コツコツ一直線

好きな作品をアニメ・ジャイキリ・牙狼<GARO>中心に感想レビューしています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第64話(最終回) 「旅路の涯」 感想

2010-07-04 23:27:19 | 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST(2期)

 最終回ということで久々にハガレン感想を書きたいと思います。あれからもずっと放送は毎回観ていました。終盤は毎回ハラハラする展開続きで観ていて楽しかったです。
 丸々エピローグな今回も戦いを終えた後のキャラ達が未来へ前へ踏み出す姿がしっかり描かれていてよかったと思います。ですが最後の最後でまた罠が…。まだハガレンは終わらないようです。


 前回で無事ホムンクルス達との戦いも終わり、世界は平和へ。ここの辺りは書けば長くなりそうなんで割愛しますが、原作と同じぐらいスリリングで毎回ハラハラしながら見ていました。終盤のキャラの動きが早くて圧倒されたり。グリードやホーエンハイムの最後も切なかったです…。
 あとロイ対エンヴィー戦も衝撃受けました。ロイの悪顔で初めてTV画面を見るのが怖いと感じました…。あの回のロイの怖さは異常。
 そんな今回は1話かけてエピローグ。他のアニメではなかなかできない贅沢なつくりです。こういうじっくりとしたエピローグ結構好きだったり。

 まずはロイサイドの話から。入院中のロイの元に医者ノックスが見舞いにきます。視力を失ったロイですが、まだ大総統になることを諦めていないようで勉強していました。すごい執念です…。隣のベッドには同じく入院しているリザも。
 ロイの視力は失われたまま。ですがそれでもロイはイシュヴァール人の救済に乗り出すことを決めます。他の仲間も乗り気。皆良い仲間…。まずはできることからはじめることに。

 ここでノックスがマルコーを紹介。そしてマルコーは賢者の石を取り出し、これで視力を取り返すことができるのはと提案します。マルコーもこれまでの自分の行いに罪悪感を感じており、マルコーもまた罪を償おうとしていました。マルコーの結末に関してはアニメ1期で結構もやもやしたものがあったので、アニメでもこうして決意するところが見れて良かったと思います。
 ロイはそんなマルコーの話を聞き、賢者の石を使い視力を取り戻すと決意します。ですがその前に使うべき人がいるとか…。
 一方、店を開いていたハボックですが、ブレダにセントラルに呼び出され…。また何かはじまりそうです。

 スカーはアームストロング少将・マイルズに助けられていました。で、マイルズとイシュヴァラ教を復興することになります。民族を死から救うために…。まとめるのが難しそうな感じがしたイシュヴァール絡みの話もまとまりそうです。
 スカーもその提案を受け入れ、協力を決めます。スカーの名は最後まで明かされないままでしたが、それはそれでよかった気がしました。

「名はなくていい、好きに呼べ」

 そう言った瞬間のスカーの笑みが良い感じでした。でもまさかスカーまで最後まで生き残るとは予想していなかったです。最終決戦を見ている時は結構な数のキャラが死ぬんじゃないかと予想していましたが、思ったより犠牲者が出なくてよかったです。

 エドとアル。作品を通して二人共かなり成長しました。体を取り戻したアルですが、アルはまだ体力が戻っていないようです。髪を切ったアルがカッコよかったです。あれからすぐ髪切ったんですね。二人とも仲よさそうで和みました。
 で、あの戦いからもう2ヶ月経っていました。あの時戦った仲間達はそれぞれ旅立っていったようでした。

 ここで戦い後の回想。リンとメイ達の話。あの後メイにリンが話しかけ、賢者の石を手に入れたと宣言。リンは自分が王になると決意していました。これでメイは自分の家のことを想い不安になりますが、リンはヤオ家など他の家も守ると約束します。これにはメイも涙を…。この辺の話も丸く収まってよかったです。ただランファンのセリフが削られたのは何故…。この辺の話でグリードが絡んでくるのも面白かったです。
 そうしてリン達は国へ帰っていきます――。

