガンダム00 第24話 感想 (荒野の出来事)
 機動戦士ガンダム00  第24話 『終りなき詩』    刹那・F・セイエイ :  宮野 真守  ロックオン・ストラトス : 三...
機動戦士ガンダム00 第24話「終わりなき詩」 (ミナモノカガミ)
戦いの中で。
今日のガンダム00 MISSION-24 (地下室で手記)
「終わりなき詩」ロックオンさんの死について、じっくりと追悼スペシャルという形にできないくらい切羽詰った状況ですね。次回最終回であるので、ある意味仕方がないんですが、ロックオンさんの死が与える影響というものをもっとじっくりとやって欲しかったですね。ティエ...
機動戦士ガンダムOO第24話「終わりなき詩」 (◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆)
「お前もガンダムで世界を変えたいんだろ?俺もだよ、刹那」2年前、刹那がはじめてCBのガンダムマイスターとして3人の仲間と対面したとき、ロックオンだけは若すぎる刹那の加入を認めてくれた。あの日から、刹那にとってロックオンは頼れる兄貴であり、リーダーだったの...
(アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 第24話 「終わりなき詩」 (ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人)
機動戦士ガンダム00 4 ユニオン、人革連、AEUの軍事同盟によって結成された国連軍。彼らのソレスタルビーイングに対する切り札は謎の人物から提供された30機の超性能MS・GN-Xだ。スローネと同じGNドライブを搭載しており、ガンダムに対抗できる基本性能をも...
機動戦士ガンダム00 第24話「終わりなき詩」 (翠蛇の沼)
ああ・・・悲しい・・・とてもとても悲しい話をしよう・・・/byグラハム・エーカースペクターというわけで、今週の00はとても悲しい話です。もうグラハムさんの出番は無さそうなんでバッカーノ!のグラハム・スペクターとのネタやっときます。刹那、ソレスタルビーイ...
「機動戦士ガンダム00」第24話 (日々“是”精進!)
  ♯24「終わりなき詩」ジンクスの猛追にガンダムは傷ついていく。悲しむいとまもないまま、状況はマイスターたちを戦地へと駆り立てる。ロックオン、アレルヤ、ティエリアのそれぞれの思いや決意が交錯する。そして刹那が最後の灯火をひときわ明るく輝かせるように、深...
機動戦士ガンダム00 第24話 『終わりなき詩』 (soraの奇妙な冒険)
今週は簡易感想で・・・。
『機動戦士ガンダムOO』#24「終わりなき詩」 (ジャスタウェイの日記☆)
「コードネームはロックオン・ストラトス。 成層圏の向こう側まで狙い打つ男だ」 ロックオンの追悼をこめて、今回はこのセリフで♪ 2年...
「機動戦士ガンダム00」第24話 「終わりなき詩」 (Curse priest)
もう愛する兄貴はいないので、消化試合として見てる今週のガンダム(笑) 今週も人員整理の花盛り、死亡フラグの立ちまくりで宇宙は大変だ。 しかも予告でトドメ刺しやがって、第2期をどう楽しみにしろと(^_^;) 最後は全員で明るく盆踊りでもしないと収集がつかないガ...
機動戦士ガンダム00 第24話 (雲の上からHello!)
人が死にゃいいってもんじゃないぞ。 機動戦士ガンダム00 第24話 『終わりなき詩』 ロックオンの死だけで十分悲しかったんですが、今回もやってくれましたねぇ。 ロックオンの死に沈むソレスタルビーイング。その辛さを刹那にぶつけるティエリアだが...
機動戦士ガンダム00  第24話 (にき☆ろぐ)
さてさて終盤ということでなんだか盛り上がった展開なのかなぁ?盛り上がってるような・・・・盛り上がりきれてないような前回ロックオンの死により騒然とするCBそれでもマイスター達は国連軍との戦いを望むようです正直どっかに隠れていったん態勢を立て直した方がいい...
機動戦士ガンダム00 第24話「終わりなき詩」 (明善的な見方)
あぁ、どんどんと散って行ってしまう・・・
機動戦士ガンダム00 #24 終わりなき詩 (Ηаpу☆Μаtё)
鬱の極みを見たilli_| ̄|○illi
0024話「何故コーラが死ななければならないのか!?」 (空想野郎の孤独語り)
ガンダム00.24話「終わりなき詩」 ……すみません。かなーり凹んでいるので時々文体が やさぐれてるかもしれませんがご容赦下さい…。 初めて会ったのは、プレミア試写会。 キミって人はしよっぱなから可愛い人だったさ。 振り返ってみれば、貴公子が不在で凹んで...
機動戦士ガンダム00 第24話 「終わりなき詩」 (ひぐらしのわらう頃に)
散って行く仲間達。答えを見つけた刹那は・・?
機動戦士ガンダム00 #24 『終わりなき詩』 (■モニョロ箱■)
帰らぬ者の意志を継いだガンダムマイスター、そしてトレミークルーたち。 彼らは、生き延びる決意を胸に、戦い抜く道を選びました。 過酷な戦いはまたしても悲しみを生み、無数の命が宇宙へ散っていきます。 刹那たちは、世界の変革を為し遂げることが出来るのでしょう...
