コツコツ一直線

好きな作品をアニメ・ジャイキリ・牙狼<GARO>中心に感想レビューしています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

君に届け 第11話「とくべつ?」 感想

2009-12-17 01:55:34 | 君に届け1&2期(2009秋冬-2011冬)

 今回は胡桃の本性が徐々に明かされていく話。これまでかわいい女の子に見えていた胡桃ですが本当は…?平野さんの演技の変化もまた面白かったです~。
 またこれまで爽やかな面が目立っていた風早にも違った面が…。ますます見逃せない展開になってきました~。


 前回、胡桃に風早との仲を取り持つように頼まれた爽子。爽子なだけにこのまま流されてしまうのではないかと心配ではありました。
 が、爽子は風早への何か特別な想いに気づき、去っていく胡桃の腕を掴み、協力できないと返事をします…!

「やっぱり出来ない。私には無理みたい…」

 原作で初めて読んだ時はこの爽子の決断に驚かされました。爽子がまさかここで断るとは…。
 断られた胡桃はそれからも甘い言葉で、どうにか爽子に協力してもらおうとしますが、爽子は風早は特別だからと拒みます。

「私が心から応援できないから、協力できない。
 風早くんは私にとって特別みたい…」

 ここまでの積み重ねがここでようやく…!という感じがしました。爽子がいよいよ風早への想いに気づき始めます。
 爽子にとっては良い変化ですが、風早へ想いを寄せる胡桃は気に食わないわけで…。しかも天然ゆえに爽子は胡桃の意図を察することができず、更に胡桃を逆なでする発言を…。ここで遂に胡桃が本性をあらわにすることに!「うぜぇ」と気持ちを丸出しにし、キレる胡桃がある意味では気持ちよく感じました…。人気者だから努力しなきゃいけないっていうのは何か新しいかも…。

『人気者って大変なんだな…』

 でも地が出ていてこれはこれで良い感じかもしれません。なんか面白い流れになってきました。あとこのシーンの背景の光効果も見事でした。なんか他のアニメとはこの辺違う気がします。
 その晩、爽子は自宅でドラマを見たり、洗濯物をタンスに入れている中で今日の胡桃とのやりとりを思い出します…。もし親切にされたのが風早でなかったら…と思う爽子。あともう一歩のようです。


 体育祭当日。クラスは体育祭で大盛り上がり!皆それなりに張り切っていました。爽子のおだんごヘアーもかわいいです~。風早も思わず笑みが。そして爽子のところにきて「ガンバ」と気合入れを…。今回も爽やかな風早でした。その後も福の神扱いされていて笑。貞子の次は神…。その変化っぷりがすごいです。
 その後風早はまた爽子に笑いかけてきます。そして爽子もそれに照れるのですが、爽子にはある疑問が…。

『風早くんへの気持ちはこうして助けてもらうから…?
 特別ではないの…かな?』

 爽子はまだ風早への想いが何なのか分からないままでした。体育祭で自覚できるのでしょうか。

 そうして始まる体育祭。まずは女子サッカーから。風早達クラスの男子も女子の応援をします!皆千鶴の運動神経に期待している様子。
 その中で話題になったのが爽子!男子は皆爽子がどこにいるのか分からなかったようですが、風早と真田には爽子の動きが見えていました。ですがその動きはまるで瞬間移動のようで…。把握できる風早と真田すごいです。さすが体育会系…!またクラスに爽子も馴染みつつあると知った風早も何だか嬉しそうです。
 そして試合では爽子が活躍…!風早との練習の成果が出ました。でも爽子の靴が風早のところに来ようとした胡桃に直撃してしまいます…。今回の胡桃はなんか報われなくてかわいそうかも…。
 こうして爽子の活躍のおかげで、試合に勝利することができました!千鶴の逆転シュートも結構すごかったです…。皆と勝利の喜びを分かり合えた爽子は嬉しさをかみしめていました。

『嬉しい。
 みんなとこんなに喜べるのは初めて!』

 爽子は本当に良い子だな…としみじみと感じました。本当によかったです~。喜ぶ爽子のクラスメイト達…。でもその後ろには不機嫌な胡桃が…。何か起こりそうです。
 

 後半。風早達男子はソフトボールの試合へ。行く前に爽子と風早は言葉を交わします。

「頑張って…!」
「うん、勝つよ」

 さらりとカッコいいことを言える風早がすごすぎです。さすがは爽やか…!
 それから千鶴・あやねはバレーの試合へ向かいます。ここで爽子は一人で行動することに。あやねはどうやら胡桃の存在に気づいているようで、こっそり爽子の恋を応援します。