「またな」「おうまたな」

 それがリン達との別れでした。さっぱりしているのがらしくてよかったです。
 その時のことを思い出すエドとアル。アルとメイのその後も気になるところ…。なんか良い関係そうですが…。それもまあ時間の問題なのかもしれません。
 そうなると残る問題はエドとウィンリィの関係…2人とも素直になれるんでしょうか。

 そうして二人はウィンリィの家へ――。二人がすべてを取り戻し故郷に戻ってくる時がきました…。ウィンリィの家の幼い頃の三人の写真が泣かせます…。あれからだいぶ時が経ちました。
 外に出るとそこにはすべてを取り戻したエドとアルが…。二人に抱きつくウィンリィ…。観ていて涙が出てきました…。3人は再会を喜び会います。

「バカ、おかえり」
「おう!」
「ただいま!」

 1期の頃見られなかった三人の再会がようやく観れる時が…。ここでもういい最終回だった…と思ってしまいました。普通の作品ならここで終わってもおかしくないのかもしれません。


 後半。時間は一気に2年後に。屋根の修繕をするエドでしたが、エドは錬金術を使えないまま。そう現実甘くないようです。でもその代わり、あれから世界は平和になりつつありました。
 そこにアルがエドを呼びにきます。そして二人はあることを相談…。

「兄さん、僕ずっと考えていたことがある」
「ああ。多分俺も同じこと考えている」

 どうやら二人共同じ場所に留まっていることはできないようです。また旅立ちの予感が…。

 グラマンブラッドレイ夫人。どうやら大総統にはグラマンになったとか。グラマンどこか黒いです…。まあそうでなければこの国を治めることはできないんでしょうけど。
 ここにセリムがやってきます…。あれからセリムはブラッドレイ夫人により普通の子供のように育っていました。小鳥のことを気にかけたりと優しい子に育っているようですが、グラマンは異変が起きることを恐れていた様子…。でも夫人もセリムを育てるにあたって覚悟をしていました。とりあえず夫人がいれば大丈夫そうですね。


 アルはヒューズの妻グレイシアとその子供のエリシアに会いに。二人共元気そうです。最終回でこうして亡くなった人のことを振り返るとなんかくるものがあります…。
 またすべて取り戻したと思われたエドですが、エドの足はオートメイルのままのようです。その理由には自分への戒めという意味合いもあるようですが、それとウィンリィが嘆くという理由もあるとか…確かにのろけにしか聞こえません~。この2年間で二人の関係はどこまで変わったんでしょう。

 アルはこれまでお世話になってきた人達に恩返しをしなくてはと、更に上乗せして恩を返していこうと決意します。そんな中思い出すのがニーナ…。あの事件のことを今でも二人は忘れてはいませんでした。どうやらエド達の旅はまだまだ終わらないようです。
 
 その後アルはジェルソ・ザンパナと合流。この二人は相変わらず元気な様子。いい食べっぷり。生き残ってよかったです~。
 アルは東のシンに行くことを決めていました。メイのところで練丹術を学んだり、東方の国々を回って色々なことを学び、色々な人と会いたいそうです。生きている限り旅は終わらないのかもしれません。ジェルソ・ザンパナの二人も二人も元の体に戻るためにアルについていく気満々。このテンションになんかグレンラガンを思い出してしまったり。二人共熱いです。
 アルのこの時のセリフが2人が旅立つ理由のすべてのように感じました。


「僕は東回り、
 兄さんは西回りで知識を身に着けてくる。

 そして二人で東西の知識を持ちよれば、
 ニーナみたいな不幸を繰り返さずに済むかもしれない…。

 でもね…
 兄さんも僕もそれだけじゃないんだよ。

 見てみたいんだ 世界の広さを!」


 そしてエドは西へ…。エドの旅立ちの日。ウィンリィはエドとの別れを惜しんでいるようでしたが、エドはどこか緊張気味…。
 で、汽車に乗る時、エドは意を決してウィンリィに告白をします――。


