コツコツ一直線

好きな作品をアニメ・ジャイキリ・牙狼<GARO>中心に感想レビューしています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

とある魔術の禁書目録II 第14話「水の都」感想

2011-01-16 00:21:16 | とある魔術の禁書目録&超電磁砲

 前回で大覇星祭編が終わり、今回からイタリア編スタート。当麻とインデックスがイタリアに旅行しに行くことになります。やっぱり今回も騒動に巻き込まれてしまうのでしょうか…?イタリアの風景、いいですねー。


 はじめは大覇星祭のことを振り返る当麻から。あれからも大覇星祭は何日か行われ、無事に終了したみたいです。ですが当麻はそれからもヒロインにおしおきされたりと不幸続き。姫神もやる時はやるんですね…。
 美琴と当麻のフォークダンスに和みました~。これは不幸なんでしょうか?美琴かわいい…。個人的に今回これで満足だったかも。でも黒子に妨害されてしまったようで…。黒子頑張れ。
 不幸続きな日々にうんざりする当麻。ですがそんな時当麻は、北イタリア5泊7日のペアチケットを当ててしまいます――。一体何が起こるんでしょうか?

 旅行に向けて計画を練る当麻。まずはパスポートのことから。最初はないと慌てていた当麻ですが、当麻は既に海外に行った事があるということで持っていました。この辺は記憶喪失であることが影響しているのかもしれません。インデックスもパスポート持っていたんですね。意外でした。
 そうして準備が整い当麻・インデックスの二人で出発ー。ですが当麻はここまで順調にいきすぎて心配に…。ですがインデックスが検査に引っかかり、やっぱりトラブル続きに。やっぱり当麻は当麻でしたー。でも不幸に慣れてしまうって…。

 そうしてイタリア到着。イタリアの風景いいですねー。料理おいしそう。また色々トラブルもあったようでしたが…。で、早速インデックスがどこかに行ってしまい当麻大慌て。しかも現地の人にイタリア語で話しかけられてしまいます~。
 言葉が分からずうろたえる当麻。ですがオルソラに助けられます。まさかのオルソラの出番ですー。元々あの事件の前、オルソラはイタリアに住んでいたようです。オルソラ、イタリア人なんでしょうか。
 で、イギリス清教に入ったことで、引越しをすることに。その準備でイタリアに戻ってきていたようです。そして引越しを天草式の面々がサポート。オルソラと天草式、結構上手くやっているんですね。
 あとインデックスはオルソラの友達に保護されていました。ジェラートの店の前でへばりついていたというのがまたインデックスらしいというか…。これで一安心です。

 また天草式の面々が当麻をみていて…。前回の事件で天草式は当麻のことを奇異の目で見ているようです。怪物~。
 その後お昼に。料理おいしそうです~。と、そこに五和がおしぼりを当麻に手渡します。五和の出番も気になるところ。でもおしぼり作戦って~。天草式は一体何をしようとしているんでしょう…。
 食事中にヴェネツィアの話に。オルソラはヴェネツィアに行ってみたらどうかと勧めてきます。ヴェネツィア、当麻達は行けるんでしょうか…?

 引越しの準備。皆でどんどん進めていきます。途中では当麻がお風呂場という名のトラップにはまったりも…。2ヶ所から同時に歌が聞こえてきて当麻困惑。右のドアを開ける当麻ですが、当麻が開けた先には裸のオルソラがいました……。しかもインデックスもまた一方のドアから出て来てしまい、当麻は二人の裸を見てしまうことに…!お風呂は生活・宗教用と2つありましたー。ノックをすればいいことだったのに、どうしてこんなことに…。
 そしてインデックスにかみつかれて成敗されておしまい。2期のお約束となりつつあるような気がします。オルソラ、それでいいんでしょうか…。に、しても二人の裸の画、気合入れすぎですー。

 引越しの準備も終わり、夜に。オルソラ変な方向に誤解しています…。結構想像力が豊かなのかも。オルソラは他の人にあいさつをするということでここでお別れ。オルソラも優しい人ですねー。
 と、ここでローマ正教の魔術師の襲撃が…。インデックスはすぐに反応しますが、敵がどこから襲撃しているか分からず、後手後手に。どうにかインデックス・当麻で対抗しますが、敵はまだまだいるようで…。いきなり物騒です…。
 その直後謎の船が運河から出現…。一体何がなにやら。そして当麻・オルソラを乗せたまま船は進んでいきます――。やっぱり今回もローマ正教の仕業のようです。ですがインデックスは置いてきぼり…。
 船に乗せられ、敵に見つからないように逃げる当麻・オルソラ。しかもまたすごい数の氷の帆船が出現…。そして部屋にも誰か入ってきます――。焦る当麻でしたが、そこに出てきたのはアニェーゼ…。まさかの再登場です。また敵対してしまうのか、それとも…。気になるところで次回へ続きます。アニェーゼの服も何気に気になります。何か意味があるみたいですが…。

