コツコツ一直線

好きな作品をアニメ・ジャイキリ・牙狼<GARO>中心に感想レビューしています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Fate/Zero 第7話 「魔境の森」 感想

2011-11-13 04:01:35 | Fate/Zero(2011秋-2012春)

 今回はセイバー対キャスター、切嗣対ケイネスの戦いと、サーヴァントの戦いだけでなく、マスター同士の戦いも熱くなってきました~。一体最後に勝利するのはどの陣営になるんでしょうか…?


 今回から教会から令呪を褒美に、キャスター討伐命令が下ったことで、それぞれの陣営がそれに向けて動き出します。そしてそんな中、アインツベルン城に立てこもっていたセイバー陣営に魔の手が…。それを迎え撃とうとするセイバー陣営。そうしてセイバー対キャスター、切嗣対ケイネスの戦いが始まります!
 1クール前半ではサーヴァントの戦いが目立っていましたが、今回はそれだけではなく、マスター同士の戦いも。サーヴァントの戦いと比べて地味かもしれませんが、その分、知力の戦いに比重が置かれている感じがして、観ていてどうなるんだろうとハラハラする部分があって面白いです。マスター一人一人も戦い方は色々あるようで。ケイネス(魔術)対切嗣(現代魔術・武器の戦い)どちらが勝つのか気になるところ。

 サーヴァントの方の戦いではキャスターの熱演が相変わらず凄すぎて圧倒されました…。中の人、本気すぎます~。あんなのに迫られたら、本当に恐怖です…。そしてキャスターのおぞましい策略の数々に怒りをあらわにするセイバー。セイバーはなんでこんなについていないのか謎です。それだけにランサーが助太刀するシーンには癒されました。普通だったら惚れてしまうんじゃないかと…。
 今回は戦いはじめのせいか、セイバー陣営が苦戦している印象がありました。セイバー陣営はこの状況をひっくり返すことができるのか、次回が楽しみです。

 あと今回は切嗣の魔術を使うシーンが印象に残りました。原作を読んでいる時も文が独特で、どう表現するか気になっていたのですが、まさかこうなっていたとは…!アニメで見たいと思っていたシーンがまた一つ見れて満足ですー。画も相変わらず素晴らしい…。
 あと今まであまりBGMが梶浦さんだと意識していませんでしたが、今回は梶浦サウンド炸裂!という感じで、戦闘を更に盛り立てていたんじゃないかと思います。梶浦さんのサウンドはハマった時の効果が凄まじいな…と思います。

 では以下個別感想ー。ランサー・キャスター陣営に関しても追記しましたー。


・衛宮切嗣(セイバー/アーサー王)(アイリ、舞弥)

 今回セイバー陣営が立てこもっていたのはアインツベルン城!stay/Nightの方でも何回も出る場所なので、懐かしい気がしました。でもこの城が出る時は到底戦いか物騒なシーンの時なんですよね…。なんだか複雑です。

 今回も切嗣はセイバーの言うことをひたすら無視!ここまでしなくても…というぐらいとても徹底しています。ZEROの切嗣とセイバーは3回しか会話しないという縛りがとことん守られています。それだけに二人が会話するシーンは重要シーンになってきそうです。
 キャスター・ランサー陣営が乗り込んできたことで戦いとなりますが、その戦い前、切嗣はアイリに弱みを見せたりと意外な行動に…。これまで切嗣はひたすら冷徹に描かれてきていたので、これには驚きました。
 戦いが怖いと語る切嗣。切嗣も切嗣で生涯最大の戦いである聖杯戦争に身を投じることに恐れを抱いているようです。そうなったのも守るべきものができたから。それはアイリとイリヤ。妻と子が冷徹だった切嗣を変えてしまいました。人間的には喜ばしいことではあるのですが、戦いの真っ只中というと困るわけで…。アイリも切嗣の変化を喜びつつも、どこか複雑なようでした。そこでアイリは舞弥に引き戻してもらおうとするのですが…。
 切嗣が弱みを見せるシーンは原作ではアイリの独白=解説があって、納得できましたが、アニメではその辺はしょられていたせいか、ちょっと唐突感があったかも…。小説とアニメの表現の違いを感じたシーンでした。その辺、BDでの補完を期待!