「等価交換だ! 
 俺の人生半分やるから、
 お前の人生半分くれ!」


 頬が赤くなるエドがなんかかわいかったです。なんだか不器用なエドでした。ですが遂にエドがウィンリィへ想いを伝える時が…。感慨深いです。
 ウィンリィもウィンリィらしく、そんなエドの言葉に応えます。

「半分どころか全部あげるわよ」

 ウィンリィもさり気に大胆なのかも…。で、言った瞬間にその言葉を思い返し照れてしまいます…。ウィンリィもかわいかったです。結局二人共お互い様という感じが…。
 ですがこれで晴れて2人も両思いです。等価交換の法則をひっくり返してくるウィンリィ…。エドもそんなウィンリィが好きなようです。


「元気もらった、ありがとな。
 いってくる。」
「うん、いってらっしゃい」


 で、想いが通じ合ったところで、そうしてエドも旅立っていきます――。幼なじみの二人らしいあいさつでした。そこには確かな信頼関係が…。
 その後ウィンリィは駅員にエドが旅立った事に関して聞かれますが、ウィンリィは前向きでした。

「あいつらはこれでいいんです。
 じっとしている男なんてつまんないもの!」

 ウィンリィは二人の一番の理解者ですね~。ウィンリィがいてくれて本当によかったです。

 そうして鋼の錬金術師最終回はエドの独白で終わりへ――。


『痛みを伴わない教訓には意義がない。
 人は何かの犠牲なしには
 何も得ることはできないのだから…

 しかし、その痛みに耐え乗り越えた時、
 人は何ものにも負けない
 強靭な心を手にいれる

 そう、鋼のような心――!』


 ハガレンらしいしっかりとした締めでした。そうしてエンドロールへ。でもまさか2クール目のOP歌で締めるとは思いませんでした。一番このシーンに合っていたからでしょうか。
 そんなEDではそれぞれのキャラの後日談が。スカーは立派に勤めを果たしていて、リンはシンの王に。ランファンもリンの護衛についているようです。
 ロイも視力を取り戻し、リザ達と共に東で勤めを果たしているようですが、ロイにチョビ髭が生えていて笑。原作にはついてなかったので。終盤は原作のネームを元に制作したということで、その原作のネームにはもしかしたらついていたのかもしれません。
 イズミも相変わらずなようで…。ファルマンの子供の顔が~。恐ろしい遺伝です…。

 エドとウィンリィ、その子供達の写真も後ろにはメイや懐かしい面々も揃っていました。暖かさがありました…。で、最後はエドの良い笑顔の写真で最終回終わりです!エド、ホーエンハイムに似てきたかも。ハガレンらしい素晴らしい最終回でした~。


 ハガレン2期も無事終了しました~。1クールはダイジェスト的展開であまり引き込まれませんでしたが、1期ではやっていなかった原作の話(シン国絡み)の辺りからは2期独自の強みも出てきてよくなってきた気がしました。画の動きも回を重ねていくごとによくなってきた気がします。
 特にすごかったのはやっぱり5クール目。原作でも良い感じだったので、アニメでどう再現されるか気になっていましたが、時にはそれを上回っていたんじゃないかと思うくらい迫力あるシーンもあって満足でした。きっと感想ではまとまりきらないくらい…。戦いに挑むそれぞれのキャラの思いにも熱い気持ちになりました。ハガレンは家族や仲間達の大切さを教えてくれました。

 個人的には1期の結末に納得しきれないものがあったので、こうして2期で原作の終わりが観れたことは嬉しかったです。1期も1期で好きなところはあるんですが、やっぱりオリジ展開は…。
 2期は最初は絵コンテが単調だったことが気になっていたりしましたが、後半はあまり気にならなくなっていました。制作のスタッフの皆さんも作品を通して成長したのかもとか思ったり。とにかく原作・アニメどっちも上手くまとまった良い最終回だったと思います。