 そして一人になった爽子のところに靴を持った胡桃が…!相変わらず天然な爽子に苛立つ胡桃ですが、後ろの男子の視線でついいつもの調子に。でも爽子が胡桃ちゃんと呼んでくるとまた態度は一変、爽子を突き放そうとします。

「胡桃ちゃんなんて、もう呼ばないで」

 でもそんな胡桃の言葉に爽子は思わず「梅ちゃん」と呼んでしまい、また胡桃の怒りをかってしまいます~。爽子、怖いもの知らず過ぎです!天然って恐ろしいですね…。梅関係の会話はとても面白かったです~。梅ノートには一体何人の名前が載っているんでしょうか…。

「梅は私の唯一のコンプレックスなのに!」

 どうやら胡桃は自分の名前の「梅」がババくさいのが嫌なようです。でも爽子はかわいいと胡桃へフォローを。でも梅はそれでも反発してきます。

「爽子じゃん!全然いいじゃん!!」
『そういえば、最初から爽子だったな…』

 でも胡桃は爽子の名前が貞子でなく、爽子だと知っていました。自分の名前にコンプレックスがあるからこそ、名前を意識しているかもしれません。胡桃のいいところの一つかも。ここのムキになり、ちょっとしょげる胡桃がかわいかったです~。
 それから爽子は胡桃を風早の試合を観に行こうと誘います。胡桃も風早の試合ということでもちろん乗ってきます。平野さんの演技も胡桃の調子に合わせて変わっていて、良い感じでした。なんかツンツンしているところはちょっとハルヒを思い出してニヤりとしてしまいました。
 爽子も胡桃の性格の変化っぷりに驚きつつも、そんな胡桃を受け入れていました。

『ちょっと印象変わったけど、
 やっぱりかわいいや』

 でも相変わらず刺々しい発言をする胡桃。さらりと毒が出ているのが危ないです~。爽子が天然なのもあって、なんかスリリングかも…。

 そんな中、マウンドに風早登場!爽子・胡桃二人ともドキドキでした。で、男子は試合前に軽い会話を。ここの爽子の瞬間移動っぷりが素晴らしかったです~。思わず笑いが。爽子がどんどん人から離れていってしまっている気が…。ちょっとあれですが、皆に爽子の頑張りが認められ、風早もそれなりに安心しているようでした。ちょっと複雑ですけど…。
 そしてこの後、風早を動揺させる出来事が…。真田が爽子の名前を言い当てた時、風早は何故か戸惑ってしまいます…。結局惜しいところで間違ってしまいましたが、風早の爽子への執着心を何か感じました…。ここまで爽やか一辺倒という感じがした風早ですが、それだけではないのかもしれません。あと真田の名前当てシーンも面白かったです!思い出し方が独特ですね。

 会話する爽子と胡桃。胡桃のツンツンぷりが素晴らしいです。風早に助けられたことを気にし、風早が本当に他の男子と違うのか疑問に思う爽子…。そこで梅は他によく話す男子はいないのと、爽子に他の男子とも話すようにアドバイスしてきます…。ここで爽子は真田のことを思い出すのですが…。
 が、ここでクラスの男子が変な魔球を投げたことで爽子に危機が…!そんな爽子の危機を救ったのが真田。ここのなんか余裕な真田がカッコよかったです!普通の女の子だったらこれで意識してしまうかも…。
 爽子の突然の危機に呆然とする風早…。ここで爽子を自分で助けることができず、真田に助けられたというのは、風早にとってショックなことだったようです。これまで爽やかなイメージが強かった風早ですが、今回のエピソードではこれまでとはまた違った一面が見れそうでちょっと楽しみです。

 突然の危機にただ呆然としていた爽子…。その後落ち着いた後、爽子は真田にお礼を言えなかったことに慌てますが、胡桃は何か企み始めたようで…。胡桃、何だか黒いです。爽子と風早の関係が何だか動き出しそうな感じがしたところで次回へ続きます。


 次回は「恋愛感情」真田の存在を利用して何か企んでいる胡桃ですが、一体何をしようとしているのでしょうか…。爽子がどうなっていくか気になるところです。でも爽子と真田のやり取りは何だか見ていて和むので楽しみだったり。今回感想を書いて風早とかの気持ちを考えることができて、作品をいつもより二度楽しめた感じがしました。キャラの思いが交錯する話は何か色々面白いなと思います。


