日本酒を髄まで楽しむ!肴とストーリーで酔わせる佐世保唯一の日本酒専門店タイムのブログ。

日本酒の専門家、伝道師。日本で数少ない日本酒ユーチューバーの一人
日本酒の種類、飲み方など様々な情報を体験談形式で配信

フィンランドじゃないよフィランド夢名酒、ロンドンサケチャレンジ金賞受賞! 受賞までの経緯を語る。

2019-06-24 23:15:03 | 日本酒レビュー

 

日本酒の BAR を開店するきっかけとなった日本酒、それがフィランド夢名酒でした。
口に含んだ瞬間、ん〜〜〜〜〜〜〜!!

と思わず唸り、想定外すぎる爽やかな酸味と甘み。

完全に究極の甘口のフルーツワインという印象のお酒でした。

そのフィランドは息子さんが宮城の浦霞からの武者修行から帰ってきて

わずか2年でさらに劇的に美味しくなっていました。

わたしの生まれ故郷でもある、平戸のお酒。

そんな故郷のお酒を、これからの長崎の日本酒業界を担う酒蔵を 応援したい。

そんな思いでずっと当店でも日本酒ビギナーにゴリ推ししていた日本酒でした。

何人の方が感動して蔵に直接いったか、わかりません。

 

 

ロンドン酒チャレンジとは??


なぜ、ロンドンなのか?

 


それは簡単にいうと、日本酒の新しい価値観を世界基準でつくっていくためです。
ヨーロッパの中でも、特にロンドンは日本酒に興味を持つ方が多いといいます。


なにせ、ヨーロッパ圏において最古の日本酒品評会の開催地がロンドンだから。

会場の中では張り詰めた空気の中で

28名の国際ソムリエがコンディションを万全に整え、
ブラインド(商品がなにかわからず提供)で

数多くの日本酒の
香り、味わい、余韻、印象などを

研ぎ澄まされた感性で評価していきます。

 

受賞の種類は三つ。

プラチナ、金、銀。

 

いずれに受賞しても大変、大きなハクをつけることができます。

なぜならば、国際的な権威ある酒ソムリエが集結するこの品評会には
ヨーロッパ最大の首都、ロンドンの情報は海外のメディアにも繋がっているからです。

日本国外、そしてロンドンで開催している理由はそこ。

 

ある意味、日本酒の海外市場で聖地みたいな場所であるわけでございます。

そこで金賞をとった森酒造場のフィランド夢名酒はこれから大きな飛躍を遂げるでしょう。




杜氏について

 

森雄太郎さん(29)は生まれながらにして酒蔵の跡取りとしての自覚をもち、
高校卒業後はすぐ、広島の種類総合研究所にて酒造りの基礎を学ぶことを決意。

 

さらにその卒業後はご縁があり、東北では最も知名度のある酒蔵のひとつ、

宮城の浦霞醸造元で三年間の武者修行を積む。

 

森酒造場は日本国内の日本酒シェアが純米に変わっていったが

地元の消費を優先していたために普通酒クラスの生産が圧倒的なシェアを占めていた。

 

市場のニーズにあうお酒を作る環境がなかったのです。

この危機感を感じた森さんは急いで酒蔵の再建を測りました。

 

森さんが帰ってきてからというものの酒蔵の変革はすごかった。

私自身も日本酒を深く学ぶために、足繁くこの酒蔵に通ったのだが
行くたびに設備がガラリと姿を変えていた。

不必要と思ったものは迷わず処分していた。

整然とした最新鋭の設備が並ぶ酒蔵へ2年という短い期間で変革を起こしたのです。

そんな森さんの行動力、決断力は感動を覚えるほどのものでした。



未来へ

 

 

森さんが酒造りをしているのは自分のためだけではありません。
平戸という西の最果ての地のPRもしたいという思いがあります。

 

わたしはそこのビジョンに共感し、応援しています。

このフィランドの日本酒に使っているお米も

 

世界遺産になった春日の棚田でつくられたお米を使っています。

棚田は大量生産には不向きです。

 

しかし、お米にとっては寒暖の差が激しく、高低差のある土地が望ましいのです。

 

