司法書士佐季papaの毎日が一期一会

■■債務整理の無料相談,日常の業務等を通じて実際に感じたことや,プライベートでの出来事についてお伝えしています■■

法務局で褒められた

2019年05月18日 | お仕事

愛読者の皆さん、こんにちは。

昨日の午後の話ですが、千葉の法務局に出掛けました。補正のためです。補正とは、登記申請後にその申請内容や添付書類に不備があった場合に修正をすることです。

今回は、未成年の法定代理人として母親が登記申請しているのですが、親子関係を証する戸籍謄本が添付されていないのがその理由でした。いや、正確に言うと、同時に申請した相続登記に戸籍謄本は添付されているのですが、これは「相続証明書」として添付されており、親子関係を証する「代理権限証書」として添付されているわけではないので、登記申請手続上用途が異なることから添付されていないことになるのです。

法務局に行くのは久しぶりです。こんな間違いが無い限り。往復1時間以上かけて行くのですから、ある意味時間の無駄遣いですが、今回は行って良かったと思いました。

補正を済ませたところ、珍しく調査を担当した方から声をかけられたのです。それは、とても喜ばしいものでした。

「松鵜先生の書類の調査を何度か担当させていただきましたが、相続登記申請時の戸籍謄本等のまとめ方がいつも見やすくて助かっています。」と。

このように法務局で褒められたのは開業以来初めてのことです。これからも他人にとって分かりやすい書類の作成をするように心がけます。

では、皆さんにとって明日が今日よりも幸せな一日となりますように

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。 

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

コメント   この記事についてブログを書く
« 2,3日前と違うんだな | トップ | 法人の本人確認 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

お仕事」カテゴリの最新記事