 11eyes…あとは最終話を残すだけになりましたが、色々展開がぶっとびすぎてどこにつっこんでいいか分からなくなってきました!
 とにかく今回はゆかの行動がとにかく滅茶苦茶すぎて呆然とするばかりでした…。でもよくあの時美鈴を殺さなかったなとも感じたり…。儀式という言葉は都合いい言葉だな…とこの作品を見て感じました。
  最初は結構しっかりやっている印象がありましたが、やっぱこの作品で1クールはきつかったのかもしれませんね…。裏設定が濃いだけに色々残念です。まあこれはこれでネタ的な面白さがあるような気がしますが…。最終回もどんな超展開があるのか…ある意味楽しみです。

 ではまた次回に!


コメント (2)   トラックバック (24)   この記事についてブログを書く
« 聖剣の刀鍛冶(ブラックスミ... | トップ | DARKER THAN BLACK-流星の双... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
第11話観ました。 (ひらがなでことみ)
2009-12-18 12:03:49
こんにちわ、ソウキさん。

今回は、胡桃の本性が見れましたね。
爽子の天然には、胡桃の思惑通りにはいかないと言った所でしょうか。
胡桃の「うぜぇ」のセリフにキョトンとしてる爽子が見物でした。
やはり平野さんの演技は素晴らしいですね。
次は爽子に他の男子に目を向けさせようと何か企んでますね。次週が楽しみです。
ps,大変なことが起こりました。私のTVが壊れました!!アニメが見れません。それもDTB流星の双子の第11話を見てましたら画像がプツンと消え音声だけ聴こえてる状態です。今週は最終回が多いのに・・・参りました。
とりあえず、けいおん!のコミック3巻とガイドブックを購入してきます。

ではでは。
コメントありがとうございます! (ソウキ)
2009-12-23 03:11:49
ひらがなでことみさんコメントありがとうございます~。
これまで匂わされていたとはいえ、胡桃の本性は驚きでしたね…。
ここまで来ると返ってすっきりして見えるので不思議です。
今回は爽子に振り回される胡桃が見ていて面白かったですね。
天然恐るべしです。
次回また何か起きそうで、どうなるかドキドキです。

TV昇天されたそうで…。そのお気持ちは痛いほど分かります。
しかもこの時期に…。早く新しいTVがくるといいですね。
もう遅いかもしれませんが、レグザとかオススメです。
このTVになってからアニメチェックがラクになったりしました。

けいおん!のコミック3巻・ガイドブック私も購入しました~。
どちらも面白い内容で良かったです!
3巻も今までで一番楽しんでよむことができた気がします。
けいおんの盛り上がりはまだ終わらないな~と改めて感じました。

