コツコツ一直線

好きな作品をアニメ・ジャイキリ・牙狼<GARO>中心に感想レビューしています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

けいおん!! 第16話「先輩!」感想

2010-07-21 04:04:38 | けいおん!1期&2期(2009-2010)

 今回は梓視点で話が進行。梓から見た今の唯達はどう映るんでしょうか?久々の日常話でまったりしてしまいました。でもまさか今回堀口さん作監くるとは思っていませんでした…。今回のキャラのかわいさは異常。


 はじめはいつものように皆でお茶会をしているところから。最近行事関係の話が続いていたので久々な気がしました。今のOPに近い雰囲気かも。梓がいつもの唯達のペースに引き込まれる直前に純が部室に入ってきて…。今回はそんな梓の話のようです。

 それから2年生の教室。梓は純と憂に最近どんな部活動をしているのか説明しようとしますが、演奏練習はあまりなくミーティングばかり…。そんな話を聞いた純は何も唯達につっこみを入れない梓に呆れてしまいます…。

「梓…変わったよね」

 梓はそれで危機感を感じ、どうにかしっかりしようと決意します。そして部室に入りますが、紬は日なたで居眠りしていました。そして誰かを驚かそうと構えていたようで…。今回も紬かわいかったです~。2期に入ってからの紬は毎回輝いていますねー。
 唯達は掃除当番らしく来るのが遅くなるようです。それで紬と2人きりなのが初めてかもと意識。梓にとって紬は憧れの対象のようですが、紬も同じように梓に興味を持っているようです。それで梓がギターをちょっと教えることに。紬のギターもいいかも。また紬のはじめてが増えました。
 紬はギターの大変さを知り、梓にギターを返します。ピアノもピアノで大変なようです。私も小さい頃はエレクトーンを習っていましたが、毎回覚えて弾くので苦戦していた覚えが…。好きにならないとしんどいです。
 そんな中、紬が入部した理由が気になりだす梓。梓は紬が入部したきっかけまでは知らないようで。なんか1期1話を見返したくなってきました。あの頃は紬がここまで魅力的なキャラになるとは思っていませんでした。つまみ食いの話を聞いて梓はどうでもいい気分になり、楽しい気分になります~。
 打ち解けた二人ですが、そんな二人のやりとりを唯達が盗み見していました~。これは見守りたくなるのも分かる気がしました。ニヤニヤです。
 その後はいつも通りティータイムに。ケーキを食べる唯かわいいです。小物とかも。唯は今シールにはまっているようです。それでいたるところにシールを張りまくるというクセが。唯らしいです。
 そんな中、新曲を書いてきたと楽譜を見せようとする紬。しっかりしなきゃと意気込む梓ですが、なんだかんだで皆軽音部にいるという自覚は常にあるのかもしれません。さすがは先輩。

 次の日の後輩組の会話。今回は部室→翌日の後輩組の会話という流れが狙って繰り返されていました。この日の話題は紬の意外な一面について。純も紬のおちゃめな一面に感心。良い話です。ですが梓は当初の目的を忘れているのに気付き、気を引き締めなおします…。今回の張り切る梓もかわいすぎでした。

「カムバックわたし!」

 この日、部室に行くと今回は澪が待っていました。梓は澪のことも気になっていました。それで曲について話し合うことになります。もしかすると今度の文化祭ではバラードも聞けるんでしょうか。楽しみです。
 ですがこの中で梓はうっかり曲を作っているのが軽音部らしい+お茶会まだかなと言ってしまい、それで澪に軽音部なんじゃないのかとつっこまれてしまいます…。梓もすっかり軽音部に染められているようです。でも澪も紬と同じように軽音部であることを意識しているようですねー。
 そこに律が家庭科の課題のスカート縫いを手伝ってとお願いしにきます…。裁縫が苦手な律には酷な課題のようで…。その流れで律の家で課題をすることになります。結局軽音部で練習はできず。またこの流れになってしまいました…。凹む梓でした。


