坂井えつ子の市議会ホーコク

2015年補選で初当選し、2017年本選でも再選致しました。議会ホーコクや日々のことを発信しています

新庁舎新福祉会館 市民説明会第4回目@一小体育館

2018-11-10 | 日々のこと

新庁舎新福祉会館市民説明会 第4回目は一小体育館。

 

今日も市民の方からどのような意見、質問が出るのか聞きたかったので傍聴に。
参加者はおそらく34人。うち、議員は4人。

初回の説明会よりも、説明が整理されているように思いました。

※質疑部分を速記しました。正式議事録ではありません。現状をご存じない方には意味が通じない箇所が多いかと思います。体育館と広い会場で、聞き取れなかったところや不明瞭なところは割愛しています。

Q===================
福祉会館耐震で庁舎免震。理解できない。あえての違いはなぜ?
A 市長
市議会の指摘を重く受け止め追加調査した。よっての1案。中間報告。案は成立する。やはり、両施設とも免震構造が望ましい。複合化整備方針(案)についてもその旨、明記。最終的には、両施設の構造、基本設計のなかで決める。

Q===================
コストでいうとC3が良いということしか見えてこない。免震もあれば、耐震もある。コストも案。実態、両方免震にするとコストも変わる。Cre2、C3の差4000万くらいしかでてこない。そういうぶれがある。全体的なコスト、正確なところで資料を出して欲しい。これはあくまで一つの試算。免震に対応してほしい。
A 市長
意見として受け止める

Q===================
スライド63の今後の方針、良くなった。当初から清掃関連動かすこと疑問だった。暫定移設に1億6000万使わない、良かった。新福祉会館機能の早期回復、切実な希望。今年度に竣工するものが遅れている。8カ月でも早期にできるのはよかった。このエリア、解散を余儀なくされる団体あった。早期回復ぜひお願いしたい。広場のこと…毎日保育園の幼児たち遊んでいる。広場の確保、災害時の機能としても必要。ひろくとっていただくことが必要。
 広場については、C3案よりC2、B2のが倍位広く確保できる点では有力。コスト、床面積との関係では書いていないが。そもそも床面積が違う。事業費、C2案が最も安いと思う。C2,B2が最も有力と思う。免震、庁舎と福祉会館は機能が違う。財政あれば免震が良い。耐震でも良いと思う。執務環境とイベント等での利用ちがう。
A 市長
意見ということで良いでしょうか。はい。ありがとうございます。

Q===================
C3、庁舎が後ろにずれる。というのは分かる。Cre2かC3でどちらかで進めるという理解で良いか。いままでは4パターンだった。リサイクルセンター、そのまま。はコスト面でありと思う。清掃関連施設移設計画、二枚橋では反対がある。危惧しているのは、ごみ。中間処理場にもっていくのはH36。地元の理解はどのようになっている?
A 市長
施設配置を決め打ちするのではなく、考え方を踏まえて進める。基本姿勢をもって、基本設計にはいる。清掃関連施設について。中間処理場、稼働から20数年。老朽化している。このまま放置するわけにはいかない。整備必要。缶ペットは課題。まずは二枚橋跡地に、H33年度中に不燃、粗大、リユース、布。災害時廃棄物一時保管所。第一段階。第二段階、暫定の缶ペットを貫井北に移設。H36からの移設。3つの協議体。二枚橋、貫井北、全体の協議会。地元との協議、ていねいに進めていく。これまでも協議してきた。

Q===================
C3案、複合なんですよね?新福祉会館先行竣工の後に新庁舎。複合っていうのは、どこかがくっついている?C3はどうなる??
A 市長
63のスライド。建物は複合施設として整備してスケールメリットを生かす。ひとつの建物のなかに庁舎と福祉会館。子育て世代の人や共作もはいる。市のサービスの手続きもする。利用者目線、動線、レイアウトより良い方向で、基本設計のなかでつめていく。

Q===================
私が聞いているのは、連なり方。片方、免震。片方耐震。くっついている時にどういうことになるんだろう。複合化?単独施設ではない??
A 市長
複合のありかたについては、基本設計のなかで詳細が決まる。最終的には基本設計のなかで
再Q
別々にたてるなら離れているよね?
A 課長
われわれもやったことがない。基本設計のなかで整理していきたい。別々に建てたものをくっつけるというわけではない。ということで理解いただけないか。工事のための施行空間確保していく。免震と耐震の組み合わせ、病院でよく採用されている。