 あとつい気になってしまったのが切嗣がまた綺礼のことを意識しているシーン。一番危険な相手が自分を狙っている…と恐れを抱く切嗣。狙うことに慣れている切嗣ですが、狙われることは苦手なようです。弱点があまりなさそうに見えた切嗣ですが、そうでもなかったんですね…。
 綺礼に関して会いたくなかったと言っているシーンは思わず、お互いのこと一体どんだけ意識しているんだ~!とツッコミたくなりました~。原作ではあまりそこまでそう思いませんでしたが、アニメはガチな気が…。


・ケイネス(ランサー)(ディルムッド)(ソラウ)

 前回切嗣達に狙われ、どうなったか気になっていたランサー陣営。どうやら冒頭の謎な球体に入っていたのがこのケイネス・ソラウで、作業員に暗示をかけてその場から脱出したようです。とりあえずあっさり死亡しなくてよかったです…。
 そして今回報復なのか、逆に切嗣の元に乗り込み戦いを仕掛けてきたケイネス。作中では嫌な奴っぽく描かれていますが、魔術師としての腕はトップクラス。切嗣の罠を破壊してみせたりと、やっぱりそれなりに強いようです。ただ魔術の腕を過信しすぎていて、油断しているのも確か…。まだまだ戦いがどうなるかは分かりません。
 ランサーの方は今回ピンチのセイバーを助けたりと大活躍!セイバーとの共闘シーンは素晴らしかったです!あそこであんなこと言われたら大抵の人は落ちてしまうと思います~。本当良い英霊なだけに、ケイネスがマスターなのがとても残念です…。


・雨生龍之介(キャスター)(ジル・ド・レイ)

 龍之介は今回出番なしで、とにかく今回目立ちまくっていたのがキャスター!声優さんの演技もやけに気合入っていて、観ていて本当ビビりました…。拉致した子供を人質にセイバーに戦いを仕掛けたり、子供に罠を仕込んでセイバーに特攻させたりと、とにかく外道+やりたい放題です…。あと予想以上に触手が気持ち悪すぎて辛かったです…。セイバーがタコ嫌いになった理由が今回見てなんだか分かった気がしました。
 キャスター討伐命令が下ったことで、各陣営から一斉に狙われることになったキャスターがこの先どう立ち回っていくのかも気になるところ。


・遠坂 時臣(アーチャー/ギルガメッシュ)

 今回も特に動きはなく、教会の璃正と絡んで終わり。ですが切嗣に徐々に教会とつるんでいることを感づかれはじめているようで…。に、しても璃正これまでの聖杯戦争で使われなかった令呪を持っているようですが、量が凄すぎです~。


・ウェイバー・ベルベット(ライダー/イスカンダル)

 今回は戦いには絡んでこないで、ひたすら会話していたライダー陣営。なんだかじゃれあっていたようにしか見えなかったような。
 で、今回イスカンダルはネットで大戦略Tシャツを頼み、自分で宅配便を受け取るという、英霊と思えない行動をとります…!しかも宛名が英雄王・イスカンダル~。宅配便の人のドン引き具合も最高で、観ている時は腹筋がヤバかったです。さすが英雄王、やることが豪快すぎますー。
 そのイスカンダルの行動に驚き、怒るウェイバー。どうやらこの日ウェイバーは教会に使い魔を送るのでいっぱいいっぱいだったようです。しかもイスカンダルが更に外に生きたいと無茶ぶりを…。イスカンダルに振り回されっぱなしなウェイバー、今回も最高でしたー。イスカンダルもイスカンダルで、外に行くためにはズボンが必要→ウェイバーにズボンを買ってもらうために戦うとか~。良い意味でバカすぎる…。ライダー陣営マジ癒しキャラ。
 

 次回は「魔術師殺し」サーヴァント・マスターの戦いと、激化していく戦い。タイトル的に切嗣が活躍しそうな感じがしますが、果たして…?
 そして次回はあのキャラも参戦するようで…。そのキャラ相手にあの二人がどう戦うのかも楽しみです。zeroは脇役も熱いです!

 ではまた次回に!

