司法書士佐季papaの毎日が一期一会

■■債務整理の無料相談,日常の業務等を通じて実際に感じたことや,プライベートでの出来事についてお伝えしています■■

6月13日(金)の無料相談(気持ちの整理)

2014年06月13日 | 無料相談

急に蒸し暑くなりました。心待ちにしていた「夏~」てな感じです。

午前中はホントそんな感じでしたが、今は午後の無料相談で精神的に結構お疲れ様モードです。いつもは1時間ほどなのですが、今回は2時間30分ほどを費やしてしまったからです。

最初の1時間ほどは相手がこれでもかというほど喋ること、喋ること。それだけ、誰かに話を聞いて欲しかったのでしょう。口を挟むタイミングを掴めないまま時間だけが経過します。さすがにこれでは何時間かかるかわからなかったので、強引に割って入ることで2時間過ぎたあたりからやっと話がまとめの方向に進んだのです。

相談者は千葉市在住のMさんです。ご商売されているのですが、売上げがここ数年でどんどん落ち込み、その穴埋めのためにクレジットカードのショッピング枠を利用し現金化するなんて行為を繰り返し行ってきました。その額約1千万円。

負債総額だけを見れば破産が妥当と言えますが、年齢も年齢なのでMさんは今の商売を続けていきたいとのこと。借金さえ整理できればそれも可能と仰います。

しかし、問題が幾つか有り、そのひとつがお姉さんとともに相続した自宅です。相続登記は未了。法定相続分相当の時価は、路線価を基準に考えると約250~300万円ほどと見ています。お姉さん次第ではありますが処分は現時点では非現実的です。

一方で売掛金の未回収分が約400万円近くあるとのこと。今日はひとまずこれを回収するのが最優先課題と考えその旨を指示しました。

終始、あれも守りたい、これも守りたいと、都合の良いことばかり考えていたMさんです。同じ立場になったことはありませんが、それでも理解は出来ます。

とはいえ、

変化することに対しての不安は誰にでもあるもの。しかし、変化を恐れていては何も変わらない。誰かが良い方向に変えてくれるなんてことはまずありえない。変えてくれるとしたらそれは今よりも悪い方向にだけ。小さなことでも良い。変化してみればきっと良い結果はついてくる。

このようにMさんが思ってくれたらしめたものなんですがね。混乱していたMさんも少し気持ちの整理が出来たようで、私の言わんとしたことも伝わったのではないかなと期待しています。

では、皆さん、特に被災された方々にとって今年が幸せな一年となりますように

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。 

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ 

コメント   この記事についてブログを書く
« 法人破産と代表者個人破産(3) | トップ | 次回以降の猫研無料相談日は... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

無料相談」カテゴリの最新記事