きっと、いいことあるよね!

文字が小さい方は右上の設定で変更できます。
母と息子(keke)の二人暮らしは20年になりました。

西野カナちゃんの活動休止

2019-01-09 | 歌謡曲・カラオケ
西野カナちゃんが活動休止ぃ~~~??@@

ガガ~~ンorz
新年早々、ショッキング。(T_T)/~~~


んん~~
どうしてなんだろう?とsakeなりにいろいろ考えてみました。

想像1.ネット民のケチが(カナちゃんに限らずとも)最近多くて傷ついてしまった。

最近言われていたのが、カナちゃんがあるTV番組で作詞の秘訣を訊かれ「友人などからリサーチして作詞の参考にします」と答えたのが「マーケティング商法か?!」と賛否両論で炎上してしまったそうです。

私が思うに・・確かに「トリセツ」辺りはそういうのもあるかもしれませんが、他の歌詞は純粋にカナちゃんの恋心を歌った歌が多く、マーケティングで作った歌詞とは私は思っていないのです。(T_T)だからこの騒ぎを読んでも「えぇ~」と思っていました。
あと、「昔ほど高音が出てない」とか整形疑惑とか、注目が多いだけにいろんな噂が多くて、カナちゃんも疲れてしまったのかもしれません。

そう言えば年末久しぶりにカナちゃんを見た時「うわっ、何だか急に大人になって落ち着いた感じ♪」と思ったので、カナちゃん自身にも大きな心境の変化があったのかもしれませんね。(^_^;)


昔は「会いたくて会いたくて」「sakura I love you」に代表されるように冷たい彼を忘れられない悲しい歌が多かったのですが、ここ最近は「Darling」「好き」「トリセツ」とも、彼氏を幸せに愛をはぐぐんでいる歌が多く、きっと幸せな恋をしているのだろうな~~と想像できるような歌詞が多かったのです。
(マネージャーさんとの恋愛スクープもありましたっけ。)

それは誰に限らず一般論ですが・・・・恋愛が落ち着いてくると、作詞した歌がつまらなくなってくるものです。
それはそうですよね、作品と言うのは、悩んだり苦しかったり悲しみから搾り取ったものが共感を起こしたり、心を震わせたりするものですから。。。(ただの幸せな人よりも波乱万丈の人の伝記の方がはるかに面白いのと同じ)

そういう意味で・・カナちゃんもしばらくお休みがしたかった・・・そしてプライベートを充実させたかったのでしょう。(と私は思いたい)

しばらく芸能界から離れて、旅行や恋愛、プライベートを充実させて、しっかり充電して、帰ってきてほしいです。(T_T)/~~~
そうそう、今でなければできない経験もあるでしょうからね~。(T_T)


ちなみに先日美容院でたまたま開いた雑誌にカナちゃんのインタビューがあり、「♪会いたくて会いたくて心がふるえる♪(自作歌詞引用)ような人とはもう恋愛しません。」みたいなことが書かれていました。
これを読んでsakeオバサンは、「カナちゃんは成長したなぁ~」と思っていたのです。

活動休止はちょっとさびしいですが、一回り大人になったカナちゃん。
またイイ歌をよろしくお願い致します・・デス。<(_ _)>
ジャンル:
かなしい
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 60過ぎたらどうなるんだろ... | トップ | インフルエンザと言えば »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ガッカリですか? (アリス)
2019-01-09 19:30:14
サケさんがファンの人ですから、ちょっと調べてみました。

出身は、三重県松阪市久保町と言う噂がありますね、三重高校までは歩いて行ける距離ですから、多分、合っていると思われます。

母子家庭の様ですがよく頑張って来たんだろうと思います。

突然の無期限休止と言うんですから意味不明ですが、一般的にあるとすれば、スキャンダルが原因だろうと思います。

これが真実なら復帰はかなり難しいのではと思います。ただ推測ですからアテにもなりません。

こういうお話は何れ話が出るんだろうと思います。因みに私は、この方の唄を聴いたことがありません。ごめんなさい。
>アリスさん (sake)
2019-01-10 11:16:15
アリスさん、調べて頂いたのですね。
三重県松阪市というのはあの松阪牛の場所なのでしょうか。一度食べてみたいものです。
母子家庭の方とも知りませんでした。

引退ではなく活動休止ですから、またきっと戻ってきてくるのではないかなぁ~などと思います。

先日レンタル屋さんに行ったら、カナちゃんのベストアルバムの2弾目がありました。数年前に同じようにベストアルバムが出て借りましたが、「えぇ~?もうベスト??」とちょっと驚いたものです。

その間にも「シングルのB面コレクション」みたいなのも売り出していましたっけ。
今のご時勢はそうなのかもしれませんが、2枚分ちゃんと借りないと(一般には買わないと)、ベストにならないんです。本来だったら2枚組みにして出すようなものをわざわざ、ピンクバージョンと、グリーンバージョンで出している・・そういうことがこの数年で3回もあったんです。

事務所が金欠なのだろうか・・とまで想像してしまいました。今はそういう商法が流行りなのかもしれませんが・・・いかにしてお金を儲けようかというムードがアリアリなんです。
なぜ引退ではなく、「無期限活動休止」なのでしょうね??

うふふ・・・前に私が西野カナちゃんが好きということを書いた時に、アリスさんがカナちゃんの「blieve」という曲をリンクに貼ってくださったんですよ。ブログだかメールだか忘れましたが。(^_^;)
あれは彼と別れてからも、「んん~でもいい大人になって見返してやるぞ!」という元気ビタミンいっぱいの曲でした。(^o^)
学生時代というノリだったと思います。

カナちゃんは結婚して普通の家庭で幸せに暮らしてほしいです♪

コメントを投稿

歌謡曲・カラオケ」カテゴリの最新記事