坂井えつ子の市議会ホーコク

2015年補選で初当選し、2017年本選でも再選致しました。議会ホーコクや日々のことを発信しています

野川とはけを壊す都市計画道路。~東京都が着々と進めていることが判明

2017-09-09 | 東京都都市計画道路第四次事業化計画

野川とはけを壊す都市計画道路について、「概略設計及び今後予定されている地元住民との意見交換会における資料作成等を行う」ことを業務目的としてすでに入札を終え、今月21日にも開札、であると。市民から情報提供をいただいたのは9月7日夜。8日には市議会全体としてこのことを共有することになりました。

 

東京都の入札情報サービス(←東京都HPへ)から、関係資料がみれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※ 検索方法 …素人ではたどり着くのにも困難。私も市民の方に辿り着き方を教えていただきました。

1 左側のメニュー「発注予定情報」をクリック
2 工事で、「業種の一覧表」をクリックし、以下、順に選択→「設計・測量・地質調査」→「土木設計」→「04道路」 
3 件名文字列検索で「小金井」と入力し検索でヒットします


重要なのは、特記仕様書。これをみると、2路線で入札に出された業務内容に違いがあることがわかります。

小金井3・4・11号線外

(1)道路概略設計
 地形図や、地質資料、現地調査結果など。完成予想図作成も業務内容に追加。
(2)環境調査計画検討
 事業特性や地域特性に関する情報把握。
(3)意見交換会補助業務   
 第3四半期および、第4四半期にそれぞれ1回ずつ開催予定。各回50名の程度を見込んでいる。

小金井3・4・1号線

(1)道路概略設計



 
さて。この間の小金井市側の動きをまとめます。

市民の動き====
◆ 第四次事業化計画(案)のパブリックコメントにおいて、小金井の2路線に対し、2111件(うち反対は2041件)が出される
※全体に集まったパブコメは4126件。
 
◆ 市議会に、4500筆の署名を伴う「計画の見直し・変更を求める陳情書」など3本の陳情を提出

◆ 都知事選、市議選、都議選に際しては、2路線に対する質問状を送り、ウェブ上で公開

◆ 計画決定後も、見直しを求める署名を集め都知事に提出。未提出分含め集まった署名は1万筆を超える。
 
市議会の動き====
◆ 4500筆の署名を伴う「計画の見直し・変更を求める陳情書」など3本の陳情を可決

◆ 昨年3月、計画の見直しを求める意見書を可決
 
市長意志====
◆「地元への配慮を欠いた事業着手については、両路線とも希望することはありません。」と議会で表明

◆ 小池都知事との面談では、「市民の方の関心の高い路線がある。現地に視察に来て欲しい」旨、発言。



小金井市の意志が示されているなか、東京都はそれでも事業を進めるようです。

そして、今年6月の小金井市議会・建設環境委員会で、行われたこの2路線に対する質疑において。担当部局は

「東京都としましても、小池知事が、この小金井市の2路線につきましては、広域避難所へのアクセスの向上や生活道路への通過交通抑制によります地域の安全性の向上などに資する重要な路線と考えているというコメントがございまして、併せて、環境に配慮することも重要でございます。現地の地形の状況や景観を踏まえた検討が必要と考えております。今後、道路の果たす役割や機能、そして環境にどう配慮するかについて、市民との意見交換の場を求めて、一つ一つ丁寧に対応を行うようにということで、これは建設局の方に指示をしたということもありますので、この辺につきましては、東京都とまた連絡を密にとっていきたいなと考えてございます。」
(小金井市議会会議録の検索と閲覧より引用)と答弁しています。

 
小池都知事は建設局に「一つ一つ丁寧に対応行うように」と指示をしたようですが、丁寧に進められてきたのかどうか。。

市議会では、12日に建設環境委員会があります。私も委員を務めておりますので、質疑していく必要があると考えています。



 

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 市議会日程は一般質問。 | トップ | 建設環境委員会~所管事項で... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

東京都都市計画道路第四次事業化計画」カテゴリの最新記事