また、すぐ上には安満岳という標高の高い山があり、そこからの清らかな水がこの田んぼへ命を吹き込みます。

ここの田んぼでとれたおにぎりもすごく美味しかったな。

 

上は一緒に稲刈りをした時の写真。



終わりがき

 

いかがだったでしょうか。
長崎県、そして九州全土で焼酎のイメージが強く、

日本酒というとあまり、知名度がないし

美味しくないなんてイメージを持つ方もおおく見受けられますが

全然、そんなことありません。

 

今回の受賞はある意味、わたし自身の感覚も認められた気がして嬉しかったです。

 

フィランドは全国的に見ても超ハイクオリティーの低アルコールの日本酒。

そして、圧倒的にビギナー受けします。

 

自信を持って長崎にもこんな美味しい日本酒があるんだといいたい。

 

長崎の酒蔵は他にも若手へと世代交代し、今、新しい取り組みが行われていますし
受賞も数多くしています。

 

私は声を大にしていいたい。

 

東北、新潟の日本酒が美味しいというイメージはわかります。

しかしながら、その先入観は一回捨てて飲んで欲しい。

 

驚くほどに、美味しくて全国的にみてもクオリティーが高いものもあるんです。

 

ぜひ、先入観をなくして味わっていただきたい。



あ、お客様もよく勘違いされるんですが
フィンランドじゃないですよ!


フィランドです。

 

これはポルトガルの方達が平戸のことをひらどと発音できず、フィランドと発音していたからです。

 

だからフィランドというのは平戸という意味です。
ジャパネットの高田社長にものんだいただきたいな〜〜



★記事動画ブログなど投稿元 長崎県佐世保唯一の日本酒専門バー  Time(タイム)


https://www.sakebarsasebo.com/

 

★一番更新するフェイスブック 

https://www.facebook.com/sakebarsasebo/

 

★酒と肴の写真、インスタグラム 

 

https://www.instagram.com/sakebarsasebo/

 

★全ての情報を網羅する、ツイッター  

https://twitter.com/Sakebarsasebo

 

★ノウハウだけを集約した、はてなブログ。

https://sakebarsasebo.hatenablog.com/

 

★日々の気づきや濃い情報を発信するアメーバブログ。

https://ameblo.jp/sakebarsasebo0311/

 

★動画でわかりやすく、楽しく、日本酒Youtunberはじめました! 

 

 

https://www.youtube.com/channel/UCqMDmB-AcFAszxUmGPI6kxA

 

★プロフィール★

 

長崎県の佐世保市で日本酒専門のバー、タイムというお店を経営しています。

全国津々浦々の日本酒たちを取り扱い、年間4000近くの日本酒を味わい、また自らも酒造り、米造りを体験し、日本酒の奥深さ、魅力に取り憑かれています。

その体験をもっと、多くの方に伝えたい。

用語や知識を羅列したような記事ではなく、

自らの体験談を基にした本当に価値のある日本酒の魅力を発信していくことに勝手に使命感を感じYOUTUBE、日本酒エンジョイチャンネルやノウハウのはてなブログをはじめました。

 

お店の近況は各種SNSや、ディープな内容はYOUTUBE、
アメブロ、はてなブログにて配信しています。

 

日本人なら日本酒!!皆様の幸せな人生に日本の文化、日本酒がそばにありますように



コメント

地酒消費日本一の佐賀酒の会!酒蔵をリフォームした旧枝梅酒造でお酒の会に参加。

2019-06-20 10:55:37 | イベント

 



佐賀は地酒消費率日本一は間違いない!

息を吹き返した文化的建物、旧枝梅酒造で開催の

佐賀酒を愛する方々によるお酒の会に参加!!


 イベントに参加するきっかけ

 

6月19日水曜はお休みをいただきまして、

旧長崎街道沿いにある枝梅酒造日本酒の会に参加してきました!

