酒好き文化風俗研究者

みんなで美味しいお酒を飲む方法を模索中!
酒好きの最大の敵であるアルコール依存症に勝つ事を支援しています。

移民問題について考える。パート2

2019-01-10 | 社会問題
 1月10日 木曜日

 おはようございます。 酒好きの思想家です。


昨日、言い忘れたことがありましたのでその続きです。

もう既に、

移民問題が国民に深刻な影響を与えている場合なのですが、

その場合の対処法についてお話ししたいと思います。


一度受け入れた移民を元に戻すには

そう容易いことではありません。

この現実を移民たちにも理解していただく必要があります。

だからと言って、痛み分けにはしたくありません。

私の理念はウィン・ウィンにありますから。

そこで、

こういった考えはいかがでしょうか。

企業ごと移し替えるというものです。

人、金、ものによる移動の自由です。

日本の場合で考えると、

在日北朝鮮人を例に挙げます。

もしも金正恩委員長がトランプ大統領と手を結ぶのであれば

日本で暮らす優れた在日朝鮮人と日本で稼ぎまくっている在日企業を

そのまま全部丸ごと移し替えるというシステムです。

如何でしょうか。

何か不都合な点があれば、教えていただければ改善いたします。

要は、移民だけでは問題が発生しやすく、企業だけでも人手不足に陥るのですから、

税収にせよ、治安にせよ、グローバルで開かれた社会にせよ、

ミクロとマクロ、シェアの拡大と考えればローリスク・ハイリターンだ。

双方の国益から見てもこれもまた一つの答えである。

我々が第一に考えなければならないことは、金儲けではない。移民問題の解決です。

いつまでも手をこまねいてばかりいてはラチがありません。

もちろん、他にも良い手立てを思い付かれる方がいることでしょう。

その時は喜んで協力いたします。

一緒に移民問題を解決に導きましょう。


それと、

公平で公明かつ自由なグローバル社会での情報のやり取りなのですが、

そうか! 一つ謎が解けましたよ。

私のパソコンがフリーズ状態になったり、

通信障害が起きたりする理由が何だったのかがようやく解ったのです。

例のファーウェイのおかげです。

こう言う事だったのです。

ヤフーで中国・ユダヤを批判するとファーウェイが機能し障害をもたらすということをです。

なんだ。そうゆう訳か。





    つづく。

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 移民問題について考えてみます。 | トップ | ピンチはチャンス。 »

コメントを投稿

社会問題」カテゴリの最新記事