 


コメント (2)   トラックバック (41)   この記事についてブログを書く
« 輪るピングドラム 第18話「だ... | トップ | GIANT KILLING(ジャイアント... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
キャスターうざい... (osafumi)
2011-11-13 19:43:35
早く誰かに殺られちゃってくれ~

私はあまりFateを知らないせいか、staynightで士郎を引き取った切嗣と、イリヤとアイリを愛する切嗣は、違和感無く受け容れられます。
目的のためなら手段を選ばない冷徹な切嗣、という方が違和感ありますね。

シリアスな内容が続くので、ちょっと息抜きが欲しい気がします。
癒し役がランサー陣営だけというのも辛い...
多分ムリなんだろうが、「いつも腹ペコなセイバー」も見てみたいなあ~
コメントありがとうございます! (ソウキ)
2011-11-17 20:59:09
osafumiさんコメントありがとうございます~。
キャスターは他の陣営と関わるとなんだかウザい

私も切嗣がzeroとstay/Nightで雰囲気が違うのが気になっていましたが、
最後までzeroを読んで納得しました。
zeroの最後まで観ると見えてくるとその辺も見えてくるかもしれません。

癒し系キャラはきっとライダー陣営なんじゃないかと思います。
ライダー陣営がいなかったら、
原作のzeroはきっと積み書になっていたんじゃいかと…。
この二人は最後の方までこのノリなので、楽しんで見れます~。

