至高の日本酒を求めて

数多ある酒の中で,日本酒のもつ潜在能力は他に類をみない.杜氏の職人技と水先案内人(ある酒屋)への感動を綴ったものである.

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

醴泉正宗 2003年2

2007-02-27 00:08:14 | 醴泉(れいせん)
以前の記事でも紹介したのですが、2003年の醴泉正宗を再度購入。
いつもの酒屋でなんとラスト1本ということで、ついつい手が伸びてしまった。
以前紹介したときから、1年ちょっとたっているので4年熟成酒。
このクラスの純米大吟醸(東条特A山田35)になると、ひね香が出ない。
もちろん、封開け直後からばっちり飲み頃。
でも、おいしいからといってぐいぐい飲んではもったいないので、大事にいただきます!
コメント (17)   トラックバック (1)

火いら寿2007Ver

2007-02-26 23:59:31 | 黒龍
一年ぶりの火いら寿。。。
やはりうまい!!
封切り直後から、角が無くす~っと入ってくる。
黒龍のこのクラスは安心して飲めるのがステキポイント。
もう一本買おうかな??(Y.I)
コメント

店主おすすめ その4

2006-07-18 17:40:02 | 酒屋編
先週、いつもの酒屋の親父さんから、電話をもらいました。
「今日、あんたたちの所に案内送ったから! よろしく!」

届きました、おすすめ酒の案内が。。。

ざ~と紹介しますと・・・

・滝上秀三 生
出色の出来栄え、ぜひご愛飲ください。
シャープで気品ございます。

・ビンテージシリーズ No1
正雪 -12BY,14BY 飲み比べできます。

・墨廼江
-大吟醸斗ビンしずく 別誂吟醸 14BY
-大吟醸斗ビンしずく ヤマサ

あと、瀧自慢や泰山北斗なんかもおすすめしてました。

今回Y.I@しこにほは、泰山北斗か???
コメント

正雪大吟醸斗ビンしずく中どり原酒

2006-06-16 13:39:42 | 正雪
以前、いつもの酒屋さんに行ったときに、取り置きをしていたお酒。。。
なかなか行くタイミングが無く、2ヶ月ぐらいたってから、やっと買ってきました。

暴飲族さんも大吟の斗瓶のしずくを紹介してますが、これは、その原酒です。

かなりレア物のようです。
全国30本しか無いとのこと。。。

購入時点で1年近く熟成したみたいで、開栓直後から美味しく頂きました。
原酒なのでちょっと濃いかな~と思ったんですが、それほど感じませんでした。

Y.I@しこにほは、正雪は頻繁に飲むラインナップではないので結構新鮮でした。
購入後2日で、半分なくなってしまったので、ひとまず寝かせて、味が乗ってくる
のを楽しみにしたい感じです。
コメント (2)

悪い旅行(2)

2006-06-16 13:15:12 | 集会
前回の更新から、また間が空いてしまいましたが
悪いスキー旅行第2弾です。

前回の記事にもありましたが
・磯自慢 吟醸
・黒龍 三十八号(酒門の会スペシャル)
・一滴千両 大吟醸 原酒
・醴泉(れいせん) 吟醸
の4升とビアサーバー・缶ビール・缶チューハイなどなど大量の燃料をたずさえて
始まった悪い旅行。

ひたすら飲み倒した感じです。
スキー場へ到着の前に既に出来上がっていた面々。。。。
現地でスキーをする人と温泉+そば+飲みに別れひとまず別行動に
Y.I@しこにほは、スキー班でしたのでそこではあまり飲まなかったのですが
温泉班は、相当飲んでたようで。。。

夕食の時にも、ビールを飲み、食後の宴会でも酒をのみ、寝起きで
ビールを飲み、朝食後にもビールを飲み、スキー場でもビールを飲み
昼食でもビールを飲み(ピッチャー5個)、そしてまた宴会へ突入というハードスケジュールでした。

スキー場やスノーモービル場や温泉への異動はもちろん大型バス!