 今回EDが変更に。インデックスメインのEDです。なんだか爽やか~。当麻の制服も冬版になっていたりと、禁書の季節もいよいよ変わるんだなーと思ったり。前のEDも好きでしたが、この曲も好きになりそうです。


 次回は「女王艦隊」先がまったく予想できません~。次回も船での話になりそうですが、インデックス・五和達天草式のメンバーの出番もあるのか気になります。

 ではまた次回に!

 


コメント   トラックバック (41)   この記事についてブログを書く
« 魔法少女まどか★マギカ 第2... | トップ | GIANT KILLING(ジャイアント... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

関連するみんなの記事

41 トラックバック

とある魔術の禁書目録II #14 水の都 (窓から見える水平線)
禁書II 第14話。 イタリア編スタート。 海外進出した上条さんを待ち受けているものは―――。 以下感想
とある魔術の禁書目録II 第14話 (まぐ風呂)
[関連リンク]http://www.project-index.net/#14 水の都大覇星祭の結末がほんの少しどうやら美琴達の学校が勝ったようで美琴と後夜祭で踊ってるねw不幸なことと幸福なことのオンパレードだね...
とある魔術の禁書目録II 第14話 (ニコパクブログ7号館)
第14話『水の都』[予約先着外付け特典DVD付] とある魔術の禁書目録II 第1巻 〈初回限定版〉 [Blu-ray]今回は・・・海外旅行ですか。
とある魔術の禁書目録II 14話 水の都 (草食系なゲーマー)
あ、あけましておめでとうございます…なんかいまさら感がすさまじい… 大覇星祭も終わり、今回から新章突入! 不幸が続いていると嘆く(※不幸じゃありません)上条当麻になんと大覇星祭恒例来場者ナン...
『とある魔術の禁書目録?』第14話 感想 (シュミとニチジョウ)
今回から新章イタリア編! コメディからシリアスへ、ジェットコースターのような話でした。 3/4程の分量を割いて、今シリーズでは珍しく徹底したコメディシーンに振っていました。 アバンの大覇星...
とある魔術の禁書目録Ⅱ 第14話「水の都」 (♪風の~吹くまま~気の向くまま~♪)
上条当麻はラッキースケベ(自称不幸)だ。 そんなラッキースケベは大覇星祭最終日に北イタリア5泊7日のペア旅行券をゲッツ! 旅行まで後2日、パスポートがないじゃん! と思ったらあ ...
とある魔術の禁書目録II 第14話 「水の都」 感想 (狼藉者)
「いえいえそんな、これからホテルに向かうお二人の後を  付いて行けと仰るのでしょうか。そんな、大人数でだなんで・・・」 とある魔術の禁書目録(インデックス)〈11〉 (電撃文庫) (2006/10) 鎌池 和馬 商品詳細を見る
とある魔術の禁書目録II 第14話「水の都」 (のらりんすけっち)
当麻の不幸発言から新章スタート。 かなりラッキー要素もありましたよねw 美琴ちゃんとフォークダンスなんて最高じゃなイカ!! 小萌ちぇんちぇーの着替えに遭遇は偶然じゃないと思ふ(ぇ そんな当麻く...
「とある魔術の禁書目録II」第14話 (日々“是”精進!)
   #14「水の都」大覇星祭最終日に行われる大抽選会・来場者ナンバーズ。不幸の代名詞であるはずの上条は、何を間違ったか、一等賞の北イタリア五泊七日のペア旅行に当選してし...
とある魔術の禁書目録? 第14話「水の都」 (ひびレビ)
とある魔術の禁書目録? 第14話「水の都」 小萌先生の着替えを覗いてしまい、美琴とフォークダンスを踊る・・・結果がどうあれ、それは不幸ではなく幸福なんじゃないかと。上条さんほどラッキーなイベントに恵まれる人もそうそういないようなw 感想 で、大覇星祭のイベ...
とある魔術の禁書目録2 第14話 「水の都」 (ムメイサの隠れ家)
