コツコツ一直線

好きな作品をアニメ・ジャイキリ・牙狼<GARO>中心に感想レビューしています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン) 第11話「ダブルオーの声」 感想

2008-12-14 22:00:02 | 機動戦士ガンダム00 1&2期(2008-2009)

 今回はアロウズがソレスタルビーイングの基地へ襲撃してくる話。この危機を刹那達は乗り越えることができるのでしょうか。今回は遂にお披露目になったオーライザーとダブルオーのドッキングに注目です!あのシーンは見ていて熱くなりました!
 またタイトルの意味は最後で明らかになります。いやここであの2人の再会があるとは…期待していたかいがありました。これからがますます気になるばかりです。


 最初は子供達と楽しいひとときを過ごすマリナの姿が。ここで子供が両親がスイールにいると話す姿が切なかったです。スイールはもう…。
 ここからはメメントモリから放たれたレーザー光線でスイールが壊滅した後の各々のサイドでの様子が。セルゲイはとりあえず無事なようで安心しました。完全に釣られました。
 で、見ていて腹が立ってきたのはアロウズサイド。リボンズはじめサーシェスは大喜び。リジェネも笑みを浮かべていました。留美はこの結果に複雑そうな様子。これが本意ではないんでしょうか。またネーナもこれに「もうたまんない」と何だか喜んでいるようです。ネーナも歪んでいますね…。アロウズサイドは皆、悪です。

 カタロンの面々もスイール壊滅、同志の面々も巻き込まれ死んでしまったとこの状況に焦ります。この辺に関しては後で前回感想を訂正したいと思います。メメントモリの威力に皆は恐れを抱きます…。それでもカタロンはこの状況をどうにかするために、カタロンだけで作戦を決行しようとしますが、カタロンはこの先、戦い抜いていくことは難しいように思えます。ソレスタルビーイングとの合流が必要不可欠だと思うのですが。
 その後シーリンはマリナの弾くオルガンを聞いて何か感じた様子…。これが2人の関係に良い方向に導いてくれるといいなと思います。

 ソーマ・ハレルヤも粒子分布が終わった後はマリーとアレルヤの人格に戻ります。でもアレルヤにはその間の記憶がなく、マリーもセルゲイを察知したことに戸惑います。これはそれぞれ後半の展開で何かありそうな予感。
 ダブルオーのオーライザーとの起動実験が終わった後、ソレスタルビーイングの面々は予想を越えていると、この力に驚きます。刹那もダブルオーライザーが世界を変える力だと確信します。これで状況を打開することはできるのでしょうか。
 一方ラッセとスメラギの会話。そこではラッセの体が何だかやばいことがスメラギによって明らかに。やっぱり1期あの激闘から無事に生還できたわけではなさそうです。ここでのラッセの一言が死亡フラグのように感じました。

「今更降りるわけにはいかねえよ。まっ、だましだましやってくさ」

 ラッセは結構好きなキャラなので死んでほしくないのですが、これは…。00はこういう伏線が後々ひびいてくるので心配です。とにかく最後までやるべきことを貫いて欲しいと思います。
 と、ここでスメラギに連絡が入り、ブリッジへ。そこでソレスタルビーイングのメンバーもカタロンのメメントモリによってスイールが壊滅させられたことを知り、動揺を見せます。またティエリアもこのリボンズのやり方に強い反発を覚えます。そして場が解散になる前、ティエリアは皆にリボンズについて話すことをようやく決めます―。

「待ってくれ。その前にみんなに話しておきたいことがある。
 連邦を裏から操り、世界を支配しようとする者がいるんだ」

「僕は彼らとあった。彼らの名は、イノベイター」

 戸惑う面々を前にティエリアは自分の知っていることを話し始めます。ここでアニューがこのことを聞いているのが妙に気になってしまいましたが、大丈夫なんでしょうか?今回見ていてアニューの微妙に怪しい動きには常にビクビクしてしまいました。
 そうして自分の知っていることを話したティエリア。メンバーはその話に動揺しつつも、最後までティエリアの話をしっかり聞き、ティエリアを信じ続けてくれました。皆はもうティエリアの仲間でした。ティエリアは自分達がイオリアの計画を妨害する異端な存在なのではないかと悩みますが、刹那・アレルヤもティエリアの気持ちと同じ。

「アロウズをつくり反政府勢力を虐殺、
 そんなやり方で、本当の平和が得られるわけがない」

「破壊する。アロウズを倒し、イノベイターを駆逐する。
 俺が、俺の意志で」 

「のったぜ、刹那」「俺もだ」
「はいです」「そうだな」

「あなたは私達の仲間よ」

 皆一丸となってアロウズへ対抗していくことを決めます。ここは皆仲間という感じがして良かったです~。こうしてまたソレスタルビーイングは結束を深め、アロウズへ対抗するために準備を進めます!