 佐賀酒アンバサダーの庄島さんよりご紹介頂いた、

イベントです。

 

今回のイベントはご招待いただいたときに

即決で参加を決めました。

 というのも、

私は小学校二年生までこのすぐ近くに住んでいたんです♪

 日新小学校という学校にいって

その帰りにはリョーユースポーツという場所の

プールに行っていました🎶

 

あまりにも懐かしくて、

故郷に帰るような気持ちで

すぐ参加することを決めたわけでございます。


会場は文化的な酒蔵を改装したレストラン

 

今回の会場は長崎街道にある

旧枝梅酒造の中にある『酒の蔵えん』さんにて開催でした♪

 

なんでも、窓の梅酒造の分家の酒蔵だったらしく、

数々の賞なども飾ってありました。

 

 最近は復刻ラベルも出ています。

 

 趣があってすごくいい場所でした。



料理も美味しかったし♪

お酒に集中するあまり写真あまり取ってなかったな(゚o゚;;


こりゃあ、また改めて行かなきゃ^^;


佐賀酒を愛する方々の気持ちは半端ない!!

 日本酒は一本持ち寄って参加する

スタイルのお酒の会でしたが、

不思議と一本もかぶらない!!

 総勢、何人だったかな、16人くらいだったかな。

初めてお会いする方もいましたが、

わたしもちょくちょく佐賀の会にいくので

顔なじみの方達もけっこういらっしゃいました♪

 

で、今回、最も伝えたかったのは

佐賀というのはどうも

日本酒の個人の地酒消費率が日本一らしく

 こんなお酒の会に参加すると特にそれを実感するのですが、

 

佐賀に対する郷土愛や、佐賀に対する思いがすごく強くて

団結力があるんですよね♪

 庄島さんのお酒の会は他にも定期的に参加させていただいているのですが、

会の募集が始まって一瞬で定員が埋まってしまいます(゚o゚;;

 

それだけ人望があるということだと思いますが、

 楽しいところには参加しなきゃ、損、損みたいな精神も感じられます。

 そして、みなさん、本当に佐賀の日本酒を愛していらっしゃる。

 持ち寄ったお酒たちは全部、佐賀のお酒オンリーです。

 

しかしながら、佐賀酒は最近ラベルもどれもおしゃれです。

 そして、どれもすごく美味しかった!!!

 

今回は北村さんという

器のコレクターの方の素晴らしい酒器をつかって飲もう、

というコンセプトもあり、

素晴らしい器で飲むとまた

お酒が美味しく感じられました。 


 楽しいことを企画するために自ら楽しむ。

 いやー、しかし

 本当に佐賀の方達のお酒の会は、毎度ながら楽しすぎる!

 あっという間に時間が過ぎました!💓

 わたしはこんなお酒の会やイベントにできる限り、足を運ぶようにしています。

 

なぜなら、

こうやってイベントに参加することによって

自分自身も楽しんだことをお客様にフィードバックしていきたいから。

すごく楽しい経験は、楽しいイベントを企画する原動力にもなります。

 また、お客様と楽しい日本酒の会をしたいと思います。

 次回のイベントの予定はバーベキュー日本酒の会を企画しています。


 会場の枝梅酒造について情報、紹介

本日イベントの会場でした、酒の蔵えんさんですが、

お昼のランチもやっており、

夜も居酒屋感覚で使うことができるようです。

すごくいい場所でした。

 

場所、情報、

以下は佐賀市のホームページより引用。



旧枝梅酒造が生まれ変わりました!! 11/3(土・祝)オープン!

 

 

■所 在 地:佐賀市八戸一丁目2番32号

■活用内容:案内所、食事処、喫茶コーナー、公共トイレ、休憩所 等

■運営時間:10時~18時(飲食部分は22時まで)

■定 休 日:月曜日

フェイスブックページ

https://www.facebook.com/edaumejapan/

 


おわりがき。

 

本日は地酒消費率日本一!佐賀市における歴史的城下町にある枝梅酒造をリフォームした酒の蔵えんにおける日本酒の会の内容を書きました。

 

いかがだったでしょうか?

佐賀の日本酒愛や楽しさ伝わりましたでしょうか??

 

これからますます、佐賀は日本酒業界の発展が期待できます。

今月末は佐賀駅構内に佐賀酒の角打ちバーもできます。

 

ぜひ、また佐賀にいきたいし、

機会がありましたらぜひとも

佐賀の方とつながって行ってみてください。



わたしは今回、学んだことを実践し、

お客様の満足度を今日も高めていきたいと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

また、お会いしましょう♪♪

 

日本人なら、日本酒!!!