Q===================
説明会の趣旨を確認したい。市としてはパターン提示と意見を聞く会?道路2つに面しているが1つしか活用していない??
A 課長
何を優先するかで施設配置変わる。工事の進め方も変わる。考え方の整理をして複合で整備していく。道路について、JR高架下部分はJRの所有。
市が道路をおくわけにいかない。北も西もあけられると良い。東南角地、寄附いただいている。複数経路確保していきたい。
再Q
 単体で、つくって欲しい。福祉会館北でなく横並びで。連雀から北側になると距離がある。できるだけ道路に近いところが利用しやすいのではないか。駐輪場は庁舎に近いところに。(要望)

Q===================
決め込まずに柔軟にやっていきたいということか、でもどこかの段階で決めないと進まない。H31基本設計。末までには方向固めると理解してよいか
A 市長
基本設計進めるなかで最終的な方針を決める。

Q===================
福祉会館すでに壊された。建て直しの場合補助金でる?
A 課長
今の段階で、補助金あるというかというと探しきれていない。市の財源でやっていく。

Q===================
4種ある配置案も検討してほしい。福祉会館も庁舎も南に面していると良い。詳細検討をして欲しい
A 課長
スライド63の方針で設計に入っていく。C2、C3は選択肢にはいってくる。横ならびは広場に日があたらず、一概に良いとはいえない。

Q===================
福祉会館免震、庁舎耐震。どうみても。。。

Q===================
今後の整備方針の条件で基本設計にはいることと思う。清掃施設暫定施設行わないということ懸念。計画通り移設できればよいがということを心配していて、暫定移設しないことの最大のデメリット。駐車場。。。福祉会館先行竣工の根拠について、声が届いていると言っていたが、庁舎が5カ月遅れることのデメリットとの比較考量を。福祉会館8カ月急ぐ意味は?庁舎を遅らせても先行??C3では免震でない。免震にすると、8カ月先行に変更はないのか?
A 市長
清掃関連スケジュールへの懸念。清掃関連計画しっかりと進めねばならない。
A 課長
C3両方免震の影響、答えられる材料持っていない。4条件でC3案つくった。新たな検討すると、検討の時間が同様にかかっていく。何を優先してどういう機能?ある程度の条件を固めたうえで基本設計にはいっていく
A 市長
結果として、スライド63の基本的姿勢をもって進めていく。長い目でみたら同じ施設になった方が、市民や職員にとって良い。福祉会館機能の早期解決重要。


Q===================
ジャノメの目の広場、何㎡?1日150人ていどの乳児がはらっぱで遊んでいる。現在どのくらいの広さ?工事期間中は他で対応になるのか。園庭を持っていない保育園。乳児はくさっぱらで遊んでいる。遊具のある公園では、乳児は遊べない。
A 市長
たくさんの園児、乳児含めて遊んでいるのは承知している。広場の算定、難しい。正確な数字出せない。最終的には広場ができる。多用途で憩える場所に。緑地も生みだされる。

Q===================
本町暫定、本庁舎の今後の活用は?敷地の自由度ある程度確保していくこと、将来の公共施設配置と関係していくこと。長期的な公共施設再配置をしていくうえで、蛇の目は、庁舎福祉会館で終わりなのか。リース庁舎の契約は?
A 市長
今計画は、大幅な集約化になる。道路、橋、下水道、公共施設老朽化対策。将来にどう引き継いでいくのか。未利用となる本町暫定、本庁舎…総量抑制で総合的に判断。有効活用していくことが必要。これからの活用。うみだされた財源、建設予定地の残地活用、当面、具体的な考えを持っていない。まずは庁舎福祉会館。当面は広場、緑地。30~50年後、将来になにかの可能性を残しておく可能性は重要。第二庁舎契約、所有者と協議中。
新たな契約更新に向けた交渉協議中。

Q===================
公民館福祉会館なくなって困っている。多目的室、マルチスペース、の使い方の予定
A 課長
基本計画の段階。おおくくりで。マルチスペース、1階ロビーのイメージ。詳細は基本設計で。
再Q
役所の考え、願いがあってもいいのでは。残念

Q===================
庁舎、福祉会館南側に立てて欲しい。

Q===================
事務スペースや共用の廊下はどのように考えている?
A 課長
現状、数字持っていない。
A 課長
基本計画に載せた起債算定基準@総務省がある。床面積増やそうというものではない。

Q===================
すべての配置案が敷地南側に立てている。なぜだろう。北側にすべて立てたら良い。
A 課長
中央線高架も建造物。建設の規制を受ける。高架下に近いところに高い建物を建てるのはクリアできない。関係法令上、致し方ない。

21:09 閉会挨拶

 

最後の市民説明会は、11月13日(火曜)。午後6時から午後8時・公民館東分館 集会室A・Bです。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 新庁舎新福祉会館市民説明会... | トップ | 「三水協」第3委員会。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日々のこと」カテゴリの最新記事