 留美とネーナとの会話。アロウズのやり方に笑みを浮かべていたネーナでしたが、どうやらネーナはアロウズのことを良くは思っていない様子。留美を挑発してアロウズに協力するのをやめさせようとしますが、大人の考えを持つ留美には通用せず。ネーナの苛立ちは更に増していきます。ネーナは何だか4年前と変わっていないようで…。
 アロウズではソレスタルビーイングを追い詰めるための作戦がまた組まれていました。しかも今回はイノベイダーの戦力も動員。リヴァイブもマネキンの作戦に乗り気。これは厄介なことになりそうです。
 そんな中、ルイスは上官のジニン大尉のロッカーに妻と幸せそうに寄り添っている写真を発見。ルイスは奥さんなのかと尋ねますが、それに大尉は、

「ん?ああ。2か月前まではな。
 カタロンの反政府テロに巻き込まれて、死亡した」

 と、割り切ったように一言。カタロンに妻を殺されてアロウズに従事しているとは…色々複雑なものがありそうです。皆色々あるんですね…。
 
 ライルとアニューの会話。ライルは何故かアニューが気に入っているようで、色々話しかけます。ここでアニューがこれからもイアンの推薦を受け、アニューがプトレマイオスに乗船することになることが明らかに。何だか不穏な予感がします。それを裏付けるのが、

「さてと、応えてもらおうか」

 というリヴァイブの声に応えるように、脳量子波に反応するアニューの様子。ここでこういう反応をしているということは、やはりアニューもイノベイダーで間違いないと思います。スパイかどうかはまだ定かではありませんが、アニューにより基地の位置を捕捉されたということは、今後も恐ろしい存在になる気がします。まあソレスタルビーイングもアニューをいいように使っている以上は何も言えないと思いますが。
 また脳量子波をマリーも感じていました。ここから何か感づいてくれればいいのですが。ここで特に何も怪しい素振りを見せないのがまたニクいところだと感じました。アニューの今後の動きが気になります。

 その後トレミーは基地を離れ、出航することに。ここで基地に何人もの人員が出てきて、この基地にはこんなに人がいたということを知りました。これまで出なすぎて。イアン・ミレイナもリンダとの別れを惜しみます…。また生きて3人会えればいいのですが…。
 また刹那は沙慈から、これから自分がどうするのかどうか聞かされていました。

「トレミーに残る?」
「ああ。僕にも何かやれることがあると思うんだ。
 戦わなくても、やれることが…」

 沙慈もまた沙慈なりにやれることを探そうとしていました。戦わなくてもやれることを。それができればいいのですが…。
 と、ここでお約束のように基地の位置を特定したアロウズの襲撃が。各々持ち場へつきます。マリー、沙慈はブリッジへ。で、トレミーはどうにか宇宙へ離脱していきます。ここの基地が襲われる描写ではかなり人が爆発に巻き込まれて死んでいて衝撃でした…。見ていて辛いものが。ソレスタルビーイングが背負っているものが重いです。
 またガンダム各機もそれぞれ出撃。が、これをマネキンは読んでいて先手を打っていました。コーラルイス達はじめ、イノベイダー達がガンダム・プトレマイオスへ猛攻撃を仕掛けています―!ルイスの部隊が今回ここにいるのが意味深でした。これに面々は大苦戦…。スメラギもこのマネキンの作戦に翻弄されます。マネキンは、

『戦争根絶など所詮は夢想でしかないことを、
 お前に教えてやる』

 と対抗意識を燃やしていました。今回のマネキンはいつにも増して本気です。
 そんな中、プトレマイオスの格納庫にリヴァイブの放った攻撃が直撃…中にいるイアンと連絡が取れなくなり、沙慈がイアンの様子見に出ることに。これはオーライザーのこともあり、何かあるぞとイアンのことが心配になりつつ、期待がありました。
 様子を見に行った沙慈はそこで怪我をして倒れたイアンを発見…ここはもうヒヤヒヤものでした。沙慈はそんなイアンの意識を繋ぎとめようとしますがイアンは自分の身より、オーライザーのことを気にかけ、そして沙慈へオーライザーを託します。

「わしのことはいい。早くオーライザーを届けるんだ…
 そうでないとわしらは全員やられる」
「イアンさん」
「守るんだ、みんなを…仲間を――」
「イアンさん!!」

 そのイアンのみんなを守るという言葉を受け、沙慈は自分でオーライザーを刹那に届けることを決意。ここのイアンの言葉が熱かったです!そしてマリーにイアンを任せた後(多分無事)、沙慈はハロと共に、

「イアンさんに言われたんです。ハロも手伝ってくれますから」

 と、オーライザーに乗り出撃していきます!スメラギもこれを、

『マネキンの戦術を打ち破るためにも』

 と許します。沙慈が遂にオーライザーで出撃する時がきました~!来て欲しくないと思いつつ、この瞬間を楽しみにしていました。これで戦況も好転してきそうな予感がします。これで沙慈の運命は変わるのでしょうか?
 一方戦場ではダブルオーがルイス達の部隊に追い詰められているところでした。刹那はアロウズの攻撃に苦しんでいました。と、そこにオーライザーに乗った沙慈がダブルオーに接近!この展開には熱くなりました~。

