酒好き文化風俗研究者

みんなで美味しいお酒を飲む方法を模索中!
酒好きの最大の敵であるアルコール依存症に勝つ事を支援しています。

ロシア!プーチン!ロシア!プーチン!ロシア!プーチン!

2018-03-26 | 文学
 3月26日 月曜日

 おはようございます。 ウィン・ウィン国王です。


運命とは不思議なものです。


もしも運命が初めから分かっていたなら、感謝だけすればいい。

仮に運命が決められていたなら、今日一日を大切に過ごすだろう。

本当に運命が存在するなら、私たちは何も恐れることはない。


もしも未来が初めから分かっていたなら、行動こそが真実である。

仮に未来が決められていたなら、身の回りの出来事は全て必然なのだろう。

本当に未来が存在するなら、自らを信じて心のままに進めばいい。



プーチン大統領へ。

例の一件、お忘れなく。


誰だ! ロシアを追い詰め、プーチン大統領を責める者は?

これではまるで、安倍総理やトランプ大統領と同じではないのか。

そう考えると、実行犯は同一人物なのかもしれません。


メイ首相とプーチン大統領が対立すると誰が得をする?

トランプ大統領とプーチン大統領が対立すると誰が得を?


イギリス国内で起きた毒物による暗殺事件、

ロシアが関与しているなら、もっと上手くやるだろう。

それよりもイギリスは選挙が近づくと人が亡くなるのは気のせい?

メイ首相に耳打ちする優れた人物が裏切者かもしれません。


また、

米国大統領選によるロシアの関与と、

ヒラリー・クリントン氏の落選とは、

民主党内による女性蔑視によるもので、

米国民主党では女性大統領は無理だと判明した結果です。

(日本の野党も女性を虐めるのが好きです。)

女性大統領は共和党からしか誕生しないと思われます。

トランプ大統領に耳打ちする優れた人物が裏切り者かもしれません。


それと、

ロシア大統領選ですが、

国民に対して「無投票」を呼びかけるのは常識では考えられないし、

私なら、出馬した以上、私の質問に答えてもらうと言います。

間違っても「投票に行くな」とは決して言わない。

たとえ、大差を付けられて落選したとしても。

プーチン大統領に耳打ちする優れた人物が裏切り者かもしれません。


トルコ軍にせよ、オリンピックの処分にせよ、アサド政権にせよ、

世界はロシアの足を引っ張ることに生きがいを感じているようである。

一体何のために? 

マスコミに耳打ちする優れた人物が裏切り者かもしれません。


そう考えると、

ウィン・ウィン王国と手を結ぶ以外に安心できる社会の実現は不可能です。

なぜなら、耳打ちしませんし、すべて公開していますから。


そこで、

名案を思いついたのですが、

ウィン・ウィン王国が 「中立国」 の見本を世界に魁て示すのです。

日本はその後で、逆輸入です。

今の日本(老人国家の在日社会でお花畑国民)では無理ですから、

まずは、ロシアとウィン・ウィン王国が 「中立国」 を設立します。

私にしか出来ませんから。


予算をどうするかですが、

一回300円の「ウィン・ウィン宝くじ」を発売し、

一等はなんと、「世界平和」です!

世界中からお金を集めてそれで世界平和を買い、

一等が当選した人物に世界平和を差し上げるというのはいかがでしょうか。

世界平和が手に入るチャンスがあるのです!


他にも考えが色々と目白押しなのですが、本日はこれくらいにします。





   つづく。



『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 憲法改正について。その二。 | トップ | 阿部総理大臣へ。ウィン・ウ... »

コメントを投稿

文学」カテゴリの最新記事