 でもこうして綺麗にハガレンは終わったかと思いきゃ、

 またもやハガレン映画製作決定の告知…。

 
正直まだやるの?という感じが…。最終回がこうして終わった今、もうやる話はない気がするんですが…。蛇足にならないことを祈ります。何がともあれ続報が待ち遠しいです。

 次週からはBASARA2期開始!1期も面白かったので楽しみにしています~。感想を書く作品がなかったら書くかもしれません。


 では今まで皆さんおつかれさまでした~。

 


コメント (2)   トラックバック (43)   この記事についてブログを書く
« GIANT KILLING(ジャイアント... | トップ | GIANT KILLING(アニメ)#14 ... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (道化師)
2010-07-06 14:30:29
ハガレン最終回見ました!!
さすがハガレンという感じで、エドのプロポーズ的言葉は、にやにやしながら聞きましたw
コメントありがとうございます! (ソウキ)
2010-07-06 23:28:07
道化師さんコメントありがとうございます~。
ハガレンアニメも遂に終わってしまいましたね…。寂しいですが、ハガレンらしくしっかり締めてくれて安心しました。エドとウィンリィの告白シーンはここまでの話の積み重ねがあったからかじんわりきました。私も観ていてニヤニヤしてしまったり。
ではでは~。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

43 トラックバック

気まぐれ感想 鋼の錬金術師FA 第64話(最終回) 旅路の涯 (自堕落アニゲー生活)
アニメ 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第64話(最終回) 『旅路の涯』 の一言感想です。 「俺達の戦いは終わらないっ!!。鋼の錬金術師...
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第64話 最終話 「旅路の涯」 感想 (wendyの旅路)
みなさん、フィナーレですよ―
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第63話(最終話)「旅路の涯」 (Happy☆Lucky)
第63話(最終話)「旅路の涯」
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第64話「旅路の涯」 (SERA@らくblog)
長い旅路がいま終わり…。 それぞれのキャラのエピローグ。 ついに完結。ハガレンFAファイナル! ▼ 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第64話...
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第64話(最終回)「旅路の涯」 (空色きゃんでぃ)
ついに完結!それぞれのケジメのつけ方・・・ エド、アルの長い旅路がいま終わりを迎える! 「罪が消えるワケではないけれど、出来ること...
鋼の錬金術師 第64話(最終回)「旅路の... (◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆)
鋼の心を----------------!!いよいよ「ハガレン」も最終回。約1年半に渡っての放送。本当に長い旅でした。いよいよその終止符。最初の頃はやはり原作消費という形で、どうしても1期と比...
『鋼の錬金術師』第64話 感想 (シュミとニチジョウ)
最終回だけ原作読んでしまったので、 アニメ感想も最終回だけ復活します。 先ずは一言。 この切迫したスケジュール(原作最終回が6月で、...
アニメ 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第64話(最終回)「旅路の涯」 簡易感想 (とっくりん)
左のシーンは声で判断できたんでしょうね、アルが身体を取り戻りこと・・・(´Д⊂グスン 漫画版では扉を開けて気付いたようになっていまし...
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第64話「旅路の涯」 (Spare Time)
劇場版製作決定おめでとうございます! って衝撃告知にちょっとびっくりしましたが… どんな内容になるんでしょうか、今後の情報が待ち遠しい...
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第六十四話  (ぶろーくん・こんぱす)
 5クール続いたハガレンもついに最終回。
鋼の錬金術師FA 第64話(最終回)「旅... (SOLILOQUY)
鋼の錬金術師FA 第64話(最終回)「旅路の涯(はて)」エド、アルの長い旅路がいま終わりを迎える鋼の心を・・・途中までは本当に展開があまりに早過ぎて、余韻も減ったくれも...
鋼の錬金術師 #64 旅路の涯(はて) (最終回) (ビヨビヨ日記帳2)