「刹那!」「沙慈・クロスロード!」
「イアンさんに言われて!この機体を刹那に―」
「ドッキングする!」

 早速2機はドッキングを開始します!2人が協力する姿はやっぱりいいなと思いつつ。
 そしてドッキングをしたことで刹那は「いける!」と確信。ここからはダブルオーのターン!オーライザーにより力を発動させたダブルオーは無敵状態。これまで苦戦していたMSを倒していきます。沙慈、Gで苦しそう。やっぱいきなり無茶でした。
 が、その犠牲者の中には前半で出てきたルイスの上司のジニン大尉も…。これにルイスは嘆きます。更にルイスのガンダムへの憎しみはつのっていきます――。また刹那同様、沙慈もまたそれに加担したことになり、また色々複雑なことになっていきそうです…。ここでEDへ。

 その後ダブルオーにブリングが襲い掛かってきたことで、刹那はトランザムを発動させます――。
 今回Cパートではトランザムを発動したダブルオーの何か力が働いたのか、刹那・沙慈はその空間へ迷い込んでしまいます――。でも何か裸だったりと色々妙に際どい…。自分にはどうしても種がちらつきます。
 そこでそこにいる人の声を聞き、戸惑う2人ですが、そんな中沙慈はそこからルイスの声を聞き、必死でルイスへ呼びかけます。それにルイスも沙慈の存在に気付き始めます。ここでようやく2人は再会を果たすことになります。待っていました~。

「その声…まさかルイス、ルイス―!」
「何、どうして沙慈の声が…?」
「ルイス、まさかMSに…」
「どこにいるの沙慈?沙慈!まさかガンダムに…」
「ルイスまさかアロウズに?」

 でも今の状況はお互いの立場をお互いに分からせてしまうもの…。2人はお互いそれに気付き戸惑いを見せます。ここで少しの間。2人の表情には戸惑いが浮かんでいました。そして2人は…

「沙慈、どうして…」
「どうして君が…どうして――」
「どうして、あなたが――」

「どうしてここにいるんだ――!!」
「どうしてここにいるの――!!」

 と、それぞれどうして、と今突然突きつけられた現実に嘆くのでした。宇宙にが浮かび上がる中、今回はここで終わり。遂に沙慈・ルイスの再会来てしまいました…。しかも最悪な形で。2人のどうしてが切なく、心をざわつかせました…。これはあまりにも残酷で、悲劇です…。
 まさか今回2人の再会シーンがあるとは思わなかったので驚きました。そろそろ1クール締めということで何か仕掛けてくるんだろうと思っていましたが、スタッフの皆さん、やってくれました。


 次回は「宇宙で待ってる」タイトルが何か皮肉に感じてしまいます…。遂にダブルオーの異空間で再会を果たし、お互いの立場を認識した沙慈・ルイスやはり2人ともお互いの今の立場にショックを受けているようで、予告では2人がそれを嘆いている姿がとても痛々しかったです。しかも今回ルイスの上官を刹那・沙慈がダブルオーで殺してしまったのもありますし…。最悪な状況です。これから沙慈がどう行動していくか更に注目して見ていきたいと思います。
 今回見て本当自分は2期に入ってから沙慈好きなんだなと実感しました。今回は沙慈がイアンの頼みを聞き、オーライザーでダブルオーに向かっていくシーンは見ていて熱くなりました。おまけにルイスとの再会もあるとは…。沙慈は00のもう一人の主人公のように感じました。
 ちなみにブシドーはもう別枠です。そういえばここ数回ブシドーの出番がないのがちょっと残念です。まあ1期のように行けば最後の方でまた何かあるんだとは思いますが―。
 あとリボンズが珍しく動揺している姿も気になります。何かと共鳴しているようですが…。1クール終わりで00もまた盛り上がってきました!

 ではまた次回に!


コメント (7)   トラックバック (73)   この記事についてブログを書く
« CLANNAD~AFTER STORY~ 第11... | トップ | 喰霊―零― 第11話 「運命 乱 ... »

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
細かいようですが (セラヴィー好き人間)
2008-12-15 12:45:14
ヒリングじゃなくてブリングだったかと思います。
Unknown (Unknown)
2008-12-15 13:26:40
ジニンの妻を殺したのはアロウズではなく「カタロン」です。というか書いてましたね。
コメントありがとうございます (管理人:ソウキ)
2008-12-15 15:39:56
セラヴィー好き人間さん、その後のコメントの方、
ご指摘ありがとうございました。
急いでて間違えていました。急ぎ訂正させて頂きます~。
来週が気になる! (ごろー)
2008-12-16 00:16:50
管理人様、いつも詳しい&迅速な感想ありがとうございます^^
今回はバトル中心の熱い回でした!
00が反撃に出て、これから!って時に終わりましたね^^来週が楽しみです!