ではでは~。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

関連するみんなの記事

41 トラックバック

Fate/Zero 第7話「魔境の森」 感想 (日刊アニログ)
僕は僕の全てを、君とイリヤのためだけに費やす! キャスター達の行動を見過ごせなくなった璃正は暫定付きのルール変更を通達。 全マスターにキャスター殲滅を言い渡し聖杯戦争は一時中断に。 監督役を不...
Fate/Zero(フェイトゼロ) 7話 ケイネスTUEEEEEEE!!ランサーKAKKEEEEEEEEE!!キャスターはいつも通り^^ (狼藉者)
Fate/Zero 第7話 「魔境の森」 (リリカルマジカルSS)
「フハハハ!この胸板に世界の全図を載せるとは、ウム!実に小気味良い!」 通信販売で買ったアドミラブル大戦略Tシャツを着てご機嫌な征服王ww 本やビデオに載っているのを見て覚えたらしいですw カッ...
「Fate/Zero」第7話 (日々“是”精進! ver.A)
キャスターを、殲滅せよ・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201111130001/ 『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box ? posted with amazlet at 11.11.09 アニプレックス (2012-03-07) 売り上げランキン...
Fate/Zero 7話「魔境の森」感想 (グレイの気ままな体験記)
キャスター戦、開戦!! そこに介入する、マスターとサーヴァントとは・・・? まさか切嗣さんの戦闘シーンが見られるとは思わなかった。
うごめく魑魅魍魎 朝夕のアニメから (義風捫虱堂)
灼眼のシャナ最後 #06 Fate/Zero 第7話
Fate/Zero 第七話 魔境の森 (窓から見える水平線)
Fate/Zero 第7話。 聖杯戦争のルール変更、そして森の中での二つの攻防―――。 以下感想
Fate/Zero 7話 (アニメ徒然草)
まったく、美少女と触手の組み合わせは最高だぜ。 というわけで、 「Fate/Zero」7話 世界一横槍の巻。 うわあああ!! ランサーさんかっこよすぎうわあああ!! もう、こいつ主役でええやん。もう...
Fate/Zero 7話 「魔境の森」(アニメ感想) (アルベロの雑木林)
【あらすじ】 聖杯戦争は重大な危機に見舞われていた。 冬木教会に集まった使い魔たちを前にして璃正は、連続誘拐ならびに殺人事件の下手人である雨生龍之介とそのサーヴァントであるキャスターを討ち取るた...
『Fate/Zero』#7「魔境の森」 (ジャスタウェイの日記☆)
「ただし、このディルムッドをさしおいて、 片腕のみのセイバーを討ち果たすことだけは、断じて許さん!!」 ランサーが格好いい!! 前回、切嗣はケイネスとランサーもろともホテルを爆破したが、 その跡地なのか、荒地の真ん中になぜか巨大な球体が… 彼らの生死...
Fate/Zero 第7話「魔境の森」感想 (空色きゃんでぃ)
その時は世にズボンをはかすと誓うわけだな! イスカンダルが通販してる(´゜ω゜):;*.:; なにそのTシャツwこれが覇者の装束なのww おじさんは自由で面白いなぁ(*´∀`*) 特大ズボンw下はいてなかったw(*ノωノ) 2人がほのぼのかわいいですw
Fate/Zero 第7話 「魔境の森」 感想 (ひえんきゃく)
ライダー陣営は和みますね。 今回は色々とカットされている所が多かったですが、BDで追加されるようですね。 聖杯戦争は重大な危機に見舞われていた。 冬木教会に集まった使い魔たちを前にして璃正は...
Fate/Zero #7 (桜詩~SAKURAUTA~)
【魔境の森】 『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box Ⅰ出演:小山力也アニプレックス(2012-03-07)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る セイバーさん完全無視(・ω・) 
Fate/Zero 第07話 (まぐ風呂)
関連リンクhttp://www.fate-zero.jp/第七話 魔境の森なにやら出だしから銀の玉が出現なんらかの魔術だろうけどどの陣営のものなのかねキャスターの一般人への残虐に対して教会権限によるキャスター討伐を放送する言峰璃正キャスター討伐の報酬は令呪授与しかしもちろ...
Fate/Zero 第7話 「魔境の森」 (*桜日和のお茶会*)
今週も「Fate/Zero」始まりました! 前回出番の無かったライダー組ですが 今回は冒頭から登場し漫才を披露してくれましたねw やっぱりこのコンビは見てて和みますね。 ホントFate/Zeroの良心...
Fate/Zero 第7話 (刹那的虹色世界)
Fate/Zero 第7話 『魔境の森』 ≪あらすじ≫ 監督役権限において、全マスターにキャスターとそのマスター討伐を命じた言峰璃正。そこには、五つの使い魔の反応。リタイアをしたように見せかけているアサシ...
Fate Zero 第7話「魔境の森」 感想  (かて日記-あにめな生活-)
Fate Zero 第7話「魔境の森」 感想 現代の服装を気に入ったイスカンダルが制服王に。。ならねーよ
Fate/Zero 第07話 『魔境の森』 (こいさんの放送中アニメの感想)
生きていたのかケイネス。そしてアインツベルンの屋敷に攻めてきた。魔法を使いこなすケイネスはやたら格好良い。イスカンダルに卑怯者と罵られたり、反省会でネチネチランサーをいびってたり、トラップ満載でドヤ顔してたらビル爆破されて涙目。ギャグ要員の残念エリー...
アニメ Fate/Zero(フェイト ゼロ) 第7話「魔境の森」 感想 (くまっこの部屋)
前回未登場だったウェイバー&ライダーのコントも今回はありまして気分のが和むのも束
Fate/Zero 第7話 「魔境の森」 (SERA@らくblog)
セイバーの首級は我が槍の勲――。 ランサーはチャームとかなくても ぜんぜんイケメンですね(笑) キャスターの外道ぶりを見た後だから 余計に輝く魅力w ▼ Fate/Zero 第7話 「魔境の森」  ケイネ...