なんだかんだで、常時酔っ払いの人たちがいっぱいいたので、
もっていった日本酒とビアサーバーは見事にすっからかん。

なかなかハードな2泊3日でした。
コメント

悪い旅行(1)

2006-03-02 19:16:29 | 集会
4ヶ月ぶりの更新です。。。。
2月24・25・26日、悪い人たちとスキーに行ってきました。
メンバーはというと
H.M@しこにほ
Y.I@しこにほ
隊長@暴走族
真紅のドゥカティ@暴走族
黒光りハーレー@暴走族 (スキー場にガロンハットをかぶって登場)
U(YAMAHA)@暴走族
などなど、最終的に総勢28人の大軍団でした。

後ろの座席がコの字になっているバスにお酒(燃料)と食料(エサ)積み込んでさあ出発だ~!!!

ちなみにバスの前には
”コモエスタ”H.M@しこにほ”とイク!!マジックミラー号の旅”
って書いてました。
そっか~、このバスはマジックミラー号か!!

お酒(すぽおつどりんく)の種類は
・磯自慢 吟醸
・黒龍 三十八号(酒門の会スペシャル)
・一滴千両 大吟醸 原酒
・醴泉(れいせん) 吟醸
の4升と缶ビール・缶チューハイ・ソフトドリンク

極めつけは、生ビール20リットル樽×2+ビアサーバー。。。。。
バスにサーバー持ち込むなんて”男らしすぎ・・・”

おつまみ(エサ)は、なんと刺身盛り合わせ(大)三皿

え~と、朝から激しい感じです。

その(2)に続く?
コメント

店主のおすすめ3

2005-10-26 21:54:45 | 酒屋編
以前の記事で今度は、一升を飲まなければ!
という誘惑と戦っていたら、一枚のFAXがピロロロロ~。(ちなみに、先週瀧自慢 大吟醸 斗瓶取 金賞受賞酒 16BY買ってます。)

おすすめ酒ご案内

・醴泉正宗 純米大吟醸 山田錦35% 2002年 1.8l
・醴泉正宗 純米大吟醸 山田錦35% 2003年 720ml
・明鏡止水 純米大吟醸 原酒 2004年 1.8l
・正雪 純米吟醸「山影純悦」 *あ@暴飲族おすすめ

*ほんじつあ@暴飲族様ご来店くださいました。
*某お店(案内には店名書いてます)様、本年「蘭奢侍(らんじゃたい)」、過去最高の出来栄えとのこと。

・・・・ご案内、ペース早すぎっす。(T.T)
2003年の正宗、超美味しかったので2002年も飲みたいとか、蘭奢侍は毎年「火入れ」も「生」も飲んでるから、今年の蘭奢も飲みたいとか・・・という誘惑と財布の中身と格闘の今日この頃です。
コメント (1)

磯自慢大吟醸(写真右)

2005-10-26 21:37:52 | 磯自慢
磯の大吟醸(グリーンフロスト?)は、集会でも飲んだのですが、アマ・カラ・ピンのバランスがとても良いお酒でした。
いつもの酒屋の親父さんは、「まだちょっと若いから、少し硬いかもしれね~な~」って言ってたのですが、十分です!!!
フルーティーな吟醸香、飲み口もすっきりしていてうまみも堪能できる。

ちょうど、磯の大吟醸純米酒友(エメラルド:2004年物)が家にあったので、飲み比べなんかしちゃいました。

純米の風味を楽しめるエメラルド、すっきりした味わいを楽しむグリーンフロスト(?)。。。どっちもうまい。その日の気分とかで、純大がおいしかったり大吟がおいしかったりしました。

酒屋の親父さん談:「磯はさ~、品格があるからどの辺飲んでもうまいんだよ~」
コメント

醴泉正宗 2003年(写真左)

2005-10-25 22:06:58 | 醴泉(れいせん)
びっくりしました。
開封一番から、すっきりしてのみやすい。
蘭奢侍ほど香りがたっているわけではないですが、口に含むと醴泉の品の良い旨みと香りが拡がっていく感じでした。ここまで寝かせると、先日集会で飲んだ正宗の“しずく斗瓶取り”に匹敵します。
酒屋の親父さんが言うには、正宗は仕込んだ年のは結構硬い感じだそうです。これは、1年以上寝かせると洗練されてくるということでした。

この時は、予算の都合で四合でしたが、一升は2002年物。。。。今度は、一升を飲まなければ!
という誘惑と戦っていたら、一枚のFAXが・・・・続きは酒屋編で。
コメント (2)