☆特に気になった点
▼留美の表情、ネーナとの微妙な関係
留美は、メメントモリの威力に一瞬の動揺(?)した後、微笑みます。
あの一瞬の動揺(?)は留美の良心なのでしょうか?それともメメントモリの威力にただ言葉を失っただけなのでしょうか?
あと、ネーナとのやりとりで2人は必ずしも一枚岩ではない様子。信頼関係はなく、お互い利用しあっているだけのような気がしました。
▼イノベイターの由来について
ティエリアの告白の後、Bパートの最初でさらっと流されていましたが、イノベイターはヴェーダによって生み出されたデザインベビーのようです。
ヴェーダ(イオリア)を善だとすると、イオリアが人々を導くために生み出した超人類=イノベイターが、自ら意志を持ち、自らの力に「驕り」、イオリア本来の計画を歪めたと考えられますが…。キリスト教の宗教観にある、「ルシファーの反乱」的なイメージでしょうか?!
▼アニュー怪しすぎ、ロックオンもなんか変
アニューはやはりイノベイターのようです。怪しさ爆発です!!
ただ、アニューに話しかけるロックオンがもっと怪しかったですが。唯のプレイボーイ?それともアニューの正体を既に疑っているのでしょうか!?(それらしい描写は全く無かったですが…)
▼00の真価
オーライザーとドッキングして凄いことに!
「周辺の人全てが脳量子波(ニュータイプ)に目覚める」能力なのでしょうか?
ラストの光の話は「∞」(無限大)にも見えますし「OO」(ダブルオー)にも見えます。演出がニクイ!
コメントありがとうございます! (管理人:ソウキ)
2008-12-17 23:02:36
 ごろーさんコメントありがとうございます~。今回は単なるバトル回だと思っていましたが、予想していない展開だったのでびっくりしました。来週、本当気になりますよね~。

 留美のあの一瞬の動揺は、見ている時はやっぱりまだ躊躇いがあるのかなと感じましたが、どうなんでしょうね。ここが今後、話にどう影響するのか気になります。
 その後の留美とネーナのやりとりは何だか見ていて不穏な感じがしました。これまでネーナが留美に従っているのを見ていてもうネーナは留美に従順なのかなと思っていましたが、違うみたいですね。利害関係により成り立っている部分があるように思えます。もしかするとネーナが留美から離反するという展開もあるのかな…と見ていて思いました。

 イノベイターはやっぱりヴェーダによって生み出されたなんですね~。何となく某作品のコーディネーターのイメージがあったりします。イノベイターが本当にイオリアの計画をそのまま実行しようとしているのか疑問に思います。確かにルシファーの反乱っぽい感じもしますね。今後の話が更に気になってきました!

 もうアニューはあからさまに怪しすぎるというか…。ここまでくると狙ってやっているとしか思えません。今後ソレスタルビーイングに悪影響がないといいのですが。
 そして更に謎なのがやっぱりライルのアニューへ接近していくシーンですよねー。今回見る限りではただ単にナンパしているようにしか思えませんでしたが、EDを見ると今後2人に何か起こるのかな…という気がしなくもない気が…。アニューが一体ソレスタルビーイングにどういう影響を及ぼすのか見どころになってきそうです。

 で、今回の肝のダブルオーとオーライザーとのドッキングするシーンは色々見ごたえがあって面白かったですよね~。あの謎な精神世界といい。これはイオリアの計画に深く関わってくるのでしょうか。確かに皆に能力が目覚める的な感じがしましたが、どうなるんでしょうね。この先が更に楽しみになっていました!
 私もラストの00がダブルオーと無限大に見えました。何だか壮大でしたよねー。いや、このシーンは本当に演出がニクかったです。今はもうあの後の2人がどうなるのか気になるばかりです!

 ではでは~。
はじめまして!! (ばるさみこ酢)
2008-12-19 13:33:24
毎回、ソウキさんの感想楽しみに見ています。
映像では少しわからないところを、ここで補完って感じですね^^

で、実は前話でのメメントモリの掃射を見て00を見るのをやめようと思いました。(初めてガンダムシリーズを見て嫌気が刺しました)
アロウズサイドを徹底的に悪そして、ソレスタルビーイングを正義(視聴者側から見て)と見立てる思惑でしょうが・・・・おいおい・・・ジェネシス、レクイエム、さらには、ソ―ラ・レイと変わらんやん・・何も無差別大量虐殺でなくて、もう少しやりようがあるのではないのかと思ったわけです。
やるなら、日5ではなく、夜中の枠にしてほしかったデス。

しかしまぁ、今話を見て、「あ、やめないでよかったかも・・」と思わせてくれた内容でした。
とにかく、大佐が生きててよかったです^^
何かくだらないことを長々と書きましたが次回も、楽しみにして感想まってます。
では~^^
コメントありがとうございます! (管理人:ソウキ)
2008-12-20 21:45:14
 ばるさみこ酢さんコメントありがとうございます~。こちらこそはじめまして。
 毎回感想を読んで頂いているということでありがとうございます~。

 私も前回のメメントモリの掃射に関しては、前回見た時はまたこれか~とちょっとうんざりしました。何だかガンダムとかは何故か話が進むと破壊兵器が何故か出てきますよね。私も他にやりようもあるんじゃないかと思います。やっぱりこの時間だと多くの人が放送を見ているわけですし。本当同感です。
 そのこともあって前回でちょっと気分が盛り下がっていたのですが、私も11話を見てこれまで見ていてよかった~と思いました。今回は展開が面白くなってきましたよね~。次回が本当楽しみです。
 セルゲイは本当に見事に釣られてしまったというか…。何にしろ良いキャラだったので生きていて安心しました。