 後半。律の家におじゃまする軽音部の面々。律弟がトイレから出るところでした。最初は律しかいないと思い、そっけない態度をとりますが、その後唯達がいるのに気付き、律の弟も照れてしまい、また入ってしまいます…。この気持ちなんだか分かるような。なんか恥ずかしいんですよね。
 律の部屋でミシンで課題をこなしていく澪。律の部屋も個性あるかも。その後律弟が呼びに来て、律が準備した食事を食べる事に。律は料理が上手いようです。これは意外…。でも洗濯物は確かに恥ずかしいですね…。家族でいる時はあまり気にならないものですが。
 ここの食事する面々の表情も生き生きとしていて良い感じでした~。こっちが幸せな気分になりそうです~。夕飯はご飯に限ります!こうしてこの日もけいおんらしいまったりとした時間が過ぎていきました。


 翌日またまた前日のことを報告する梓。これまで同じような流れでまた部室へ向かいます。
 この日の部室には唯がいました。唯はトンちゃんをじーっと見ていました。しかも水槽の汚れが気になっているようで…。また脱線しそうになり、留まろうとする梓ですが、またまた唯のペースに巻き込まれてしまい、水槽洗いを手伝う事に…。しっかりものな梓らしいというか…。けいおんらしいまったりさです。
 その作業後、唯は譜面の見方を梓から教えてもらおうとします。どうやら基礎から一から覚えなおしのようで…。これまた唯らしいというか。でもこういう曲とか歌詞を覚えるのは本当大変ですね。これも練習あるのみなんでしょうか。
 しばらく時間が経っても他のメンバーはなかなか来ず。そしてお茶会のことを気にし始める唯…。ですが梓はこれに注意を入れてきます!ですが唯はいつもの梓の様子と何か違うことに気付き、梓を心配します…。こういう時唯は妙に鋭いですねー。
 梓はこれが私だと主張しますが、唯も今回は負けていませんでした――


「だってあずにゃんはあずにゃんだもん!」


 唯らしいセリフですが、このセリフに今回のテーマが込められている気がしました。自分らしくみたいな。紬・澪・律、そして唯と今回それぞれのキャラの一面が描かれていたのはこの瞬間のためだったのかもしれません。思う返すと確かに4人とも自分らしく軽音部に関わっていた気がしました。
 結局その後唯の関心はケーキにいってしまいますが、これで梓も何が大事なのか気付いたようです…。

 翌日。いつものように会話する後輩組。その中で梓に落し物が届けられます。それがあの文字のキーホルダー。裏には名前が描かれたシールが張ってありました。唯のシールのおかげでまたキーホルダーが梓の元に。話も上手く最後に繋がってきました~。

 それから映し出されていく学校の生徒の様子。学校の爽やかな空気が見事に表現されていて良い感じでした~。青春っぽい…。京アニにはいつか是非オリジナル学園アニメを製作してほしいです。

 そうしてまたいつもの軽音部の部活動の時間に。この日は梓が入る前に部室に皆が揃っていました。話も締めに向かっているんだなーという感じがしました。
 そしてまた同じようにお茶会のはじまり。唯のシール~。梓も梓で唯の話を聞き、この現状を受け入れようとしていました。やっぱり自分らしく行くことが一番ですね!

 その後梓のクラスでは文化祭の出し物決めが行われていました。ウェイトレスの話が出ましたが、ここで梓はすっかり素でウェイトレス=ネコミミと言ってしまい、皆を戸惑わせる事に…。これには純・憂も驚き。梓も気付いた瞬間に慌ててしまいます~。

「こんなの、こんなのあたしじゃない――!!」

 今回もけいおんらしいオチがついたところでおわりに。まあ自分らしく行くことが一番!ということで。今回は日常回でしたが、何故か作監が堀口さんでした。最近名前見ないな…と思っていましたが、ここで来るとは…。OP・EDの作業がひと段落したからとかなんでしょうか。今回のキャラの仕草が妙にかわいかったのに納得しました。堀口さん画はやっぱりキャラの個性が出ていて良い感じです。


 次回は「部室がない!」いよいよ文化祭が近づいてきましたー。進む文化祭の準備。部室が使えないという危機に軽音部の面々はどう対処するんでしょうか。紬がいればどうにかなる気もしますが、次回もアニメオリジナル話のようなので、どうなるかまったく予想できません…。

 ではまた次回に!


