司法書士佐季papaの毎日が一期一会

■■債務整理の無料相談,日常の業務等を通じて実際に感じたことや,プライベートでの出来事についてお伝えしています■■

請負代金の差押(供託金の受領)

2013年07月27日 | お仕事

裁判所から供託金受領に必要な「証明書」が届きました。

受領する具体的な方法については東京法務局に確認してくれと書いてあります。

電話で確認した内容は、以下のとおりです。

1.運転免許証

2.運転免許証の住所と裁判所から届いた証明書の住所が異なる場合には住民票等住所の繋がりを証する公的証明書

3.認印

4.裁判所から届いた証明書原本

5.振込を希望する場合には振込先口座がわかるもの(7~10日ほどで入金)

6.小切手による支払いも可能。ただし、日銀小切手。日銀本店(日本橋三越前)で受け取るか、取引銀行での換金が可能。

7.所要時間は1時間程度だが、小切手希望の場合には更に30分ほどかかる。

もう少しで5年がかりの債権回収が終わりを迎えます。

では、皆さん、特に被災された方々にとって今日よりも明日が良い日でありますように

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

コメント   この記事についてブログを書く
« 窓がキレイだな | トップ | 法務局の神対応 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

お仕事」カテゴリの最新記事