 ではでは~。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

関連するみんなの記事

73 トラックバック

ガンダム00 2ndシーズン 第11話「ダブルオーの声」 (見ていて悪いか!)
ネーナの頬が赤かったのは、やっぱりサーシェスのせいかなぁ。彼女は酷いことしたけど、生み出された背景が色々ありそうだからちと複雑。 あ、あと、スミルノフ大佐が生きていてくれてうれしかったです。
機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン 第11話「ダブルオーの声」 (せーにんの冒険記)
世界を変える力。 スミルノフ大佐が普通に生きてて良かった 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD](2009/02/20)宮野真守三木眞一郎商品詳細...
機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン) 第11話「ダブルオーの声」 (MAGI☆の日記)
機動戦士ガンダム00 2ndseasonの第11話を見ました。第11話 ダブルオーの声アロウズの恐るべき衛星兵器・メメントモリが稼動し、スイール王国を消滅させてしまう。「これがイノベイターのやり方…もうたまんない♪」刹那が駆る“ダブルオーガンダム”の支援機“オーライ....
機動戦士ガンダム00セカンドシーズン 第11話「ダブルオーの声」 (Happy☆Lucky)
第11話「ダブルオーの声」
機動戦士ガンダム00 第11話「それ良いのかい!?沙慈君!!??」 (AQUAを照らす月光)
↑ 前回は、この人が出てきませんでした。 色んな意味で、ガンダムという作品の中で、五本の指に入るほどに好きなライバルキャラなのかも...
機動戦士ガンダム00 2nd11話「ダブルオーの声」感想 (優しい世界~我が心に迷いあり(β))
サジが聞いた声… 「敵」の明確化。パワーアップ、そして「覚醒」?? 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 ¥2,952 <まとめでやんす> ・保育士モードのマリナ。子供の一人はスイール出身。 ・スイールの首都、メメントモリの作った巨大クレータ...
『機動戦士ガンダム00 2nd』#11「ダブルオーの声」 (ジャスタウェイの日記☆)
「どうしてここにいるの!?」 再会を果たす。 ダブルオーのオーライザーは新たな光となるのか? あとは調整を残すのみとなったが、 基地...
『機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン』 第11話 「ダブルオーの声」 (★一喜一遊★)
すぐアレルヤに戻っちゃった…。。。 あれは質量かなんかの変化で生じた一瞬の変化だったんでしょうか…??? またハレルヤ出てくるよね…おちおち寝てらんないんだもんね(><){/heartbreake/} ティエリアのシャワーもまた見ることができて良かったです(笑) 相変わ...
機動戦士ガンダムOO 2nd. 第11話 『ダブルオーの声』 感想 (メガネ男子は別腹☆)
おやっさーん!!!!!ウワァァ-----。゜(゜´Д`゜)゜。-----ン!!!!! 何か久々に泣きそうな展開でした…il||li _| ̄|○il||li
機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン第11話「ダブルオーの声」 (アニメのストーリーと感想)
 連邦による中東再編の動きが本格化。セルゲイ達正規軍が、最大の勢力を持つスイール王国の監視役として派遣された。更に中東諸国の一斉蜂起を恐れアロウズまでも中東に派遣される事が決定した。一方カタロンでは、このまま連邦の思い通りに中東を再編させまいと、情報が...
保母さんになったマリナ!(機動戦士ガンダム00 第11話レビュー) (徒然きーコラムヱボリューションターボタイプB)
機動戦士ガンダム00 #11「ダブルオーの声」 ★★★★☆
「機動戦士ガンダム002ndseason」第11話 (日々“是”精進!)
#11「ダブルオーの声」イアンたちによってダブルオーの支援機、オーライザーの調整が進む中、アロウズの新兵器が稼働する。そのすさまじい威力にアロウズとリボンズはほくそ笑む。彼らのやり方に激しい憤りを覚えたティエリアは、ついにイノベイターの存在をソレスタル...
機動戦士ガンダムOO 2nd Season 第11話 「ダブルオーの声」 (ムメイサの隠れ家)
アロウズに拠点を突き止められ再び窮地に陥るソレスタルビーイング。その状況を打開するための最後の策としてオーライザーを託されたサジは...
機動戦士ガンダム00 2nd Season 第11話「ダブルオーの声」 (日常と紙一重のせかい)
どうして此処にいるのよ(んだ)! 運命に弄ばれたか、沙慈とルイス。第11話「ダブルオーの声」
機動戦士ガンダムOO 2nd season 第11話「ダブルオーの声」 (WONDER TIME)
「これがオーライザー 世界を変える力―――」 ついにオーライザーでの戦いが!! そして、沙慈とルイスがついに…    セルゲイさんが無...
機動戦士ガンダムOO 2nd season 第11話 『ダブルオーの声』 (SERA@らくblog 3.0)
▼ 第11話 『ダブルオーの声』  これがダブルオーライザー、世界を変える力――? メメントモリの圧倒的な破壊力。 ティエリアはリボンズ...
機動戦士ガンダム00 2nd season 11話「ダブルオーの声」 (Spare Time)
『イアン達の手により、ダブルオーの支援機オーライザーの調整が進む中、更なるアロウズの新兵器が稼働する。その凄まじい威力にアロウズ、...