テレビ版の 『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』 を見ました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらな...
鋼の錬金術師FA 全64話 (にき☆ろぐ)
まさに大団円でしたね!ということで5クールという長かった作品もついに終わりました。こんなに長い作品をリアルタイムで見たのは久しぶりだったんでなんだか感慨深いです思えばF...
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第64話(最終回)「旅路の涯」 (たらればブログ)
 アニメもとうとう最終回です。  今回もOP無しで始まりました。原作とは若干異なったエピローグでした。  ロイが入院している訪れたノックス先生。失明したことでさぞかし落胆しているだろうと思いきや、ロイは病室でマスタング組とイシュバールの事について精力...
鋼の錬金術師第64話(最終話!)感想 (うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳)
#64「旅路の涯」 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 、ここ
「鋼の錬金術師FULLMETALALCHEMIST」最終話 (日々“是”精進!)
 最終話「旅路の涯」“鋼”のような心を持って・・・病院のマスタングを訪ねてくるノックスと“ある人物”・・・マスタングはイシュヴァールの問題を解決するために猛勉強中。「私...
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第64話(最終回) 「旅路の涯」 感想 (ひえんきゃく)
エド、アルの長い旅路がいま終わりを迎える 痛みを伴わない教訓には異議が無い。 人は何かの犠牲無しに何も得る事など出来ないのだから。 ...
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST・第64話  (新・たこの感想文)
「旅路の涯」 セントラルでの戦いで視力を失ったマスタング。しかし、見舞いに訪れたノックスが見たのは、イシュヴァール問題を解決すべく...
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第64話(最終話)「旅路の涯」 (Welcome to our adolescence.)
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第64話(最終話)「旅路の涯」 脚本:大野木寛 絵コンテ・演出:入江泰浩 作画監督:塚本知代美、堀川耕一、...
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第64話 最終回 「旅路の涯」 (つれづれ)
 最終回です。序盤はどうなることかと思いましたけど、こんな尻上がりで面白くなったアニメは珍しいですね。
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第64話 最終回 感想 (荒野の出来事)
 鋼の錬金術師  -FULLMETAL ALCHEMIST-   第64話 最終回 『旅路の涯』 感想    -キャスト-  エドワード・エルリック :朴&#29840...
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第64話 最終回 「旅路の涯」 (中濃甘口 Second Dining)
すばらしい!! 終わり良ければすべて良し!これ以上の締め方は無いというくらい最高の最終回でした。 という事でとうとう大団円を迎えた...
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第64話「旅路の涯」(最終回) (* Happy Music *)
ノックスさんがマスタング大佐を見舞いに行くと、大佐はイシュヴァールについての勉強をしていた? どうやら大佐は、大総統になる前にイシュ...
鋼の錬金術師 -FULLMETAL ALCHEMIST- 第64話「旅路の涯」(最終回) (破滅の闇日記)
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST FINAL BEST(DVD付)(2010/07/28)TVサントラ商品詳細を見る マスタング大佐のその後が原作と変わっていました。原作よりもは...
鋼の錬金術師FULLMETALALCHEMIST 最終話 旅路の涯 (極上生徒街-Anamorfosi-)
勤勉な大佐は違和感が視力を失ったとき、これからは中尉が目になっていくのかと思ったんだけど原作では視力を失ったものは退役しなければならないという条件があったので賢者の石を...
(終)鋼の錬金術師FULLMETALALCHEMIST第64話旅路... (帰ってきた二次元に愛をこめて☆)
第64話「旅路の涯」漫画の連載の最終回の補填ですねえ・・・マスタング大佐の達のその後の姿イシュヴァールへの罪滅ぼしイシュヴァール復興の為にイシュヴァール人の命で作った賢者...