 


 

 ★記事動画ブログなど投稿元 長崎県佐世保唯一の日本酒専門バー  Time(タイム)


https://www.sakebarsasebo.com/ 

 

コメント

佐世保唯一の日本酒専門店タイムの基本情報、団体宴会利用時のご案内。

2019-06-17 02:49:54 | 当店紹介


日本酒専門店タイム団体宴会場所内観基本情報

 



最近団体や宴会での利用を考えているという問い合わせが増えてきました

当店は個人店の専門店ということで、普通の居酒屋やバーにできない宴会や、ご利用が可能かと思います。


質の高い宴会やご利用を考えているようでしたら


是非ともご満足いただける事前準備として

店内の雰囲気、広さなどを

ブログで書いておこうと思います。


 



きっかけは団体利用の問い合わせ


オープンして間もなくのこと、ドアのノックの音が。

営業の 人かと思ったのですが

そうではなくて団体で利用したいとのことで相談に来られたようです.


色々お話をしたのですが、

他に条件のいい場所があったとのことで、

その話はなくなりました。


お役に立てなくて申し訳ないなと思いました。


最近テレビに出てからというものの、

様々な問い合わせ、

そして今まで会わなかったお客様にお越しいただきます。


あらかじめホームページや、ブログなどに

出来る限りの情報は伝えておきたいと思って

今回のブログを執筆していきたいと思います。



 

団体利用でできること


団体でのご利用の場合、

まず席数は

着席最大16〜18でございます。

18人だとテーブル席に8人座ることになります。


当店の席の配置図は基本的にはこのようなイメージです。



 


店内全貌、カウンター席


佐世保日本酒バー店内全貌、カウンター席

 



 



テーブル席



 


テーブル小は二つ。


 


立席ですと22人くらい入らないことはないですが、窮屈かもしれません。


一次会からのご利用をお考えの場合、

日本酒(それ以外もあり)と料理がセットになった

コース料理のプランがあるのでお得です。


ですが、コース料理のプランは最大8名までの対応となります。

 

 


それ以上になりますと、

料理はお弁当の箱に

手仕込みのおつまみを一杯に敷き詰めたおつまみボックスでしたら

ご用意することができます。


 

 


基本的には

このように考えてますが、柔軟にお客様の要望に合わせてご対応いたします。


その他、プロジェクターをつかって映像を流したりすることもできます。

その際の映像制作や編集なども可能です。



 


プラン


ざっくりとではございますが、

団体でのご利用はこのようなイメージです。


団体様のお飲み物は8名からは飲み放題のみの対応となります。

8名以下の場合、単品注文も承ります。


 




 


 


当店におけるメリット


日本酒専門店だからこその、

豊富な種類のに日本酒を

専門家がぴったりと提案。


日本酒専門店だからこその、

日本酒にあうおつまみを

論理的に提供できる。


日本酒専門店だからこその、

落ち着いた店内でゆったりと

充実した時間を過ごせる



 



マスターのご挨拶


 


いかがだったでしょうか??

当店のご利用イメージは明確になりましたでしょうか??


日本酒専門店タイムは日本酒にこだわるお店で全国的に見ても珍しい、

落ち着いた大人の空間のバースタイルです。


日本酒にあうおつまみも多数揃えております。



実際お店に足を運んでいただくと、

さらに、

音楽や、お客様たちが作る雰囲気、店内の香りまで

その全てがお店の雰囲気を作っていくので

また違って楽しめると思います。



日本酒ビギナーの方でも、大歓迎です。

使用用途も喜んでいただけるご利用であれば

色々お客様の相談を聞いて

親身に対応できればと思っております。


ぜひ、ご来店お待ちしております。





★記事動画ブログなど投稿元 長崎県佐世保唯一の日本酒専門バー  Time(タイム)


https://www.sakebarsasebo.com/


★一番更新するフェイスブック 

https://www.facebook.com/sakebarsasebo/

 

★酒と肴の写真、インスタグラム 

https://www.instagram.com/sakebarsasebo/

 

★全ての情報を網羅する、ツイッター  

https://twitter.com/Sakebarsasebo


★ノウハウだけを集約した、はてなブログ。

https://sakebarsasebo.hatenablog.com/


★日々の気づきや濃い情報を発信するアメーバブログ。

https://ameblo.jp/sakebarsasebo0311/


★動画でわかりやすく、楽しく、日本酒Youtunberはじめました! 