「機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン 」11話 ダブルオーの声 (蒼碧白闇)
00ガンダムがオーライザーと合体してトランザムをしてる時にアレルヤやマリーやティエリアとか脳量子波を感知してるような人たちに変化が見ら...
「機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン」第11話 感想 (GM log)
生きてた!スミルノフ大佐!!よかったぁぁ。゜(゜´Д`゜)゜。ウァァァンとりあえず一安心なところから始まった、ガンダム00セカンドシーズン第11話「ダブルオーの声」。 衛生兵器「メメントモリ」の破壊力を目の当たりにし、歓喜するアロウズ&イノベイターと怒りを...
TBS「機動戦士ガンダム00(ダブルオー) セカンドシーズン」第11話:ダブルオーの声 (伊達でございます!)
ソレスタルビーイング基地内の大勢のスタッフ。オーライザーがもたらした“つながる空間”? マネキンの好戦的に聞こえるセリフ。今回は“びっくり”がいっぱいでした。
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #11 「ダブルオーの声」 (ゼロから)
すっかり子供達のお守りになってしまったマリナ・イスマイール。子供達に欲しいものを聞くと洋服が欲しい、ご飯をもっと食べたいああ、それは姫さまに言っても無理ですよ。
機動戦士ガンダム00 2nd season 第11話 「ダブルオーの声」 感想 (ソウロニールの別荘)
狩られし者
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第11話「ダブルオーの声」 (破滅の闇日記)
太陽光発電の技術を応用した衛星兵器「メメントモリ」。 空からの大出力レーザーにスィールの首都が滅びました。 国境周辺で監視していた...
機動戦士ガンダムOO 2nd Season 第11話 「ダブルオーの声」 (リリカルマジカルS)
セルゲイさん生きてた(ノД`) とりあえず、ホッとしました^^ が、ガンダム的に死亡する確率が高そうなキャラだけに今後も心配ではあり...
#11「ダブルオーの声」/アニメ「機動戦士ガンダム00(ダブルオー)」セカンドシーズン感想 (Wings of Freedom)
守るんだ。皆を。仲間を(イアン) 沙慈と刹那のコンビでカタルシスがなかったのは意図的な演出と思われ、ファーストシーズン第五話に回帰する誰かを救う最大の見せ場に超期待。
機動戦士ガンダム00 2nd Season 第11話 「ダブルオーの声」 (空色きゃんでぃ)
あれれ?ハレルヤ?? どこ?(・∀・=・∀・) もう引っ込んじゃったのー!? 「みんなのしたいこと、私に教えてくれる?」 「ボ...
ガンダム00 セカンド11話 (☆蓮の語り☆)
先週のCパートでかなり盛り上げた部分がやっぱりな展開について(笑) そんなあっさりですか、そうですか。 分かってた。 分かってたけど...
機動戦士ガンダム00 2nd 第11話「ダブルオーの声」 (アマデウスの錯乱?)
機動戦士ガンダム00 2nd 第11話「ダブルオーの声」
機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン 第11話 「ダブルオーの声」 (「ミギーの右手」のアニメと映画)
スイールに居る両親に会いたいという少女 しかし、そのスイールは・・・・・ とりあえず大佐ご無事でなによりです!! そして何気にセカンドになって初の悲しい顔の留美! それもあっさり戻りいつもの澄まし顔・・・この人何でこんなに人気落ちた(オレ的にだ...
機動戦士ガンダム00 2nd season 11話『ダブルオーの声』 (Girlish Flower)
セルゲイさんが無事で良かったー! メメントモリを破壊しようとするCBを襲うアロウズとの戦いが始まります。
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第11話 「ダブルオーの声」 (smiley days)
ガンダム00 11話の感想 すべてCパートの裸空間に持っていかれましたw
機動戦士ガンダム00 2nd #11「ダブルオーの声」 (White wing)
セルゲイは生きていましたね。 セルゲイの危険を遠くで感じていたマリーは、その能力が災いして不幸になりそうだな。
機動戦士ガンダム00 2nd season 第11話「ダブルオーの声」 (ミナモノカガミ)
運命の再会。
機動戦士ガンダム00 2nd season 第11話 感想 (荒野の出来事)
 機動戦士ガンダム00 2nd season   第11話 『ダブルオーの声』 感想  電波ですか?w  -キャスト-  刹那・F・セイエイ :...
第11話 ダブルオーの声 (機動戦士ガンダムOO TBC[トラックバックセンター])
機動戦士ガンダム00セカンドシーズン第11話「ダブルオーの声」に関する トラックバックを受け付けています。 みなさんの感想お待ちしていま...
機動戦士ガンダム00セカンドシーズン #11 『ダブルオーの声』 (■モニョロ箱■)
「そう……本当の意味で、世界から戦争が消えるのだ。」衛星兵器メメントモリの戦果にニヤリ、なグッドマン。メメントモリに撃たれたスイールは首都圏全域が壊滅してしまいましたが
(アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 2ndSeason 第11話 「ダブルオーの声」 (ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人)
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD]クチコミを見る イアン達の手により、ダブルオーの支援機オーライザーの調整が進む中、更なるアロウズの新兵器が稼動する。そのすさまじい威力にアロウズ、そしてリボンズがほくそ笑んでいた。彼らのやり方に激しい憤りを...
