Blog of SAKATE

“燐光群”主宰・坂手洋二が150字ブログを始めました。

さようなら高瀬久男さん

2015-06-02 | Weblog
高瀬久男さんの訃報に茫然としている。
闘病中であることは聞いていたが、意欲的に活動されていたので、俄に信じがたかった。

稽古中だった「明治の柩」にかける思いも強かったようだ。
パンフレットに原稿を書くよう高瀬さんから指名されて書いた。
アフタートークにも出ないかと誘われたがヨーロッパツアーとぶつかっているので参加できず残念だった。
「明治の柩」はまさに今、上演されるに相応しい劇だ。
高瀬さんの遺志を継いで上演されるようだ。
http://www.bungakuza.com/hitsugi/

二十年以上前と思うが初めてお目にかかったのはなぜか名古屋の「うりんこ」の稽古場だった。
幅広いジャンルの仕事をされていたが、珍しく高瀬さんご自身が「観てほしい」と誘ってくださった「NASZA KLASA」は、傑作だった。
いつか何かやりましょうという話題はよく出たが、とくにここ数年、そろそろほんとに一緒にやりましょうとお話していた。

ご冥福をお祈りします、
残された私たちがしっかりしなければと、あらためて決意している。

コメント