アトリエ咲(さき)

ワークショップのお知らせを掲載しております。

2019年6月 小学生ワークショップ【デッサン初級レッスン】

2019-05-21 18:42:28 | 日記

 

2019年6月に小学生を対象とした鉛筆デッサンのワークショップを開催いたします!


デッサンは絵の基礎、土台部分にあたります。


「子どもに絵を習わせたいけれどデッサンはハードルが高そう・・・。」
確かにデッサンにはルールがあったり、影のつけ方など難しいと感じるかもしれません。

しかし、おさえるべきポイントさえ覚えてしまえばそれほど難しいものでもないのです。

この【デッサン初級レッスン】では、鉛筆の持ち方から指導し、
デッサンの基本である立方体・球体の明暗のつけ方をお教えいたします。
特にデッサンが未経験な初心者の方へ向けた内容です。


【こんな方におすすめ】

・デッサンを勉強したいけど何から始めていいか分からない
・もっと絵の上達がしたい
・影のつけ方がわからない
・基本的なことをいちから教えてほしい


【こんなことをします】

・鉛筆の持ち方と濃淡の練習
・平面と立体のお話をします
・立方体と球体に影をつけて描いてみます

デッサンの入り口は、光と影を意識することです。

上手く線が引けなくても大丈夫!

あらかじめ立方体と球体のりんかく線が印刷されたプリントに、実物を見ながら影を描き込んでいきます。

デッサンをすることによって、対象物をじっくり見る目を養います。


6名までの少人数制なので、ひとりひとりの能力に合わせた指導が可能です。
制作した作品は、当日お持ち帰りいただけます。

過去に開催したレッスンの様子↓
【レビュー】デッサン初級レッスン4月21日

 

実際にレッスン内で小学生が制作したデッサン↓


【こんな人が教えます】

講師:田中ゆりこ(アトリエ咲代表)

大阪芸術大学油画コース卒業。
2014年から4年間、民間学童で保育に携わりながら、学童内の絵画講座で講師を務める。
現在、駒込の美術教室MyArtのスタッフとして、幼児~大人まで美術の指導をしている。
油絵・アクリル画が得意。

こんな作品を制作しています↓
《講師の作品》

【ワークショップ内容】
①線と濃淡を練習してみよう
②平面と立体について理解しよう
③実技デッサン(立方体と球体の絵に明暗を描き込みます)

<対象> 小学3~6年生のお子様

<場所>
ODANGO CAFE みよし2階
〒157-0062
東京都世田谷区南烏山6-4-7
京王線「千歳烏山駅」西口(北側)出口から徒歩1分以内

http://odangocafemiyoshi.favy.jp/

<日時>
2019年6月30日(日)
11:00 ~ 12:30 (90分間)

<参加費> 2,500円 
※お支払方法は当日現金で承ります。

<服装について>
大して汚れませんが、念のため汚れても良い服装でお越しください。 

<持ち物について>
手ぶらで大丈夫です。
画用紙・鉛筆・練り消しゴムなど、道具はすべて貸し出しいたします。

<定員> 6名
(要予約 6/28〆切)

<お申込み方法>
下記のメールアドレスに
件名「デッサン初級レッスン参加希望」と、
本文に①参加するお子様のお名前
②学年③お電話番号を記入してお申し込みください。


お申し込み先/お問い合わせ
sakanozaki@gmail.com

その他ワークショップについて気になることなど、お気軽にお問い合わせください。
※ODANGO CAFE みよしへのお問い合わせはご遠慮ください。

コメント   この記事についてブログを書く
« 【レビュー】人を描くのが得... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事