牛込・神楽坂 酒問屋 升本総本店の別館「涵清閣」 主人が語る

三世紀に亘り問屋を営む升本総本店の徒然を毎日更新!!商品情報からビアガーデン・試飲等イベント情報、酒文化経済・書評等々!

今年は日仏学院のご縁でシャンソン インテリジェントロビー・ルコのボージョレ・コンサート

2015-11-02 10:59:39 | 神楽坂とインテリジェントロビーの徒然
                           
                           【公式HPはこちら↑】



【本イベントは好評のうちに終了致しました。当日のセットリストはこちら



内容決定!です。




毎年、ボージョレ・ヌーヴォの解禁日に併せ、当社の倉庫跡地の再開発ビル1Fのラウンジ・貸会議室「インテリジェントロビー・ルコ」で開催している「インテリジェントロビー・コンサート」
(主催:ルコ・ネットワークサービス株式会社/共催:株式会社升本総本店)


無料(!)でコンサートとボージョレ&白鷹が楽しめることもあり、関連ビルのテナント様や御近隣、関係先の方々にご好評を頂いております。


今年は来る11/19(木)の開催となりますが、内容が決まり、ポスターも掲示されました!






 私ども、ビル管理会社 ルコ・ネットワークサービス( 株 )と酒類卸 ( 株 )升本総本店では、テナント様、近隣の皆様への日頃のご愛顧への感謝を込め、毎年11月第3木曜日のボージョレ・ヌーボー解禁日に、「インテリジェントロビー・ルコ」において様々なジャンルのコンサートを開催いたしております。
 24回目となる今回は、地元神楽坂にあるフランス政府の公式機関「アンスティチュ・フランセ東京(旧東京日仏学院)」とのご縁で、Sublime(スブリーム)さんをお招きしました。Sublimeさんはシャンソンコースの講師をされている一方で、シャンソン歌手として国内外で広く活躍されています。
 演奏終了後のドリンクタイムでは、ボージョレ・ヌーボーと、10/27(火)発売の「サンデー毎日」でも神楽坂の酒として紹介された「白鷹」をご用意いたします。



【日時】
・平成27年11月19日(木)
・18:00~演奏(開場17:50)
・19:00~ドリンクタイム

【出演者及び内容】
・ボーカル Sublime(スブリーム)氏
・アコーディオン 田ノ岡 三郎 氏
・コントラバス  光一郎 氏



昨年は神楽坂の芸者さんたちの芸を堪能し、その後会場でお酌をして回って頂くなど大いに盛り上がりましたが、「同じではダメ。違う出し物を考えるように」「地元とのご縁を大事に」という無茶ぶり的指示により、担当者のIさんも苦労されたようです。

結果、神楽坂の「フランスの香り」の一つの柱でもある、ご近所の「アンスティチュ・フランセ東京(旧東京日仏学院)」にご相談し、フランス国籍で内外で活躍中のシャンソン歌手のSublimeさんをご紹介頂きました。
(Sublimeさんは、そのアンスティチュ・フランセ東京でシャンソンコース講師も勤められています)


演目は「枯葉」等、日本人に親しみのあるシャンソンを中心に演奏、だそうです。


本場モノのシャンソンをヌーヴォーワイン&白鷹(銘柄は何だろう?)と共にお楽しみください!!!!


コンサートの後のドリンクタイムからの入場もできますので、気軽にご参加ください!





★★★★★酒・ブログランキングにエントリーしています★★★★★
応援何卒よろしくお願い致します

応援のクリックを↑↑↑↑↑

【アルバイト・契約社員募集中!】
(1)飲食部門(フロアスタッフ兼新規開店企画)
(2)酒類営業部門(倉庫管理兼営業企画)
(3)酒類営業部門(通販管理)
日時・時間はご相談。正社員登用もあり。男女問いません。詳細は当社HPまで。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ミヤタビールに湘南ビール、... | トップ | 文化の日! ツーク・スピッ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

神楽坂とインテリジェントロビーの徒然」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事