コツコツ一直線

好きな作品をアニメ・ジャイキリ・牙狼<GARO>中心に感想レビューしています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

氷菓 第15話「十文字事件」 感想

2012-07-30 21:37:20 | 氷菓(2012春夏)

 カンヤ祭で次々と起こる些細な事件…。古典部も何か事件が起きていることに気づき、いよいよ動き出します。十文字とは一体何者なんでしょうか…?里志の奉太郎への対抗意識にも注目です!あの里志が…。


 料理コンテストの後。える達も部室に戻ってきます。奉太郎の頑張りっぷりに皆も感心。
 それからえるは十文字の謎に関して奉太郎から話を聞こうとしますが、奉太郎げんなり。キラキラしているえる…これは逃げられそうにありません…!


「私、気になりま…!」


 奉太郎は危険を察知してえるにその先を言わせないようにしますが、里志と摩耶花も派手な事件を起こさなければ、氷菓の販促にはつながらないと十文字事件を追うことに賛成。壁新聞部にも売り込もうと提案します。
 これに奉太郎は激しく拒否。特に名探偵・ピエロ・客寄せパンダになることに抵抗があるようです。奉太郎のスタンス的なものもあると思いますが、入須のことをまだ引きずっているのかなと思ったり。

 ですがしゅんとなっているえるを見て、奉太郎も拒み切ることができず、十文字事件について推理してみることに。そして古典部が十文字のターゲットになる方法も考えようとします。

 何も繋がりがなさそうな犯行順ですが、
 実はABC…とアルファベット順に進んでいました

 じゅんもんじ、ではなく「じゅうもじ」。これは思いつかなかったです…!しかもアルファベット順にいくと古典部はラストに…!
 話が終わった後も、考え事をしている里志。いつもより思いつめた感じが…。里志が真面目に考えているシーンを見ると意味深に感じてしまいます。
 対照的に摩耶花は相変わらず。奉太郎とのやり取りが面白いですー。


 

 それからえるは壁新聞部に交渉しに行くことに。入須から教わった方法を実践しようとします。
 壁新聞部も同じ事件を追いかけていました。そして遠垣内に壁新聞に古典部のことを取り上げて欲しいとお願い。える、頼み方を何かを間違っている…。えるの押しに遠垣内もタジタジ…。
 最初は困った様子の遠垣内でしたが、十文字のことを話すと、態度が豹変。壁新聞部もカッターナイフを盗まれると、十文字の被害にあっていました。こうして古典部のことを取り上げることを検討してもらえることに。
 でも遠垣内、奉太郎の名にちょっと動揺。まだ奉太郎に脅迫されかけたことを気にしているようで…。

 えると里志。万人の死角のダンマクが気になる…。里志も十文字の謎を解こうと一人で十文字事件を追っているようです。えるは何か引っかかっているようですが…。

 


 

 奉太郎と摩耶花。ABC殺人事件のことについて摩耶花にたずねる奉太郎ですが、事件のヒントには特にならず。
 それから何故事件を推理することにしたのかと、奉太郎にたずねる摩耶花。奉太郎はそれにえるを無視できないからだと答えます。この返事に摩耶花、ニヤニヤ。奉太郎は自覚はないようですが、摩耶花は何となく勘付いているようです。摩耶花の反応がとっても良い感じでした。奉太郎もえるのことを~。
 そして奉太郎は摩耶花に小麦粉を渡したことで、何か物をくれないかとお願いを。そこで摩耶花は奉太郎に鏡を手渡します。で、この鏡、摩耶花がアッコちゃんのコスプレに使っていたもので、奉太郎思わずコスプレとツッコミしてぶっ飛ばされてしまいます~。奉太郎ストレートすぎる~。こうして今回もわらしべ長者イベントが進行。最後は何に変わるのでしょうか…?
 


 

 十文字の次のターゲットである、奇術部を見張る里志。そしてそこに入須、生徒会長の陸山、実行委員の田名辺もやってきます。3人並ぶとなんだか圧巻です。でも何故ここに入須がいるのか…謎です。 
 里志は十文字が現れる瞬間を待ち望んでいましたが、ロウソクがいつの間にか盗まれていて…。十文字は既にそこにおらず。悔しがる里志がいつもより感情的になっている気がしました。里志のこういう面はどこか危うさを感じます…。

 


 


 漫研では後輩が摩耶花の悪口を。あまりにも陰湿すぎてボカロが嫌いになりそうです。何故ボカロにしたんでしょう…。ですが河内は悪口をやめるように命令。夕べには骸にについて何か知ってそうですが…?