鋼の錬金術師 -FULLMETAL ALCHEMIST- 第64話「旅路の涯」 (日記・・・かも)
「俺の人生半分やるから、おまえの人生半分くれ!」 原作で言う所の「旅路の果て」の半分に少しオリジナルを加えたものを消化。 マルコー...
鋼の錬金術師FULLMETAL ALCHEMIST 第64話「旅路の涯」 (マリアの憂鬱)
「その後…」
鋼の錬金術師FULLMETAL ALCHEMIST 第64話「旅路の涯」 (マリアの憂鬱)
「その後…」
『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』#64「旅路の涯」(最終回) (ジャスタウェイの日記☆)
「本当にたくさんの幸せを頂きました。 だから今度は僕らがお返しする番だと思うんです」 10もらったら、11にして返す。 まずは最終回...
鋼の錬金術師 #64(最終回) (あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w)
「旅路の涯」 ノックスとマルコーがマスタングの入院先へ マスタングは大総統になるためにイシュヴァールの事について勉強してましたw マルコーが賢者の石で目が治せるのではないかと提案…  イシュヴァール復興のためならとマスタングも承知しました  でもその...
とりあえず完結!鋼の錬金術師FA第64話... (ほかのさなぎ。)
やっぱり劇場版キタこれ。いや別にディケイドとかと違ってアニメも原作もちゃんと終わった形なので文句はあまりなく、嬉しいくらいなんですがね(笑)。本編は・・・前回であらかた...
鋼の錬金術師FULLMETAL ALCHEMIST第64話 「旅路の涯」 (獄ツナBlog5927)
アニメ鋼の錬金術師感想。「ノックスさん久しぶりー
鋼の錬金術師 -FULLMETAL ALCHEMIST- 第64話(最終回)「旅路の涯」の感想 (モンド of the World)
【感想】  先週がクライマックスだったから、今週は軽く流していくのかと思っていたら・・・。  ってなワケで一年以上続いたハガレンも...
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第64話「旅路の涯」 (WONDER TIME)
「見てみたいんだ、世界の広さを!」 ついに最終回…! 元の体を取り戻す長い旅を終えた兄弟は、新たな旅へ…!! 最終話は、お父様との戦...
【鋼の錬金術師FULLMETAL ALCHEMIST 最終話-旅路の涯】 (AQUA COMPANY)
僕ら行くよ、まだ見ぬ世界へ。
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第64話(最終話) (刹那的虹色世界)
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第64話(最終話) 「旅路の涯」 簡易感想。 Aパート直前のウインリィが腕を取り戻したエド・体を取り戻したア...
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第64話「旅路の涯」 (明善的な見方)
鋼の錬金術師FA FINAL BEST(DVD付)あぁ、ついに終わってしまうんですねぇ~>< 1年と3ヶ月も続いた長い旅も終わりです。
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 最終回 「旅路の涯」 (Ηаpу☆Μаtё)
新たな旅へ──
当初の予定になかった最終第64話の後日談話。でも最後のを見てビックリしたのはおれだけじゃないかも?? 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHE... (シュージローのマイルーム2号店)
 死闘からしばらくして、セントラルの病院にノックスがやってくる。  もちろん、あの人を連れて…。  2人の目的は、ロイとの面会でした…...
鋼の錬金術師~最終話「旅路の涯」 (ピンポイントplus)
 ついに最終回 鋼の錬金術師 約束の日、その後のメンバー達です。   場面1 療養中のマスタング大佐  ドクターマルコーがマスタング大佐のもとを訪れた。 イシュバール人...
鋼の錬金術師64話の感想 (テレビとDVDと本が大好き日記)
 鋼の錬金術師64話を見ました。マスタングがテッキリ大総統になるものだと言う流れでしたが、何と、グラマンが大総統になってしまいましたね。  まあ、もともとグラマンは、大総統なる野望を持っていましたから、野望をかなえたと言うところですかね。  エドとア...
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第64話『旅路の涯』《最終回》 (風庫~カゼクラ~)
劇場版…って何をどーして作るんでしょうかね。超ナゾです。 何はともあれ、変則2クールが増えつつある昨今 5クールぶっ続けってだけでも異例の作品ではないかと。 まぁ、ハガレンが作った色んな“伝説”の1つでしか無いんでしょうが。 ホログラム(「鋼の錬金術師 FULLM...