角館草履の『実演日記』

〓袖すり合うも多生の縁〓
草履実演での日々の出会いには、互いに何かしらの意味があるのでしょう。さて、今日の出会いは…。

カミさん孝行

2020年06月30日 | 家族の話


京都市の女性のオーダー草履が編みあがりました。
ご友人へのプレゼントとのことで、ご希望配色が「赤の唐草にあずき色の組み合わせ」でした。
ちょうど入荷していた一部にあずき色の桜プリントがあり
こうしたときになおさらご縁を感じます。

新型コロナウイルス感染拡大防止施策が幾分緩和され
県をまたいだ移動が始まっています。
しかし西宮家を訪れるお客様は依然として地元民が多く
コロナ以前のいわゆる「観光地」の光景とは大きな差があります。

そんな中で県内観光の活性化に県が発行する
「プレミアム宿泊券」と「プレミアム飲食券」がずいぶん人気のようです。
私も購入してみました。ときには観光客目線で県内を訪れてみたいと思っています。

まぁ、カミさん孝行ですね(笑)
コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
goo blogユーザーが出品しています
他の出品作品をマルシェルで見る
« 西宮家の営業が再開されます。 | トップ | 2020/9/22今日の草履 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

家族の話」カテゴリの最新記事