コツコツ一直線

好きな作品をアニメ・ジャイキリ・牙狼<GARO>中心に感想レビューしています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

けいおん!! 第20話「またまた学園祭!」感想

2010-08-18 03:51:57 | けいおん!1期&2期(2009-2010)

 長く続いた学園祭話ですが、今回いよいよライブ回へ!ここまで2期でライブシーンをあまり見ていなかったのもあって、どういう演出があるのかと楽しみに待っていました~。
 他にも語るべきことがあるような気がしますが、今回は本当言葉にできないことが多くて困りました。ライブの雰囲気の再現度にはとにかく驚くばかりでした…。


 唯達が一人だけまだ寝ている澪にいたずらしてしまうところから今回はスタート。澪、ぐっすり。ついつい手にいたずらしてしまいます。で、その手にはマジックで手の文字がたくさん…。これは澪でなくてもビビると思います。
 その後律を叱る澪。一応緊張しないようにという気遣いだったようです。納得です。人という字というのがまた妙な気遣いを感じました。

 進む学園祭のステージ。この日は軽音部のステージが…。いよいよライブシーンが2期で見れる時がきました。終わったらケーキと、皆いつも通りで安心。で、5人共HTTシャツを着て早速スタンバイ!
 ステージ脇で控える唯達。そしてステージへ上がります…。前回で学園祭イベントも終わったからか、今回は本当ライブに重点が置かれていますね…。スタッフの皆さんの本気をここからも感じました。
 これまでの学園祭のことを思い出す面々。色々な思い出が駆け巡ります。1.2年の時のライブも今も印象に残っています。マイナス的なことばかり思い出すのはまあ人間だからなんでしょうか…。

 ですが幕が上がる瞬間に、いきなり唯がこけて音を出してしまい…。なんか先行き不安に。また会場にいるみんなが同じTシャツを着ていました――。このサプライズに5人共驚き。前回感想を巡回している中で、今回衣装がTシャツなのは会場の皆が着るからなんじゃないかと予想された方がいますが、見事に大当たりですね…。
 これもさわ子先生が準備していたことで…。さわ子先生株またもや急上昇。唯達もこれで早くも泣き出してしまいます…。唯の鼻水がらしいかも。今までのライブではあまり観客に意識がいきませんでしたが、今回はクラスメイトのツッコミがあったり、唯が客席にもマイクを向けたりと今までのライブにない一体感がありました~。今までのクラスメイトとの交流話はこの時のためにあったんだなぁ…と何となく思いました。
 1曲目は「ご飯はおかず」!最初からすごいタイトルです…。1曲目ということでアップテンポな曲からスタート!このライブ感が良い感じ。1.2.3.4、ご・は・ん!が妙にクセになりそうです。何気に良い曲でしたー。PVっぽいのが入ってくるのかとも思いましたが、今回のライブはライブシーンそのものを見せることに集中していた気がします。これは成功だったと思います。
 でもお好み焼きとご飯の組み合わせ、どうなんでしょう?自分はあり派だったりします。まあご飯が進むかといわれると迷ってしまいますが…。

 曲が無事終わり、唯のMCへ。相変わらず安定していますねー。澪へ話を振ったりと妙に気がきいています。澪のロミオ、相変わらずのカッコよさでしたー。律のジュリエットも。唯の木の話はもうギャグにしか…。でも何故一人で木をやることになったのかは今でも気になっていたり。
 ここで和の指示が。早く次の曲にいかないとマズいようです。梓が促し次の曲へ。ですが曲目を書いたメモをなくすというトラブルが…。そんな唯を憂も応援します。頑張れ唯~。


 後半。いきなりクラスメイトのいちごさんの出番から~。しかもセリフが!いちごさん、会場で見かけないと思ったら、会場外でTシャツ配りをしたりと頑張っていたんですねー。いちごさんも参加していてよかった…。今回で更にいちごさんが好きになりました。ライブはふわふわ時間をやったりとどんどん進んでいきます。
 そしてメンバー紹介、まずはさわ子先生の紹介。さわ子先生のノリも良い感じ。学園祭話でさわ子先生に惚れ直しましたー。こんな先生がいたらなーとか思ったり。
 澪も張り切ってコメント。和もファンクラブ会長として紹介。でも照れて下がってしまいます。これもまた和らしいかも。
 次は紬。紬コールに感激!楽しいと嬉しそうに叫ぶ紬を見て、微笑ましい気持ちになったりしましたー。トンちゃんの話も出て、次は梓へ。唯にお礼を言われて照れる梓かわいい…。このメンバー紹介もけいおんらしい雰囲気があってよかったです。
 律の紹介は短めで、最後には唯の紹介。ここで憂達の様子が描かれていましたが、まさか後ろにいるのは唯・憂の両親でしょうか?ようやくアニメでも登場です~。ちゃんと唯達のことを見守っていたんですね…。
 他の4人は唯についてこう紹介。皆唯のことが大好きでした…。