機動戦士ガンダム00 #24 終わりなき詩 (焼きプリン定食(2個目)
いよいよ最終回直前の「ガンダム00」!盛り上がってまいりました(≧∇≦)b 機動戦士ガンダム00 4宮野真守 三木眞一郎 吉野裕行 バンダイビジュアル 2008-04-25売り上げランキング : 81おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools 今週は怒涛の展開のオンパ...
『機動戦士ガンダム00』#24『終わりなき詩』 (なまけもののひとりごと)
ロックオン。 3月15日付ミクシィ日記キーワードランキング1位おめでとうございます。かつての、デネブ(電王)で3位、ルイス2位を、軽やかに飛び越えましたね。流石兄貴。 ……もう、「狙い撃つぜ!」はリアルタイムで聴けないのですね……。
機動戦士ガンダムOO「終わりなき詩」感想 (ここには全てがあり、おそらく何もない)
機動戦士ガンダム00 3宮野真守発売日:2008-03-25価格地味だが…最初はキャラデザで、SEEDみたいな路線を行くんだろうか?と思っていましたが、キャラデザにはそぐわぬ地味な印象を受けました。最近では、水島節が炸裂して来たので、1話見ないと分からなくなってしまいます(...
機動戦士ガンダム00 第24話 「終わりなき詩」 (紅蓮の煌き )
機動戦士ガンダム00 第24話感想です。 死の先に、神はいない――――――
機動戦士ガンダム00 第24話「終わりなき詩」 (LIV-徒然なるままに)
「馬鹿ねぇアタシ… すぐ近くにこんなイイ男…いるじゃない」 「ほん…と…」 ( ; ゜Д゜)ぎゃーーーーーーーっっ! 黒田と水島...
TBS「機動戦士ガンダム00(ダブルオー)」第24話:終わりなき詩 (伊達でございます!)
キャラたちの“死のフラグ”は一気に立ちまくり。つくり手都合の“新たなる設定”カードを切りまくり。戦闘シーンは魅せるものの、ストーリーとしてはどうなのでしょう?
機動戦士ガンダム00 第24話 「終わりなき詩」 感想 (メルクマール)
コーナー氏、モビルアーマーで自ら出撃ですか。彼の目的は何なのでしょうか? 機動戦士ガンダム00 第24話 「終わりなき詩」 の考察です。 ...
機動戦士ガンダム00 第24話「終わりなき詩」 (ミルクレモンティー)
 ロックオンの死を悲しむ間もなく、再びソレスタに迫るジンクス  部隊。カティたちは11機にまで減ったジンクスを見て、一時撤退を  考えるが・・・国連からの援軍とともにソレスタ討伐に向かう。 国連からの援軍ってアレハンドロかよ!  しかも擬似太陽炉を...
機動戦士ガンダム00 24話「終わりなき詩」 (Spare Time)
『ジンクスの猛追に、傷付きゆくガンダム。悲しむいとまもないままに、状況はマイスターたちを戦地へと駆り立てる。ロックオンの想いが、ア...
機動戦士ガンダムOO/感想/第24話「終わりなき詩」 (ランゲージダイアリー)
 「死の果てに神はいない」(刹那・F・セイエイ)  『機動戦士ガンダムOO(ダブルオー)』の視聴ネタバレ感想、第24話「終わりなき詩」の感想です。
機動戦士ガンダム00 24話『終わりなき詩』 (Girlish Flower)
アバンは刹那がCBに入った2年前。刹那幼いですね~。まだ 子供だと言うアレルヤに対し、覚悟を決めて来たのだから、と とりなしたのはロッ...
機動戦士ガンダム00 #24「終わりなき詩」 (* Happy Music *)
今回のアバンは――刹那がガンダムマイスターとして、CBに加入した時の回想ですか。 まだ子供じゃないかとアレルヤは言い、ヴェーダが刹那を...
機動戦士ガンダム00 ダブルオー 第24話「終わりなき詩」 (おもちやさん)
ガンダムパイロット(しかも主役級)死亡という、ガンダム作品では非常に珍しい展開となったガンダム00。 よりにもよってガンダムマイス...
ガンダムOO第24話 『終わりなき詩』 感想 (またつまらぬものを書いてしまった)
成層圏まで狙い撃つ男・ロックオンの死から1週間…。ネットの海が哀しみに包まれていましたね。 2年前のせっちゃんと兄さんの出会いの場面から始まった今週のガンダムOO。 遂にラス前!今日もキバって行きましょ~!
機動戦士ガンダム00 第24話 「終わりなき詩」 (リリカルマジカルS)
いくら大詰めだからといって・・・ 今回、人死にすぎ(^^; ZやV並の展開に驚きですw クリスもリヒティも自分のことを話した時点で死...