「見切ったあーーー!!!」 上条さんのラッキースケベ目録! この顔で堂々と使用中のシャワー室に乗り込んだ上条さんだけどあの場面は普通に考えてこうなることは見えるはずだしもうわざとやってるだろこの人とw
とある魔術の禁書目録? 14話 (アニメ徒然草)
「ごわ」じゃなく「いつわ」だったのか。それはともかくかわいいねこの子。というわけで、「とある魔術の禁書目録?」14話イタリア料理を食べに行こうの巻。旅行当たったぜ。飛行 ...
とある魔術の禁書目録II 第14話「水の都」 (Boundaryline)
飛行機と言えば…「熱膨張って知ってるか?(早漏」原作者かまちー先生のイタリア語講座☆おばさん「Ciao.Cisonodellepreoccupazioni?(こんにちは。何か悩み事でも?)」上条さん「はい?」おば...
『とある魔術の禁書目録II』#14「水の都」  (ジャスタウェイの日記☆)
「よし!北イタリア5泊7日の旅! 久しぶりの久しぶりに幸せ気分を満喫するぞ!!」 俺は不幸な人間のはずなのに… 自分を不幸だと嘆く当麻。 しかし、小萌先生の着替えを除いたりと相変わらずのラッキースケベ☆ おまけに罰ゲームで美琴とうれしはずかしのフォー...
アニメ とある魔術の禁書目録II 第14話「水の都」 感想 (とっくりん)
とある魔術の禁書目録II 第14話「水の都」の感想です。ネタバレ含みますので注意して下さい。 仕組まれた旅行ですねw
とある魔術の禁書目録II 第14話「水の都」 (破滅の闇日記)
とある魔術の禁書目録(インデックス)〈11〉 (電撃文庫)(2006/10)鎌池 和馬商品詳細を見る  俺は不幸だといいつつも、それほどの不幸ではなかったり。いわゆるラッキー・スケベに遭いやすい運命なのですね。...
とある魔術の禁書目録II 第14話 『水の都』 感想 (メルクマール)
数あるイタリアの都市の中でも、キオッジャを舞台に選んだのは何故でしょうか。 とある魔術の禁書目録II 第14話 『水の都』 の感想です。
とある魔術の禁書目録II 第14話 (刹那的虹色世界)
とある魔術の禁書目録II 第14話 『水の都』 ≪あらすじ≫ 不幸のバーゲンセールのはずだった上条当麻だったが、大覇星祭最終日にまさかまさかの五泊七日の北イタリア旅行が当たる。これ以上ない幸運に驚く...
とある魔術の禁書目録II 第14話 「水の都」 感想 (ひえんきゃく)
OPは変わらずそのままでしたが、EDが新しくなりました! 今回の新EDは、いい感じで好きですよ。 当麻は、オルソラの裸を見ておきながら不幸だなんて、却下ですよ。 展開が早いのは、いつもの事ですね...
とある魔術の禁書目録II 第14話「水の都」 (SERA@らくblog)
大覇星祭2日目以降も不幸続きだったと慨嘆する上条さん。 小萌先生の着替えに出くわすラッキースケベ。 罰ゲーム(?)の美琴とのフォークダンス! 嫉妬の黒子さんのドロップキックを喰らったw  ▼ とある魔術の禁書目録II 第14話「水の都」  不幸だと言う...
とある魔術の禁書目録II 第14話「水の都」 (隠者のエピタフ)
芸術の国で現れた芸術品
とある魔術の禁書目録?:14話感想 (しろくろの日常)
とある魔術の禁書目録?の感想です。 舞台は水の都へ。
とある魔術の禁書目録II 第十四話 (ぶろーくん・こんぱす)
 初っぱなから自分がいかに不幸なのか力説する上条さん。それ、小萌先生の着替え中に乱入したことを始め、全部ラッキースケベの代償だろ?収支プラスだと思うが。
「とある魔術の禁書目録II」14話 水の都 (蒼碧白闇)
どうも大覇星祭の後もごちゃごちゃ何かあったようだけどあっという間に処理された。 一つ一つ何がどうしてああなったんだよ…。 とにかくイタリアに行くことになった上条とインデックスがオルソラと出会っ...
とある魔術の禁書目録II 第14話「水の都」 (日記・・・かも)
「くそ、何なんだこの究極の二択は!?」 当麻とインデックスが北イタリアへ海外旅行に行く話。 今週は原作小説11巻の10~118ページを消化で、大体の内容としては ・上条さんが大覇星祭の抽選会で...