ポケットがGN粒子でいっぱい ガンダム00第11話 (【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式)
 アリー・アル・サーシェス完全復活記念。いや、好きなんですよサーシェスが。00のキャラでは一番好きですかねぇ。  なんていいますか、...
機動戦士ガンダム00 2nd season 第11話「ダブルオーの声」 (はじまりの渓谷)
刹那「ダブルオーライザー強すぎワロタw」 おやっさん「だが、今回からトランザムを使用すると刹那は勿論周りのパイロットも皆・・・」 ...
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第11話 「ダブルオーの声」 感想 (新・天の光はすべて星)
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD]クチコミを見る忙しいので短めに。1クールも終わりに近づいてたところでついにオーライザーが参戦!き~み~は誰とキスを(ryブシドー「もちろんパイロットはこの私、ミスターブシドーだ!」今回はCパートの全裸シーンのイン...
機動戦士ガンダム00セカンドシーズン 第11話 「ダブルオーの声」 あらすじ 感想 (モリーゾ愛地球ガンダム1/60ガンプラ博)
機動戦士ガンダム00セカンドシーズン 第11話 「ダブルオーの声」 あらすじ感想 第11話 ダブルオーの声 あらすじ キッズルームで子供達の願望を聞くマリナ。メメントモリが照射され消滅したスイール国首都を観て感嘆や困惑するセルゲイや王・留美、ネーナ・トリニ...
機動戦士ガンダム00 2ndSeason #11『ダブルオーの声』 (風庫~カゼクラ~)
何故か感想が遅れる時には運良くブシドー様の出番も無い。 しかし今回はダメージくらいましたよ、えぇ沙慈の件ですよ。 せっかくセルゲイが無事でホッとしたというのに・・・ あんまりといえばあんまり、当然といえば当然な流れにちょっくら涙目。
機動戦士ガンダムOO 2nd 第11話「ダブルオーの声」 (のほほんホビー)
セルゲイ大佐が普通に生きてた!! 意外にタフな戦艦でラッキー♪ 軍事衛星兵器・メメントモリにより焼き尽くされたスィールを中心とする...
【機動戦士ガンダム00】 第11話 ~ダブルオーの声~ (エコロジー研究所)
なんか凄い装備ですね「オーライザー」は。 一撃でアローズをやっつけてしまいそうです。 敵の大佐も簡単にかたずけて、何やら、サジ...
機動戦士ガンダム00 2nd season 第11話「ダブルオーの声」 (a cup of tea)
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 (Blu-ray Disc)(2009/02/20)宮野真守三木眞一郎商品詳細を見る 第11話感想です(^^) メメント・モリ...
機動戦士ガンダム00 2nd season 第11話「ダブルオーの声」 (深・翠蛇の沼)
ソレスタルビーイング包囲網
機動戦士ガンダムOO 2nd Season #11 「ダブルオーの声」 (Curse priest)
昔話をすると、死亡フラグは揺るがじ。 そして、運命の再会は宇宙で全裸。 お互いの事情を話すと長くなるので、次週に続くのガンダム第11話
本日の更新【2008年12月15日(月)】 (二次色ノート)
「機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン」の11話目『ダブルオーの声』より。 個人的に結構気になってるんだけど、もしかするとライル×アニ...
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン・第11話 (新・たこの感想文)
「ダブルオーの声」 メメント・モリからの一撃。それは、スイール王国全土を、壊滅させた。廃墟すら残らない、その残骸に、それぞれの感想...
機動戦士ガンダム00 2nd 第11話 (雲の上からHello!)
けっこうあっさりと大佐が無事だった(^_^;) 機動戦士ガンダム00 2NDシーズン #11 「ダブルオーの声」 メメントモリの威力に驚愕するカタロン、そしてCB。メメントモリを破壊するための準備を始めるが、そこでティエリアがイノベイターの存在を告げる...
機動戦士ガンダム00セカンドシーズン第11話『ダブルオーの声』の感想レビュー (gurimoeの内輪ネタ日記(準備中))
『オーライザーの調整は終わった・・・わしのことは良い!早くオーライザーを届けるんだ!そうでないと・・・わしらは全員やられる。守るんだ、みんなを・・・!』 ダブルオーライザー大活躍回です。 各キャラクター達が覚悟を新たにする中、ダブルオーの見せたものとは?...
ガンダム00 セカンドシーズン11話 (ハルジオンデイズ)
11話「ダブルオーの声」
アニメ「機動戦士ガンダムOO 2nd season」 第11話 ダブルオーの声 (渡り鳥ロディ)
俺達が、破壊する!! 「機動戦士ガンダムOO 2nd season」第11話のあらすじと感想です。 それは自分達の意思で。 (あらすじ) セルゲイはな...
機動戦士ガンダム00セカンドシーズン 第11話 (ラブアニメ。)
「ダブルオーの声」 セルゲイ大佐が無事で安心したvv 前回に引き続き、今回もCパートに持ってかれた感が強かったです。 GN粒子ってどんだ...
『機動戦士ガンダム00』#11『ダブルオーの声』 (なまけもののひとりごと)
最近、ニールとライルをまとめて、「ディランディブラザーズ」と呼んでいる自分に気がつきました。 どこのスーパーな配管工かと。