 


コメント (5)   この記事についてブログを書く
« 世紀末オカルト学院 第3話「... | トップ | オオカミさんと七人の仲間た... »

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
第16話観ました。 (ひらがなでことみ)
2010-07-21 06:19:11
おはようございます、ソウキさん。
毎回観てソウキさんの感想も読んでましたが、リアルの方で忙しくようやくコメントできます。
今回、堀口さん作監回ということで、もう3回は観ましてこの時間ですー。眠いです・・・
梓かわゆいですねー、特に堀口さんのときは画も整っていて表情がうまいですよね。瞳のところで堀口さんの画だと分かりますよね。
梓の性格や紬のキャラもうまく演出してますし。梓からの視点での先輩達との日常の流れが見れた感じがしました。練習が違う話になっていくところが、これがけいおん!!なんですよね。

ps、この前あずにゃんの顔がでかく貼ってる原付バイクが走ってました~。

ではでは。
16話みました! (里緒)
2010-07-22 20:39:22
ソウキさん、こんばんわ。けいおん16話見ました。
遅く寝たのに朝早くに起きてしまって二度寝したらいつの間にか夜でした(汗)。私の一日はいずこへ…。なんだか夏休みになってから着実に堕落していく自分を感じます…。
今回の梓は輝いてましたね。けいおん部に染まらないようにとがんばるのに完全に染まってしまっていたのに(笑)。特に最後のウェイトレス=ネコミミ発言に気付いて真っ赤になるのがかわいかったです!!
今回の作監が堀口さんなのは後から知ったんですけど、キャラクターがいつもよりいきいきしていたので納得しました。

それでは、また(^^)/
Unknown (ピッコロ)
2010-07-22 23:39:27
こんばんは、「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」の管理人のピッコロでございます。いつもお世話になっております。記事とは関係のないコメントで大変失礼いたします。


最初に、お忙しい中、当ブログの企画に参加して頂きありがとうございました。アニメ評価企画8の最終結果は、現在当ブログにて掲載中ですのでよろしければご覧下さい。

さて、今回も「今期終了アニメ(6月終了アニメ)を評価してみないかい?9」と題しまして、評価企画を立ち上げましたので、参加のお誘いに参りました。また、この企画に賛同して頂けるのであれば、参加して頂けると嬉しいです。


どうか今後とも末永いお付き合いのほど、よろしくお願いいたします。宣伝大変失礼いたしました。
コメントありがとうございます! (ソウキ)
2010-07-23 23:24:47

>ひらがなでことみさん

 ひらがなでことみさんコメントありがとうございます~。毎回おつかれさまです~。
あの時間は本当起きているのが辛いですよね…。私も感想を書いたらもうダウンです…。

 今回は堀口さん作監ということで、キャラが皆生き生きとしていてよかったですよねー。キャラの輪郭とかがいつもより丸みがあったのでもしやと思ったら…。まさかこの回でくると思わなかったので驚きでした。これまでの回もクオリティ高めでよかったと思うのですが、堀口さん作監回は特別な感じがします。梓・紬のかわいさといったらもう…。

 確かに練習の話から色々な方向に広がっていく話多いかもしれませんね。それでも最後はちゃんと軽音部の話にまとまるのがさすがだと思います。そこがまたけいおんらしいところなのかもしれません。キャラの今までとは違った面も見れて面白かったです~。
 に、しても原付バイクって…。痛バイクというんでしょうか。梓も人気あるそうで…。私も見かけたらすごく驚くと思います。なんというか猛者ですね…。

 ではでは~。

コメントありがとうございます! (ソウキ)
2010-07-23 23:25:59

>里緒さん

 里緒さんコメントありがとうございます~。私も二度寝よくします。そして起きて後悔するという…。特に暑いとそうなってしまいますよね。お互い頑張りましょう!
 今回の梓は本当にかわいかったですね~。染まらないように頑張っていたのに、最後は…というオチも見事でした~。堀口さん作監もよかったですね!他の回もレベル高いとは思うんですが、堀口さんはやっぱり特別だなと感じました。今後も堀口さん作監回楽しみですね~。

 ではでは~。



>ピッコロさん

 ピッコロさんコメントありがとうございます~。前回の企画も集計などお疲れ様でした~。結果楽しく拝見させて頂きました。他の方がどういうふうにそれぞれの作品を観ているのかも分かり、毎回とても楽しみにしています。ひだまりのところで総評使われていたのは意外で驚きましたが、嬉しかったです。
 次回の企画の方にも参加させて頂きたいと思うので、その時はまたよろしくお願いします!またギリギリになったらスイマセン…。

 ではでは~。