とある魔術の禁書目録II 第14話「水の都(みずのみやこ)」 (White wing)
水の都ベネチア。一度は行って見たいねえ。 当麻は不幸体質だけど、ちゃっかりいい思いをしているような。 大覇星祭での美琴とフォークダンスでしょう。イタリアではインデックスとはぐれて困ったところに偶然オルソナと出逢っての後、インデックスとオリアナの裸を見ち...
とある魔術の禁書目録II #14『水の都』 感想 (てるてる天使)
不幸な上条さん(´・ω・`)
とある魔術の禁書目録? 14話 「水の都」。 (追憶の本屋)
自分もベネツィア一回でいいから行ってみたいな♪(勿論ARIA的な意味でww 今話から新編突入。んでもって自分もこの巻から積んでるので新鮮な目で楽しめそうです。(マテw >>ということで、インデックス? #14 水の都 感想です.+゜*。:゜
とある魔術の禁書目録II #14『水の都』 (本隆侍照久の館)
『私こと、上条当麻は不幸な人間だ』
時折、「とある魔術の禁書目録?」第14話「水の都」を流観。 (義風捫虱堂)
ううむ、将にみんなで。。。
とある魔術の禁書目録?第14話 「水の都」 感想 (あめいろな空模様)
第14話「水の都」感想は続きから
[アニメ]とある魔術の禁書目録II 第14話「水の都」 (所詮、すべては戯言なんだよ)
のんびりイタリア旅行もいいですね。新たに始まる物語の序章としてはゆったりとした雰囲気を壊す唐突な事件模様。
とある魔術の禁書目録II #14『水の都』 (風庫~カゼクラ~)
不幸続きな人が幸運を引き当てると信じ難い(笑) 大覇星祭後も不幸続きだと本人は言うけど、プラマイゼロじゃないのー? 故に。北イタリア旅行5泊7日という大ラッキーを引き当てた上条さんは それ相応のアンラッキーも舞い込むことでございましょうw メモリーズ・ラス...
とある魔術の禁書目録II 第14話 「水の都」 感想 (wendyの旅路)
そうだ、イタリアへ行こう―
とある魔術の禁書目録II 第14話 「水の都」 (ゆる本 blog)
なんだか七日もある覇星祭のステキイベントがいろいろ省略されてしまい新展開となる 「とある魔術の禁書目録II」の第14話。イタリア旅情編に突入。 「不幸な人間だ・・・」と言いながら、 小萌先生の着替...
(感想)とある魔術の禁書目録? 第14話「水の都」 (aniパンダの部屋)
とある魔術の禁書目録? #14 「水の都」 イタリア編スタートッ!!きれいな背景作画に原作を尊重した上で 丁寧にかつ、テンポよく紡がれる内容にただただ見惚れますねッ!! ※いつもと違うちょっと変なテンションの記事になってるかも・・・汗
とある魔術の禁書目録? 第14話 「水の都(みずのみやこ)」 (のんたんのanime大好きブログ)
ついに大覇星祭編も終わり、新たな物語が展開されようとしております まず今回、当麻は新聞紙を取らなくてはならないために、右の部屋・左の部屋のいずれかを選択しなければならないという局面に遭遇することになるのです このときの最終的な結果が、不幸にしか...
とある魔術の禁書目録? 14 (GIGASSA!!)
第14話 「水の都」 サブタイから、ARIAを連想したのは何人いるかな?その名のとおり、今回は当麻がイタリアへ。インデックスはすっかりなじんでしまって、普通に今時の娘になっち ...
とある魔術の禁書目録? #14 (Shooting Star☆彡)
第14話『水の都』  くそっ、何なんだ この究極の2択は・・・ 舞台はイタリアへ  サービスショットも目に焼きつきます♪
【とある魔術の禁書目録? 第14話-水の都】 (AQUA COMPANY)
その 奇跡に包まれた街は・・・。
とある魔術の禁書目録II 第14話 (パズライズ日記)
今回は抽選でイタリア旅行に当たって当麻とインデックスがイタリアに行くお話でした。 相変わらず不幸だ不幸だと言いながらどう考えても幸福にしか見えない出来事を重ねているこ ...