 漫研で嫌な思いをして落ち込む摩耶花。里志にも頼れず、ますます追い詰められていきます…。
 そこに先輩の湯浅が気を使って摩耶花のフォローに。そして湯浅は河内は友達だから言えないと前置きした後、「夕べには骸に」の制作者の一人が安城ハルナという自分の友人だったと明かします――。身近に夕べには骸にの作者がいたことを知り驚く摩耶花。ですが安城は転校してこの学校には既にいないようで…。河内が何故本気ではないのか、この友人関係に謎を解く手がかりがありそうです…。
 


 


 校内を歩くえる。そして壁新聞に記事にちょっと古典部の名前が載っていることを確認!十文字の最後のターゲットは古典部、もしくは工作部に…。

 奉太郎と里志。奇術部で十文字を捕まえることができず悔しがっていた里志、奉太郎についあたってしまいます。里志も犯人を捕まえたかったという願望が?里志は奉太郎に対してコンプレックスがあるようです。でもますますカンヤ祭が終わった後の展開が楽しみになりましたー。
 


 


 こうしてカンヤ祭2日目が終了。残すは最終日の3日目だけに…。入須に預けた氷菓の売れ行きは好調。

 氷菓もこの日16部売れて、残り137部に。

 だいぶ売れましたが、全部売るには何か派手に仕掛ける必要がありそうです…。 

 夜、ボデイトークを読む摩耶花。一枚落ちるというコメントはカンヤ祭の話が終わった後、見返すと違った印象を受けると思います。

 里志は一人、夜の街を歩いていました。えると出会い変わった奉太郎のことを思い出す里志。推理という才能を持つ奉太郎に嫉妬しているように思えました。いつもと違った里志の一面です…。いつも飄々としている里志ですが、割り切れないものもあるようです。そして十文字の現行犯逮捕を狙う里志。里志はデーターベース以上の何かになれるんでしょうか…?


「奉太郎
 十文字は僕が捕まえてみせるよ」


 その頃奉太郎は学校のHPで通販をしていることに気づき、何か考え事をしているようでした。氷菓を置いてもらおうと考えているのでしょうか…?こうしてカンヤ祭2日目が終了、最終日3日目に続きます!

 


 


 次回は「最後の標的」十文字の狙いがいよいよ古典部へ…?古典部は十文字の正体を突き止めることはできるのでしょうか。あと奉太郎の姉・供恵が学校に何か持ってくるらしく、気になります。あと公開されているサブタイ的に「クドリャフカの順番」はあと2話のようです。

 ではまた次回に!

 


コメント   トラックバック (27)   この記事についてブログを書く
« TARI TARI 第5話「捨てたり... | トップ | TARI TARI 第6話「笑ったり... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