 

https://www.youtube.com/channel/UCqMDmB-AcFAszxUmGPI6kxA


★プロフィール★


長崎県の佐世保市で日本酒専門のバー、タイムというお店を経営しています。

全国津々浦々の日本酒たちを取り扱い、年間4000近くの日本酒を味わい、また自らも酒造り、米造りを体験し、日本酒の奥深さ、魅力に取り憑かれています。

その体験をもっと、多くの方に伝えたい。

用語や知識を羅列したような記事ではなく、

自らの体験談を基にした本当に価値のある日本酒の魅力を発信していくことに勝手に使命感を感じYOUTUBE、日本酒エンジョイチャンネルやノウハウのはてなブログをはじめました。


お店の近況は各種SNSや、ディープな内容はYOUTUBE、
アメブロ、はてなブログにて配信しています。


日本人なら日本酒!!皆様の幸せな人生に日本の文化、日本酒がそばにありますように



コメント

IPhone のバッテリー交換!!!待ち時間に佐世保バーガービッグマンを久々にかぶりついた!!

2019-06-10 15:15:09 | 佐世保情報

IPhone のバッテリーを交換してきました !

 

佐世保といえば唯一ではないでしょうか あいほん市場さんへ行ってまいりました♫
 

 

私の iPhone は iPhone 7なんですけれども

 

この機種を使ってもう2年経ちます。

 

いろんなことにこの iPhone を活用しているので

 

バッテリーがヘタりまくって

 

いきなり電源が落ちたり

 

動作も遅くなった

 

消費もめちゃめちゃ早いです(゚o゚;;

 

 

モバイルバッテリーも2個も持ち歩いてます

(^_^;)

 

これではいけないと思い 

  

  

明日東京に行く前にと 思って思い立って  

あいほん市場さんでバッテリー交換をしてきました👍

 

最近の携帯の機種は本当に驚くぐらい高いですよね😅

 

なのに簡単に分割払いにできちゃうし、 

 

携帯代金という名目でしかお金が引き落としされないので 

 

大金を払って携帯を買ったという意思があまり感じづらいような気がします💡

 

新機種の見積もりをしてみたんですが

やっぱり10万円近くお値段が張りました。

 

 

カメラの画質を上げたい思いは山々でしたが

そういえばお店の YouTube を発信するために買った一眼レフもあるし

 

今回は諦めてバッテリー交換することを決意したのです。

 

そしてここのオーナーには何かとお世話になってるので行くっきゃないということでいってきました♫

 

あいほん市場はアーケードの中のジャスコの斜め前、西沢のとなりにあるところです


 

今日は修理が立て込んでいたらしく1時間ほどの待ち時間でした。


 

その間、
 

 

 

すぐお隣にあるビックマンのハンバーガーお久しぶり食べることにしましたが

 

ここでも思いがけず知り合いと出くわし、びっくり!!!


 

さてその間待ってる間はパソコン仕事でも行っていようかということで  

 

wi-fi をアーケードの無料 wi-fi と繋いだんですが

 

アーケードの wi-fi 速度めちゃめちゃ早いですね!!

 

驚きました! 

 

 

 

 

お陰様で仕事もはかどりました♫

 

久しぶりの!!!

 

相変わらずのボリュームでかい!!!!


 

県外の佐世保バーガーを食べたことがない方に向けてお伝えしたいんですが

 

本当に佐世保で食べる佐世保バーガーはどこのバーガーも本当にピカイチの美味しさだと思います。

 

私は関東に10年ほど住んでましたが

佐世保バーガーと名乗るお店が数店舗で来たのを見かけて懐かしい思いで注文したのですが

 

どこの ばかも怒りを覚えるほど佐世保バーガーと名乗るんじゃねえ!!!

と思ったぐらい美味しくなかったです(*`へ´*)


 

是非佐世保に来た時は佐世保バーガー食べてくださいね♫

 

 

ちなみにビックマンさんはおそらく佐世保では一番の売れ行きになるかと思います💡

 

1時間後、 iPhone のバッテリー交換が完了!!