一滴千両 大吟醸 原酒

2005-10-25 22:01:10 | 一滴千両
酒にトロミがつくと、至福の味わいを得る。
特に、この酒は、吟醸香も食を邪魔することなく、格別だけれど、
これにトロミがつくと、すばらしい。
冷暗所にて一ヵ月半常温熟成した結果です。
もう、残りも少なく、もう一本キープしたいところです。
値段と味が良い非線形の関係だ。
コメント

瀧自慢 大吟醸 斗瓶取 金賞受賞酒 16BY

2005-10-25 00:41:48 | 瀧自慢
瀧自慢は、本当においしいお酒です。
去年分の火入れで頂きました。寝かせが足りない分、前回飲んだように
「とろみ」はついていないものの、うまみは最高です。
香りは、あまりなく、うまみが凄く、口に含んだ直後、うまみが隅々まで
行渡る感じです。辛口。まだ、封切したばかりなので、若干エチル香が
しますが、申し分なくおいしいです。
後味もすっきり。鍋、生牡蠣、煮物、幅広く合いそうです。
これはいい。
コメント

合同集会(~最終章~ピリオドの向うへ)

2005-10-10 19:26:04 | 集会
午後7時から閉店の11時ぐらいまで、飲んだ量は約2升。。。
暴走族・暴飲族・しこにほの合同集会(一次会)は、こうして終了しました。
最後の方に変な乱入があったりしましたが。

店Bの親方や女将さんも”あ@暴飲族”さんの自宅にほしざきくんがいるってことにびっくりしてました。

Y.I@しこにほは、ここで帰宅・・・・

その後、残ったメンバー+1で2件目に行ったみたいです。


翌日の話を少し。。。

隊長(男KAWASAKI)、リーダー(エスティマ)、S井さん(真紅のドゥカティ)の暴走族3名は、朝8時某所集合で、ピリオド向うへ魚釣りに出かけたそうです。
(ものすごいタフです・・・)

あ@暴飲族さん、黒光りハーレー@暴走族さんは普通にお仕事????
(こちらもタフです・・・)

H.M@しこにほさん ⇒ 抜け殻でした。(油断すると口からエクトプラズムが出そうになってました。)
K.A@しこにほさん ⇒ 何事もなかったようにお仕事。(お酒強っ!!)
Y.I@しこにほ ⇒ 無事でした。

こうして、お上品なお食事会は終了したのでした。。。。。
コメント (2)

ためしに

2005-10-05 19:46:50 | 余談
たまに、今飲んでるラインナップ以外の酒も試したくなる時があります。当てずっぽうに選択するのは、良くないので、ある程度方向性をもって選ぶことにして、純米吟醸、純米大吟醸、で無濾過、生、原酒なるもので、調べてみることにしました。このような酒は、造りにかなり依存します。仕事がきっちりしていないとボロがでてしまう。ともかく、自分で探すのは時間がかかるので、酒屋に走ることにしました。いつもと違う酒屋だったので、話をじっくり聞いてみて、自分が今ためしてみたい酒で勧めて頂く事にしました。結局、選んだのは、純米吟醸生詰原酒「橘屋」蔵の華、精米歩合50%、山廃仕込。一応4合瓶にしました。
どんな酒なのかワクワクしながら封切しました。なるほど、山廃ですが、酸味は少ない模様。ただ、ヒネ香、渋味が強い。大吟醸ではないのでエチル香は少ないものの、ディテールが悪いように思う。熟成させるとマイルドにはなると思うが、もっと繊細さがほしい気がする。これは、しこにほでは合わないように思う。
そんな最中、奥から「滝上秀三 生」をもってくる輩が・・・。
まあ、そんなこんなありますが、いろいろ調べて生きたいと思ってます。難航しそうだなあ。
コメント

合同集会(飲酒編2)

2005-10-04 23:46:34 | 集会
先日の記事にも書いたが、今回の合同集会で飲んだお酒は、2合徳利でした。
飲んだ量としては、2升ぐらい・・・・1次会なのにずいぶん飲んだな~って感じです。
(醴泉 純米大吟醸 しずく斗瓶取りは1合ぐらい+磯自慢 特本との比較で出された良くわからない本醸造1合ぐらい)