「唯は見た目のまんまで、
 のんびりしていてすっとぼけているけど」

「いつも全力で、一生懸命で」
「周りのみんなにもエネルギーをくれて」
「とっても頼れる先輩です」

「うん?どうした、何があった!?」


 そこからは皆の唯を信頼する気持ちが伝わってきました。そして唯に皆、突き動かされていたのかもしれません…。暖かさに溢れているMCでした。
 憂も相変わらずのお姉ちゃん好き発揮。そして皆も盛り上がっていきます――。

「放課後ティータイム~!」

 この学園祭ならではのライブの空気、本当によく再現したなーと感心するばかりでした。作られた空気ではなく、自然な空気に感じました。結構自然な空気を作るのは難しいものです…。
 そうして次の曲で早くもラストに…。お礼タイムに早くも感動でした。トンちゃんにまで~。良い雰囲気になってきましたが、ここは唯。どこまでも唯でしたー。


「みんな、みんな、本当にありがとう!
 放課後ティータイムは、
 いつまでも、いつまでも…放課後です!」


 場の空気も微妙になってしまいますが、曲が始まりだすとまた盛り上がっていきます!最後の曲はいよいよ「U&I」!意外にアップテンポでノリノリな曲です。日々の生活を感じさせる歌詞な感じがしました。君へ向けた歌詞にもドキドキ…。この曲も発売されたらブレイクしそうですねー。
 ライブシーンは唯はじめ、皆の笑顔がやっぱり最高でした…。楽器、演奏、汗もリアルで文句なしです!皆も満足しているようでした~。学園祭の様子が映りつつ、ライブは終わりへ…。

 夕方、燃え尽きた5人は部室で座り込んで休んでいました。皆やりきった感でいっぱいいっぱいでした。

「でもすっごく楽しかったよねー」
「今までで最高のライブだったな」
「みんなの演奏もばっちり合ってたし」

 ホワイトボードの絵が面白い…。ギターの名前ネタも出てきてニヤリ。ギターを愛でる澪・梓がかわいすぎでした。そしてとりあえずケーキを食べる事に。これこそ軽音部。
 その前に皆でこれまでの出来事を思い出し、正月・新歓会・合宿と色々な行事へ思いを馳せます…。また来年という唯達でしたが、でも皆今年でそれも終わりだと分かっているようで、5人は涙を流し始めます…。
 紬もつい「やだやだ~」と感情むき出しに…。今までにはない紬の一面に驚きました。でもこれもまた紬の一面なのかもしれません。これまでの紬の掘り下げがあったからか、とても切ない気持ちになりました…。でも皆思いは同じ。そして皆で抱き合い、その気持ちを5人で分かち合います…。ここのアフレコがどう行われたか気になってしまったり。きっと声優さん達にも何か思いがあるんでしょうね…。
 けいおんには必ず終わりが訪れる…それを改めて感じました。だからこそ輝いて見えたシーンでした。ここはもうこっちまで涙が…。感動という言葉だけでは言い表せない何かがこのシーンにはありました。

 さわ子先生と和は部室へ。でも5人とも泣きつかれて寝ていました。ここの5人の画、素晴らしすぎる…。夕焼け効果がまた良い感じでした。そんな5人を見て、二人も微笑ましそうに5人を見守ります…。

「幸せそうな顔」

 今回はそうしたしんみりとした空気の中、終わりに…。長さを感じさせない1話でした。

 と、遂に大きなイベントの学園祭が終わってしまいました…。今回のライブは本当今までの集大成という感じがして素晴らしかったです。今までのような派手さはなかったものの、今までで一番自然で、一体感があるライブだったと思います。そして卒業を迎えようとしている唯達の気持ちも繊細に描かれていてよかったです。まさかここまで切ない展開になるとは…。2期はここまでじっくり進んでいたせいか、色々想いがこみあげてきました。
 他にも語るべきことがあるような気がしますが、今回は本当言葉にできないことが多くて困りました。期待以上の出来栄えなライブ回だったと思います。


 次回は「卒業アルバム!」なんだか久々のゆるーい日常回。卒アルの髪型を気にする唯。一体どんな髪型で撮影に挑むことになるんでしょうか?卒業という言葉もタイトルに出てきて、いよいよ卒業=終わりへ向けて動き出したけいおんですが、最後のドアノブTシャツに持っていかれてしまいました…。せっかくの余韻が~。

 あと今回披露された放課後ティータイムの新曲「ごはんはおかず/U&I」の収録されたCDは9月8日に発売決定したようです~。今回も早いですね。フルで聞くの楽しみですー。でもフルで聞いたらまた泣いてしまいそう…。

 ではまた次回に!


