酒好き文化風俗研究者

みんなで美味しいお酒を飲む方法を模索中!
酒好きの最大の敵であるアルコール依存症に勝つ事を支援しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

神様は綺麗好きだから、美しい者への見返りを用意する。

2014-10-31 | 日記
酒好きは同じ勝つなら美しい手で勝利しよう。
なぜなら、神様は綺麗好きだからです。

神様に好かれるには、綺麗に美しく勝つことです。きっと神様の目に留まります。

天命は美徳の同伴者であり、美徳は運命の征服者。これを手にした勇敢なものにのみ、栄光が待ち構える。

実際、日本ではお寺や神社、ヤリ手の企業、工場など、どこも綺麗好きです。
セミナーに参加しても職場貢献に掃除を行うくらい、徹底しています。

人は後始末に人格が現れるものです。往生際が悪く、後腐れの良くない者には美しは感じられずに、見苦しく不名誉です。
そんな人には、映像にしてYouTubeで見せてやりたいものです。鏡の中の自分に誇りが持てるでしょうか。

事故や災害も往々にして、何か汚いものを隠しているような所から生まれているかもしれません。
事件も美しくありませんし、犯人も大体が美しくありません。

逆に、自然は美しいのだから、美しい人物が自然と調和する姿が、一番の正義であり法律になるのではなかろうか。
日本には独自の自然環境があるように、ルソーの言う自然法を問うことが日本にも必要かもしれません。









コメント   この記事についてブログを書く
« 性欲だけの良き思い出では、... | トップ | ビギナーズラックから目をそ... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事