Fate/Zero 第7話 「魔境の森」 (SERA@らくblog)
セイバーの首級は我が槍の勲――。 ランサーはチャームとかなくても ぜんぜんイケメンですね(笑) キャスターの外道ぶりを見た後だから 余計に輝く魅力w ▼ Fate/Zero 第7話 「魔境の森」  ケイネ...
アニメ Fate/Zero 第7話 「魔境の森」感想 (トリガーハッピーエンド)
「じゃーん♪ 通信販売という物を試してみたのだぁ!」 ―― こいつらだけ 緊張感/Zero ―― 今回も30分が速攻で終わってしまったんですけど、ランサー陣営の活躍が凄かった回でしたねー。 ネタバレありなのでご注意を。
TVアニメ Fate/Zero 第7話 『魔境の森』を観ての感想。 (些細な幸せを生きる糧に)
当初は、放送直後の昨日の深夜に書く予定だったのですが、PT2がバグって視聴&録画失敗した失敗した失敗した・・・∞ orz で更新できませんでした。幸い他の録画機器で救われたので
Fate/Zero 第7話 「魔境の森」 感想 (wendyの旅路)
裏を読み切れ―
Fate/Zero 第07話 「魔境の森」 (バカとヲタクと妄想獣)
璃正によって各々のマスターにキャスター討伐の命が下されました。 報酬は追加令呪。これは過去の聖杯戦争で使わずに終えた令呪らしい。 なんてシリアス展開してる中で通販使って楽しんでる征服王さんはさすがです。 そしてウェイバーからズボンを買って貰うため...
Fate/Zero 第7話 「魔境の森」 (SERA@らくblog)
セイバーの首級は我が槍の勲――。 ランサーはチャームとかなくても ぜんぜんイケメンですね(笑) キャスターの外道ぶりを見た後だから 余計に輝く魅力w ▼ Fate/Zero 第7話 「魔境の森」  ケイネ...
Fate/Zero 第7話「魔境の森」 レビュー・感想 (ヲタブロ)
無様だぞ、セイバー、もっと魅せる剣でなければ騎士王の名が泣くではないか! 教会からキャスター討伐の命が出ている最中、自らジャンヌ・ダルク(勘違いだけれども)の元に向かう ...
【Fate/Zero 第7話 魔境の森 感想】 (ようちゃん×ようちゃん)
セイバー・ランサーの共闘、切嗣VSケイネスと胸熱すぎるw いやーやっぱ戦闘回は盛り上がりますなー Fate/Zero大好きだ(笑)
Fate/Zero第7話「魔境の森」 (アニメフレッシュエクスプレス)
 切嗣が起こしたホテル爆発の翌朝、現場に集まった警察官達は、謎の球体を発見した。銀色に染まった球体はまるで生きているような感覚があり、隊長が手を突っこむと「こいつを運び出さないと!こいつを運び出さないと!」魂を乗っ取られたかのように呟くと、部下達にトラ
Fate/Zero 第七話 「魔境の森」 感想 (起源風景)
先週までのあらすじ アイリ「流石は秋名のハチロク、でも溝落としができるのは貴方だけじゃないのよ」 セイバー「聖杯戦争の合間に群馬まで来てバトルすんな」
Fate/Zero 第7話 魔境の森 (ゲーム漬け)
ケイネスは切嗣によってホテルを爆破されますが、切札である魔力の込められた水銀・月霊髄液(ヴォールメン・ハイドラグラム)で凌ぎ、生存。 ケイネスの魔術師としての技量は切 ...
■Fate/Zero【第七話】魔境の森 -130:41:53 (此方彼方貴方-コナタカナタアナタ-)
Fate/Zero #07の視聴感想です。 殲滅指令。 通信販売。 篭城。 弱音。 迎撃。 魔術合戦。 片腕のみのセイバーを討ち果たすことだけは許さん! ↑さぁポチッとな
Fate/Zero 第7話 「魔境の森」 (attendre et espérer)
“――宜しい。ならばこれは決闘ではなく誅伐だ” 深き森林『アインツベルンの森』に吹き込む、戦いの風―――― 熾烈かつ凄惨を極める聖杯戦争、新たな死闘幕開けの「Fate/Zero」第7話の感想。 いや、もうホントにいろいろな意味で30分が短すぎます。 エ...
Fate/Zero 第7話 『魔境の森』 感想 (メルクマール)
心臓が痛くなりそうなほど、勝負の緊張感が凄い。 Fate/Zero 第7話 『魔境の森』 のレビューです。
Fate/Zero 第7話 (ブログリブログ)
 キリツグさんは、ほむほむ的能力を持ってるのか。ケイネスさんに襲われて逃げまどうキリツグさん。そういえば、英霊達は、死にそうに見えてまだ誰も死んでないし、マスターも死んでないよなぁ。マミさんの時は、3話でマミったのに。
Fate/Zero 第7話 (日々徒然なるままに)
Fate/Zeroの第7話を見ました。 緒戦で切り札を封じられ、苦しい戦いを強いられる事となったアインツベルン陣営。 だが槍の呪いを解くためにケイネスを狙う切嗣に、言峰綺礼の牙が迫る。 -#07 魔境の森- 倉庫街に於けるセイバーとランサーの果し合いに端を発した戦闘は...
Fate/Zero 第7話「魔境の森」 (明善的な見方)
MEMORIA(期間生産限定盤 )キャスターはマジで外道でしたが、 それを洗うかのようなランサーのイケメンっぷりでしたw
Fate/Zero 7話「魔境の森」  (フレイグ)
FateはZEROまでは出てくる聖杯に「欧州系の英霊だけ」って制約があったからアジア系の英霊を妄想しても同人にしかならなかったけど、その点Extraって素晴らしい作品だよね。 呂布がバ
Fate/Zero 7話感想 (ノウネインの異世界ブログ)
ウェイバーたちが唯一の癒やしです。
(アニメ感想) Fate/Zero 第7話 「魔境の森」 (ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人)
『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box ?(2012/03/07)小山力也、川澄綾子 他商品詳細を見る 聖杯戦争は重大な危機に見舞われていた。 冬木教会に集まった使い魔たちを前にして璃正は、連続誘拐ならびに殺人事件...
「Fate/Zero」 07話の感想 (最新アニメ・マンガ 情報局)
Fate/Zero 07話「魔境の森」、観ました。 聖杯戦争は重大な危機に見舞われていた。冬木教会に集まった使い魔たちを前にして璃正は、連続誘拐ならびに殺人事件の下手人である雨生龍之介とそのサーヴァントであるキャスターを討ち取るため、各々の戦闘を一時中断する旨を伝...