関連するみんなの記事

27 トラックバック

氷菓 第15話「十文字事件」 (破滅の闇日記)
氷菓 通常版 第1巻 [DVD](2012/06/29)中村悠一、佐藤聡美 他商品詳細を見る  学園祭が始まってから、ちょくちょくと発生する盗難事件。十文字事件を解決するために、折木 奉太郎は動きだしました。というか...
氷菓 第15話  (日影補完計画(あ゛ぁやっちゃったなぁ… おい… な毎日w))
「十文字事件」 奉太郎、十文字は僕が捕まえてみせるよ
『氷菓』#15「十文字事件」 (ジャスタウェイの日記☆ミラーブログ)
「奉太郎、十文字は僕が捕まえてみせるよ」 お料理対決では見事優勝した古典部だったが、 それでも宣伝だけでは弱いという里志。 もっと派手なことをやらないと!ということで、 ...
氷菓 第15話「十文字事件」 (MAGI☆の日記)
氷菓の第15話を見ました 第15話 十文字事件 「珍しく弁当を作ってくれたのは有難いが、姉貴よ…何故エスニック…?」 奉太郎がお弁当を食べていると、ワイルド・ファイアに勝ったえると里志と摩耶花が...
氷菓 第15話 「十文字事件」 感想 (wendyの旅路)
「十文字」の謎を追え―
氷菓 15話 怪盗十文字の次の標的は? (うっかりトーちゃんのま~ったり日記)
氷菓の15話を見ました。 いやー、よかったですね。 ネゴシエーター えるたそな!! 壁新聞部に十文字事件で古典部を 取り上げてもらおうと交渉するえるちゃん。 入須先輩に教えてもらった交渉術を実践しようと 遠...
氷菓 第15話 「十文字事件」 感想 (ひえんきゃく)
文化祭、結構引っ張りますね。 この分だと次回でもまだ解決しなさそうな感じですよ。 奉太郎は十文字事件について、えるが気になるから仕方なく考えてるって 惚れてるじゃないですか(笑) お料理対決「...
氷菓 第15話「十文字事件」 (妄想詩人の手記)
里志のライバル宣言!? 脱・データベエースで男気を見せることはできるのかっ
氷菓 第15話 「十文字事件」  (つれづれ)
 奉太郎のお弁当の豪華さ。
氷菓 15話「十文字事件」 (新しい世界へ・・・)
期待の眼差し。えるちゃんの得意技ですねw 氷菓 限定版 第2巻 [Blu-ray](2012/07/27)中村悠一、佐藤聡美 他商品詳細を見る
氷菓 第15話 「十文字事件」 (ムメイサの隠れ家)
「わたし!気になります!」 前口上まで入り表情も実に気合の入った気になりますw 奉太郎のくるぞくるぞという反応に視聴者としてもなにやら緊張感が増してきた今週のえるの決め台詞だったw 新技気になりますキャンセルで対抗した折木さんだけど里志の連携もありあ...
氷菓 15話 「十文字事件」 感想 じゅ、じゅうもじだと・・・・ (ぷ~ぎ~(仮))
テレビとPCを駆使して常に2~3競技観戦中の律ちゃん博士です(`・ω・´)ゞビシッ!! いまも更新しながらテニス、フェンシング、柔道を観戦しながらい書いてます。 アニメ見るために寝る時間を削る生活最高だよ...
氷菓 -HYOUKA- 第15話 感想 (荒野の出来事)
 氷菓 -HYOUKA-  第15話 『十文字事件』 感想  次のページへ
『氷菓』 第15話 観ました (「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋)
とりあえず今回は事件の概要と犯人が目指すであろう犯行の形の予測が出来るようになったところで終わりで、まだ文化祭二日目でした。古典部的に気になるあの山は一日目最後のときの173部から自力で売った16部と入須先輩に頼んだ20部が減って残り137部へと減りました…が、...
(アニメ感想) 氷菓 第15話 「十文字事件」 (ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人)
投稿者・ピッコロ 未完成ストライド(2012/08/08)こだまさおり商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日夜11時からアニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放...
「氷菓」第15話 (日々“是”精進! ver.F)
あいうえおかきくけこ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201207300000/ 氷菓 限定版 第2巻 [Blu-ray]角川書店 2012-07-27売り上げランキング : 36Amazonで...
氷菓 第15話「十文字事件」 (あれは・・・いいものだ・・・)
十文字…10文字かよw 映画の時は 随分みんなに責められまくったからねぇ~ 今回はズバッと解決して… 氷菓 限定版 第1巻 [Blu-ray]角川書店 2012-06-29売り上げランキング : 115Amazonで詳しく見るby G-Tools
氷菓 第15話 「十文字事件」 (リリカルマジカルSS)
「文化祭に乗じてこんなことをするのは誰なのか。何故、十文字さんの名前を語るのか。どうして次々に盗むのか・。わたし、気になりま・・・す・・・ん?」 えるの好奇心で気になるモード発動を見事にキャンセルすることに成功w と思ったけけど里志に防がれましたw ま...
氷菓~15話感想~ (ブラり写真日記~鉄道・旅・アニメのブログ。)
「十文字事件」 カンヤ祭で次々に起こる謎の事件。 えるは奉太郎に十文字の謎を聞こうとするがあまり乗り気ではない様子だった。 里志と摩耶花もこの事を追い、壁新聞部に載せてもらおうと考える。 なら自作自演をすればと提案した里志に摩耶花がに...
氷菓 第15話「十文字事件」 (空 と 夏 の 間 ...)
えるちゃんたちは、ワイルド・ファイアに勝って古典部に帰還。 奉太郎の出した小麦粉での勝利で盛り上がってますね(´▽`*) そしてもうひとつ... カンヤ祭の裏で暗躍する怪盗・十文字の謎でも盛り上がってましたw
氷菓 第15話「十文字事件」 (明善的な見方)
氷菓 限定版 第2巻 [Blu-ray]『奉太郎は変わった、いや真価を発揮した』 製作:京都アニメーション 監督:武本康弘 原作・構成協力:米澤穂信 折木奉太郎:中村悠一 千反田える:佐藤聡美 福部里志:阪口大助 伊原摩耶花: 茅野愛衣
氷菓:15話感想 (しろくろの日常)
氷菓の感想です。 十文字事件に乗っかっていこう!
2012年02クール 新作アニメ 氷果 第15話 雑感 (妖精帝國 臣民コンソーシアム)
[氷果] ブログ村キーワード 氷菓 第15話 「十文字事件」 #kotenbu2012 #ep15 京都アニメーションの渾身の作品。原作は、米澤 穂信氏。青春ミステリーということでどんな内容なのか楽しみ。 OP...
動かざる奉太郎、駆けまわる里志 アニメ感想 氷菓 第15話「十文字事件」 (往く先は風に訊け)
気になります発動5秒前
氷菓 第15話『十文字事件』感想 (アニメ好きな俺は株主)
「それでですね折木さん、見ていただきたいものがあるんですが」 「・・・これです」 お料理研主催のコンテストで優勝を果たしたえる達。 その興奮も冷めやらぬまま、先程現場で発見した『十文字』か...
氷菓 第15話「十文字事件」 (ボヘミアンな京都住まい[gooブログ版])
こうなった好奇心の天使・・・いや、ここまできたら堕天使か?w・・・は奉太郎には止められない(笑)。 続きはこちら(トラックバックもこちらにお願いします) →http://kyotofan.net/books_anime/kotenbu/hyouka15/
[アニメ]氷菓 第15話「十文字事件」 (所詮、すべては戯言なんだよ)
ミステリーっぽくなってきましたよ。それと同時に摩耶花と里志が心と体で動き出す。摩耶花の漫研での立場とか居心地の悪さはなんとかしてあげたいですね。