・瀧自慢 大吟醸金賞受賞出品酒×2回
隊長お気に入り。一番初めに食前酒に良いかな~ってので頼みました。
フルーティな香りが飲む前から心地よく香ってきて、口に入れてもどこにも引っかからずに、す~っと咽を通ります。ここまで出来が良いと、食前だけでなくいつでもいける気がします。
隊長がアンコール発注をしてました。

・醴泉(れいせん) 秘蔵大吟醸
S井さん(真紅のドゥカティ)のお気に入り。
その場で、Y.I@しこにほが、日本酒の先生の酒屋さんにTEL→ラス一在庫取り置き→後日S井さん(真紅のドゥカティ)に納品。という事態にまで発展しました。さすがS井さん!!男らしいです。
これぞ、男買い!(変な意味ではありません)
以前の記事で紹介しましたが、すっきりしていて飲みやすい。
食事をしながら飲むお酒としては、抜群です。

・黒龍 しずく
K.A@しこにほさんのお気に入り。
これも、以前の記事で紹介しています。でも、中身の入っている一升瓶のしずくは初めて見ました。来月には、今年のしずくが販売されるので、一家に一本!!

・磯自慢(特別本醸造しぼりたて,吟醸,純米吟醸,大吟醸)
みんなのお気に入り。
下のクラスからこのレベルで仕上げてくる磯自慢の底力に脱帽!といったところでしょうか。特に、大吟には、感動しました。まさに、アマ・カラ・ピンのバランスがすばらしい。H.M@しこにほさんが、大吟醸を大絶賛。

・醴泉(れいせん) 純米大吟醸 しずく斗瓶取り(正宗のしずくで非市販酒)
Y.I@しこにほが今回一番驚いたお酒。もちろん、皆さんも「これはすごい!」と言ってます。
醴泉には、醴泉正宗という純米大吟醸 中汲み原酒があるのですが、それのしずく斗瓶取りというのがこのお酒。絶品でした・・・
(次の日、Y.I@しこにほは、いつもの酒屋さんで醴泉正宗購入しました)

・浦霞 蔵の華
あ@暴飲族さんの記事で紹介されます。この価格のお酒で、ここまでの味だったら十分過ぎるぐらいおいしいと思います。日本酒の先生の酒屋さんに聞いたところ、宮城県内でもあまり出回っていないとのこと、浦霞の蔵近辺の限定販売らしいです。
飲みたくなったら、ほしざきくんへGo!

※当日参加した方々、コメントで感想お願いします。
コメント (1)   トラックバック (5)

合同集会(飲酒編)

2005-10-02 12:16:56 | 集会
9月29日に催された合同集会。。。

前日は、リーダー(エスティマ)、S井さん(真紅のドゥカティ)の来襲におびえながらすごしました。

当日・・・集会場所を決定しなければならない。

H.M@しこにほさんが、おいしいお食事+おいしい日本酒を提供してくれるお店をピックアップしてくれました。

店A(○番○)
取り扱い銘柄 黒龍、初亀、正雪、墨廼江、瀧自慢、美丈夫等
超ステータス酒、大吟醸クラスが充実しています。

店B(○○)
取り扱い銘柄 黒龍、初亀、明鏡止水、正雪、墨廼江、麓井、瀧自慢等
超ステータス酒、多数取り揃えてございます。

など、数店舗ピックアップしたところで、あ@暴飲族さんがお店を予約してくれて店Bに決定!!

H.M@しこにほさんがピックアップしたお店は、暴飲族としこにほがお世話になってる酒屋さんが納品しているお店で、日本酒のラインナップに間違いない!!

かんぱ~いのビールの後、すぐさま日本酒へ・・・・
飲んだ種類は
・瀧自慢 大吟醸金賞受賞出品酒
・醴泉(れいせん) 秘蔵大吟醸
・黒龍 しずく
・磯自慢 特別本醸造 しぼりたて
・磯自慢 吟醸酒
・磯自慢 純米吟醸
・磯自慢 大吟醸
・醴泉(れいせん) 純米大吟醸 しずく斗瓶取り(正宗のしずくで非市販酒)
・浦霞 蔵の華

感想などは、後ほど追記します。
コメント (5)