Blog of SAKATE

“燐光群”主宰・坂手洋二が150字ブログを始めました。

桜の季節が長いと言われても

2019-04-15 | Weblog

「なんだか今年は桜が長かった」という人が割と多くいる。きっとそうなのだろう。いろいろ移動が多くて一箇所にいなかった私にはぴんとこないが、言われてみると長かった気もする。それよりも暖かくなったり寒くなったりの気候の変化が多く、まわりはけっこう風邪をひく人がいた。まあ、花粉症と風邪の区別もつかない輩もいるらしいのだが。

かなりバタバタと動き回っていたが、ここしばらくは移動よりも籠もってすることが多い感じだ。というか半ばそうし始めているのだが、籠もったからといってそのぶん捗るわけではない。ものによっては、ちゃんと関係したものを読まないと進められないこともあり、少しやっては、そのたび止まる。仕方ない。

今日はネット会議というものにも参加してみたが、何度目かのはずなのに、音声がちゃんとしなくてしばらく聞くのみだったり、片付いていない部屋の中を見られたくなくてカメラを上向きにさせてもらったりで、慣れていないのがバレバレである。

桜といえば、安倍首相はなんだか桜を見る会みたいな園遊会を催したらしいが、自分がトランプ大統領と勝手に約束して105機も追加爆買いを決めたF35戦闘機の、その既に買ってある三沢基地所属機が、4月9日に墜落事故を起こした。買うだけで1機117億円だが、米政府監査院が未解決の欠陥966件を指摘している代物だという。脱出にも問題があってか、その後の情報はどうなのだろう。操縦していた隊員の安否が気になるなら、園遊会などやっている場合ではないのではないかと思うが。

玉城デニー沖縄県知事と屋良朝博参議院議員候補は、デニーバンドとトークのショーを企画していたが、前日に沖縄・北谷で起こった米軍人の女性殺害のニュースを受け、急遽バンド演奏は無し、トークのみ、という開催になったという。その方が筋が通っている。

「戦争のできるフツーの国」にしようとしてきた安倍首相にとっては、一自衛隊員の安否など、取るに足りないのであろう。なんにしても、F35を買わないと決めたドイツに対して、日本政府の自立心のなさが情けない。

 

写真は上旬、岡山の桜。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 島次郎さんとの仕事 『BUG』 | トップ | 島次郎さんとの仕事 『カウラ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事