 


コメント (5)   この記事についてブログを書く
« 世紀末オカルト学院 第7話「... | トップ | オオカミさんと七人の仲間た... »

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2010-08-18 10:48:12
祝、平沢夫婦出演
第20話観ました。 (ひらがなでことみ)
2010-08-18 18:13:07
こんばんわ、ソウキさん。
今回の学園祭ライブは始まる心境から終わった後の余韻までしてくれましたので、感激しました。
今回も、いちごちゃん出てましたね。HTTのTシャツ配ってましたよね。
それにしても1曲目の「ご飯はおかず」♪からスタートには驚きました。本当のライブでもこの曲は盛り上がりますよね。
「U&I」♪もすんなり聴けて良い曲でした。ライブが終わりみんなが部室で余韻にひたって、みんなが泣いてるシーンは私も涙腺が…。
そしてそのままEDへ、なにかしんみりしてしまいました。
次回の「卒業アルバム!」卒業のタイトルが出始めましたが唯のドアノブTシャツのほうが気になってしまいました。

PS,夏コミ3日間行って参りました。この猛暑と人の熱気で倒れそうでした。でも、お目当てのサークルの為に、いつの間にか30冊以上同人誌を購入してました。とても楽しかったです。

ではでは。
20話みました (里緒)
2010-08-21 11:17:08
こんにちわ、ソウキさん。
今回はとうとう学園祭ライブ。今までのpvを挟んだりするライブと違ってライブそのものに力が入っていましたね。観客との一体感もいい感じでした。新曲も聴けてよかったです。まさか「ご飯はおかず」が採用されるとは…。
それにしても、Tシャツのサプライズは、さわちゃんがんばってくれましたね。前回あれだけへとへとになっていたのにも納得です。
ライブ後、部室でみんなで泣いていたのはBGMもあって切ない感じでした。律に引っ張られてなし崩しに軽音部に入った紬ですが、あんな風に別れを惜しめるようになっていたのがよかったと思いました。

次回の話は今回と違ってギャグ回のようですね。今から楽しみです。

それでは、また(^^)/
コメントありがとうございます! (ソウキ)
2010-08-23 03:30:32
>最初の方
 平沢夫婦きましたね~。


>ひらがなでことみさん

 ひらがなでことみさんコメントありがとうございます~。
 今回のけいおん、待ちに待った学園祭ライブ回ということもありますが、感動でしたね…。最後の学園祭に相応しいシーンの数々でした。ご飯はおかずはクセになりそうです~。
 ライブ後の皆のやりとりでもう涙腺が…。これまでの話があってかこみあげてくるものがありました。もう卒業も近いんですね…。でも次回予告が色々あれで脱力してしまったり。あの発想はなかったです…。
 
 夏コミの方、3日間参加されたということでお疲れ様でした~!自分にはとても真似できません…。無事目的を果たせたようでよかったです~。確かにコミケって何となく歩いていると結構本を購入してしまいますよね。そこがまた面白いところなのかもしれませんねー。冬も頑張りましょう!自分も冬は参加したいです。

 ではでは~。
コメントありがとうございます! (ソウキ)
2010-08-23 03:36:08

>里緒さん

 里緒さんコメントありがとうございます~。
 今年の学園祭ライブは今までと違い、観客の反応とかもあってよかったですよね。今までで一番ライブ感があってよかったなと思いましたー。Tシャツのサプライズ演出にもグッときてしまいました。さわ子先生グッジョブ。
「ご飯はおかず」は本当予想外でしたよね。そのタイトルで曲を作ってしまうとはHTT恐るべしです。
 ライブ後の皆のやりとりはもう本当に…。1期の時は他のメンバーより外側にいる気がしていた紬もこうして皆と近づけてよかったなと思います。皆やっぱり成長していたんですね…。

 次回はなんかノリがコミカルっぽくて楽しみですねー。唯は一体どんな髪型にするんでしょうか…。気になりますね。

 ではでは~。