機動戦士ガンダムOO 第24話 「終わりなき詩」 (ムメイサの隠れ家)
ロックオンの死に動揺を隠せないトレミーのクルー達、しかし国連軍は悲しむ暇も与えずに追撃を仕掛ける。そしてついにアレハンドロ自らが動...
機動戦士ガンダム00 第24話「終わりなき詩」 (WONDER TIME)
「これは私だけの気持ちではありません マイスターの総意です」 ロックオンの為にも…と言うマイスターの思いが切なかったです アレハンド...
機動戦士ガンダム00 #24 (オイラの妄想感想日記)
なんか全員死ぬんじゃないってぐらいにバンバンと・・・。 アレルヤが生き残りますように!
ガンダム00 #24 終わりなき詩 (ビヨビヨ日記帳)
テレビ版の 『機動戦士ガンダム00(ダブルオー)』 を見ました。(以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)ゼータやダブルゼータを見ているよ...
ガンダム00第24話 終わりなき詩 (姫君ノ食卓)
アバンにロックオンが居て、微妙に切なく・・・ 刹那の回想だったわけですが、いい場面ばかり思い出してくれるもんだからさぁ、 泣きそうに...
ガンダム00 #24「終わりなき詩」 (見ていて悪いか!)
ロックオン…、2年前から刹那のお兄さんだったんだなぁ(涙)もったいない、もったいないよ、ここで退場だなんてさぁ。
機動戦士ガンダムOO 第24話 (刹那的虹色世界)
機動戦士ガンダムOO 第24話「終わりなき詩」 ロックオンを失ったプトレマイオス。しかし、悲しみに暮れる暇もなく、国連軍の第二次攻撃が...
機動戦士ガンダムOO 第24話 「終わりなき詩」 Riv2.0 A (中濃甘口 Second Dining)
うわああああああぁぁぁぁぁぁっっっ!! もう、何を書いていいかまったく分からないぃぃぃっっっ!! なんだ、この展開! なんだ、こ...
機動戦士ガンダムOO 第24話 「終わりなき詩」 Riv2.0 A (中濃甘口 Second Dining)
うわああああああぁぁぁぁぁぁっっっ!! もう、何を書いていいかまったく分からないぃぃぃっっっ!! なんだ、この展開! なんだ、こ...
機動戦士ガンダム00 第24話「終わりなき詩」 (紅鏡の鑑)
ロックオンの死から、悲しみに暮れるクルーあの刹那も初対面時から気さくにしてくれていたロックオンの事を思い出し、涙します。ロックオン好き好きティエリアは、誰かのせいにでもしないとやってられないみたいです。しかし、いつまでも悲しみに暮れている訳にもいきませ...
ガンダム00 感想二十四話 (レインボウブログ)
ロックオンについては覚悟していたのですが、クリスティナはキツ過ぎる・・・。 数少ないお気に入りキャラだったのに、まさかこんなことにな...
機動戦士ガンダム00 24話 (ホヒログ)
ガンガン死亡してますなー。まさにクライマックス。 あんな人やこんな人まで。黒田のドSっ。 トレミー組は身の上話が出てきたから死亡フラ...
機動戦士ガンダム00 #24 「終わりなき詩(うた)」 (月の静寂、星の歌)
 大きすぎる犠牲と引き替えに、国連軍にも大打撃を与えたソレスタルビーイングだったが、だが、それでもまだ戦いは終わらなかった。  悲しみを噛みしめ、マイスターたちは決意を新たに再びガンダムに乗り込む。  そんな中、彼らの前に現れた敵とは――。 ♯...
世界を革命する天使 (Ondul Blog ver.β)
機動戦士ガンダム00 #24 『終わりなき詩』感想 ・CB(主人公側)のキャラたちが次々と死んでいく…(゜ω゜;)クライマックス絶賛涙腺崩壊中です。第二期の主人公はガチで乙女座なんじゃないかと思えてきました。。対するヒロインは三千院ネーナ様という線もあるかもしれな...
ガンダム00#24「終わりなき詩」 (Sweetパラダイス)
回想シーンからスタート!!前回、ご退場されたロックオンが出た。『コードネームは、ロックオン・ストラトス。 成層圏の向こう側まで狙い撃つ男だ。』私のハートも狙い撃ちティエリアが取り乱してます。もしかしてロックオンとうっしっしな仲!?スメラギさんにぶたれち...
ガンダム00#24「終わりなき詩」 (Sweetパラダイス)
回想シーンからスタート!!前回、ご退場されたロックオンが出た。『コードネームは、ロックオン・ストラトス。 成層圏の向こう側まで狙い撃つ男だ。』私のハートも狙い撃ちティエリアが取り乱してます。もしかしてロックオンとうっしっしな仲!?スメラギさんにぶたれち...
なんとオレンジがかっこよく宇宙の海に沈むとは!? カオスだ……(オイ!!) ガンダムOO第24話『終わりなき詩』 (シュージローのマイルーム2号店)
 先週からのガンダムOOの内容もそうですが、プライベートの方でも本当に『まさか!?』な事が起こってしまい、ブログ更新の方も凄くハードな展...