ではでは~。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

関連するみんなの記事

24 トラックバック

アニメ 君に届け 第11話 「とくべつ?」 感想 (99UPキノコ)
ついに現れたくるみの本性。 そして学校では体育祭も始まって・・・。 ネタバレありです。
君に届け 第11話「とくべつ?」 (*記憶のかけら)
爽子以外にも、少しずつ変化が?・・・そんな、「君に届け、第11話」
君に届け 第11話 「とくべつ?」 (心のおもむくままに-光と闇の交錯地-)
第11話 「とくべつ?」恋自体はゆっくり進行だけど…サッカーといい、くるみにハッキリと自らの意志で協力を断った場面といい、爽子凄いというか頑張ったね。■意志表示爽子ってそういえば…最初から裏表がなくて、思ってる事しか言わないし、厭々自分の気持ちを押し殺し...
君に届け episode.11「とくべつ?」 (MAGI☆の日記)
君に届けの第11話を見ました。君に届けVol.1(初回仕様)(DVD)◆20%OFF!episode.11 とくべつ?爽子は、好きな人がいるので協力してほしいというくるみの頼みを喜んで引き受けたものの、相手が風早だと聞いて戸惑う。「ごめん、やっぱりできない…」「え?」「あたしには...
君に届け第11話「とくべつ?」 (◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆)
風早くんに特別な人が出来るの----------------!?大好きな風早と付き合うために手伝って欲しい、と爽子に頼むくるみ。だが、立ち去ろうとするくるみの手を掴んだ爽子。「やっぱり出来ない。私には無理みたい」それでも爽子に応援してほしいと言うくるみ。だが・・・。「...
君に届け 第11話「とくべつ?」 (破滅の闇日記)
君に届け VOL.2 [DVD](2010/01/27)沢城みゆき三瓶由布子商品詳細を見る 爽子はくるみから、風早への恋を応援するように頼まれました。人がいい爽子も...
君に届け 第11話 「とくべつ?」 (つれづれ)
 くるみのあの手この手を天然でかわしていく爽子が面白かったですね。
「君に届け」第11話 (日々“是”精進!)
 episode.11「とくべつ?」爽子は、好きな人がいるので協力してほしいというくるみの頼みを喜んで引き受けたものの、相手が風早だと聞いて戸惑う。それをきっかけに、自分の中で風早が特別な存在になっていると気づいた爽子は、くるみに正直に打ち明け、彼女の恋を心から...
君に届け #11 「とくべつ?」 (マンガに恋する女の ゆるゆるライフ)
「私なんて…私みたいに可愛くて人気者は努力するしかないんだからね!」 こんな台詞、人生で一度くらいは言ってみたいYO(苦笑) 哀し...
「君に届け」 第11話 (HARIKYU の日記)
☆ 「君に届け」 第11話  ☆  100パーセントそうなるとはわかっていても、オチを先に見せられてしまうのは、本当に辛いものがありますね。 先週は本編終了後の番組宣伝のコーナーで、壮烈な種明かしを喰らってしまい、すっかりシラケてしまったので、感想の .....
君に届け 第11話 『とくべつ?』 感想 (メルクマール)
くるみが爽子に「イラッ」として「うぜー」と思うのも、分かる気がするのです。君に届け 第11話 『とくべつ?』 の感想。 というのも...
君に届け episode.11 *とくべつ?* (Moon☆moon)
とくべつな存在
君に届け 第11話「とくべつ?」 (のらりんクロッキー)
黒くるみエンジン全開、 あの手この手で「風早くんはあたしのものよ」作戦を敢行するも、 超ポジティブシンキングでピュアピュアで、恋愛感情に疎い爽子にはまったく通じず。 笑顔のときでもマーク出っ放しになってきたくるみ。 …彼女のイライラを手に取るようにわか...
■君に届け【episode.11】とくべつ? (此方彼方何方-コナタカナタドナタ-)
君に届け #11の視聴感想です。 人気者。 陰気者。 愛称。 名前。 新たな策略が始動する…… ↑さぁポチッとな
君に届け 11話 「とくべつ?」  (欲望の赴くままに…。)
やっぱりくるみは可哀想な子でした(ノ∀`) アチャー  正直ウザイと言えばウザイのですが、喋れば喋るほど腹黒と言うイメージからひょっ...
君に届け 第11話「とくべつ?」 (マリアの憂鬱)
「とくべつな存在?」
君に届け 第11話「とくべつ?」 (ミナモノカガミ)
自覚のない境界線。
君に届け 第11話 (どっかの天魔BLOG)
第11話 『とくべつ?』 ストーリーは…。  大好きな風早と付き合うために手伝って欲しい、と爽子に頼むくるみ。だが、立ち去ろうとするく...
君に届け episode.11「とくべつ?」 (Spare Time)
『大好きな風早と付き合うために手伝って欲しい、と爽子に頼むくるみ。だが、立ち去ろうとするくるみの手を掴んだ爽子は、風早が特別な存在...
「君に届け」11話 とくべつ? (蒼碧白闇)
真田となんかフラグが強引に立てさせられたー! とはいえそのままいくとは思えんのだが…。 爽子はどうにも自分の気持ちをきっちりとはわか...
君に届け 第11話 (おちゃつのちょっとマイルドなblog)
君に届け 第11話、「とくべつ?」。 原作未読です。
君に届け 第11話「とくべつ?」 (空色きゃんでぃ)
もうキミトドコーナーは見ない! (; ・`д・´) と思ってても、つい見ちゃいますw 今回は普通だったのでたぶん大丈夫・・・ 普通の余韻ブ...
君に届け 第11話 「とくべつ?」  (SERA@らくblog 3.0)
くるみに風早と付き合えるよう手伝ってと言われるが。 爽子は、風早は特別な存在だから手伝えないと断る。 自分の気持ちをしっかり言えて偉...
君に届け 11話 (ワタクシノウラガワR)
episode. 11 「とくべつ?」 協力して。 好きな人って風早なんだ。 そう言われた爽子は、相手が風早だと分り、心から応援出来ないから...