バッテリーの状態は

設定からバッテリーからバッテリーの状態と言うと 押してみると

バッテリーの現在のパフォーマンスを知ることができます。

 

ここがサービスと表示されているともう交換時期に来ています。

 

その頃はおそらく結構ストレスが溜まるぐらい動作が遅く

また消費が著しく激しいと思います。

 

日本で数店舗ある iPhone と au のショップだったかな、そういう所に行っても交換することはできるんですが

 

都会のごく一部にしかないため

ローカルの iPhone ショップで交換した方がはるかに安上がりになりますよ♫

 

初めてバッテリーを交換してみたんですが

 

バッテリー交換をするだけで動作速度もはるかに向上して本当に変えてよかったなと思いました♫

 

一か月の保証付きも嬉しかったですね♫

 

これで遠慮なく東京出張も楽しめそうです♫


 

6月の11日と12日は実践きき酒セミナーというのに研修で出かけてまいります。

 

場所が東京北区の日本醸造協会という場所なんですが

 

なんだかすごいガチガチの硬いネーミングの場所ですね(^_^;)

 

名前を聞くだけで緊張してしまうのは私だけでしょうか。

 

今日は営業時間は短めに頑張って明日早起きして佐賀空港から羽田空港へ向かいます。


 

日本専門店タイムはこれからも日本酒を極め、

日本一ここのお酒がうまいんだと思ってもらえるような

 

お店作りをこれからも頑張っていきたいと思いますので応援よろしくお願いします♫

 

記事動画ブログなど投稿元 長崎県佐世保唯一の日本酒専門バー  Time(タイム)

https://www.sakebarsasebo.com/

 

フェイスブック https://www.facebook.com/sakebarsasebo/

インスタグラム https://www.instagram.com/sakebarsasebo/

ツイッター   https://twitter.com/Sakebarsasebo

日々の出来事、お店の詳細なブログ  https://ameblo.jp/infinity-time/

日本酒の魅力知識ノウハウ系のはてなブログ →https://sakenomikatakennkyuuka.hatenablog.com/

 

日本酒エンジョイチャンネルー運営プロフィール★

 

長崎県の佐世保市で日本酒専門のバー、タイムというお店を経営しています。

全国津々浦々の日本酒たちを取り扱い、年間4000近くの日本酒を味わい、また自らも酒造り、米造りを体験し、日本酒の奥深さ、魅力に取り憑かれています。

その体験をもっと、多くの方に伝えたい。

用語や知識を羅列したような記事ではなく、

自らの体験談を基にした本当に価値のある日本酒の魅力を発信していくことに勝手に使命感を感じYOUTUBE、日本酒エンジョイチャンネルやノウハウのはてなブログをはじめました。

 

 

お店の近況は各種SNSや、ディープな内容はYOUTUBE
アメブロ、はてなブログにて配信しています。

 

日本人なら日本酒!!皆様の幸せな人生に日本の文化、日本酒がそばにありますように

 

 

コメント

実践きき酒セミナー‼️東京出張再び〜♫きき酒師より上位資格のためのステップ

2019-06-08 16:32:28 | 日本酒を学ぶ

学ぶことは楽しい💓日本酒をもっと、極めてレベルアップ!!
東京出張に再び行って参ります💪

実践きき酒セミナーという

 

更に技術を高めるための訓練をしてまいります 

 

 

 

 

 

 

今年に入って私生活にも 

 

余裕ができてきて  

 

 

学びの時間を増やすことができています。

 

 

 

日本酒専門店として 

まだまだこの素晴らしい文化と 

美味しさと楽しさを伝えていきたい!!
 

 

 

そのためにもまだまだプロとして修行を積み重ねていかねばなりません。

 

 

今回のセミナーはなんと!!豪華に内容が濃く!!
二日間あります。

 

 

 

 

さらに今回のセミナーを受講し、一定のレベルを満たせば

きき酒マイスターに認定され

合格証を見事受け取った後

 

きき酒師よりさらに上の資格、
日本酒の業界の人も認めるプロ向けの資格講座もあります。 

 

 

 

 

 

燃えるな〜!🔥 

 

 

 

 

 


 

長崎だから、 九州だから、 

 

東北の方が絶対うまいに決まってる

 

 

そんな日本酒のイメージを少しでも

 

 

九州のお酒だって美味しいんだって!