今回は何人の視聴者が『DVD版』でのこの話収録を期待したか!? ガンダムOO 2nd 第11話『ダブルオーの声』 (シュージローのマイルーム2号店)
 やはりTBS版ガンダムの定番になっちゃった超大型で大量破壊兵器が登場しちゃいましたね。  4年以上の間、よくCBにバレなかったな&4年でこ...
機動戦士ガンダム00 2nd Season 11話「ダブルオーの声」感想 (月の砂漠のあしあと)
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD]クチコミを見る なんかスゴイよ、GN粒子!ただのフシギ粒子かと思ってたら、なんということでしょう!匠の技によって生まれた、ツインドライブから発せられる、高濃度粒子が、戦場に満ち、擦れ違い再会出来なかったはずの恋...
機動戦士ガンダム00 (セカンドシーズン) 第11話 ダブルオーの声 (モリーゾ愛地球ガンダム1/60ガンプラ博)
機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン) 第11話 ダブルオーの声
昨日のガンダム00 #11 (地下室で手記)
「ダブルオーの声」今回はスイール殲滅後からという事で。何よりも、セルゲイさんが無事で良かった!始まった直後に、今回はもうこれだけで終わってもいいとすら思えたくらい良かった。メメントモリのレーザー兵器が、もたらした影響により、カタロンは宇宙にいる全精力を...
機動戦士ガンダム00 2nd 第11話 「ダブルオーの声」 (いとちゃん徒然草)
セルゲイ大佐が死ななくて良かったね。 ティエリアからイノベーターの存在が語られました。 しかし、自分もイノベイターだという事は言えず…。 「破壊する!俺たちが破壊する!  俺たちの意志で!」 OOライザーのトランザム使用により、 刹那・沙慈・ルイスはお互い...
機動戦士ガンダム00 2nd Season 第11話 「ダブルオーの声」 (紅蓮の煌き)
機動戦士ガンダム00 2nd Season 第11話感想です。 最悪の、再会――――――
「ダブルオーの声」 機動戦士ガンダム00 2nd season 第11話 (Welcome to our adolescence.)
機動戦士ガンダム00 2nd season 第11話「ダブルオーの声」 第11話感想。 何が泣けたって、次回のサブタイが…(´;ω;`)ブワッ Gに耐える...
ガンダム00第2期11話「ダブルオーの光」 (空想野郎の孤独語り)
使われ続ける富野由悠季の遺産。 30年という歳月を経ても、いまだに彼の生み出した 演出や手法を使いまわしまくるサンライズの厚顔…ごほげほ、 「めぐりあい宇宙」+「イデオン」足して2で割った展開にかなり苦笑。 しかし、第2期1話から私が期待していた 「沙...
機動戦士ガンダムOO 2nd Season #11 「ダブルオーの声」 (●○Peko Life●○)
どうしてここにいるんだ! どうしてここにいるの!
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #11「ダブルオーの声」 (* Happy Music *)
前回メメントモリに巻き込まれたかに見えたセルゲイさんだけど、生きてて良かったよ~。 だけどセルゲイさんみたいなキャラは、ガンダムとし...
ガンダム00『ダブルオーの声』 (烏飛兎走)
 「何気に・・お前隠し通しやがったな・・?ズルくね?」 「そういや、何度となくロックオンが突っ込んでたよね~」 「ドキッ!!」 「どーしてそんなことを知っている?」 「さ・・さ~って、今日の晩御飯のメニューは長芋揚げに生春巻きの・・」 「なぜそんな大事...
ガンダムOO 2ndシーズン 第11話 (SOLILOQUY)
ガンダムOO 2ndシーズン 第11話「ダブルオーの声」子供達と話しているマリナ。その中の1人の女の子の親がいる場所はスイールしかしそのスイールは・・・「こ、これは・・・」※ 先週「もしや!」と思ったセルゲイさんでしたが生きてましたーっ!(ホッ)ガキと...
機動戦士ガンダム00 2nd #11 (RAY=OUT)
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD](2009/02/20)宮野真守三木眞一郎商品詳細を見る 機動戦士ガンダム00 2nd 第11話
機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン第11話「ダブルオーの声」 (◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆)
ダブルオーとオーライザーのお披露目!!久しぶりにMSの性能とカッコ良さにぞくぞくさせられた回でしたね~♪  スイール首都圏壊滅。衛星兵器メメントモリの力。ものすごい兵器ですなぁ。でもセルゲイの安否はどうなったの~!?心配しましたよ、前回の最後は。...
ガンダム00 2nd 第11話「ダブルオーの声」・・・Cパートで全て吹っ飛ぶ?! (ゆぐどらしる えくすぷれす)
いやぁ~、あそこだけSEED見てるのかと
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #11 「ダブルオーの声」 (らしんばん@うぇーぶ)
ガンダムにアレはない!! だから俺も切ったんだ!!           by自称ガンダム(笑)さん
二期第11話「ダブルオーの声」感想 (00をひとりごつ)
 先週に引き続き、  今週も絶賛行方不明中の乙女座に絶望しましたっ(ΩдΩ)  まさか2週連続で休みやがるとは………↓  二期開始当初こそ...
機動戦士ガンダム00 第11話「それ良いのかい!?沙慈君!!??」 (AQUAを照らす月光)
↑ 前回は、この人が出てきませんでした。 色んな意味で、ガンダムという作品の中で、五本の指に入るほどに好きなライバルキャラなのかも...