牛込・神楽坂 酒問屋 升本総本店の別館「涵清閣」 主人が語る

三世紀に亘り問屋を営む升本総本店の徒然を毎日更新!!商品情報からビアガーデン・試飲等イベント情報、酒文化経済・書評等々!

スナック菓子「芋人」をつまみに、銀座生まれの焼酎「銀座芋人」by銀座ミツバチプロジェクト

2016-03-16 17:48:41 | 酒のご紹介
                           
                           【公式HPはこちら↑】





先般、「キットカット」の「日本酒味」をご紹介しましたが、これも練り込み系/お土産系のお菓子です。




こちら




沖縄県宮古島産の紫芋「ちゅら恋紅」を練りこんだ、いわゆるスナック菓子。


その名も「芋人」(いもんちゅ)

江崎グリコが出している、沖縄土産です。




このスナック菓子「芋人」に相性のよさそうな焼酎があるようです。




題して焼酎「銀座芋人」



開発?したのは、「銀座ミツバチプロジェクト」


銀座のビルの屋上等でミツバチを飼育し、採れたハチミツ等を用いて商品を開発するなどして地域交流・地域活性化等を図るプロジェクトです。


HPロゴ


ハチミツを使ったカステラなどもデパートで販売されていますね。



前に勤めていた会社の先輩がちょっと係わっていたこともあり、たまにこのホームページを見ていたりしていたのですが、3月11日の記事?として



今日は銀座の屋上で採れた芋が入った焼酎「銀座芋人」のイメージ写真が出来ました。銀座周辺産屋上イモ10%。九州豊前産のイモ90%を使用。もろみは「本格焼酎」の製法。農に触れたことのない銀座周辺の皆様が芋人として大小さまざまな芋を育てました。


というのが。
(残念ながら写真は出ていなかった)



近年、色々なところで「地域で栽培した芋で焼酎を」というのがあります(ウチでも商品化支援等、お取次ぎしています)が、銀座でもやるんですね。




スナック菓子の「芋人」は「いもんちゅ」と読むのですが、こちらの「銀座芋人」は「いもじん」のようですね。

「イマジン」にも似ているなぁ、なんて思っていたら、社内でもこの「銀座芋人」の話を聞きました。


実はデパートさん(銀座三越/松屋銀座)への展開に際し、ウチにもご縁がある話らしい!!!!!


いやいや、縁は異なもの、味なもの。


楽しみですね。


次はハチミツでミードを造ってほしいなぁ!
(もちろんウチでプロデュースしますよ!)



★★★★★酒・ブログランキングにエントリーしています★★★★★
応援何卒よろしくお願い致します

応援のクリックを↑↑↑↑↑

【アルバイト・契約社員募集中!】
(1)飲食部門(フロアスタッフ兼新規開店企画)
(2)酒類営業部門(倉庫管理兼営業企画)
(3)酒類営業部門(通販管理)
日時・時間はご相談。正社員登用もあり。男女問いません。詳細は当社HPまで。
コメント   この記事についてブログを書く
« 教えて?ケインズ先生!宝山... | トップ | 桜前線北上中!の先触れです... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

酒のご紹介」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事