 

 

もっともっと多くの方に伝えたい。

 

 

 

 

そして 

 

そんな美味しい日本酒を通して 

 

 

 

お客様としてきてくださった方、 

 

動画を見てくださった方、 

 

 動画を見てくださった方 

 

一人一人の充実した時間の 

お手伝いができたら嬉しいなと思います。

 

 

 

さて週末土曜日、今日も頑張っていきます

 

 

 

今日のお通しはぶりのづけのにぎりを出していきたいと思います。

 

 

 

 

 

夏のお酒、美味しい日本酒と合わせて相性抜群!!! 

 

 

 

めちゃめちゃうまい!!!

 

 

 

★記事動画ブログなど投稿元 長崎県佐世保唯一の日本酒専門バー  Time(タイム)

https://www.sakebarsasebo.com/

 

★一番更新するフェイスブック 

https://www.facebook.com/sakebarsasebo/ 

 

★酒と肴の写真、インスタグラム 

https://www.instagram.com/sakebarsasebo/

 

★全ての情報を網羅する、ツイッター  

https://twitter.com/Sakebarsasebo

 

★ノウハウだけを集約した、はてなブログ。

https://sakebarsasebo.hatenablog.com/

 

★日々の気づきや濃い情報を発信するアメーバブログ。

https://ameblo.jp/sakebarsasebo0311/

 

★動画でわかりやすく、楽しく、日本酒Youtunberはじめました! 

 

https://www.youtube.com/channel/UCqMDmB-AcFAszxUmGPI6kxA

 

 

★プロフィール★

 

長崎県の佐世保市で日本酒専門のバー、タイムというお店を経営しています。

全国津々浦々の日本酒たちを取り扱い、年間4000近くの日本酒を味わい、また自らも酒造り、米造りを体験し、日本酒の奥深さ、魅力に取り憑かれています。

その体験をもっと、多くの方に伝えたい。

用語や知識を羅列したような記事ではなく、

自らの体験談を基にした本当に価値のある日本酒の魅力を発信していくことに勝手に使命感を感じYOUTUBE、日本酒エンジョイチャンネルやノウハウのはてなブログをはじめました。

 

 

お店の近況は各種SNSや、ディープな内容はYOUTUBE、
アメブロ、はてなブログにて配信しています。

 

日本人なら日本酒!!皆様の幸せな人生に日本の文化、日本酒がそばにありますように

 

 

 

 

 

 

 

 

★記事動画ブログなど投稿元 長崎県佐世保唯一の日本酒専門バー  Time(タイム)

https://www.sakebarsasebo.com/

 

★一番更新するフェイスブック 

https://www.facebook.com/sakebarsasebo/ 

 

★酒と肴の写真、インスタグラム 

https://www.instagram.com/sakebarsasebo/

 

★全ての情報を網羅する、ツイッター  

https://twitter.com/Sakebarsasebo

 

★ノウハウだけを集約した、はてなブログ。

https://sakebarsasebo.hatenablog.com/

 

★日々の気づきや濃い情報を発信するアメーバブログ。

https://ameblo.jp/sakebarsasebo0311/

 

★動画でわかりやすく、楽しく、日本酒Youtunberはじめました! 

 

https://www.youtube.com/channel/UCqMDmB-AcFAszxUmGPI6kxA

 

 

★プロフィール★

 

長崎県の佐世保市で日本酒専門のバー、タイムというお店を経営しています。 

 

全国津々浦々の日本酒たちを取り扱い、年間4000近くの日本酒を味わい、 

また自らも酒造り、米造りを体験し、日本酒の奥深さ、魅力に取り憑かれています。 

 

その体験をもっと、多くの方に伝えたい。 

 

用語や知識を羅列したような記事ではなく、 

 

自らの体験談を基にした本当に価値のある日本酒の魅力を発信していくことに 

勝手に使命感を感じYOUTUBE、 

日本酒エンジョイチャンネルや 

ノウハウのはてなブログをはじめました。

 

 

お店の近況は各種SNSや、ディープな内容はYOUTUBE、
アメブロ、はてなブログにて配信しています。

 

日本人なら日本酒!!皆様の幸せな人生に日本の文化、日本酒がそばにありますように

 

コメント